夜の高速 

May 12 [Fri], 2006, 22:13
社長は車を走らせた

あたしは人の車に乗るなんてあまり無かったから緊張した


馬鹿真面目なあたしは


車に乗っただけで頭の中は



‘これって不倫?!’


なんて思った



あたしがそんな事を思ってるなんて知らない社長は



夜景が綺麗だろ??この道はデートスポットなんだよ



なんていってる





気まずく思ってると車がとまった。




車。 

April 28 [Fri], 2006, 15:13
ベンツのSLクラス・・・・・

とりあえず車の中に入った


ウーンどうしよう・・・
このまま逃げようかな・・・






ガチャ


おまたせミーちゃん時間大丈夫?
ちょっと遠出になるけど23時には家まで送るから



そういうと車を走らせた。




そんな社長はジャイアンに似てる

危険人物 

April 28 [Fri], 2006, 14:53
学校が終わって着替えて速攻でバイトに行くと


‘ミーチャン学校オツカレ今日は厨房俺がやるから’




コックさんの格好した社長が立ってた。。


しかも今日社長と二人だし






あたしはS先輩の言葉を思い出した・・・






気をつけなくてわ








・・・・。









あれ?別に普通の人じゃない??

なんだかんだでラストの時間。。




‘社長。今日のまかない何作ってくれるんですか??’




すると社長は・・・・




車のキーを取り出し



俺の車の前で待ってて



と言ってキーをあたしに渡してどっかに行ってしまった・・・





キーをもらったからには逃げる事も出来ず、しょうがなく社長の車に向かった

社長って奥さんも子供もいるんだよね?!
どうしよう。そんな人の車乗るなんて・・・・





あたしはてんぱっていた・・


シンクの向こう側 

April 27 [Thu], 2006, 20:22
手帳にはジュンさんと一緒にとった写真・・・


あたしはバイトに励んだ

ある日ランチの忙しさが終わって一息ついた時に厨房の人に聞かれた。




みぃちゃんって彼氏いるの??



その日の厨房の人はあたしのひとつ上の17歳の人だった。
‘カツ君’
田舎のヤンキーみたいであたしはあまり好きになれないタイプの人だった。。



あたしは少し考えてから



・・・好きな人はいますよ





それを聞いたカツ君は





エヘヘ。そっかー







やっぱりこの人好きになれない

遠い距離 

April 27 [Thu], 2006, 20:04
メールはジュンさんからだった


「無事にこっちに着いたよ。
 明日の○時に電話しても良いかな??」


そんな内容だった。



離れ離れになった後も、ジュンさんとはメールと電話を頻繁にしてた。

国際電話は高いから毎回ジュンさんがかけてくれてた

電話をくれる日は緊張して話したい事を忘れてしまうから
あたしはいつも話したい事をメモにとって書き溜めてた(笑




当時高校生だったあたしは昼休みは決まってみんなの彼氏の話
彼氏が大学生で毎日会ってるコ。
中学からの同級生で今年3年目を向かえるコ。
クラスメイトに恋してるコ。
バイト先でうまくいきそうなコ。


・・・あたしは??


ジュンさんとは付き合ってない・・・・

好きだと伝えても日本とアメリカ。。。


あたしは友達の幸せそうな話を聞くたび気が滅入った



あたしは気を紛らわすためバイトに専念した。







渋谷17時 

April 26 [Wed], 2006, 20:44
ハチ公前


ハチ公のしっぽのとこにいるよ

そう電話で言ってたジュンさんはハチの真後ろにニコニコしながら座ってた


カラオケに行ってその後ご飯を食べた何気ない事だけどすごく楽しかった。
なんだかドキドキしてる自分がうれしかった

恋なんだなって思った。



だけどジュンさんの一言で切なくなった。



明日アメリカに帰るんだ。。




え?・・・あー。そうなんだぁー


帰る前に会っておきたくて・・・


そか・・・・


それしか言えなかった


その日ジュンさんは電車を乗り継いであたしの家まで送ってくれた。
あたしの家からジュンさんの家までは電車で一時間半。。。。


ナンパの男の子とかはこんな優しい事してくれなかったからジュンさんがすごく大人に思えた。



別れのとき

良かったら家の番号教えてくれないかな??
国際電話かけたいんだ。


あたしは自宅の番号を教えた・・・・


家に帰ってせつなかった。
せっかくいい人に出会えたのになんで離れてしまわないといけないんだろう


ジュンさんはあたしに好意をもってくれてた
LIKEだかLOVEだったかはわからなかったけど
嫌いではなかったみたい。


離れてしまうってわかってるのにそれを聞いて余計せつなくなった。


次の日はぼーっと過ごした


夜PCに一通のメールが届いた。








ジュンさん 

April 26 [Wed], 2006, 20:26
オフ会が終わって何も手につかなかった。。。

オフ会が行われたサイトにはジュンさんは顔出さないし連絡の取りようがなかった。。

後悔した。

せめてアドレスくらい聞いておけばな



数日経ったある土曜日


知らない番号から着信



ハイ? 誰ですかー??

何気なくでたら


ジュンだけどわかる??






ナンデ??!!!


Tから番号教えてもらったんだ。
良かったら今から遊ばない??


あそぶー!!!


速攻でシャワー浴びてメイクして、お気に入りの服を着て・・・


17時に渋谷



この時完璧舞い上がってました







のちにセツナイ思いをするなんて知らずにいた・・・・

オフ会 

April 26 [Wed], 2006, 19:19
調度この頃、あたしはPCのサイトのオフ会に行った

16歳のタメの女の子がひとりと後は24以上の人ばかり20人くらい集まった
今考えるとみんな良い人で居酒屋で飲みを予定していたのに、急遽カラオケになった

そのとき出会ったジュンさん。
当時24でアメリカの大学に行ってる人だった。。

春休みで日本に来てオフ会に参加していた


アメリカンなテンションで隣に座っててとても楽しかった

このときあたしはジュンさんの事が気になってしょうがなかった。

バイト 

April 26 [Wed], 2006, 16:16
バイトは高校生の女の子がうちらを含め5人くらいいた

それと厨房の人が何人かいて、たまに社長が来る感じだった


入った当時にバイトの先輩Sサンに社長には気をつけてねって言われてた


??


そんな社長は単身赴任で東京に出てきている40代の二児の父親だった

高校時代☆ 

April 26 [Wed], 2006, 16:08
高校は共学だった
中学とは違って校則なんてほとんどなくて自由だった
だけどあまりに自由すぎて戸惑った。。。

同世代の男の子は幼く感じてしまって、学校が終わるとナンパされに渋谷や新宿に遊びに行ってた

そんな毎日が続いてお金がつき、友達とレストランでアルバイトを始めた
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shirayuki-hime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる