女性ロールモデルの存在は、企業にとって女性採用の成功を左右する大きな要素となっています。

December 27 [Fri], 2013, 0:13
"女性ロールモデルの存在は、企業にとって女性採用の成功を左右する大きな要素となっています。実際、女性が企業を選択する際に、ロールモデルとのコミュニケーションの有無が決定的な意思決定の材料となることも少なくありません。 特に、ワークライフバランスの支援制度について、社内の女性がどのように活用しているか具体的な事例を知りたいという強いニーズがあります。女性にとって重要な支援制度を実際に活用できるか否かを確かめるため、ロールモデルとなる女性からのリアルな体験談を重視しているのです。 優秀な女性の採用に成功している企業は、ロールモデルとして活躍する女性からの対外コミュニケーションを上手に活用しています。女性向けのキャリアセミナーを定期的に開催して女性の採用情報 香川 経営幹部に体験談を語ってもらったり、選考プロセスで女性社員との面談機会を設定したりと、ロールモデルを対外的に発信していく工夫をしています。これによって、人材市場でのブランディングに成功し、優秀な女性人材が集まってくるという好循環が生まれます。そのサイクルを牽引するロールモデルとして、女性ポストコンサルの姿が目立つようになりました。女性のポストコンサルをはじめ、優秀な女性を採用するにはどうすればよいかという相談も増えています。人材獲得の競争が激しい中で、優秀な女性を引き付けて定着させるためには魅力のある人事施策が重要になると言えるでしょう。ある大手外資系企業では、業務時間を7割に減らして勤務できるという制度を用意しています。制度を利用する期間は減俸となりますが、成果主義が徹底されているため昇進には影響がありません。

採用情報 香川

成長意欲の高い優秀な女性にとっては非常に魅力的な制度であり、優秀な人材を多く引き付けています。さらに、時短勤務を前提とした入社条件を用意し、勤務時間に制約のある女性の即戦力人材を狙った採用を行う企業もあります。グローバルカンパニーと同様に、日本の企業でもダイバーシティの加速が予想されますので、女性の経営幹部の確保や女性社員の比率を高めることが人材マネジメントの課題となります。育児や介護に配慮した制度が導入されていますが、利用すると昇進に影響すると考えている女性社員が多いのが実態です。業績評価や昇進が業務時間ではな採用情報 香川 く成果で決まるという意識改革を含め、優秀な女性を引き付ける魅力的な人事制度の構築と運用が望まれます。また、2010年にはグローバル企業向けに人材紹介を行っているエンワールド・ジャパン株式会社(旧社名:ウォールストリートアソシエイツ株式会社)を買収いたしました。以降はエンワールド・ジャパンのリソースを活用してシンガポール、香港、オーストラリア、韓国に拠点を開設し海外展開を積極的に進めています。 アジア太平洋エリアは、生産拠点及び消費マーケットとして期待されており、多くのグローバル企業が進出していますが、今後更に進出企業が増加することが予想されます。そのような企業の人材採用をサポートするためには、同エリアにおける拠点の拡充及びグループ各社の連携強化を進め、複数国に亘る人材採用支援サービスを提供することが重要だと考えております。エン・ジャパン、エンワールド・ジャパン、そしてNavigos Groupの連携を深めながら成長に向けともに取組むとともに、アジア太平洋エリアにおける拠点開設を推進し、企業の人材採用支援サービスを強化してまいります。"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:秋山 美砂のブログ
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shizukawa2017/index1_0.rdf