お知らせ

March 27 [Wed], 2013, 7:30
ブログ、すっかり更新しなくて、、
楽しみにしてくださってた方には、申し訳なく思っていました

というわけで、

ブログ、気持ちも新たに立ち上げましたので、よかったら見に来てください

その名も・・・
ときどき いっぽ
http://www.yaplog.jp/shiosukey/

ときどき というあたりが弱気で、ごめんなさい

とりあえず、お知らせまで

入学&入園

April 11 [Wed], 2012, 21:02
4/9 かいの入学式
連日、ほんとに春なのかという寒さが続き、桜がちっともほころばず・・・
でも、なんとか曇り空で、雨じゃなくてよかった

旦那も休みを取ってくれて、3人で行きました

ランドセル、まだぎこちないね



着物を着たお母さんたちが結構いて、うらやましかった〜。。

まずは各教室に入って、自分の席を確認したり
かいは、1年2組28名です。
ちょうど男女半々の割合でした

同じ幼稚園の子がひとり一緒だけど、それより、すでに学童でお友達になった子を見つけて嬉しそう

体育館での入学式は、子どもの姿を確認できないぐらい保護者席が離れてて
たぶん、あの辺に座ってるんだろうなぁという感じで見てました

式後、子どもたちが先に教室へ帰り、親は?と思っていたら、保護者会の説明やクラス委員決めでした
クラス委員は、在学中に1度は引き受けねばいけないんだけど、私は今年は転職したばかりだし、無理だなぁ・・・と思っていたら、上の兄弟がいる他のお母さんから
「たぶん、みんな低学年でやってしまいたい人ばかりで、立候補がわんさかいるから大丈夫だよー」
と。
その通り、委員決めは、立候補者多数で、ジャンケンで決めていました
2年か3年ぐらいではやっておくべきなのか?

親が教室へ行くと、子供達が全員ちゃんと席に座っていました
当たり前か
配られた教科書や書類を確認したりして終了

家に帰り、書類を確認すると、「記入して明日提出」とさらっと書いてあるけど、
いっぱいある〜〜〜
せっせとかきかき
今後の学校での予定や、日々持たせるもの等々、頭に入れるだけでもいっぱいいっぱいで
小学校生活、いよいよ始まりなんだなぁと実感


続いて4/10 りょうの入園式
こちらは母子2人で行きました
いいお天気になって、桜もやっとちょっと咲き始めたよ


年少は41名 2クラスにするか3クラスにするか、園でも迷ってたみたいだけど、
2クラスで、先生がメインとサブ、2名付くことになりました
りょうは、アップル かいもアップルだったので、なんだかうれしい
そして、担任の先生は、3月までかいの年長担任だった先生これまた安心感

りょうは、一応未満児さんで先に入園してるから、終始余裕?そうにしてましたが
改めて、他の年少さんを見ると、お母さんにひっついて泣いてたり、まだまだ小さいんだなぁとしみじみ感じたり

4月から、かいが一緒に幼稚園に行かないことに気づいてからは、少しぐずりぎみだったけど
今は、納得したみたいで、朝も元気にバスに乗ってってくれます
毎日、たくさんおもらしして帰ってくるけどね・・・


そんなこんなで本当の4月、新生活のスタートです
1日1日を、しっかりと過ごしていきたいです

新生活

April 03 [Tue], 2012, 14:18
昨日から新生活が始まりました

私は保育士デビュー
未満児(0、1、2歳)クラスのフリーということで、特に担当クラスを決めずにその日に助けが要りそうなクラスに入ることになりました
朝、まず登園してくる子供達と遊び、その後おやつ、そして外遊び、そして昼食、そして午睡と次々にてきぱきと流れるように動く保育士さんに圧倒されつつ、最初はどう動いてよいかわからないまま、あっという間の時間でした
気づけば、トイレに行く暇もなく・・・、仕事終わってからまずトイレに駆け込んだのでした
まだ先生の名前も、子どもたちの名前も覚えきれていないし、しばらくはあたふたの日々です
それでも、子供達がかわいいこと、かわいいこと
ぐずったときや、イヤイヤが始まった時、それをなだめるパターンをレパートリー増やさなきゃと思ったり
男の子と女の子とじゃ、納得するポイントが違うよね

そして、かいは学童デビュー
初日はお楽しみ会とやらがあったそうで、ビンゴで当たった〜と嬉しそうでした
外の水たまりで遊んでいた上級生の横を通ったらコケたそうで、全身着替えて帰ってきたけどね
卓球したり、一応勉強の時間もあったり、楽しく過ごしたようにひと安心

りょうは、幼稚園
今まではかいと一緒だったけど、一人で行くというのが初めてなので、、
朝、幼稚園の玄関でぐずりっこ全開です
お友達が登園してくるたびに、「にいに来た〜」と玄関までダッシュするそうですが、もちろんにいにのわけはなく・・・
来週から新学期になればバスでの登園だし、大丈夫かなとは思うのだけど

実家の父はというと、倒れてから3日目ぐらいには、少しずつコミュニケーションがとれるようになってきて
今日、集中治療室から一般病棟にうつりました
よかった〜。
これからリハビリも始まるそうです。
元通りを期待してしまうけど、、それは難しいのかなぁ。。
でも、それを祈りつつ次に面会に行けるのは週末かな・・・

波乱万丈の誕生日・・・

March 29 [Thu], 2012, 20:55
3月最後の週は、仕事のない貴重な1週間

子どもたちは、幼稚園の預かりに行ってもらって、
運転免許の更新に行ったり、採用前健康診断に行ったり、こまごまとした用事をやっつける

その合間をぬって、友達と会う約束を入れたりして、気分上々

そして29日は私の誕生日〜 37歳になりました

半年ぶりのブログを見て連絡くれたまりあちゃんと、ひっさびさの再会
りょうが赤ちゃんの時以来だから2年以上ぶり
子供達も大きくなってるし、遊んでる姿が新鮮〜
まりあちゃんとも、会っていなかった分、たーくさん話したいことがあって、何から話そう〜と盛り上がってきた矢先・・・

私の携帯が鳴る
あれ、お姉ちゃんだ・・・何・・・

その着信を見たとたん、即座に嫌な予感がしました

そしてお姉ちゃんから
「おとうさん、倒れたよ!」と・・・

なんでも、昨夕からちょっと言葉が出てこなかったり、話しずらそうで、早く就寝したらしい
そして今朝は、毎朝のラジオ体操をしたり、朝ごはんもふつうに食べて大丈夫そうにも見えたらしいが、
母は仕事に行かなくてはいけなかったので、父に「病院、いくんやよ」といい、出かけたらしい。それが8時半。

10時半。近所に住む小学もうすぐ4年の甥っ子が、小学校(離任式だった)から帰って、父を訪ねてきたが、
ピンポンを押してもじいちゃんが出てこない。横に回ってみたら、電気やテレビは付いてるのが見える。

そこで甥っ子は近所の人に、状況を説明しに行き、そこから仕事中の母に連絡がいき、家の中に入ってみると、、

リビングで倒れている父を発見
甥っ子は大泣きだったそう・・・
母は、すぐに救急車を呼び、体勢を横向きにしたり
たぶん11時には病院に搬送されていた模様


私はというと、まりあちゃんが家に遊びに来てくれたのに、まだ30分しかたってないところでのこの展開に、
もうパニくりようもない・・・
まりあちゃんに、ごめんねごめんねと話もそこそこにお帰り頂くことになり

そして、子供たちを乗せて、富山へ急いだのでした

病院へ駆けつけてみると、意識はかろうじてある様子
脳出血が原因だけど、CTで見る限りもう止まっていて、程度も軽いそう
でも、その割には意識障害や四肢障害、言語障害が強く出てるとのことで、集中治療室へ

時間の経過とともに、四肢は自由に動かせるようになってきたけど、
言語障害が顕著であることがわかってくる
「あー」ぐらいしか言葉が出ない・・・
目もうつろで、、


うちの父は、過去にくも膜下出血を2度起こしていて・・・
高血圧や、肥満体質から、なりやすいとわかっていながら、こうして繰り返してしまう・・・
ほんとに、病気って怖い

今日は私の誕生日なのに、メール魔の父から誕生日おめでとうのメールが朝来なかったから、ちょっと気になっていたんだけど、、まさかこんなことになるとは。


半年ぶり

March 24 [Sat], 2012, 21:09
ご無沙汰しちゃいました
とりあえず、元気です

でも、、日々の家事育児に追われ、仕事もあり、いろいろ考えることも多く、なかなかブログに向かう気分と時間がなく、お疲れモード全開だったこの半年

でも、もうすぐ春
忙しさは相変わらずだけど、気分があがってきたので、この半年のことを振り返りつつ、新たなスタートをしたいと思うのですっ

長くなるけど、お付き合いください


9月
快介が6歳になりました
自転車の補助輪がほぼとれたり、誕生日にもらったスタディめざましのおかげで、一人で朝起きてこれるようになったり
それから2段ベッドを子ども部屋に置いてから、かいは上の段で、りょうは下の段で寝るようになった
りょうは一人で寝つけないので、私が添い寝して、寝付いたら主寝室へ移動するつもりが気づけば朝まで2段ベッドで過ごすことも・・・

いつもの突然ドライブは、秋田山形を巡ってきました
秋田港では、無料で展望タワーに上れて、なかなか絶景でした

10月
かいの運動会
年長さんの運動会といえば、組体操感動して泣くよ〜と聞いていたけれど、それより先に行われたかけっこですでに感涙
昨年のかけっこではコーナーをうまく回れなかったから、今年は私と一緒に公園でコーナーを回る練習をしてたのねそして挑んだわけだけど、結果は4人中3位・・・ゴールした途端、かいの目からあふれる涙を見て、私もたまりませんでした悔しいって気持ちがよく分かったから・・・
かいは、自分の苦手なことできないことをある意味よく自覚していて、かけっこは自分がどう頑張っても、もっと早い子がいるってことを分かっていて
それでも私と練習してたし、もしかしたら・・・と自分に自分で期待していたのかもしれません
とにかく、成長を感じた瞬間でした
組体操はというと、終始にやにやして、こっちを見てて、一応できてはいるんだけど、もっときりっとした顔でやってほしかったなぁと


そして、私のこと
夏前ぐらいから、とあることがきっかけで今の仕事を続けることに悩み、、でもスパっと決断もできずにいたのだけど、とうとう退職を決意契約期間があるから年度末までということに
この件については、たくさん語れる話があるのだけど、、とにかく未だかつて遭遇したことのない状況にもがき悩む日々でした
次に仕事するとしたら、せっかく資格をとったけど生かしていない保育士として働きたいと考え、情報収集を始める

11月
旦那の、いつもの突然「広島焼き食いに行こう」ということで、広島へドライブしたり
お友達と、子連れで瀬名のコテージにお泊りしたり
大学の同窓会で、久々に飲み会に出かけたり

あ、そうそう
かいが、習字教室に通い始めました
小学校の横の公民館でやってる教室で、小学生になっても一人で通える習いごととしていいなと思い、かいもやりたい!と乗り気だったのでまずはエンピツとペンからだって
年長さんのうちは送り迎えしようと思ったのに、「ひとりで歩いていく」と張り切る
まぁ行かせてみようと思いつつ、尾行したりしました

12月
昨年同様、かいの幼稚園の表現会と、りょうの保育園の表現会が、同じ日に・・・
プログラム編成も例年と少し違っていて、、私は、りょうの出番かいの出番りょうの出番かいの出番りょうのお迎え と、チャリで何往復したことか・・・
りょうは、2歳児の中では一番あまえっこだったようで、お遊戯も歌も先生にぴったんこでした
かいは、劇ピーターパンで海賊役をノリノリでしたそして、「切手のないおくりもの」の歌を手話付きで披露素晴らしかった〜

1月
ウィンターシーズン到来
かいのスキー、昨年はレンタルで乗り切ったけど、今年は思い切って購入
天気のよい週末は、スキー場へ



秋にあった大学同窓会の流れで、女子会が企画されて、氷見の民宿へお泊りにも
夜更かしできない身体になりつつあるけど、こういう時ばかりは睡眠不足もひとつの楽しみかも

2月
退職まであと1ヶ月余りとなって、仕事の方もいろいろあわただしくなる中・・・

幼稚園の卒園式の後に、保護者主催の謝恩会なるものがあるそうで
ひょんなことからその幹事メンバーに仲間入りすることに
他のママさんがあまりパソコンを使わない方ばかりだったので、私がその辺を一手に引き受けることになり
思い出の写真をスライドショーにまとめて、上映する
先生達の幼稚園時代の写真をお借りして、余興用にクイズ形式に仕立てる
などを担当
スライドショーづくりが、なかなか大変で・・・幼稚園の写真データを3年半分借りて、他のママさんに手分けして使える良い写真をピックアップして、そして、それをつなげて、年長さん50人全員がまんべんなく同じぐらいの回数登場するように調整して・・・
まかされたからには、いいものを作りたいと妙に張り切り、園に出向いた時に園庭やホール、バスの写真を撮って、演出で使ったり、BGMも、表現会や組体操で使った曲を中心にセレクト
こんな作業で、久々に夜更かしの日々

そんな状況を知ってか知らずか、なんと、かいが「ぼくがりょうくんをねかしつけるよ」と言い出し、2段ベッドの下段で二人仲良く就寝するようにこれは大助かり
まぁ、寝付くまでに騒ぐこともしばしばだけど・・・


それから、ひとつの決断がありました
りょうを、保育園から幼稚園に変えることにしたのだ
私が仕事を辞めても、またいずれ働くかもしれないし、保育園の方が小学校の校下のお友達が多いし、と保育園のまま進むことを決めていたんだけど、
幼稚園の就園奨励金という県の制度、今までは所得制限でもらえたことなかったのに、なぜか今年は当たると通知が来たどうしてだろうと役所で税証明までとって確認したら、昨年まではほんとにぎりぎりのところでもらえてなかったようでいろいろ控除と合わせるとどうも来年以降も当たる模様
第1子より第2子の方が、かなりたくさんの奨励金がもらえるので、それを考えると幼稚園の費用がとても助かる
費用のことがきっかけで、幼稚園にうつるのもアリなんだと考え始めたら、費用を抜きにしたとして、ほんとにどっちがりょうにとって良いんだろうと真剣に悩む日々・・・
せっかく慣れてる保育園。親のラクさからいえば保育園だろう。それに保育園には何の不満もなく先生達も良い方ばかり。
でもでも、、幼稚園はいろんな幅広い経験をさせてくれる。バスでのお出かけやお弁当を持っての遠出も。ママさんたちとの付き合いも楽しくて。
りょうは2月で3歳になるので、3月から幼稚園の未満児クラスに入ることができる。そしたら、1ヶ月だけだけど、
かいと一緒に幼稚園に通える。
と、段々幼稚園へ気持ちが傾いて、、、決めました

そして、りょう3歳になりました
かいの3歳の頃と比べると、ひらがなや数字などへの興味が強いです
トミカやプラレールなど、男の子らしいおもちゃに食いつくのも、かいにはなかったので新鮮
ドライブしていても、車窓から見えるものをいろいろ言います
特に、数字が大好き二けたの数字は完璧に読めるようになりました
実家の父母からもらった、くもんの磁石すうじ盤100まさにどんぴしゃのハマリよう

オムツはまだ全然はずれません・・・夏に一度トレパン生活やってみたけど、あまりに頻度が多すぎて、教えてもくれないし、そのうちトイレに行くのも嫌がることが増えて、しばし休止
あたたかくなったら、本格再開しようかな

2月最後の日、保育園とのお別れ
先生方にメッセージカードを渡したり、クラスの子にちょっとしたプレゼントを用意したりしました
最後はもう、私が大泣きで保育園に通った2年間・・・とても助けられました


3月
かいとりょう、揃って幼稚園へ
りょうは、「にいに(おにいちゃんのこと)とバスにのる〜」と嬉しそう

二人お揃いの制服を見て、なんだかじーんとしてしまった

ところが、集団生活に慣れているはずのりょう、幼稚園では結構ぐずって・・・かいが一緒にいる時は大丈夫らしいけど、、というわけで結構年長さんのお部屋に入り浸っているという・・・

そんな転園にまつわるあれこれの他に、自分の退職も近づきてんやわんや
かいの小学校の準備やら、学童への申込み、説明会等々・・・
めまぐるしく過ごしていたところに、1本の電話

「4月からパートの保育士さんとして働きませんか?」だって
秋ごろに、保育士パートの就活してたのがここで効いてきたようで
9〜13時の4時間×週5日と、条件もよく、勤務地も近場だったので、、面接に行って、、決めました
本当は、4月はかいの入学でばたばたするからGW明けぐらいから就活するかな〜とのんびり構えてたのに、
もう、突然の展開にとまどいながらも、、これもまた縁と有難く思うことに


17日〜18日 そんな多忙のなか、勢いで岩手県までドライヴ
3月末までの東北自動車道無料に乗れました


19日、まずは仕事納めこれ以降は有給消化させてもらうことに
これでなんだか一気に気持ちがラクになりました

21日、かい卒園式
富山から実家の父も駆けつけてくれました
私は、前夜久々にネイルをして、朝から美容院で髪をセットしてもらい、気合十分
泣くだろうとは予想してたけど、どういうタイミングで泣くかなぁ?と思っていたら、最初の園児入場から既に感涙しっぱなしでした
園長先生から修了証書をもらったら、回れ右をして、自分の夢を発表し、そのまま親の席まで歩いてきて、修了証書を手渡しながら「ありがとう」なんて言うもんだから、、そんなんもうたまらんでしょう
かいの夢は「スケート選手になりたいです」でした。それは、はてなでしたが・・・


卒園式後の謝恩会では、幹事メンバーとして大忙し
自分の作ったスライドショーの上映では、みんな褒めてくれて、一安心
スライドショーはDVDにやいて配りました
それから母達で先生へキロロの「みらいへ」を、少し替え歌にして歌いました
ここでも涙

大きなイベントを乗り切って、達成感と充実感でいっぱい久々にすがすがしい気分〜
そんな気分で夕方、謝恩会幹事ママさんとの打ち上げ
子連れで、お好み焼き屋さんに集い、楽しく盛り上がろう〜 という時、信じられない事件が・・・
座敷席だったんだけど、立ちあがろうとしたりょうが、よろめいて、熱せられた鉄板に、右手をついてしまって
ぎゃん泣きのりょうを抱えてトイレにダッシュし、右手に冷水をあびせ続け、、りょうは全然泣き止まなくて、パニックで、皮膚科に連れていくかと思ったけど、もう診察終了の時間だし、、と私もパニくっていたら、他のママさんに「向かいの病院行ってみたら?」と
そっか、向かいは総合病院だから急患も見てくれるかもということで、りょうを抱えてダッシュ
外科の先生がいて、手当してもらいました
せっかくの打ち上げを。。。なんてことだ・・・
でも、ほかのママさんは、みーんなとっても優しくて心配してくれて本当にありがたかった
つくづく、いろんな人に助けられているなぁと思うのでした



あー、半年分、書いたぞーーー


お付き合いくださり、ありがとう
最近は本当にいろんな繋がりを実感する毎日

1ヶ月に一度は集まり全てを聞いてくれるママ友達。
年末や夏休みとか特別な時には集まってふかーく話聞いてくれる同期友達。
数年ぶりに集まりが復活した大学同級生。
みんなみんなのおかげで、迷いある人生をなんとか乗り切ってる感じです。

もちろん、家族、実家のみんな、何があっても私の味方の存在のありがたさ。

噛み締めながら、毎日、がんばります

ホテル百万石

August 28 [Sun], 2011, 13:03
夏休みも最後の日曜
また暑さがぶりかえしてきた今日この頃

旦那が、ホテルプールに行こうと言い出し、
山代温泉のホテル百万石へ

ここは庭園大プールがあって、プールと温泉入浴で2000円
小学生未満は無料なのがうれしい
スライダーもあり、プールの周囲にはくつろげるリクライニングイスもあり、かなり良かった
バスタオルも貸してくれます





どうやら、今日で今年のプール営業はおしまいらしいけど、また来年来たいなと思いました

九州旅行後半&山陰

August 21 [Sun], 2011, 18:48
8/18(木)5日目
キャンプ場の朝

旦那特製の焼きそば

海もきれいです


さて、旅も後半戦 今回行きたい九州道の駅は33駅 その大半を回るめどがたったので、今日は子供達にご褒美
九州動物自然公園アフリカンサファリ
私、サファリパークって行ったことなくて、一度行ってみたかったから
ジャングルバスで回るツアーは1時間待ちだったから、マイカーで園内を回ることに
パーク内を紹介する解説DVDを入口で貸してくれるので、それをカーナビDVDにセットしてGO




とにかく、動物と近いそして、たっくさんの動物達が悠々と歩く姿に感動
しまうまのシマシマをあんな間近で観察したのは初めて
ひろーーい敷地に、いろんな種類の動物がいて、本当に大感動でした

夕方、佐賀県へ移動
実家が佐賀にある友人宅へお邪魔させてもらうことになったので
素敵なお宅に着いて、子供達もハイテンション
お母様手作りの夕食が格別おいしくて、お酒もすすむすすむ
もともと、お酒が縁で繋がった友人なので、旦那も久々の再会に、お父様もまじえて大宴会となり・・・
私と子供は先に寝たけど、夜中じゅう宴会は続くのでした

8/19(金)6日目
久々にゆったりお布団で寝かせて頂いて、私と子どもはすっきりの朝
一方、旦那は・・・
居間で宴会の席で、そのままぶっ倒れた状態で寝てました
もちろん、超超二日酔い・・・
朝、お世話になったお礼を言って出発し、近くの観光スポットである吉野ヶ里遺跡公園
公園でしばし、子どもを遊ばせ、旦那はベンチで撃沈
それじゃぁと、思いついたのが、福岡の友達に会いにいくこと
GWに岡山で会える予定がドタキャンになってしまってた友達なんだけど、つい先日里帰り出産してて福岡にいるとのことで
産後まもない時期のご実家に突然押しかけるのはどうか・・と思ったけど、友達から快く来て〜と返事をもらったので、さっそく向かう
そして、感動の再会
何から話そうかなぁと思う間もなく、まるでつい昨日もあってたかのように普通におしゃべりが止まらない
かいも、1歳のころのお友達だから覚えてるはずもないんだけど、すぐに打ち解けて遊んでました


さて、これで九州ともおさらばかーと思ったけど、旦那もだいぶ復活してきて、どっか立ち寄り温泉探して入ろう〜ということになり、道の駅「おおとう桜街道」
ここは、前回の九州旅行で来たところだけど、新しくてきれいで、1億円を投じた豪華トイレがあったり、外には子ども用遊具が充実して、そして温泉もあるといういろいろそろった道の駅です
夕食に、中の惣菜コーナーで買った炊き込みご飯を、外のテーブルで食べながらのんびりしてたら
かいが、何やら、テレビカメラにとり囲まれている
「どこからきたの〜?」と聞かれ、「いしかわけん」「みちのえきにきた」と答えたら、面白がられて、取材を受けることに


この番組、九州全域で放送されてる深夜番組「ドォーモ」「道の駅inワンダーランド」という人気企画らしい
ぜひ、放送を見てみたかったけど、北陸では見れないもんねー、残念
そんなこんなで九州とバイバイ〜

8/20(土)7日目
本州に戻って、山口県
山口の道の駅、残り11駅の制覇を目指す
全国の道の駅の発祥というところがあったり

萩では、天然記念物に指定されてるという見島牛のハンバーグが美味しかった
夜、立ち寄り温泉に入った後、すぐ近くで花火大会があるとのことで、ちょうど見れたりしながら、車中泊

8/21(日)8日目
山陰からは、高速を行くよりも日本海側を走った方が近いので、そのルートで帰る
鳥取、京都の海側の道の駅に寄りつつ、
そして金沢を通り過ぎ、富山の実家へついたのが夕方6時半
ちゃたを預けてたからね、迎えに行ったのだ
富山で夕食とシャワーをいただき、金沢へ帰ったのでした

九州旅行前半

August 17 [Wed], 2011, 17:52
8/14(日)1日目
13日の夜中12時に富山の実家から出発
子供達は寝たままチャイルドシートへ
関西が渋滞してるかなぁと思ったけど、大丈夫で、案外すいすいと進みました
昼前に、九州上陸
この日は、大分の方へ南下しつつ、道の駅をめぐる
ほどなく降り出す雨・・・この旅は、ここから雨との長い付き合いが始まるのでした
夕方には湯布院へ
湯布院駅がレトロでいい感じで、駅前の飲食店が立ち並ぶ通りを散策しながら晩御飯のお店を物色
決めたお店はるるぶにも紹介されてる地元の味のお店だった
とり天に、地鶏焼、だんご汁などを食しました
もちろん、湯布院の立ち寄り湯で〆
雨なので、キャンプはできず、車中泊

8/15(月)2日目
朝、やまなみハイウェイをドライブしながら阿蘇を目指す
ところが、ひどい霧
有名な大観峰も行ったけど、霧でなーんにも見えず・・・
天気が悪いとなかなかドライブも盛り上がらないけど、道の駅は回りやすく近場に集中していたので、12駅を巡る
夕方、宮崎に入る頃には、雨足も本格的になり、またキャンプできない
宮崎市内で、極楽湯に入って、急きょ楽天で予約した素泊まりの宿に宿泊

8/16(火)3日目
宿泊したホテル?がウィークリーマンションのようなところで、キッチンが付いてたので、チャーハンを作って朝ごはん ふつうのおうちみたい

朝から久々のお天気宮崎の海岸線がきもちいい〜

この日は、長距離移動の日 宮崎を南下したら一気に西へ 鹿児島の北西部へ さらに熊本入り
夕方、天草へ
その頃には、また黒い雲が立ち込めてきて・・・やっぱり雨が降り出す
天草の道の駅で、特産のタコ飯やタコ天で晩御飯のあと、温泉へ
そして車中泊

8/17(水)4日目
車中泊の様子 私はこの二人の間に寝てるんだけど、かなりの確率で子供達の足蹴りにあいます・・・

この日は、熊本を西から東へ 山の中コース
これが国道というような悪路もありつつ、高千穂峡などを通る
重要文化財になってるような見事な石橋がいくつか見られます

道の駅のスタンプラリーで、アイスクリームがもらえたりしました
夕方、何とか天気が大丈夫そうだったので、この旅行初のキャンプ
道の駅「北浦」併設のオートキャンプ場
3600円とちょっと高めだったけど、テーブル&椅子が備え付けで水道もすぐ横にあり、海まで歩いてすぐの気持ちいいところ
でも、めっちゃくちゃ暑い湿度も高くて、汗だくになりながらテント設営したのは忘れられない









2011夏

August 12 [Fri], 2011, 17:30
気づけば、ブログの更新を全然してないうちに、、
夏が終わろうとしている・・・

なにしたっけ?と写真みながら思い出して、夏の思ひ出、まとめてみよう

りょう、初の床屋さん
かいは3歳過ぎてから行って2~3回は暴れて大変だった記憶があるけど、りょうはすんなり切らせてくれました


健民プール
ここに来ると、石川の夏だなぁという感じがします
かいは、スイミングの効果で、一応クロールと背泳ぎが25mはできるんだけど、こういう時には、浮き輪貸して〜とせがみます


7月の連休に行ったドライブは、旦那の会社の熱海保養所への旅
山梨県を通って、桃狩りすることに
甲州市にある加々美果樹園
木からもぎとりその場で食べ放題1200円
でも、もぎたての桃はかためで、あまりすすまず、結局数日前に収穫してあったという籠盛りの完熟桃ばかり食べてしまいました



毎週土曜の子ども科学教室
この日は、一里野までバスで遠征して河原で化石探しという企画に
旦那とかいが参加
化石、いくつか発見して持って帰ってきたよ


夏休み、3日間の短期テニス教室に通ってみました
「コーチの出す球を、ネットの向こうに、10球連続打ち返す」
という目標をクリアできなかったら、費用をお返ししますというものだったんだけど、
はい、、お返ししてもらえました
でも、すっごく楽しかったようで、テニスは習わせたいなぁと思ってる今日この頃



旦那の会社の夏祭りサマフェス
今年は、富山から父母にも来てもらって、大勢で楽しみました
ゲームでは、図書カード2000分、抽選会ではソーラーランタンをGET


お盆は、かいの幼稚園休みに合わせて1週間お休みがもらえたので、いつもの道の駅ドライブです
行先は九州
かいが1歳の時の夏休み旅行にはじまり、今回で3回目になる九州ドライブ
九州にある道の駅を、今回で制覇しようというのが目標です
たぶん、離島の2つは無理なんだけどね、それ以外では、残り33駅
さて、どんな旅になるかな

はじめました

June 27 [Mon], 2011, 17:39
冷やし中華ではなく、りょう、トイレトレ始めました
2歳4ヶ月です

補助便座に座り、家のトイレで排尿できるようになって数か月
最近は補助便座も要らないといい、そのまま自力で普通便座によじのぼって座ります
そして、たいてい、出る
外出先では、子供用立ちトイレでも出ます
そうやって頻繁に誘ってれば、おむつが濡れていないことも増えてきた

先週、保育園の先生から
「りょうちゃん、トレパン始めてみませんか?」とすすめられ、
とりあえずやってみるか〜と

朝、起きてトイレに行ったら、トレパン
そのまま保育園に行って、保育園では散歩以外はトレパンで過ごしてるそうです
帰ったら、家の中でもトレパン

りょうもパンツを「かっこい〜」と盛り上がって、履いてくれます

その割には濡らすけどね・・・

うんちはまだあんまり教えてくれません

かいのおむつはずしは、3歳になって幼稚園未満児クラスに入ってからで、日中は一応1か月ほどで取れた感じだったかな
さて、りょうはどうなることやら
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
わたしのこと
■代替テキスト■
石川県金沢市在住
1975年3月生まれ O型
たれ目 おちゃめ 太め・・・
うちの長男
長男 かい
2005年9月13日生まれ A型
いよいよ小学生
ハマってる事---工作、ラキュー
好きな物---うどん 寿司 コーン 昆布
怖い物---虫虫さん

うちの次男
次男 りょう
2009年2月27日生まれ A型
幼稚園の年少さん
ハマってる事---数字 
好きな物---刺身 枝豆 ヨーグルト
怖い物---怒ったお父さん?

コメントありがと☆
アイコン画像ユーザー
» 市民芸術村 (2013年07月30日)
アイコン画像まなっぴ
» 新生活 (2012年05月12日)
アイコン画像西尾 基
» 入学&入園 (2012年04月13日)
アイコン画像しお
» 新生活 (2012年04月08日)
アイコン画像はづみん
» 新生活 (2012年04月04日)
アイコン画像西尾 基
» 新生活 (2012年04月03日)
アイコン画像しお
» 半年ぶり (2012年04月03日)
アイコン画像まりあ
» 半年ぶり (2012年03月26日)
アイコン画像西尾 基
» 半年ぶり (2012年03月26日)
アイコン画像しお
» 九州旅行後半&山陰 (2011年09月03日)
Yapme!一覧
読者になる