ふてんまきちほうい

May 18 [Tue], 2004, 15:26
普天間基地包囲



夫が髪を伸ばし始めた。

「僕の髪が肩まで伸びたら・・・」と歌うので「結婚しようと言われても、もう結婚してるし、困っちゃう」と言ったら「離婚しようよ〜ウウウウー」だって。



新聞を見ていたら、普天間基地の早期撤去を要求して、普天間基地包囲の取り組みを5月16日にするという。夫婦で行くことに決めた。近くへ歩いていくつもりだったが、近所の方から「一緒に行きましょう」と声がかかって、車に乗せて行ってもらうことになった。



予定では、2時に第一回目の包囲、2時半に第二回目の包囲ということだったが、渋滞のせいもあって、私たちも予定通りに着くことはできず、第一回目は人間の輪が繋がらなかったらしい。二回目は2時半に無事、基地のほうを向いて取り囲むことができた。三回目は2時50分に基地の外を向いて取り囲んだ。



普天間基地一周はおよそ12km。約16,000人が手を繋いだことになる。これはすごいことだ。地元ではテレビニュースで報道され、どこかに私たち夫婦が映っていたとみえて、夫は翌日「奥さんと手を繋いでましたね」と声をかけられたそうだ。琉球新報も沖縄タイムスも大々的に取り上げていた。



だけど、大手5社の新聞(東京版)で取り上げていたのは毎日新聞だけだった。それも1面ではなく、記事も小さかった。おそらく10万人ぐらいが三重、四重に取り囲まなければ、大きなニュースにはならないのだろう。これだけテレビ局があり、これだけ新聞社があって、ひとつぐらいは大々的に取り上げてもよさそうなのに。



地方と中央の情報の違いを感じる。



夫と手を繋ぐなんて、ウン十年ぶりだ。髪が肩まで伸びる半年後、夫婦に変化はなくてもいいが、基地は沖縄から少しでもなくなってほしい。

ごーるでん・ういーく

May 14 [Fri], 2004, 22:06
ゴールデン・ウイーク

ここ数年、ゴールデン・ウイークは実験室で過ごすことが多かったが、今年のゴール
デン・ウイークはその名にふさわしい過ごし方だった。

河口湖と富士山をながめながら、登山をした。日本には、美しい自然がある。「これ
こそ、金で買えない贅沢なのだ」と、その中に浸ってつくづく噛みしめた。二泊三日
のプレイバック・シアターの合宿にも参加した。人と人の関係の心地よさに、天国を
想像した。心に温めていた「ダニの本」の企画が一歩進んだ。山小屋では薪ストーブ
を燃やしたり、山菜取りに行ったり、ハイキングをしたり。

遊びが仕事、仕事が遊び。そんな贅沢な日々。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shisa
読者になる
2004年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる