昔の知り合いに会ったような 

April 15 [Sat], 2017, 1:10
全く化粧をしない私も、乾燥する冬の間はクリームを
使います。
顔もそうですが、手や脚の乾燥がひどくて不愉快だからです。
ピリピリするなどの刺激を感じるし、すぐに白い粉が吹いてしまいます。
昨今は何かを買おうとすると、選択肢が多くて困ってしまう程、
新しい商品が産み出されています。
けれど、クリームに関しては私が子どもの頃から、変わらずに販売されている
物が幾つも有ります。

先日偶然会った知り合いの男性の顔が見違えるように明るくなっていて
驚きました。最初は体調が良くなったからだと思っていましたが、
よく見ると顔の肌が、とてもキレイになっていたのです。
それを伝えると、嬉しそうにユースキンAのクリームを塗っていると、
教えてくれました。
ユースキンAは私の母が、冬場手に塗っていました。
独特の匂いがしますが、嫌な匂いではありませんでした。
ビタミンB2が配合されているため、
クリーム自体が鮮やかな黄色で、とても印象的でした。

私の母は亡くなる直前まで、ザーネクリームも愛用していました。
これもまた、広く販売され続けています。
どのクリームも使う人に合わせて、少しずつ進化を繰り返しているのでしょうが、
以前と変わらないパッケージで販売されていると、
昔の知り合いに会ったような嬉しい気持ちになります。

ドラッグストアで売られているクリームを見ていると、
懐かしい物をもう一度手にとって見ようかな、と言う気持ちになりました。





2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
小さな引っ越し便