歯医者さんに行こう

October 22 [Wed], 2014, 23:54
歯の色は見た目年齢に影響を与え、白く美しい歯が憧れとなり、歯を気にする人が増えつつあります。歯のオフィスホワイトニングやホームホワイトニングでは過酸化水素や過酸化尿素といった薬剤を使用して行います。そのため、歯を元々の色以上に白くするには、歯医者さんでホワイトニングしてもらうしか方法はありません。
ただ、個人差はありますが、歯の表面の着色汚れを除去して歯の本来の色に戻すだけでも十分白くなる場合があります。知らず知らずの間にお茶やコーヒー、食事による着色汚れが歯の表面に付着して黄色くなっています。こうした着色汚れを除去してあげるのです。
歯の着色汚れを落とすために、ホワイトニングを謳っている歯磨き粉を使用するのも一つの方法ですが、強力な研磨剤が含まれているものもあり、歯のエナメル質を傷つけてしまうおそれがあります。
そこでオススメなのが、歯医者さんで歯の表面を磨いてもらう方法です。専門的な道具できれいに磨いてもらうので、エナメル質を傷つけにくく、歯がツルツルになり、着色しにくくなったりします。長年歯医者さんに通っていなかった方なら、かなり見違えて歯が白くなることもあります。ホワイトニングは高額ですが、着色汚れの除去ならそれほど金額はかかりません。
歯医者さんできれいに磨いてもらった歯を維持するために、ホワイトニング用の歯磨き粉を使用するのもいいかもしれません。この場合、研磨剤が入っていないものがオススメです。
歯医者さんに行くのが億劫で、長い間通っていない方も、歯の健康チェックと合わせて、歯を美しく磨いてもらいに歯医者さんに行ってみませんか。


  • ホワイトニング 歯磨き粉
  • プロフィール
    • プロフィール画像
    • アイコン画像 ニックネーム:shiroihacom
    読者になる
    2014年10月
    « 前の月  |  次の月 »
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    最新コメント
    ヤプミー!一覧
    読者になる
    P R
    カテゴリアーカイブ
    月別アーカイブ
    http://yaplog.jp/shiroihacom/index1_0.rdf