「カプチーノはお熱いうちに」&「アリスのままで」

June 24 [Sat], 2017, 23:12
録りためた映画
見始めると、いつも知らぬ間にzzz
この映画も最初はそうなりそうになったけど

邦題『カプチーノはお熱いうちに
イタリア映画だからってカプチーノとは…安易なタイトルだなぁ。ドタバタラブコメディかと思って観たら…
心がぎゅっとする感動ドラマでした。
原題はAllacciate le cinture
シートベルトを締めましょう という意味だそう。

ラストの曲も良かった♪

昔の曲みたいRino Gaetano "A mano a mano" *映画と↑の動画は無関係

もう一つは夜に観た

アリスのままで
こちらはアカデミー賞受賞作品なので、ジュリアンムーア演じるアリスが若年性アルツハイマーにかかるという事は知っていましたが…驚きの場面、感動するスピーチ、
印象深かったセリフは『ガンなら良かった、ガンなら恥ずかしくないのに…』と夫のアレックボールドウィンに言うところ。考えさせられ、感動をした映画でした。

たまたま昼と夜に観た映画
どちらも家族、仕事を持ち、大小悩みはあるけれどHappyにくらしている女性におきるストーリー
二つともラストが暗くなくて良かった。
良い映画だったから覚え書き

他にも録りためている中にまだいいのが眠っているんだろうな。。。
眠らないで観なくちゃ

エコアンダリアで編んだりや〜

June 23 [Fri], 2017, 10:55
少し前に作ったマルシェバッグ for her

ハマナカのエコアンダリアNo.172 のブロンズゴールドで編みました。
同じ色、同じロッドで編んでも色が途中から微妙に違っています

こちら↑と同じものに見えますが、少し大きめのサイズ

見本の通り持ち手は編みくるみましたが、見た目は良いけど、使っているとずれてきてしまいますので↓のようにシンプルに直しました


持ち手は本体と一体で編んでいるので細く見えますが案外丈夫

ゴールドのバッグ、服は何でも合うような気がします。

こちらはネイビーブルー72番

四角い別の型で、編んだりや中
アンダリアって、『編んだりや〜』から由来してるのかな

お大事に&おそろい

June 19 [Mon], 2017, 22:28
この時期特有の事なのか、呼吸がゴヘゴヘと長い時間苦しそうになる、ここ数日のJoyです。

病院へ行って診てもらったら、問題なし。との事でひと安心

Joyはちょっと気管支が狭いみたいです。

食欲は旺盛

たまご


キュウリ


ハム

何を食べたでしょうか



はい。冷し中華を食べました。

あ、Joyのバンダナ

私のワンピースとおそろい
分解した袖を巻いてみました

この時期、人間も動物も体調を崩しやすいですね
みなさんもどうぞお大事にお過ごしください









捨てる前に分解&改造

June 18 [Sun], 2017, 12:13

十数年以上前のワンピース


深く開いた胸の部分、ちょうちん袖が嫌いになって(似合わなく)、でも色と綿の素材が好きで捨てられず、ずっとクローゼットにzzz
もう思い切って捨てよう! 
でも、どうせ捨てるなら切ってみよ!分解
上部分を切り離してスカートだけにしようかとも思ったけれど、まずは気にいらない袖から

袖の盛り上がりをなくして、袖口のゴムを外して、後ろ前を逆に着てみましたが、袖がない方が良いかな
カーディガンを羽織らないとだめだし

袖を取りましたら アッパパみたい 


本当はこれが前
どちらにしてもカーディガンを羽織らないと

でも前の形より着やすくなりました
これがおかしいと思えたら、また分解してスカートだけにしようっと!

あ、切った袖は捨てないでJoy用に


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こちらは去年 分解&改造したワンピース
Before

今の歳の半分に近い頃 新婚旅行で着たワンピース こんな時もあったなぁ…と、
思い出&色と素材が気に入っていて、なかなか捨てる事も出来ずでずっとzzz
無理矢理着てきれないこともないけれど、ぎゅうぎゅう 丈が短すぎる

でも、スカート部分が巻きスカートのようになっていて布が多く使われ、どうにかなりそうかな。と
上の部分をカットして、ウェスト位置を下にしたら膝が隠れるくらいで丈がちょうど良いかんじ

After

気に入るかたちになりました

あともう一つ分解したワンピースがありますが、それはまだ分解しっぱなし
早く改造しようと思います






新ニンニク

June 16 [Fri], 2017, 22:34
11月に植えたニンニクを収穫しました 6/11 by タゴサク

楽しみにしていたのに こんなに小さい 使いきりサイズのニンニク


小さくても 土のついた皮をむいて、根と茎をカットするのはちょっとした労働でした(ワタシ)  

どうやって食べようか

買い物に出たらブラックタイガーではなく、ピンク海老というのがお安く&ちょうど良い大きさで 
ニンニクと塩コショウで炒めてレモンをかけて


ピンクエビ美味しい あ、もちろんニンニクも!


ガーリックトースト すりこむだけではもったいないのでのっけて


カツオのお刺身 ポン酢とオリーブオイルでカルパッチョ風に
アニサキスのニュースのせいか、カツオがお安いですね

去年、ニンニクを一個さしあげた方は、そのニンニクの一片を土に入れたらピーンとした芽が出ていたそうです。
今が収穫時だよ!と伝えましたが、 どのくらいの大きさのニンニクになっている事でしょうか?
早く抜かないと梅雨の雨で腐っちゃうよ〜
人のニンニクの大きさが気になる今日この頃です




10/13 ポジターノ

June 14 [Wed], 2017, 23:37
10/12 ソレントの夜 の続きです
9泊11日のイタリア旅行の記事がようやっと半分 まだ半分?
過去を振り返ってばかりじゃNo!でしょうか。 旅は行く前、旅行中、そして帰ってからも楽しみたい。と気長に綴っています。 

ダイアンレイン主演の「トスカーナの休日」 旅に出る前にレンタルして観ました
フィレンツェからポジターノにいる彼の所へお洒落をして会いに行った↑のシーン この白のワンピースがエレガントでとてもステキでした。 

そのポジターノへ行った日の朝 雲が多いけれど青空もちらりと出ていました 

前夜カプリから船が着いたマリーナが見えます@ソレントのホテル
イタリア旅5日目の朝、洋食がちょっと飽きてきて&時間節約の為、朝食は日本から持ってきたカップヌードルを部屋で食べ いざポジターノへ

アナベルとアボちゃん

June 11 [Sun], 2017, 13:57
梅雨入りをしたというのに嬉しいかな お天気続き アジサイがミスマッチの週末



アナベル 年々モリモリ成長 虫もつかず肥料も特に何もせずで 育てやすいです


一番大きいのをカットしてきました 
枝を短くするがもったいなくて、長くカットしたらちょうど良い花瓶がない。。。
2Lのペットボトルに入れたらちょうど良く収まって、そのままではなんなのでワインクーラーにin
近くで見ると分かるけれど 離れてみると分かりません 


むか〜し こういうスイムキャップを被っている大人の人を見ましたね

アボちゃん

アボカドの種 捨てれば生ゴミ 育てれば生き物 根が出て、葉っぱが出てきて愛しく(大げさ)なってきます 

だいぶ成長したので、鉢に入れ土で育てることにしました

種をギュっつと奥に入れたら、種が二つに割れてしまったようで 大丈夫かな? 
調べると大丈夫そう

アボカドを食べたら 種を洗って水につける。 が習慣になって

アボちゃん2号 この他 数えてみたらあと8個もありましたので もう増やさない方向

昨日はラジオを聴いていたら、レモンの種を捨てないで 食後に土に植えて育てていると話していました
今、冷蔵庫にレモンがあります
やってみようかな いや 面倒か。。。

カール

June 07 [Wed], 2017, 13:49
Joyがパトロールして見つけてきてくれました
お一つどうぞ

チーズがこくて おいし〜

ラインでこんなのが送られてきました



Joyの写真で作ってくれました

今流行っているみたいですね

わたしのiPhoneは容量がいっぱいで、新しいアプリが入れられないからうれし〜



梅きゅう

June 04 [Sun], 2017, 20:23

葉っぱが生い茂ってきて 見つけるのが大変でした




葉が生い茂る前は もっといっぱいあったような気がしましたが


今年の収穫は21個でした きれいな色 好きな色です

去年は何個だったんだろう? 記事を見返してみましたら、去年は収穫するほどなかったので買ってつけたのでした。

一昨年が10個
 今年は良かった方です

実のなり具合は、枝の剪定の仕方によるのかもしれません

週一しか休みがないと忙しい くつろいでいる暇はありません

サンデー田吾作氏 梅取りのあとは きゅうりを植えました

写真にあるような 立派なきゅうりがなるのでしょうか?
去年はあまりならなかった記憶。。。

いっぱいなって ぬか漬け ピクルス オイキムチ 作りたい
もちろん カンタン梅きゅうも



ちりめん山椒

June 03 [Sat], 2017, 21:56
先週頂いたチリメン山椒のビリビリが忘れられず、山椒の実を買って来て作る事にしました

大変なのはこの茎取り作業


気が遠くなるけれど テレビ ラジオを聴きながら

手間のザルが茎を取ったもの 奥のはこれからのもの

前の晩に下茹でをして、3時間ほど水に浸けました。 茹でてから茎を取った方が取れやすいみたいです


なんだかんだ土曜日の午前中が茎取りで終わりました (洗濯機を何回かまわしつつ)

茎さえ取ってしまえばあとは簡単!10分もあれば出来ます

ちりめんじゃこ70gにたいし↓を鍋に煮立て

酒 … 100ml
醤油 … 大さじ1と1/2
みりん … 大さじ1
砂糖 … 小さじ1

煮立ったら、じゃこを入れ2分ほど煮て、

大さじ3の山椒の実を入れ5分ほど、煮汁がなくなるくらいまで煮たら完成
最後にゴマを炒って入れました

今回はじゃこを倍の140gで作りましたので 煮汁も山椒の実も↑の倍です

瓶2つと、小鉢2つ分が出来ました
びりびりシビれる美味しさ キケン! ご飯のおかわりが止まらなくなります

レシピは先週頂いたJ子さんに教えてもらいました
http://www.sirogohan.com/sp/recipe/tirimensansho/

白ごはん.comには、ちりめん山椒以外にも、シンプルなおかずが色々あって作ってみたくなります

外国ぐらしに憧れることもありますが、季節のものを食べたり、作る時 
日本にいて良かった!と思えます







P R
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
http://yaplog.jp/shiotomato/index1_0.rdf
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shiotomato
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車
    ・旅行
    ・ペット
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE