パチンコ黄金率「新・白い絹糸」の効果とパチンコ マクロスF 破滅の歌

September 22 [Sun], 2013, 20:25
こんにちは(^^)


今日もパチンコ黄金率「新・白い絹糸」レビュー特集中です(^^)
パチンコ黄金率「新・白い絹糸」は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

パチンコ黄金率「新・白い絹糸」検証レビューはこちら
この教材は本物です!


みのさんたさんが世に放つ情報教材パチンコ黄金率「新・白い絹糸」を
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

パチンコ黄金率「新・白い絹糸」検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさのブレックファーストはやっぱりご飯と、ゆでたまごと白味噌のおみおつけ

絶妙な組み合わせでしょ?



ゆっくり15分掛けて食べて、9時46分に我が家を後にしました。



いつもとは違うホエールズマートに普段通り入店して、フリスクを購入しました^^



これが無いと、調子狂います。



現場について、日課のニュースの確認をする私(^^)

トップニュースは・・・

↓↓

<バドミントン:ヨネックス・オープン・ジャパン>◇最終日◇22日◇東京体育館

 スーパー高校生が、ついに快挙を達成した。日本人対決となった女子シングルス決勝で、高校総体優勝の山口茜(16=福井・勝山高1年)が、21−15、21−19のわずか40分で打田しづか(24)を下し、32回目を迎える大会史上、初の日本人チャンピオンとなった。

 また、07年から始まったスーパーシリーズでの16歳3カ月の優勝は、今年のインドオープン女子シングルスを制したインタノン(タイ)の18歳2カ月を大きく上回り、男女シングルスを通じて史上最年少の快挙となった。

 山口は、天才と言われる抜群のラケットワークと、ぶれない体幹で、スタートから8歳年上の打田を翻弄(ほんろう)。第2ゲームでリードを許すが、逆転でストレート勝ちした。「優勝なんて夢にも思わなかった。実感が湧いていない」と、快挙にびっくり。それでも「これを自信に、1歩1歩、成長したい」とはにかんだ。

 男子シングルス決勝では田児賢一が敗れ、惜しくも同シリーズ日本男子シングルス初優勝を逃した。
(この記事は日刊スポーツから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

本当かな〜



それはそうと本日の作業予約。

予定通りに進めばメルマガに11時間と、セミナー受講に2.5時間。



簡単だからかんたんに済むでしょう(^^ゞ



稼ぐぞ〜



稼ぐとなれば、こんなのあります。

↓↓





あれ?かんけー無い?

そー言わないで!



ではでは。晩御飯は何しよ?


からあげかお茶漬けが食べたいよ〜!(^^)!



たぶん今度の記事更新は今日の夜でしょう。

ということで、一旦さようなら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:パチプロ
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる