エンゲージリングって何ですか?

October 22 [Thu], 2015, 16:12
さて、以前プロポーズされて指輪を貰えることになった私ですが・・・


私がエンゲージリングを貰った経緯


「もらうことになったけど、婚約指輪って、一体どういうものなんだろう?
とりあえず宝石がついててなんかダイヤみたいなのがある・・・」


とかいう漠然としたイメージしかなくw


「まずは婚約指輪の歴史について調べよう!」と思い立ち調べました←歴史かよ


http://www.your-diamond.net/modules/tinyd0/rewrite/tc_17.html


簡単に説明すると、
婚約指輪というのは古代ローマ時代かららしいです!

最初は鉄の指輪で、その後、金の指輪に変わっていき、
ダイヤモンドを上手く削れるようになってからはそこにダイヤモンドも付くのが王様達の主流になり、
一般にもダイヤの指輪が普及していったそうです


こんなに古くから伝わっているだなんてね!!


日本では、婚約指輪は「結納品」と一緒に添えるもののようで、

最近は結納がないこともよくあるそうですが、
結納をしない場合は、男性側に指輪の3/1の値段くらいで、腕時計やスーツなどをお返しとして贈るようです。


私たちは結納の儀式はしないので、
私は彼くんにお返しをすることになります


そして宝石ですが。
婚約指輪にするべき宝石は絶対にダイヤ!とは決まっておらず、なんでも良いらしいのです。


でも、私の誕生石はダイヤなので


「ダイヤがついた婚約指輪が欲しい!」


と思いましたw
こんな感じで、婚約指輪に対するイメージが大体湧いたのでした




ところで、私は家電を買うにしても何を買うにしても、安くて質の良いものをとことん調べてから買わないとその買ったものに満足出来ない(愛着もわかない)タイプなのですが・・・

ここから沼にはまっていくのです・・・



そう、ダイヤモンド選びの沼に・・・^o^







私がエンゲージリングを貰った経緯

October 22 [Thu], 2015, 14:30
こんにちは、りりあです


今年の7月に彼くんより待ちに待ったプロポーズをしてもらった私ですが・・・


その際に婚約指輪は貰っていません


私は以前彼くんに、「婚約指輪を貰うくらいならそのお金で2人で旅行いった方がいい!」と伝えたことがありました。


だから、無くても良かったは良かった


んですが・・・


プロポーズ当日、旅館の部屋に準備されたガラスの靴&ろうそくと共に
結構ロマンチックな雰囲気作りの中プロポーズされたのでw
動揺して

「あれっ!!指輪はないんだね!!!」

と言ってしまって


なんでこんなこと言ってしまったんだって感じですが爆


言い訳させて頂くと、私としては人生たぶん一度きりしかないプロポーズを

メイクもヘアスタイルもファッションも最高に可愛い状態で迎えたかったのですが←何言ってるんだコイツ

そのときはお風呂あがりですっぴんにメガネで髪の毛も濡れてるし落ち武者みたいになっていたので、

どうにか私の外見から意識をそらす為にインパクトのある話題を咄嗟に出さなきゃ!という意識が先走ってしまったのです


すると彼くんがすかさず


「指輪は一緒に買いに行こう!」


と言ってくれたんです


「うん、なくてもい・・・えええええええ!?ほんと!??!?」


驚いたけど正直、婚約指輪なくてもいいというのはこれっぽっちも本音じゃない訳じゃなくやっぱり嬉しくて・・・
その瞬間「よし、それなら、買ってもらおう!!!」と思うと同時に私の中の冷静な誰かが

「何言ってるんだよりりあ!婚約指輪高いし前にいらないって言ったじゃん!!」

とぐるぐる駆け巡っておりました・・・


そして彼くんも男のプライドを守るためについ言ってしまったのかもしれませんが爆、


こうして後日、指輪を買いに行く事になったのでした

化石状態のブログ復活!w

October 22 [Thu], 2015, 11:13
お久しぶりです!りりあです><


記事を投稿しなくなってからもう一年以上経っていたというかわいそうなこのブログ・・・爆


この一年は何をしていたかというと、
一昨年入社した会社の仕事をするのに夢中で、人生が仕事中心にまわっている感じでした


だけど、「そうだ!またブログを書き始めよう!」って思ったのは、
今年の7月に彼くんにプロポーズされたので今後それに関わる思い出を残したい!と思ったのと、
今の会社を近々転職しようと思っているからなんです
(実は過去の記事でボロクソにぶちまけている会社、辞めてませんw)

私と彼くんは付き合って4年も経ってるし、一緒に住んでます。
(一緒に住んだ経緯は過去の記事にあるかも?私が親と仲が悪くて家を出てから彼くんの家に居候してたら「今の家更新切れるから広い所に住もう!」と言ってくれたという


それで、「私も29歳だしそろそろ今年の私の誕生日には言ってくるだろう!」と勝手に予想していたんです


だけど誕生日は言われず過ぎてゆき・・・


「次は6月のディズニーシーで言われるのかな?」と思っていたけど、


ディズニーシーも言われず過ぎてゆき・・・


「次は私が一年で一番好きなクリスマスかな・・・ちょっと遅いなぁ・・・」としょんぼりしていたら
(今年中に言われなかったら別れようと思っていた


なんと7月の旅行中に言われましたw


ガラスの靴と共に!!!
本当に私の趣味をわかっている・・・


つい「遅かったね」と言ってしまいました←ばかやろう
が嬉しかったです




会社の方は、なんで転職に至ったかというと・・・


今の会社は二年従事したのですが、状況が変わって現在自分のやりたい仕事が出来ていなくて・・・
今の仕事は絶対やりたくない!って訳じゃないんだけど、ずっとやっていきたい!って内容じゃなくて・・・


私は今まで、「今の状況に不満があるけど良い会社に行けるかわからないしここでずっと頑張る」という考えでした。

だけど会社っていうのはやっぱり、おおもとの部分は変わらないし、同じ会社で常にやりたい事はやっていけないんだなぁ
ということを目の当たりにし^^;


状況を変える1つの手として「転職」を思いつきました。


でも、転職って怖いですよね・・・

今より良い会社に転職できるのかとか、やりたい仕事出来るのか?とか、お金とか、不安が沢山あるし・・・


だけど最近、「勇気を出して別の場所へ羽ばたこう!」って思えるようになっていて


「あぁ、私はもう昔の私じゃないんだなぁ」って、気付いたんです。


そう思えるようになったのは、親元を離れたっていうのと、彼くんの存在が大きいです


あと歳のせいもあるのかな?w


なので、今の状況を打開する為に転職活動頑張っていこうと思います!



はぁ〜いいところに行けますように!!




結婚式は海外でするつもりなので、結婚式の準備とか、入籍のこととか、今後色々綴っていきます♪
宜しくお願いします





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:†麗璃亞†
  • アイコン画像 誕生日:4月23日
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/shiyu_co2/index1_0.rdf
P R