FX歴1年半ほどです。 レベルは初心者に毛が生えた程度です(−−) そんな私でも出来る運用方を公開します。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カズ太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1975年
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
北海道在住、何かを学ぶことからかけ離れた生活を送ってきた、 31歳独身男が、
物欲を満たすため?
漠然とし将来の不安を拭い去るため?
投資家を目指してるブログです。
2007年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
超かんたんシステムトレード / 2007年04月11日(水)
システムトレードを考えているあなたに朗報です。

今このチャンスにってキャンペーンやってますよ(^^)v


詳細はこちらまで
 
   
Posted at 02:10 / システムトレード導入 / この記事のURL
コメント(0)
FXで得る安定収入の方法 / 2007年04月07日(土)
私のFX暦は、1年半ほどになります。

私の投資スタイルというのは、

 メルマガや証券会社で提供しているニュースなどを基に流れを読む。

 出来るだけ安値で買う。
   1. または買いが厚いとかこれ以上は下がらないだろうと言われてる所で待つ
   2. 上昇基調が続いていれば適当に買って流れについてく

 下がりだしたら、撤退。


こういう風に文章に起こすとハッキリ言って、投資っていうよりギャンブルです(爆)


だから、圧倒的に円安の局面でしか稼ぐことができません。
昨年までの流れの特徴って、ゆっくり円安、そして調節と称して2,3日かけて円高、の繰り返しが主な流れでした。

でも、折角なけなしのお金でリスクを背負って投資するなら、「稼ぎたい」もっと取れるところでしっかり取りたいって思って、色々と投資に関する本を何冊も読みました。


その結果得たものといえば、値動きの結果に対してウンチクが語れるようになっただけ。


それだけです。


確かに、知識が増えたことによってどこで待てばいいか、どの辺で手仕舞えばいいのか大体わかるようになりました。

それよりも下手に知識が増えたせいで、考えすぎて流れに乗り切れないことも多くなりました。

だから、結局はあまりプラスになったという実感はありません。
逆に本を何冊も購入して読みあさった時間と金の無駄でした。


それでも1日中FXのことを考えながら生活するわけにもいかないので、経済指標や世界情勢、それに私的な感情に左右されることなく淡々と、しかも簡単に稼ぐことって出来ないだろうか?

と思い、システムトレードを取り入れることを考え、それに関する書籍も何冊も読みましたし、情報商材もいくつか購入しました。

率直な感想ですが、オシレーター系(MACDやストキャスなど)の指標を使ったものは、
サインが出るのを待ってたら、乗り遅れることが多いですし、手仕舞いのサインは基本的に早すぎです。

レジスタンスやサポートは重要なラインとして信頼度は高いと思いますが、その付近でひたすら待っていても、チャンスが少なすぎます。



色々なシステムを試した結果、たどり着いたのがFXトレードの極意書【マニュアルとメールセミナーによるFXトレードノウハウパッケージ】 でした。


ハッキリ言ってこのトレード手法は勝率○○とか、そう言った類のものではありません。
そもそも日々の様々な流れの中で、勝率が限りなく100%に近いというのはチョット現実離れしていると思います。

このFXトレードの極意書【マニュアルとメールセミナーによるFXトレードノウハウパッケージ】 は、
エントリータイミング、利益確定タイミング、損切りタイミングが明確に示されていて、
投資の基本である損小利大を確実に実現できるシステムです。


学のない僕でもあっさり理解することが出来ました。

逆に今まで時間かけて勉強してきたことはなんだったんだろうって言うくらい
単純で明解なんです。


まさにサルでもわかるって感じです(笑)

ありふれた表現ですが、目から鱗でした。
この情報、内容の濃さから言って値段も手ごろだと思います。

FXに行き詰っている方は検討する価値ありだと思いますよ、お勧めです。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。     
          >>FXブログランキング
 
   
Posted at 07:45 / システムトレード導入 / この記事のURL
コメント(0)
儲けるためのFX、ただの趣味になってませんか? / 2007年03月26日(月)
以前にも書きましたが、私のFX歴は約1年半ほどになります。

ただ、この1年半ずっと現役だったわけではありません。

最初は良かったんですよ、今思えばただのビギナーズラックという奴ですが・・・
ゆっくりとした円安基調のときは利益出るんですけどね、それ以外はサッパリでした。


僕もともと説明書読むタイプじゃないんですよねぇ(爆)
興味もって大体こんなもんかぁ、ってとこで始めちゃうんですよ。
やってりゃ覚えるだろうって・・・


活字苦手だし(汗)っっ



だから、どこまで上がるのか、下がりだしたらどこまで下がるのか全然わからないし、値動きが荒くなると乗り遅れてるような気がして、つい衝動買いしてしまったり・・・、そういうときに限って売ったら上がり、買っては下がり、そしてダメな自分にだんだん腹が立ってきて感情的になり・・・


まぁ、チョット冷静に考えてみれば、「売ったら上がり買ったら下がる」とかやってる時点でもうすでに感情的になってるんですけどね(ー ー)


そんな感じでコツコツ稼いでは、たまにミスったときにイライラして一気にどぉーーーーんですよ。(笑)

その繰り返しですよ(涙)



そんなんでも少しずつ増えてけばまだ良いんですけどね・・・



一気にどぉーーーーんが結構デカイんですよ(涙)


そしてそんなことを繰り返していても、投資歴だけは1ヶ月、2ヶ月と無駄に経っていくんですよ、なのに利益は全然出てなくて、そして何かに追われているかのように焦っていくんです。





そしてまた・・・って感じで、もうドツボですよ。








んでふと思ったんです







パチンコやパチスロやってんのと変わんないじゃんって・・・





そして相場から撤退ですよ、

短すぎた投資人生でしたよ・・・

華々しく投資家デビュー、そしてFX歴約7ヶ月ほどで引退・・・


被害は最小限に抑えましたよ、自分的に・・・





それから、真剣に考えました、勉強もしましたよ・・・少しは、

活字苦手なので。







ただ悔しかったんです・・・(ーー)






その結果、僕の希望としてベストの投資って言うのは

・出来るだけ簡単に儲けたい。
・エントリーしたらすぐにプラスに転換したほうがイイ(気が小さいので)。
・円高、円安に関係なく利益を出したい。
・仕事、FX、仕事、FXだけの生活になるのは詰まらない。

こういう答えが出たんです・・・なんともわがままですが(汗)



そしてたどり着いたのがシステムトレードです。

華々しく返り咲きましたぁ(^^)v




まぁ、それでも大体の相場の流れを把握するのは必要ですがね、



でもそれだけです。

後はサインが出たときに淡々とカチカチくりっくするだけ・・・





すぅっごく簡単になりました。


イイですよ、システムトレード

私が実践しているトレードシステムはこちらです

 
   
Posted at 12:22 / システムトレード導入 / この記事のURL
コメント(0)
システムトレードのデメリット / 2007年03月25日(日)
私のFX暦は、1年半ほどになります。

私の投資スタイルというのは、

 メルマガや証券会社で提供しているニュースなどを基に流れを読む。

 出来るだけ安値で買う。
   1. または買いが厚いとかこれ以上は下がらないだろうと言われてる所で待つ
   2. 上昇基調が続いていれば適当に買って流れについてく

 下がりだしたら、撤退。


こういう風に文章に起こすとハッキリ言って、投資っていうよりギャンブルです(爆)


だから、圧倒的に円安の局面でしか稼ぐことができません。
昨年までの流れの特徴って、ゆっくり円安、そして調節と称して2,3日かけて円高、の繰り返しが主な流れでした。

でも、折角なけなしのお金でリスクを背負って投資するなら、「稼ぎたい」もっと取れるところでしっかり取りたいって思って、色々と投資に関する本を何冊も読みました。


その結果得たものといえば、値動きの結果に対してウンチクが語れるようになっただけ。


それだけです。


確かに、知識が増えたことによってどこで待てばいいか、どの辺で手仕舞えばいいのか大体わかるようになりました。

それよりも下手に知識が増えたせいで、考えすぎて流れに乗り切れないことも多くなりました。

だから、結局はあまりプラスになったという実感はありません。
逆に本を何冊も購入して読みあさった時間と金の無駄でした。


それでも1日中FXのことを考えながら生活するわけにもいかないので、経済指標や世界情勢、それに私的な感情に左右されることなく淡々と、しかも簡単に稼ぐことって出来ないだろうか?

と思い、システムトレードを取り入れることを考え、それに関する書籍も何冊も読みましたし、情報商材もいくつか購入しました。

率直な感想ですが、オシレーター系(MACDやストキャスなど)の指標を使ったものは、
サインが出るのを待ってたら、乗り遅れることが多いですし、手仕舞いのサインは基本的に早すぎです。

レジスタンスやサポートは重要なラインとして信頼度は高いと思いますが、その付近でひたすら待っていても、チャンスが少なすぎます。



色々なシステムを試した結果、たどり着いたのがFXトレードの極意書【マニュアルとメールセミナーによるFXトレードノウハウパッケージ】 でした。


ハッキリ言ってこのトレード手法は勝率○○とか、そう言った類のものではありません。
そもそも日々の様々な流れの中で、勝率が限りなく100%に近いというのはチョット現実離れしていると思います。

このFXトレードの極意書【マニュアルとメールセミナーによるFXトレードノウハウパッケージ】 は、
エントリータイミング、利益確定タイミング、損切りタイミングが明確に示されていて、
投資の基本である損小利大を確実に実現できるシステムです。


学のない僕でもあっさり理解することが出来ました。

逆に今まで時間かけて勉強してきたことはなんだったんだろうって言うくらい
単純で明解なんです。


まさにサルでもわかるって感じです(笑)

ありふれた表現ですが、目から鱗でした。
この情報、内容の濃さから言って値段も手ごろだと思います。

FXに行き詰っている方は検討する価値ありだと思いますよ、お勧めです。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。     
          >>FXブログランキング
 
   
Posted at 22:12 / システムトレード導入 / この記事のURL
コメント(0)
気ままなFX投資 / 2007年03月24日(土)
先ほど発表された米2月中古住宅販売件数ですが、

【予想】630万件
    前月比−2.5%
【結果】669万件
    前月比+3.9%

意外と良かった×2って感じで、先日のFOMC発表後のような怒涛の値動きとはならなかったですね。

イイ具合にユーロ/ドル、ドル/円、ともに下がってきてたので、両方でストップ注文入れてみたんですけどねぇ、指標の結果が良かったのでドル/円方で引っかかりました・・・  までは良かったんですけど、118円台乗せまでの勢いはないみたいですね



まぁ 半分は利益確定したんで、後の半分は買値にストップ入れて「行けるとこまで行っとくれッ」って感じで放置ですけどね(−−)




下がると言えば最近のポンド/円ですよ、日足で見るとそうでもないですが、ロシア筋が猛威を振るっているようで決まって夕方に荒い値動きしてますね。


僕はポンドしませんが・・・


あっ、正確にはポンドは今年の1月で卒業したので取引してませんが、それにしても釣られて全体が結構無駄に動くこともシバシバなので、その辺はチョット迷惑ですけどね。







結構投資関連のブログ色々と目を通してますけど・・・







この僕の文章って・・・











なんか素人丸出しって感じですよね(爆)








そもそも、最近全然難しく考えなくなったんですよ(^^)v




しいて言えば、大まかな流れと支持線、抵抗線くらいなんです。




後はFXトレードの極意書【マニュアルとメールセミナーによるFXトレードノウハウパッケージ】 を実践してるだけなんです。




もともと、頭よろしくないのにFXの事ばかり考えてても疲れるだけです。
しかも、そのヨロシクナイ頭をフル回転させたところで負けるときは負けるんですから、楽に越したことないでしょ!





ここまで書くのに結構時間かかりましたけど、まだ118円台乗せとは行かないようです。




そうこう言ってる間に、メキシコ中銀・政策金利7%据え置きだそうです。








ポンドより関係ありませんが(ー ー)




適当なことばかり書き綴ってしまいましたが・・・
土日も投資生活なのでこの辺で。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。


私の投資のバイブルです。







 
   
Posted at 01:15 / 投資の選択 / この記事のURL
コメント(0)
FOMC政策金利発表ですが・・・ / 2007年03月21日(水)
ここ数年景気がいいみたいですね・・・突然ですが(汗)

私の住んでる北海道では全然実感ないです。
周りからも中々そういった声は聞こえてきませんね。

日銀は金融政策を据え置きにしたようですね。
今後、上がるか下がるかで言ったら上がるんでしょうけど・・・
当面は据え置く感じみたいですね。

税金だけは着実に上がっていくんですけどね(怒)

ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが・・・



僕、実は投資を始めようと思ったのって消去法でチョイスしたんです。

もともと安定って言う言葉に拒否反応を起こすほうだったんですけど(汗)



安く定まるって・・・って感じで(爆)



もともと一般的に良い会社とされてる企業に入るだけの学歴や才能なんかないし、中小企業の中でも小の方の企業何社かで働いてきましたが、
その会社その会社で自分は5年後10年後どうなってるんだろう?
って考えたときに、5年先輩10年先輩を見たらわかっちゃうんですよ


しかも、その安定に今は何の保障もないわけですよ。








ぜんっぜん「イイなぁ」なんて思えなかったんですよ(涙)



逆に血の気引きましたって言う感じ。

だけど、これといってやりたい事ないし、転職したって大差ないし、
基本的に天邪鬼なんで・・・(爆)

それに考えてみたら自分ひとりの働きって高が知れてるよなぁ・・・と思ったときに、





あっ そうだッ、お金にも働いてもらおうって思ったんです。



ガキみたいな、安易な発想ですが(笑)


現在投資で食べれてます(^^)v









・・・競馬で




ギャンブルじゃんって思われる方もいるかもしれませんが、僕は投資として取り組んでます。



でも競馬って土日しかないので、平日暇だっていうこととリスク回避という観点からFX勉強中です!



日本時間で日が明けて、22日の3時15分頃にFOMC政策金利の発表がありますね、市場の予想は据え置きの見方が強いようですが、
注目は声明ですね、サブプライム問題やインフレ加速と景気減速の両方のリスクがある現状のようで、どちらに重きを置いた発言になるんでしょうね。


なんかダラダラ、長々と書いてしまいましたが・・・、(−−)


最後まで読んでくれた方、ありがとうございました
 
   
Posted at 23:53 / 投資の選択 / この記事のURL
コメント(0)
ブログの鬼 / 2007年03月21日(水)
はじめましてm(__)m

今は趣味=「投資」のカズ太郎です。
現在FX(外国為替証拠金取引)で悪戦苦闘しています(汗)

技術面というより、なかなかチキンハートの僕ちゃんなので(爆)

自分にプレッシャーを与えようと思い、ブログを始めてみようと思いました。

このブログを通じて、色々な方と情報交換できればなぁ・・・と思います。

                    どうぞ宜しくお願いします
 
   
Posted at 13:33 / 投資の選択 / この記事のURL
コメント(0)
yaplog!広告
月別アーカイブ
 
 
 Powered by yaplog!