そうだ、北国へ行こうA

September 15 [Sat], 2012, 13:14
【3日目 札幌〜洞爺】
チェックアウト前に時計台とテレビ塔をささっと見てきて、ホテルをあとに。
お昼のバスの時間までは、あこがれの北海道大学を散策。

公園というか森というか、とにかく広くて小川も池もあって、マイナスイオンすぎる。
ポプラ並木にイチョウ並木だけじゃなく、どの木もでっかくて緑がうつくしい。

学食でスープカレーを食べる。うまし!

その後、2時間半ほどかけて洞爺湖へ行くのですが、このホテルの送迎バスがなんと無料。みんな、洞爺湖へ行こうぜ!妖怪退治にいこうぜ!


湖の見える部屋。っていうか窓の外ひたすら湖。
むこうに羊蹄山が……

この時期は毎晩花火大会をしていて、湖面に浮かんだボートから花火が打ち上がるというので、お部屋を暗くしてスタンバイ。

遮るものゼロで、視界いっっっぱいの花火は 大 迫 力 !!!!

ひゅるる〜と上がるところから、火花が湖面に散って、じゅっていうまで、全部見られました。最っっっ高。こんな贅沢はない。





まだ明るいうち、湖畔にスワンボートがたくさん待機してたので、「乗る?」「乗ろうぜ!」というノリになって、乗った(笑)

これが湖面に近くてひたすらたのしい!遊覧船が通ると波が立って結構怖いんやけど、筋肉痛必至・汗まみれになってふたりしてよく漕いだ。

さて、この夜、小っちゃなイベントが。
なんと、旅行用に買った最後のパンツが見つからない!前のホテルに忘れたか?!
結局、行方不明のパンツのことは諦め、相棒・福来ちゃんが予備のをくれてことなきを得たんやけど、えーこれが、どうやらおそろいの柄らしい(笑)

『しろやぎ は おそろいのぱんつ を て に いれた』

【4日目 洞爺〜室蘭】
最終日にこの旅のメインイベント、ホーストレッキング

馬場で何周かして、山道へゴー!なんやけど、私を乗せてくれたさくらちゃんは、馬場でさえ前をゆく二頭よりだいぶ内側を回ってショートカットするというサボり屋さん。なんだか親近感。トレッキング中も立ち止まっては、お兄さんが「あ、今やる気がゼロになりましたね」と何度も言ってました。

つーか最初の分かれ道で、いきなり一頭だけ別のコースに行こうとした時は焦った……!そっちの方がすぐ馬場に帰れるらしい。どんだけ〜(笑)
道草食おうとするわ(←文字通り)藪の中がさがさ進むわ、見下ろせる湖の美しさよりも、とにかく馬の操作で必死やったけど、終わってみればものすごい満足感!感動!

わりと時間があったので、洞爺から空港直行じゃなく、室蘭で途中下車することにしました。
うん、端っこ愛好会として、やっぱ行かねばなるまい。

地球岬

端っこ最高!!!
暑くなければ、ずっと見ていたいうつくしさ!!!

最寄りは母恋(ぼこい)という駅なんですが、そこからタクシーで10分弱。意外とさらっと行ける。でも電車は1時間に一本(笑)


いやもう、なんかできすぎのように北海道を満喫しました。

そうだ、北国へ行こう@

September 15 [Sat], 2012, 12:13
おかげさまで一年の集大成である仕事をすがすがしく終えられたので、その翌々日から北海道3泊4日してきましたー(^0^)/ 道連れは、意外にも長期旅行いっしょは初めての相棒、福来ちゃんw

【1日目 小樽】
海鮮丼ど〜ん!
うまっ!ウニうまっ!イクラうまっ!
他の海の幸も最高やったけど、やっぱあれね、ウニ・イクラ半々でぎっしり…ってのも夢やね。つぎはそれで!

修学旅行で食べた究極のソフトクリームを探したんですが、そもそもの目印、銀星館の建物自体がなくなっててですね、ジブリショップになっていました(苦笑)

いちおう売店はあったので、一縷の望みを託してソフト食べました。
文句なしにおいしかった!
……けど、やっぱあのときのとは違ったよ、あおさん……。


いろいろ買い物して、『凍(しば)れ館』で、冬の北海道の気温を体感。
18メートルあるという氷の滑り台がね、超たのしかった!
出口付近に仕掛けもあり、多少負傷しながらも(え)きゃっきゃ言うて遊びましたw

雨の予報にもかかわらず、曇りのままなんとかもってくれた……と思いきや、帰りにまさかのどしゃんぶり靴に新聞紙詰めて寝るはめに。

札幌で、コーンバター味噌ラーメン食って、宿泊。

ビジネスホテルを選ぶ際、@札幌の駅近A禁煙ルームB安い…という条件で探したんですが、これが大当たり。きれいやったし、雪印パーラーも時計台も近かったw



【2日目 旭山動物園〜富良野】
日帰りバスツアーで、旭川方面へ。往復6時間(笑)

動物園滞在は2時間半で、そんだけあれば充分と思ってたけど、全然足りへん…。
とにかく広い。動物いない空間が多い。緑が多い。
なもんで、動物たちも街中の動物園より居心地よさそうで、それぞれかわいかった!

ガイドさんが、盆地なので天気変わりやすいと言ってたとおり、めっちゃ晴れてたのに、突然のどしゃぶり、そして何事もなかったようにまた晴れました。

雨宿りのホッキョクグマ。


畑がパッチワークのように見えるという、『パッチワークの路』を車窓から堪能して、『フラワーランドかみふらの』へ。
期待してなかったのに、これがすんばらしく見晴らしの良いところで、めっちゃ気持ちよかった!
ベンチ座って、茹でた白いトウモロコシにかじりつく。甘い!!!

さらには札幌帰って、雪印パーラーでふかふかのバニラアイス、そして動物園で羊たちを愛でておきながら、ジンギスカン食べました。すまない。
修学旅行では「牛のほうがいい……」というお味でしたが、やっぱそれなりにお金を払うと美味い(笑)やわらかい。
すき焼きのように卵に付けて食べるお店で、下味つけてくれてるので食べやすかった。ただめっさ量多かった。

腹ごなしついでに、JRタワーの展望室に上り、夜景を堪能。

聖地巡礼@〜夕陽丘

June 18 [Mon], 2012, 22:45
なぜか今、あおさんとの間で再沸騰中の『有栖川有栖シリーズ』の聖地(笑)を訪ねてきました。

第一弾は作家アリスのお住まいのある夕陽丘。


『朱色の研究』と一緒にパチリ。

いやもうこの町、お寺の多さとコンビニのなさがすごい。大阪にこんな場所が…。

ついつい四天王寺の伽藍に惹かれて、本筋離れて散策してしまいました。



……が、気をとりなおして、アリスさんが住んでそうなマンション探して夕陽ヶ丘町をうろうろ。そんだけで楽しい。

そしてよく利用してそうな年季の入った喫茶店でちょいと一服。
「角の喫茶店のモーニングがうまかったよな」という火村先生のセリフと一緒にパチリ(笑)

で、そのまま読みなおしていると、大阪市が指定する『歴史の散歩道』というのがあって、道に化粧煉瓦が埋め込んであり、史跡めぐりできるルートを示している、と書いていたので「それ見てみたい!」とにわかに発奮。

探しました。



ところが、『歴史の散歩道』より先に、最重要聖地発見!

大/江神/社

に見えてしかたない。
作家アリスの聖地のはずが、学生アリスの聖地でもあったなんて。
今後なにかお願いしたいことがあればここに参拝しようと決意したのであります。


ひゃっほう!とお参りして、鳥居を出たところで、あおさんが、
「これ、化粧煉瓦ちゃう…?」と指摘。
ほんまやー!さっきはぜんぜん気づいてなかったー!


ってことで、ひたすら煉瓦をたどってみる。ぐねぐね曲がる上にけっこうな小道だったりして、けっこうなワクワク感。
また途中、いい感じに10メートルくらい途切れたり、煉瓦の模様が変わったり、道の左右に交互にあらわれたりするのでこれが楽しい。

大阪城に達するルートがあるらしいんやけど、まさかそこまでは行かれへんな〜と言ってるうちに、とりあえずの終点に到着。生國魂神社。それ以上は煉瓦がみあたりませんでした。

結局一駅ぶんくらいを歩いたわけやけど、大通りとその西の筋をジグザグに通ったもんやから、結構な距離あるいたよ。おもしろかった〜。

さて、つぎの聖地は京都!火村先生&江神さんの下宿へ!

そうだ、スペインに行こうA 〜ポルトガルへ。

January 02 [Mon], 2012, 18:37
マドリッド。
夜には夜行列車でポルトガルに向かうので、この日は2階建てバスで市内をゆ〜るり観光。

しかし初っぱなのプラド美術館入るのに、予想外の長蛇の列!わりと僻地をまわってきたので、ここにきて観光地の威力にびっくりした…(笑)

とくに中心地の広場は「渋谷か!」ってくらいびっしりの人。いやもうバス乗っててよかった…。
そこを通りますかってな細い路地をバスが行くのが超楽しい。窓硝子も天井もなくて気持ちいいけど、超寒いよ(^o^)/



おまちかねのパエリア。1.5人前ぐらいの大きさ。うまし。
食事はおもに近所のスーパーで購入か、カフェ利用だったので、レストランにはほとんど入らず。
そんな旅行のおいしかったものリスト。

◎オレンジジュース。生のオレンジを搾る機械がかなりの確率で置いてある。
◎オレンジ。スーパーで毎回購入。
◎チュロス。揚げたて。うまし。
◎マクドのハンバーガー。inポルトガル。感動のうまさ…!
◎エッグタルト。ポルトガルの空港にて購入。めさうま。
◎マカロン。フランスの空港にて購入。めさうま。
◎ジェラート。イタリアの空港にて購入。めさうま。




ユーラシア大陸最西端、ロカ岬フゥー!!!大西洋フゥー!!!

リスボンから電車で“エデンの園”と詠われるシントラへ行って、そこから40分ほどバスで移動。

この海の果ては、巨大な滝になって流れ落ちているに違いない、と思うしかない光景。
帰ってからあらためて写真で見ると、地球の丸みが分かる水平線。
ただひたすら感動。

リスボンで一泊。
高級ホテルのプールで泳いで、さらにルームサービスなんか頼んじゃって、贅沢づくしもこれで終了……かと思いきや!

イタリアの空港で、関空行きの飛行機がなんと機材不良でキャンセル!
すったもんだの末、成田行きのに乗せてもらったら、これがなんとビジネスクラス!!!
ワインはグラス、食事は食器で出てくるし、メインを選べるコース料理だし、席はほぼフラットになるし、帰り、超優雅。

←しかもブルガリのアメニティ付き(笑)

難を言うなら、着陸1時間前に軽食出すのやめれ。片付け終わったのベルト着用サインぎりぎりやったで(笑)

スペインで一番発した言葉。
「天使がいる…!」
本っ当に子どもが多い国でした。至福。

そうだ、スペインに行こう@

January 02 [Mon], 2012, 16:25
あけましてただいま〜。
スペイン〜ポルトガル、最っっっっっっ高でした!!!
ひたすら広大で巨大でいろいろ剥き出しの国、という感じ。
魂が震えすぎた。

気候は行った町によってそれぞれ。山の方は霜がはってたし、海辺のバルセロナやリスボンは、日差しが強くて日中はあったかい。日の出は8時半〜9時と遅い。
荷物を盗られる前提で行ったわりに、まったく危険な目に遭わず、でも連れのIちゃんが置き引き未遂を発見したので、やっぱり油断すると狙われるのかも。開放的なバルセロナと比べて、首都マドリッドに移動した時は、地下鉄の雰囲気がやっぱり怖かった。

特別感動したところをのっけてみます。

1枚目の写真は、ジローナという町のカテドラル。ダリ美術館のあるフィゲラスへ行った帰りに途中下車。細い石畳の路地を抜けた先にある巨大な建物に、ひとつめの大感動…!巨大すぎる。内部もすごかった。『これを見られたから満足に死ねる』というネロの気持ちがちょっと理解できた。

で、2枚目はハイきました地中海!
地下鉄のオリンピック村で降りると、そこは地中海でした……。波打ち際で「キャハハキャハハ」と戯れてきました。ちなみに全裸のおっさんが砂浜を歩いていました。そんな気分にさせる地中海の陽気。
Iちゃんが波にスニーカー洗われて、砂でじゃりじゃりになったのは、お約束w



夕暮れのサグラダ・ファミリア。
ほんと、なんだろうね…この建物は。すごすぎる。街の中、ここだけ異世界。
すぐ裏手のホテルだったので、夜、早朝、朝、昼、夕方、夜…とあらゆる時間の姿を見てきました。
ほんと、公園の柵にもたれて何分でもボケーっと眺められるこの贅沢感。見飽きない。
夜と早朝はこの景色をほとんど独り占め。
内部はまるで腐海の森。美しい。


バルセロナ→マドリッドへ列車で3時間移動。
こっちの長距離列車は滑るような乗り心地。全然揺れない。すごい。


ここは、私がど〜ぉしても行きたかったエル・エスコリアル。
というのも、某小説の主人公が連れていかれた所だからーーー!ってな崇高な理由だったんですが、これが 大 当 た り。

どんどん山の方へのぼっていく電車からの景色もさることながら、王家の宮殿であり修道院であるというところから、他で見られない、見たことないすごさがありました…。
ガイドブックに1ページしか使われてないってどういうこと(笑)

しかもこの後、マドリッドを挟んで反対側にあるアランフェスへと移動するのに、どうやら電車1本で行けるぞ、と判明したんですが、


エル・エスコリアル―(1時間 €3.35)→マドリッド→(40分 €3.35)―アランフェス
エル・エスコリアル―――→(1時間40分 €3.35)―――→アランフェス

って、これまたどういうこと?!!どんだけ太っ腹?!!(笑)

ひたすらに現地の路線図と時刻表と格闘しての旅でしたが、この日は駅員さんが間違った時間を教えてくれたりと、とくにドッキドキの道行きでした。往復2時間の遠出×2という頭悪い感じの行程(笑)でもなんとかなるもんだ。感謝。

そうだ、京都(の映画館)に行こう。

December 20 [Tue], 2011, 0:09
またまた京都に行ってきましたー。

先日、心の友に引きずり込まれたばかりのあのジャンル。日曜の朝的なあれです。
子ども向けという顔をしてるけど完全におおきいおねえさん向けのシリーズの映画、を観に行ってきました。


いやああああよかった!!!
よかったね!!!
もっかい見たいね!!!


…って感じで、映画後にぶらりと散策した八坂さんで腐臭をまきちらしてきてしまった。神社なのに。うっかりすると絵馬に『ふたりが幸せに暮らせますように』とか書いてしまいそうなレベル。

テレビシリーズのまだ見てなかった回を見せてもらって、ごちになった鍋もおいしくって、最高でした。
いや〜京都たのしい!(違)

そうだ、葡萄牙に行こう(年末)

November 04 [Fri], 2011, 0:43
年末に、西班牙、葡萄牙に行くことになりました〜!
あらやだ、字面が厨二っぽい。

西班牙=スペイン
葡萄牙=ポルトガル

なんでも『牙』つけとけ、みたいな(笑)

さて、思いがけず誘ってもらったので、最初は行けたらなんでもいいや〜って感じやったのに、やっぱりガイドブックなんぞを見ながらしゃべってると、欲が出てくるものです。

目的地はバルセロナ。

ところが地図で見てると、意外にパリとかミラノから近くて。せっかくのクリスマス時期なので、そっちから進入するか?とか色々ブレまくった末、やっぱ浮気はよくないと、スペインに絞ることになりました。
…が、誘い主Iちゃんの友だちからのアドバイス、「せっかくだから大西洋を西から見てきたら?」という言葉がなんか気に入ったので、スペイン横断してポルトガルに行くことになりました。よし、せっかくだから大西洋を西から見てくるぜ。これならブレてない。気がする。

さすがIちゃん、やっぱ友だちも変じ……いや、かわってます。
西からっつって、東から見る機会もこの先あるんだろうか(笑)

そんなIちゃんは英語で書かれた分厚っっっいヨーロッパ列車時刻表を持参して、「これ画期的やねんで♪」と使い方を嬉々と説明してくれました。うん、なるほど使いやすいよね!……orz

行ってみたい国、いままで若干リスト外だったスペイン。
だがしかし。
『F&B』のなかで、主人公が思いっきりスペインに連れ去られてるじゃないかー!とか、『金星特急』の次回舞台はグラナダですってー!とか、色々かぶさってきて、オラすっげーわくわくしてきたぞ。
知ってる地名ひとつで、ものすごく萌えられる件。

クリスマス直前〜大晦日まで、列車の旅です。途中、夜行も乗ります。
やや恐ろしいけども、やっぱ楽しみ。
スペイン語勉強しよ。

そうだ京(略)

October 20 [Thu], 2011, 0:30
こないだ行った京都のお写真。
←日本で一番有名なステージを真正面から。

毎年いろいろな名刹で行われているコンサートに誘ってもらったのですが、せっかくだからとこの日1日遊び倒しました。

心の友が京都に引っ越したから遊びに行くわーと言った矢先の別方向からの誘い!
なんだかなー…満喫しちゃったよ。ごめーんね☆(笑)

なによりも、
大好きYさん(年上・女性)との初デートなのでありました。
うはあああ楽しかったああああああ。

焼きたて。

October 04 [Tue], 2011, 23:27
パン作ってきた!

以前行った単発のクッキングスクールで、ハムタマゴロールとチョコ&マロンのパン。

生地を作るとき、先生が「手で触ってちょっとひんやりしてると思ったら、がんばって摩擦して(こねて)あったかくしてください」と言ってたので、「やばい、ひんやりしてる…」と思いながら必死でこねてたのですが、私の生地を触った先生ひとこと、、、
「温っ!」
どうやら、かなり手があたたかかったもよう……。

まさかの太陽の手(@焼○たてジャパ○)(笑)

福来ちゃんと知り合ってから、自分が手が温いキャラというのを忘れがちであります。やつはハンパねーぜ。

そんなわけでおいしくできて大満足
ちなみに、生地を寝かせて寝かせてで、3時間がっつりの講習でした。
パン屋さんは偉大なり。

仮脱出。

September 30 [Fri], 2011, 23:37
1日って早い……。
でもなんとかやりたいことはやれたか。

いろいろと変化したんやけど、一番大きいのは、服を箪笥ひとつにまとめたこと。

今まで押し入れのカラーボックスと併用してたものの、箪笥は下段に漫画とかCD入れてたりして、ほとんど機能してなかったんよね。

←どんだけ寒いねん!ていうくらい持ってる“あったか黒いシリーズ”も、混沌の塊だったのを、このようにして、やっと一目で区別できるようになりました。フル稼働し始めるまでに、もう一工夫したいところ。

あ、それと、同人棚ができました…(笑)


しかしね。
夕方頃に「さあ、あとは漫画とCD(&DVD&ゲーム)だけだ!」となってからがたいへん……。たいして持ってないと思ってたけど、やっぱ量がね……。

今は、とりあえず手放して良い物以外は棚に収まってる状態。

未整理袋が大盛りだったり、まだ手つかずのところがあったりしますが、いちおう形はでけた。
本格的に寒くなる前に、もう一歩すすみたいです。


ここから真の片付けがはじまるのです――!
P R
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像しろやぎ
» わが白亜のアレ。 (2011年09月10日)
アイコン画像都。
» わが白亜のアレ。 (2011年09月08日)
アイコン画像しろやぎ
» 冬の南天。 (2011年03月06日)
アイコン画像しろやぎ
» 今日の彼。とマニアック。 (2011年03月06日)
アイコン画像都。
» 今日の彼。とマニアック。 (2011年03月05日)
アイコン画像シューカ
» 冬の南天。 (2011年03月04日)
アイコン画像しろやぎ
» 出した。 (2011年02月16日)
アイコン画像シューカ
» 出した。 (2011年02月16日)
アイコン画像しろやぎ
» 出した。 (2011年02月15日)
アイコン画像シューカ
» 出した。 (2011年02月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しろやぎ
読者になる