空気読めない、再び 

June 25 [Thu], 2009, 23:32
決して、きらいなわけではないが。

噛み合わない相手とはどんな努力をしても、やっぱり噛み合わない。今日はその人に、注意をされた私。

深刻な事やクレームならわかるが、重要でない部分の漢字変換ミス。前回の注文時のお客さんの様子を入力した際に、変換間違いが1個あったらしい。それをたまたま目にした彼女。ミスがあったと呼ばれて行くと、そんな内容で唖然とした。

確かにミスといえばミスだよ。
だけど、電話が鳴りっぱなしの時に、わざわざ呼んで注意するほどの事?注意する時は、重要度や状況を考えてからにしようよ。

私にだけでなく、変換ミスを発見するたびに、まるでクレームがあったかのように注意するその人。彼女こそ、実は結構いろいろなミスをしていて、私たちがカバーしていたりする。

ミスもいろいろ。
重要度の高いものや、クレームになったこと、勘違いしていることなどは、きちんと説明するべきだと思うが、今回の変換ミスは注意するほどではない気がした。1回だけではなく、2回3回と続けて変換ミスがあった時に初めて注意でいいと私は思うのだけど。

 
今日もまた、高い大きな声で、私語雑談ばかりの彼女。
どう努力しても耳に入ってくるので、イライラ倍増。
せめて小さい声で話してよ。
こんなことでストレスためたくないのに。

いつか、空気読めるようになってくれるのかな。

個人情報 

June 22 [Mon], 2009, 14:44
お客さんには、当たり前のように、個人情報が外部にもれることはないと説明しているが、社員の個人情報の扱いはすごく雑。

きびしく管理しておりますとお客さんには説明していても、社内では、社員の住所や電話番号、履歴書までが本人の知らないところで公開されていたりする。それをおかしいとも思わない人たちが、お客さんの情報を管理しているわけで。

こんな意識レベルなのに、管理体制が整っていると本当に言えるのかな。
疑問だ。


こんな体制の会社は結構多いと思う。
以前いた会社も、社員の履歴書や個人情報ファイルは、誰でも手にとって見ることができる位置に、鍵もされずに置いてあった。実際それを、外部の人間が見ているのを目撃したことがある。それを人事担当者は注意どころか、一緒になって笑いながら見ていたので、本当にビックリした。

この会社は、私が辞めて2年もしないうちに、民事再生法の申請をしたにもかかわらず、立て直しができずに倒産したと聞く。ああやっぱりね、と妙に納得した。

今の会社が倒産しないことを願うよ。


限界が近い 

June 03 [Wed], 2009, 23:45
今週は出勤すれば、
1日6〜7時間、セールスの電話をさせられる状態。
それだけでもかなりのストレスだった。

今日は、かかってくる電話に出れば、3件に1件はクレームで、しかも社員がみんな電話に出ていて指示してくれる人が誰もいない。仕方なく折り返しの電話で対応する。こんな状態が多く、電話1件が終わるのに1時間かかるケースもあった。私だけではなく、ほぼ全員のOPがそんな感じ。
(たまにクレームが集中する日がある)

それなのに、そういう状況を知っていながら、

今日は受注の件数が少なすぎる、要領が悪い、お客さんと無駄話が多い、トイレに行く回数が多すぎる

なんてことを、みんなが言われていた。
情けないったら。
他に言い方があるでしょう

クレームを丸くおさめるのに、どれだけ労力使うと思ってるの
お客さんにも散々文句を言われ、電話を切ったあとはチーフから文句や嫌味。ねぎらいの言葉があってもいいでしょう


帰り。
同僚も同じことを言っていた。
言いにくい人には注意せず褒めるが、言いやすい人には文句や嫌味。人間だから、相手によって態度を変えるのはある程度仕方ないが、あまりにも露骨だし、毎回毎回そうなのでもう限界らしい。

体も心もこわれかけてる

なみだ 

June 02 [Tue], 2009, 23:58
きのうと同じで、なんとか出勤するが…

オープンの朝9時から、休憩をはさんで午後4時まで、セールスの電話だけまとめてするようにと指示がある。そんな予感はしていたが、7時間もなんて勘弁して欲しい。


朝から電話が鳴りっ放し。
お客さんを待たせるのはいやなので、誰も出ることができない時にはかまわず受電していた。すると途中で、鳴っても出なくていいから、セールスの電話だけしてくださいと注意される。

きのうの比ではない入電数で、他の部署の人も電話に出ている状況下で、電話に出るな!なんておかしいでしょ 他の部署の人からは白い目で見られるし、出れないストレスはたまるし、チーフの指示は不的確だし、帰るまで我慢できずに、夕方ついにトイレで大泣き

もう、辞めよう… 回復できるうちに…

と真剣に思った。

久しぶりに会社へ 

June 01 [Mon], 2009, 23:26
行きたくない。
でも行かなきゃ生活できないし。
いつもより早く起き準備をしながらも葛藤が続く。


頑張って行ったけどね。
新しいカタログに切り替わった初日で、ひっきりなしに注文の電話が鳴る。カタログについての説明を受けいないまま、システムの変更があったことも知らされないまま電話に出され、これはどっちなのよ、この新しい項目は何?と一度に3個くらいの事を考えながら、お客さんと話をするはめに。

そんな状態にもかかわらず、私がすすめた商品を一緒に買ってくれるお客さんが多く、これまでの新記録になりそうな予感がした頃、チーフにこんなことを言われた。

休んでた間はセールスの電話ができなかったでしょ。
かかってくる電話もとりながら、今日まとめてかけてくださいね。


相変わらず矛盾したことを言う。
これだけひっきりなしに電話が入っているのに、電話かけてる場合じゃないでしょうレジに並んでるお客さんを無視してるのと同じでしょう
納得できません

セールスの電話は今日でなくてもできること。
独断で、鳴りっ放しの電話(お客さん)を優先させた。
あとでまた嫌味を言われるのはわかっていたので、
途中で、セールスの電話はせず、今日は受電に集中したいと報告。
それでもたくさん嫌味を言われた。

ストレスにまみれて帰宅すると、また発熱していた。
ここに勤務してから、どれだけ病気をしたことか。
進退を決める時期なのかな。


2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shiroaokiiro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる