2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shio_shio
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
2台のパソコンでインターネットを楽しむには / 2006年02月19日(日)


 質問:「2台のパソコンでインターネットをしたいけど、どうすればいいですか?それから現在自宅のパソコンはダイアルアップ接続だけど、これを機にADSLか光も検討中です。プロバイダを変えてもかまいません」


 まず2台のパソコンでインターネットをするには、ルーターという箱のような機具が必要です。ルーターは電器屋さんで売っているので、手順書をみながら2台のパソコンをケーブル(LANケーブルといいます)を使ってルーターと接続します。が、今回ADSLや光にしてもいいということなので、ルーターはプロバイダで用意してくれ(レンタルするか購入するかになります)、設定もしてくれると思います。


 このように2台のパソコンをつないでインターネットに接続してくれるルーターですが、ケーブルの必要ないルーター―無線ルーターというものもあり、こちらだと家の中ならどこでもケーブルなしにインターネットに接続できます。その反面、「セキュリティ設定を適切に行わないとデータ漏洩や不正使用の危険が高い」「無線にしたら通信速度が遅くなった」といった声もあるので、この辺の不安材料をプロバイダに相談の上、無線にするか有線にするかを選択しましょう。


 それから世間で「通信速度が速い!」といった宣伝文句をよく耳にするいうADSLや光ですが、鵜呑みにするのは×です。


 その前にさっきから出てきている通信速度ですが、通信速度が遅いとどう感じるか・・・「ページがなかなか出てこない」「待てど暮らせど動画が再生されない。再生されても途中で途切れる」「ダウンロードにめちゃくちゃ時間がかかる」などのストレスが・・

 ちなみに自分のパソコンの通信速度を調べられるサイトがるので、ためしてみてください。
 Goo スピードテスト


 鵜呑みにしてはいけないというさきほどの話ですが、ADSLを検討するのなら、まず電話局からの距離を調べたほうがいいです。というのも局からの距離が2.5kmを超えると極端に通信速度が落ちるといわれていますので。


 こちらで電話局からの距離がわかります。ログインでクリックし、電話番号はハイフン無しの半角で入力します。
線路情報開示システム


 
 
 続きを読む…  
Posted at 15:43 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.