獅子丸。。。あれから丸4年

August 03 [Wed], 2016, 16:30
今日で丸4年になります
〜ぺきままの愛する獅子丸へ〜

「無償の愛」が存在することを教えてくれた
今でも、心の中で生き続け、
時には、胸が痛むこともあるけれど、
何度生まれ変わっても、
絶対、見つけ出して、また1から始めたい
言葉に出来ない想いが、まだまだありすぎて、
不意を突かれると、今でも涙がでます
この4年、生き地獄だった
見た目は元気に見えるんだろうな?
人の心の奥底なんか誰も理解できない
みんな忘れても、自分だけが覚えていたらいい
今でも、かけがえのない我が仔

獅子丸を少しでも忘れるために、
犬ボラもしてきた。
それは犬の為ではなく、自分の為だった
自己満足の世界で生きれば、忘れられると思っていた

だけど、気が付いたことがある
頑張れば、頑張るほど、嫌われた
自分の正しいと思うことが通じない世界だとわかった
こびたり、屈したり、誰かの金魚のフンみたいになるくらいなら
黙認して、悪ものになって消えたらいいと思った
あまりにも、知りすぎた人間は、邪魔なだけだと思うから
もう、十分、傷ついたし、憎んだ
心あたりがある人に不幸が起こることを願うのも疲れた

犬を救う前に人間のあり方を学ぶべき人があまりにも多すぎる
人の悪口や、足のひっぱりあい、ずる賢さ、
もう、うんざりした、そこまで自分をいい人に見せたいですか?

獅子丸の命日だから、迷ったけれど、
もう、これで、終わりにしたいと、本当の気持ちを書いた

きっと、獅子丸なら、こう言うだろう
「ママ、どうでもいいことですよぉ〜」



獅子丸を奪った夏の花のひまわり
嫌いになってもいいはずなのに、
なぜか獅子丸を思い浮かべる


16年になる友達がくれた
獅子丸がつないでくれた縁を大事にしたい



オーダーメイドで妹2人が贈ってくれた
木工細工の我が家の3ペギ

ムックも推定ですが16〜17歳になる
ベティさんも10歳になりました
もう、犬はいい、、、
自分のもっている愛情の全てを使い果たした

まるで主婦リンチのような髪型に!

June 04 [Thu], 2015, 10:01
おはようございます!
自分で初めて「白髪染」をして、肝心の耳の横は染まらず、
なぜか、色見本とは全く違う赤毛になったぺきままです
洗い流した後、「ちょっと前髪を切ってみよう」と
思ったのが失敗だった。。。
(こっちも、あっここも、もう少し。。。)とやっているうちに
だんだんと短くなり、毛が乾くとまるで
「主婦リンチ」にあったような変な頭に
耳の横から、白髪が生えてきたのには、
マジで凹んだ。。。ババぁになったと実感
41歳で白髪って生えるんかい?
どうせ、染まらないなら、いつもどうりの毛染めにすれば
通天閣で歩いてそうな赤毛のおばちゃんのには、
ならなかったはず。。。。
直ぐに、染め直すのは頭皮に悪そうだし、
しばらくしてから、リベンジしたいと思っております

ずっとほしいと思っていたランチョンマットが完成
この前、買おうかな〜と迷っていたフラワーアレンジメント用の
クマも一緒に母が送ってくれました

ほしいサイズのランチョンマットがない
市販のものでは小さくてはみ出る
なので母に頼んで作ってもらいました

今日の朝ご飯(ボブのお弁当のおかずの残り)
最近、十六穀米を実践しております

少々、ご飯は固くなりますが、
じっかりと噛めるし、健康ブームに便乗する作戦
勿論、ムックとベティさんの手作り食も、
十六穀米を使用(いつもと変わらず食べてくれました)

早いかも?と思いながら
6月1日に毎年、作っている梅干しをすでに
漬けております
少々、青すぎないか?と思いつつ、
思い立った日にしないと気が済まない性格なので
青梅を使いましたが、今更、不安になってきた
固くなるんじゃないか???

ムックとベティさんには、先日妹の店へ行ったとき
お土産を買ってきました
くまモンのおもちゃがいっぱいあった!
妹にしてはキャラクター商品を置くのは珍しいと
思っておりましたが、いっぱい並んだくまモンは、
とっても可愛かったです

梅雨入りですね!
今こそINドア派生活を満喫する季節ですよ〜
ぽちっと、応援よろしくお願います


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

6月に突入!

June 01 [Mon], 2015, 17:01
あっという間にもう6月が始まった
フィラリア予防薬とフロントラインも、
よそ様のブログを見て思い出す
5月1日スタートだったので、「あー今日だわ!」と
忘れないうちに、済ませました

????

ま、まさか。。。。

ああああああああああああああ

ムック!母を置いていかないで( ;∀;)

ムックでは洒落になんないのよ〜リアルすぎる

1日中と言っていいほど、びっくりするような顔で寝ています
これから湿度も気温も上がる嫌な季節が始まるけれど
何とかぺキご長寿犬を目指して頑張ってほしいと思います
頑張るのはムックではなく、
クーラー代を払うボブだけどね(笑)

見上げる視線が可愛いムック
ぽちっと応援お願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

久しぶりの実家へ!

May 31 [Sun], 2015, 16:00
意外と実家が近いといつでも帰れると
中々、行かなくなるものだと思う
月曜日、母が来てくれた時
「すごい早いルートを見つけた」と
言っていたので、試してみることに
「母よ、座れたが所要時間は同じだ」(笑)
久しぶりの電車で切符の買い方が、
分からなかったぺきままです

かごの屋のランチを母と2人で堪能
「実働時間12時間超えの妹達に申し訳けないわね〜」と
口ではお互い言いながら、
ドリンクもデザートもついているセットメニューを注文

あんまり、ぺきままには懐いていないぺーたんですが
なぜか?昨日は近よって来てくれました


ぺきままが苦手なぺーたんだったのに?
昨日は座っている横にくっついてきたではありませんか!

しかし、抱っこすると大暴れ
何とか、逃れて母の所へ行こうと必死ですガーン

「綺麗に撮れてる!」と自我自賛しておりましたが
一応、顔は隠しておきます(笑)

ボブへのお土産は1個100円の焼きたてパン
しかし、家に着いた時には普通のパンになってました

切符の買い方を忘れたぺきままに
ぽちっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

母とデート

May 26 [Tue], 2015, 10:10
頼んでいた鞄が出来上がったので、
わざわざ母が駅まで持ってきてくれました
テーマは「姫」(笑)
「夏は白い洋服が多いので鞄も白系の姫やで〜」
これで41歳の姫になれるばず(笑)
母よ、ありがとう!


裁縫が得意な母は妹のお店の衣装の担当係りでもあり
きっと妹も助かっていると思います
繁華街で少々、おのぼりさん状態の母でしたが
以前から、生地屋さんに行きたいと言っていたので、
一緒に行くことにしました



その前にランチタイムを堪能して、
久しぶりに2人で話せて楽しかったです

生地屋さんは、かなりの品数をそろえており、
値段も、かなりお安いらしく、
母は座り込んで真剣に選んでおりました


妹達が3月に旅行へ行ったときのお土産
鞄と一緒に頂きました
美味しそう、、、ムㇷ


「ママだけ外食ズルいわ!」と抗議するベティさん
1日中寝ているお兄ちゃんのムックは、
あんまり、お留守番も気にならないようでした

ツアーガイドになったぺきままに
ぽちっと応援お願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

名ばかり責任者の集まりは大変だぁ〜

May 23 [Sat], 2015, 19:30
本日、「名ばかり責任者の会」が梅田で行われます
会費を徴収され、
(これ毎月じゃないよね?)と口に出さずに心で抗議
しかも、空気の読めないバカが開始時刻2時間前に
ボブに電話してきて
「用事ができたので行けません」との連絡
「あーそうか、じゃ仕方ないな」とあっさりのボブ
??????
「ドタキャンの用事って何?」
「どんな理由でも来ないので聞く必要がない」
ボブさっそく予約を取ってくれた後輩に電話
真面目で、几帳面で段取り係りの後輩は、
「どうしましょう?予約制なのに今更1人当たりの会費が。。。」
「そうだ!誰か1人誘いましょうか?」と
何とか、ドタキャンした1人分の会費を合わせようとする
(その発想もおかしいと思うが
「趣旨が違うのでそんなことするなよ」と
指示を出すボブ
電話のやり取りを聞いていて、
(おいおい!また負担が増えるじゃないか!)と
イライラするぺきまま
何事もなかったように用意をするボブに、
ついてまわり、
「来ないのは自由だが、予約制なのに会費を
後で、徴収するべきだ!」
「そんな非常識な奴は言わないと分からないわ!」と
助言してみるが、
「後でしんどい思いをするのは
本人なので徴収する必要はない」と
可愛い嫁の助言も却下されましたチェ

しかし、性格が真逆のボブとぺきままが、
結婚生活18年目、知り合って23年
続いていることが不思議に思う
なんだか、不本意な感じもするが、
1人当たりの負担が割り増しされるのは想定されたので
ボブに言われる前に渡しておいた

ボブよ、、、お土産期待しているぞ(笑)

これから先が思いやられる
ぽちっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

俺のファンが来たぞ!

May 19 [Tue], 2015, 10:01
家に来てくれるのは何年ぶりだろう?

獅子丸に立派な花束と。。。。

お土産にドーナツを頂きました
ムックを唯一、触れる貴重な方(笑)
初めは、遠い記憶をたどるように、
ずっと、ぺきままと友達が会話している様子を
観察するムック
いくら、犬好きでも、何度も会っている友達でも
ある程度の一定の距離を保つムック
それに比べ、「誰でも大喜びのベティさん」
いつもなら、お気に入りのベットで寝ているのだが、
ずっと、立ったまんま見ているではないか

普通の犬なら、あたり前の光景かも知れないけれど、
まず、ムックは触れません
無理に触ろうとすると噛むし
思い出したのか、自分から甘えるムック

だんだんと軽い痴呆も出てきているのに、
思い出したようです

この年になると、ムックにしてあげられる事が、
限られてきたと寂しい想いも正直あった
散歩も100メートルが限界で1日中寝て起きて
毎日、楽しいのかな?そんな風に思うことが
多くなってきた矢先のムックの想定外の行動
ムックよかったね
ムッククと呼んでくれるたった1人のファン(笑)

獅子丸にも、立派なお花ありがとう!
(ラッピングはボブが帰ってくるまでキープ)

散々、しゃべくり倒し(笑)
友達が帰った後でも。。。。
「あいつは俺の事、好きやからな
と妹のベティさんに自慢していた(;^ω^)


久しぶりに嬉しそうだったムッククに
ぽちっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

御礼状ありがとう(*´▽`*)

May 18 [Mon], 2015, 10:08
ポストを開けると1枚のはがきが入っていた
ぺきままの家のポストには「請求書」しか入らないと
思っていたけど(笑)お礼状だった

バザー物資の提供と来場のお礼が、
丁寧にも手書きでつづられていた
今まで、バザー物資とか来場のお礼状なんて
頂いたことがなかったのでびっくりと感動
可愛い里親募集中の「なるちゃん」と「いまりちゃん」
ご丁寧にありがとうね〜
正直、ビーグルって「はぁはぁ」言いながら地を這うように
散歩するイメージが強かった
しかし、今は里親様も決定して2頭一緒に同じ家庭で
幸せになった「あこちゃん」と「あかりちゃん」をブログで見て
ものすごく、惹かれるものを感じた
後、保護主さん達の「気合い」(笑)
ずっと変わらないで、ご自身達のスタンスを
持っていてほしいと勝手ながら願っています
今回、実物の「なるちゃん」と「いまりちゃん」を見て、
こんな大人しいの?控えめすぎていじらしいと思った
自分より少しでも大きいわんこには、
近づけないベティさん「グイグイ」行っておりました
「なるちゃん」「いまりちゃん」
本当のお家が見つかりますように。。。

バザーで激安で購入した食器です
これ1人前で250円位の夕食
最近、食器にハマっているぺきまま、
同じおかずでも食器で見栄えが変わると気が付いた

カレー皿ですが、フライ系でもパスタでも、
美味しそうに見える
少しづつでも、気に入った食器を集めて行きたいと思う
おばはん街道まっしぐら〜

いつものお花屋さんで、苗も買って植え替え、
「偽セレブ生活」満喫中

心ほっこりありがとう!
ぽちっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

テーマは「親の介護」と「自分の老後」

May 17 [Sun], 2015, 13:40
昨日、久しぶりに友達が遊びに来てくれました
1週間で3人の友達と会うのは珍しい
自分の両親と旦那の両親の介護
月曜〜金曜までのパート
いつも明るく、穏やか、でも、すっごく面白い人
一回り年上の彼女から学ぶことは多い

(お土産のドーナツありがとう
獅子丸が公園デビューした時から15年のお付き合い
お互い、最愛の仔を亡くした後でも、
友人関係が続いていることを本当に嬉しく思う
中々、忙しくて(友人が)会えないけれど
久しぶりに、6時間ガッツリ話せて楽しかった
この年になると、浮いた話もなく(笑)
「親の老い」が話のテーマになる
そして「自分の老後」
お互い子供がいないので、
1人になったとき、不安になるという言う友人に
「変死してたら、気持ち悪いし、腐るから
心配しなくても市が火葬位してくれるで」と
1人で変死しても心配しなくていいと安心させてあげた
「でも、人間なかなか死なないものなのよ」と友人
ぺきままも、もっと年を取ったら、
そんな自分が体が動かなくなった時まで考えるのかな?
そんな心配をするのは年齢の差なのか、
それとも、介護人生で親の心と体の老い、
死を体験しすぎた環境の差なのかわからないけれど、
まともに青信号を渡っていても、
引かれるのが珍しくない時代なので、
あまり先のことは考えない方がいいと言っておいた
→あまり説得力はないけど
今回のテーマ?は暗い話だと思うかもしれないけれど
お互い爆笑の連続で、楽しかった
ぺきままのアホっぷり発言にきっと友人も
癒されたことだろう(笑)

将来どうなるかなんか分からない
友人よ!変死を恐れることはない(笑)
ぽちっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

「更に名ばかり責任者」に昇格

May 15 [Fri], 2015, 16:40
昨日、ボブが名ばかり責任者を上回る
「更に名ばかり責任者」に昇格しました
ボブいわく、数か月前から、
そういう話は出ていたらしいけれど、
全力で拒否していたらしい
手当は、まだ不明だが、あんまり期待していない
それより、責任が今より重くなるなんて、
なんて可哀想なボブなんだろう。。。
去年の冬のボーナス前に後輩がおもっきりミスしたせいで
ボーナスが8万も引かれた
→ミスるなら貰ってからにして欲しかった
「後輩のミスは名ばかり責任者」の監督ふゆき届きらしい
「社長にいくら手当つくんか聞いて〜」
「そんなん聞くバカおるか?」
ボブ、世間の荒波にもまれ、
可愛い嫁のお願いも聞いてくれなくなりましたチェ
しかし、この不景気の中、リストラされることなく、
ちょっとでも、手当が今より上がるならと
日ごろ、ぐうたらな生活をさせて頂いているので、

可愛いお花と。。。。

ボブの好物の「大福プリン」を含むケーキを買ってきました

「ママもたまには優しいのね」

「あっ!それ本当は獅子丸用なの」(笑)
ボブには、昇進お祝いということで、1回渡して
そんでもって、獅子丸にお供えするつもりです
これぞ一石二鳥

本当に心から、おめでとうと言っているのは、
永遠の貴公子獅子丸オンリーなのです

あーやっぱり獅子丸は可愛い!
一応?昇進したボブに
ぽちっと応援お願いします


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぺきまま
  • 性別:女性
  • 血液型:B型
  • 現住所:大阪府
  • 職業:専業主婦
読者になる
☆長男、獅子丸12歳
1999、9月7日生まれ
2012、8月3日、天国へ旅立ちました

次男、ムック推定16〜17歳
2000、10月1日生まれ(仮)
元保護犬の為、
正式な年齢不詳

末っ子、ベティ10歳
2006年3月31日生まれ

愛しい愛しい獅子丸よ。。。
「無償の愛」がある事を
教えてくれた
今でも、あなたは宝物
いつか、また出会える日まで
もう少しだけ待っていてね
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
Yapme!一覧
読者になる
P R
はいけい、にんげんの皆さま。
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31