笑と共に日々の出来事をつらつらと。

      ME
Name:新垣ユウキ

Sex:♀

Like:流石系/漫画/アニメ/
   読書

Chara:面倒くさがり/猫かぶり/
    口が悪い/アニヲタ

2004年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shiori7_53
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
障害者体験学習 / 2004年12月06日(月)
今日は障害者体験学習とやらがあった。
面倒くさいのが本音ではあったのだが
実際に車いすで生活することになってしまうとしたら
ある程度の知識が必要になる。 
また、近い将来車いすの障害者を見かけることになるかもしれない。
これらは私の勝手なる思想であるので
はっきりとは言えないのだが…。

車いすの体験とアイマスクの体験。

アイマスクは誘導の方が私的によかった。
アイマスクを着用すると視界が阻まれる(当たり前だが)。
そのため、前後左右の確認がとれずにとても不安定になる。
この場合、誘導者を選ぶとするなら信頼のある人のが
よっぽど安定するのだと思った。
お互いに信頼していれば視界が阻まれていたとしても
安心して一歩を踏み出せるのであろう。

車いすの体験はどこもふざけていたのではないだろうか。
廊下ではにぎやかな雰囲気がつかめるし
なにより笑い声が絶えなかった。
もちろん私も笑っていた。

その理由として、車いすが遊び道具となっていたことだ。
普段見かけない車いすを実際に体験する、とあって
使用方法がわからない、またはしてはいけないことをしてしまう、
という遊び心があったのだろう。
安全な方法を取らずに車いすをおもちゃと化してしまう。
彼らには車いすというものは、ただの珍しいおもちゃでしかなかったのだろう。

彼らが車いすの本当の使い方を知るのはいつになるのだろうか。
成人して大きく羽ばたいてゆく前に
社会のことを知っておいてもらいたいものである。
 
   
Posted at 22:22/ この記事のURL
卵ご飯にコーラ。 / 2004年12月05日(日)
国語の時間、「食感のオノマトペ」という論文を読んでいたときのことだ。
その論文には次のような文が掲載されている。

卵で口がマッタリしたところを、シュワーっとコーラが流れていく。
これがおいしい!


まあ、この話は上記の文をきっかけに始まる話なのだが
卵ご飯にコーラ、という組み合わせについて考えてみたい。

というわけで早速。
ほかほかの卵ご飯にコーラをセットして食べてみることにした。
隣では弟が妙な目つきで私を見る。

「コーラはそのようにして飲むものでは無いが。」

弟は例の組み合わせをきっぱりと否定した。
だが私はする。好奇心旺盛。

卵ご飯を口にする。
卵の味がとてもまろやかだ。
そこへコーラが突入する。
弟は目を丸くして私を見る。
飲む一瞬は引いたが、そのままぐいっと飲んでしまった。
口の中では大乱闘が起きている。

このまま飲み込むか!? それとも諦めて吐くか!?

どちらにせよ、卵ご飯にコーラという取り合わせは上手くいかなかった。
多分、文章中の女子高生がおかしかったのだろう…
私には無理だった。

これを読んでくださった方、試してみてください。
人それぞれ、感じ方は違いますから。
 
   
Posted at 22:51/ この記事のURL
頭は洗脳されていた。 / 2004年12月04日(土)
朝、むくりと起きたら時計はもう9時30分を指していた。
母が私の意識が朦朧としているなかでこう言ったのを覚えている……。
「洗濯物、干しておいてねっ」
そしてどこかへと出かけていった。

( ´゚д゚`)エー…とは口が裂けても言えない。
仕方なしに布団を畳み始めた。

パジャマのまま台所へと向かう。
そこでは弟がのんきにゲームをしていた。
しかも時代遅れの「ゼルダの伝説 風のタクト」だった。
どうやらラスボスに近いらしく、いやに興奮していた。

ああ……コイツは洗濯物など頭にないな…(遠い目

ゲームに夢中な弟を微笑み見ながら
私はWindowsを立ち上げた。
もちろんまだパジャマで顔も洗っていないし、朝ごはんも食べてはいない。

10時になって「ケロロ軍曹」を見ながらパソコン。
かなりの不規則ヤロウなのは承知。
11時になってようやく服を着替えて顔を洗う。
朝ごはんはお昼ごはんと一緒に食べることにしたのだった。

時計が12時を回ったとき、ふと思った。

あ……洗濯物。

結局、私も弟も洗濯物のことをすっかり忘れていたのだ。
このあと母にボコられたのは言うまでも無い……。
 
   
Posted at 20:17 / 雑記 / この記事のURL
地獄のテスツ。 / 2004年12月03日(金)
テストが帰ってきた。

帰ってこなくていいのに帰ってきた。
そこで、注目の五教科の点数を公開しようと思う。

英語
94点。とりあえず90点代をキープ。
数学
84点。どうなるかと思ったのだが…前より10点うp。
国語
86点。もっと期待していたのに。案外低かった。
理科
お見せできません。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
社会
81点。正直、凹んだ。

実技のほうはご想像にお任せ。
合計はギリギリ400を超えた。危うし、私。
しかし確実に言える事は、前よりも点数が上がった、ということだ。
中間よりも点数は上がっている。
ま、前回が前回だけにして点が悪かったのが事実なのだが。
 
   
Posted at 21:28/ この記事のURL
P R
 
 
Global Media Online INC.