ブログお引越しのお知らせ 

July 29 [Tue], 2008, 13:37
こんにちわ。このヤプログ!のサイトにて、「クワイアしろきたゴスペル日記」を始めさせていただきましたが、
この度、ブログのサイトのお引越しをさせていただきました。

これから、以下のサイトのURLへつづけて行きますので、興味のある方はぜひご覧ください。↓
(どうぞ、『お気に入り』に登録して下さい。)

『CHOIR SHIROKITAクワイアしろきた Gospel日記』

2008フラミンゴジアルーシャ”joy” 

July 28 [Mon], 2008, 18:38
you tube( http://www.youtube.com) に追加してみました。

去年、私達が難波のライブハウス=フラミンゴ・ジ・アルーシャに出演したときの、ライブ・クリップです。
試しに1曲目の”JOY”だけアップしてみました
どうぞよろしければ、ご覧下さいませ。

JOY/CHOIR SHIROKITA
http://jp.youtube.com/watch?v=qqxfV0fWb_Y


(※動画がスタートしにくい時は、画面の右下の、「再生回数」の下の文字列「高画質で再生する」をクリックすることで、スタートすることがあります お試しください)

WS後−そしてスケジュール告知します(詳細未定あり) 

June 25 [Wed], 2008, 8:11
こんにちわ。クワイアしろきた→もしかして、あらため”Choirしろきた”となりました?グループの正確な表記を決めたことになったのですが、定着するやらどうやら。ロゴについては、考案中です。

さて、4〜5月のワークショップ後、わがしろきたに、その後来はじめてくれた受講生だった方々が、4〜5人います。中にはもう3回以上来てくださっている方(もうメンバーといっていいのかな?)もいるんです、が定着してくれるまで、コワくてなかなか公表できないんです〜 ソプラノ1、アルト1、テナー2、ベース(男!だからうれしいんじゃないよ、男”声”だからラッキー!)1名という割りです。どうか、定着してください〜(祈)

今度、これからこの夏〜→秋、そして来冬に向けて、イベント、しろきたがグループとして独自に探してきて参加するものとか、human note(昨年から、”ウタノカゼ オトノイロ”という大グループ〜マスクワイアで、なんばHATCHでのライブを実施)のメンバーとしての参加、などバラエティ色いっぱいで、催しが幾つか決まってきておりますので、まずここで日時と概要だけ、お知らせさせていただきたいと思います。

8月3日(日)PM6:40〜(20分間)
北天満小学校跡(地元のコミュニティが主催)なんか・・正式名称不詳−地元の夏祭りです!
その中で我輩たちがまつりに先立って、ゴスペルのライブショーをします。

9月28日(日)時間等未定 天保山にて、クワイアしろきた他いくつかのチームが合わさって、ゴスペルライブをします。ゲスト参加予定。

11月8日(土) 万博記念公園 にて 大阪府教育委員会主催の 「こころの再生フェスティバル http://www.pref.osaka.jp/kyoisomu/kokoro/topix/year_2008/week_2008_0615.html 」イベント(11〜16時)の間、どこかにゴスペル、これはhuman noteによる(100〜200名を超える)ゴスペルアワーとなります、 演目は予定で、新曲Hallelujah! に加え、Seeds Of Love(寺尾仁志)、また、このイベントに先立って、”こころの再生”オリジナルCDが作成・発売されますが、そのCDに収録される私達の歌、もここで歌う予定になります。

そして、来年 なんばHATCHにhuman noteがもどってきます
2009年2月21日(土) ライブ名・未定 「ウタノ〜?」
なんばHatch 出演・human note他、豪華ゲスト?。一大ソウル〜ゴスペルの祭典ですから、お楽しみを。

WS(ワークショップ)仕上げライブ決行! 

May 18 [Sun], 2008, 9:14
きのう17日(土)は、ワークショップ(4月〜5月開催)の仕上げ・ライブでした

開始は午後3時〜でした。 リハーサルの為の集合を、T先生はじめ、クワイアしろきたの連中も、今回WSに参加の皆さん(15名)もいっしょに12:30に。城北学習センターの、講堂が珍しく予約ができなく、”スタジオ”という部屋での開催でした。

距離感(お客さまとの)、というか物理的距離感が実際近く、段差(ステージの場合は当然段差あり)もなく
照明もほぼ明るいままであるし、われらがクワイアしろきたは大体、素(ス)のまま舞台にあがっちゃって、つまり日常との切り替えが・・できにくい状態ではないか、これは?って思いました リハーサル時

ほぼ3時に開演、お客さまは、実際自分が想像(2〜3名やったら?とか思ってた)していたよりずっと多く、(出演者さんのご家族でしょうか・・?クワイアしろきたをそれぞれの理由で去っていかれた方々のうち3名も観に来てくれてました)・・

T先生の歌から始まって、やはりお客さんとの距離が1mくらいの、明るい素の場所でも平気で歌えるな〜(自分の世界をすぐ作ってる、というか)と思いながら−結構いつもと違うレパートリーがあってこちらも楽しめて
私たちもあのように(緊張せずに)行くだろうか、と考えながら、約30分くらいの構成だったのかな、

次にクワイアしろきた(現・7名)が呼ばれて、ステージにあがる、んじゃなくて、前に並びます。

1・Jesus Is the Answer
2.I'm Available To You
3.Melodies From Heaven
4.Always

1、2、4がバラードですわ。2、4の曲は特にテンポがゆったりで、しっかりビートを自らの中に刻みながら(しっかり溜めて)歌うことが大事です。

ところが−ですね、3のときのハプニングが
くすんだ色の上下服を着用した、ちょっとアーティスト?>って匂いの、ちょっとイカれた?(失礼、そのような印象を−。そういう風に、ツクってるんだ、と思われた)ふんいきの御仁(男性)がふらりと何処からともなく、現れてですね、(もちろんMelodies・・を歌っている途中に)踊り、歌うかと思えば空いているピアノ前に腰掛けて、弾き出したのです
すごいアドリブ!、不協和音ぽく、こんなの聴いたことない!伴奏、すごい、T先生は私達に黙って、こんな仕掛けをしてくれて・・なんて感じながら歌っておりました、出演者も観客席も、サプライズっぽい笑顔、・・だが歌ってる私、大声出してるから、ピアノが正確には聴こえないですが、どうも曲の最後の方で・・あんまり不協和音、すぎない??か って思った瞬間曲が終わり−?????仕込みでもなんでもなく、どうやら、これは全くハプニング?だってTちゃんの顔は・・笑顔でなく、どちらかいえば焦ってる?(後で聞いたら、実際”どれだけ俺があのとき焦っていたか−”ということだが)そう、これは・・ちょっとイッちゃってるあんちゃんの、突然の飛び入りだったのでした。

全員(WS参加者も含め)が舞台、にあがり。最初のOH Happy Dayを始めたときも、ノリのよさに、またこの兄さんが歌で飛び入り。Tセンセは、今度はピアノにこそ触らせなくすれども、同じようにノッてるこの兄さま・・でも歌いながら、ゴスペル、ってこんなんもアリ?と普段とちがうことになんとなく楽しみも感じてしまったのであった。−ところが、最後のは、みんなでTOTAL PRAISEという、真面目なしっとりとしたバラードで締めくくる。これだけは、あんちゃんに邪魔されてはこまる。(後に聞けば、師匠も同じ思いだったらしい)ととっさに思った私は−(主よ、どうぞ最後のTOTAL PRAISEは、歌わせてください、無事に)と祈ったのだ。
最後
無事に、歌えました− すばらしい(変事も転じて福(〜福音Gospel!)となった)後味を残して、全てのプログラムは終了した− 

今度、初めてこのしろきたを通して、ゴスペルに触れていただけた方、そして、このアンちゃんも・・・
全ての人に、福音を述べ伝えよ!と述べられた神は、この私たちの様子を
どのようにご覧になっていただろう 

Praise the God!(主をほめよ) 終

初のしろきたお花見大会、かなったり! 

April 07 [Mon], 2008, 22:37
2008年4月6日(日)午後3時〜、大阪城公園・西の丸庭園にて。
初めてのわれらが”クワイアしろきた”での花見大会が実現した。
昨年は同じ時期に設定したにもかかわらず、朝からの雨天に近い天候により、中止
とくにそのことをうらめしくおもっていたのが、この記事の筆者、私(Y.T)である
前冬には、室内での初の”しろきた鍋大会”がかなったことでもありー
今春はぜひとも、野外での花見をぜひぜひ!!という執念が効いたのか、
6日(日)は雨だった、週間予報をくつがえして(今日は雨)晴れたのであ〜る 
−−
3時 西の丸庭園に、5人(+メンバーの家族2名を足す)のメンバーがぼちぼちと集まる
食べもの持ち寄り、飲み物、お菓子とあふれる食べもの
ビール缶割れ→プシュー→周りにバラ巻き事件、で始まったものの、気をとりなおし
食べ飲み話しているうちに夕も深まり、さてそろそろ〜で おもむろにMDデッキをとりだし
曲をかけて、花見客には背中を向け(この辺りかわいらしい)、お堀側に顔を向けて歌いだす
こと・・何分くらい歌ったやろ?5割くらいの声出して。お酒も入ってるから、声も出えへんし。はずかし、し。・・
だけど、約束かなった。ほとんどまわりの人も聴いてないし。うれしかったわ
こんなふうにして、またグループ内での小イベント、やってこ。おもしろいわ
では
だれかさんの家族が撮ってくれた写真2枚にて、締め!





新人、入ったり!”(笑) 

August 28 [Tue], 2007, 21:40
今日は、クワイアしろきたの定期練習日(第四火曜)。
こないだ(7/24火)のフラミンゴ・アルーシャでのライブ出演以来、最初の定期練習となる。
あれ以来、みんなのどの胸中にも、それぞれの思いがあるはず・・ したがって、今日レッスンでやりたいこと、グループのめざす方向や歌いたい歌、・そして、また今度(10/20土〜21日)のしろきた秋まつりでのWS(ワークショップ)とステージで、どのように力をあわせて準備して行くか。。など、それぞれちがった思いがあるはずなのだ
 それにしては、今日は第ニではないけれど、振替にて、2名の講師のレッスンとなるので、あまりこちらの思いばかり、話し合ってもいられない−たった1時間半で、密度の濃い練習時間にするには
手際のよさが求められる
 先生がいらっしゃって、最初にまだ録れていない、"Let It Be Me"のピアノ伴奏を録音した後ー
歌は何がくるかなーと思ったら、やはりハッチ(11/24予定)の発表曲となる、"Amazing Grace""We Are the One"ときた。思いっきり、声を出していこうよ!音のはずれとかー細かいことにも次には気をつけながら。でないと、楽しくない、覚えることだけに熱中していれば、ね ハッチの練習に、毎回出られる人はいいが、もしそうでない人は、曲数もけっこうあるし、今度の曲どもの編曲は結構複雑だったりするから、わりと自主練習を熱心にして、その後参加できる練習時間に集中してやることが必要じゃないかな。−
 あ、"This Little Light Of Mine"の変形、というか短縮バージョン(これはしろきた秋まつりの、ステージ持ち時間に合わせたもの)も決めていただき、なんとかこれで、今日の歌メニューは終わり。
 まだ歌い足りないけど、仕方ないー まあよかった。

あ、それにしても
何日ぶり?だ 新人入ったの!・・ちょっと自分よりは年配になりますが、テナーパートに、一人、この前も見学に来てくれていた、sachi(私流−勝手に名前の上二文字をとっております)が加入。うれしいな
メンバーが増えて。

では、土曜日の試写会まで。

(yumirin)

Human Note第一回目練習〜 

August 20 [Mon], 2007, 23:34
(これを記してるのは、10日ほど後日になりますが)

20日月曜、19時〜、ようやく待ちにまった、11/24なんばハッチでのライブ、グループ名Human Noteでの練習が始まった。 場所は中央青年センター、at森ノ宮−。
余裕をもって出たつもりだったが、なぜか行く路にて開始時刻の7時を迎えそうになり、「いかんいかん 最初やし、せっかく練習に参加する時だけはカッチリやらんと」…「だけどおい、もしかして社会人、遅れてチラホラと集まりよんとちがう?」の考えが浮かぶ−果たして5分程度の遅刻でホールドアを開けるとそこは−
寺尾先生のガイダンスの下、ぎっしり人が詰まった、輪が3つある、完全に予想を外し ざっと全体で100人はおるんちゃう?…
簡単な人数確認の後 細かくステージ上→バックスペースへと動きまわるT先生の指揮の下、速やかに練習が始まる、いきなり全員で合わせて歌い出す(We Are the One)、なんと完璧に近いやん〜少なくとも表現のけても、だいたい私のまわり−ソプラノ:は、節まわしと譜割、だいたいほとんど、できているやん〜夢では(前日見た)先生が一つ一つ各パート毎に教えていたが−。自分は、約1か月前テープもらってすぐ聴きはして またしばらくして練習当日の前から聴きはじめたが−完全にコピーはしていなかった フィーリングだけは盗んでいたつもりだが。とくに、We Are−は、細部のメロディが意外に複雑で、謡いながらこれはまたしっかり耳コピーしておかないと、と自分に念。この時は決して歌をゴマかしながらしたわけでなく 自信のある部分はしっかりと、そしてまだわかりづらい所はそっとフレキシブルにー この場で音を確認しながら、繰り返す−でも大丈夫だろう、この分だと家に帰ってしっかり音を聴けばまたイケそうだ、アルト、テナーはもっと大変だろう 

次のアメージンググレイスは、手本をもらったときには驚いたものだ…アメージング…がこうなるか、と−普段讃美歌に慣れ親しんだ自分には違和感があったけど、こうなったら歌わなしゃーない、やるしかない。がむばるゾー、むむ、ええやん、こんなんもあり?と ゾクゾクッ〜と、テナー アルトそしてソプラノとハーモニーの何重奏になって行くのがまた割に結構よろしい、。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shirokita
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ゴスペル
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ゆみりん☆
» Human Note第一回目練習〜 (2007年08月31日)
アイコン画像たけはら みゆき
» Human Note第一回目練習〜 (2007年08月30日)
Yapme!一覧
読者になる