夏の制服(期間限定)。 

July 01 [Sun], 2007, 0:54

こちらはよってぃの夏の制服・ワンピースです。
水色なんですが、生地をよく見ると白と水色の縦じまなんです。
よってぃも気に入っていますが、なにより私が色・デザインともに大のお気に入り。

なのに・・・
この制服、6月末で終わりなんです。
先週から上はスモッグ、下は体操服の短パンになってしましました。

最初この夏のワンピースを着始めたのが5月はじめでした。

その頃はまだまだ寒くって、上着を着せていかないと子供は耐えられない状況の中で、
「なんでこんなに早くからこれを着せるのかしら?衣替えって6月からが普通じゃないの?」
とか思っていたら、これだったわけですよ。

6月からだったら、年に1ヶ月着用で園生活3ヶ月しか着ないことになっちゃいますものね。

でもこのワンピースって、ウエストがそんなにしまってないのでとっても涼しそうなんですよ。
まっ、スモッグ&体操服のほうが、心置きなく「どうぞ泥んこになって遊んでおいで〜!」って
いえますけど(笑)

先週より一応毎日プールに入るそうで、はりきって新しく買った水着をもっていったのに、
火曜日園から帰ったら9度以上の熱が出ていたので、結局金曜までお休みしていました。
しかも、来週はお天気があやういようで、よってぃの園プールデヴューはいつになることやら・・・。

ちなみにともともも、しっかり熱を出してくれましたよぉ

意識してます。 

June 16 [Sat], 2007, 1:15
最近まとまった雨が降る日が増えてきました。

そんな日の気分は、たいてい下降ぎみ。
いろんなことを考えれば考えるほど、どんどんネガティブな自分になっていきます

そんな自分にストップをかけてくれるのが、「あいさつ」。
大きな声であいさつすると、ネガティブな気持ちなんてどこかへとんでいきます。
だから私は天気の悪い日は特に、いつも以上に意識して声を出すようにしてます。

朝から笑顔で元気に声をかけてもらうと、とっても気持ちいいですもの

ペネロペ 

June 06 [Wed], 2007, 1:19
子供たちは絵本が大好きです。
その中でも、最近一番手に取るのが「しかけ絵本」。
それがこの2点。

 
                      

左のページは赤いタオルが左右に動いてペネロペもクネクネ動きます。
右のはトイレットペーパーがビロ〜ンとのびるんです。写真は一番伸びた状態。
こんな感じのです。とってもかわいいよぉ〜


次に欲しいのはこれ。メイシーちゃんシリーズ。
   

ちょっとしたドールハウスみたいな感じで、楽しそうでしょう?

この一ヶ月、一家総だおれ。 

June 05 [Tue], 2007, 0:07
GWの終わりごろからよってぃがまずダウン。
休日なので救急病院にいってみると、ものすごい人!
待たされたあげく、診察時間はものの5分
結局その日は風邪と診断。「休み明けにかかりつけに行くように」
次の日かかりつけの小児科に行くと、
マイコプラズマです。」(なんじゃそら〜!!???)
血液検査でわかったんだけど、肺炎の菌だってさ。
2週間マイコ用の抗生剤を飲むんだけど、とりあえず体の状態は1週間ほどでよくなったのに
抗生剤を飲み終わったちょうど2週間目の日に、咳がでてきてまた熱がでたよ〜
またまた病院へ。この前血液検査したとこだけど、ひょっとしてまたマイコの可能性も大なので、本日も血液検査(←これまたなかなか出てこなくて、先生が腕を揉みまくり←それを凝視しているよってぃ←母は恐ろすぃ〜
その数日後。
とうとうきました。ともともも。
熱です。もどしますぅ〜。くだしますぅ〜
ともともがもどしたりすることが今までなかったので、こちらもびっくり!あせったよぉ
ここらで母、限界近く。
そんな中でよってぃ、真夜中に「耳が痛い!!」
様子を見るも痛みが強くなるようなので、またまた救急病院へ(夜中の3時
「中耳炎みたいです(小児科の先生しかいないので、このコメント。)」そして、
「明日、かかりつけの耳鼻科に行ってください(←決まり文句。)」
行ってきましたよ。いつもの総合病院に。
ここまできたらついでなので、ともとももみてもらいましたわ。
彼女はみみあかゴッソリとってもらいました。
よってぃはやっぱり中耳炎でした。飲み薬だけでいいし、また来週来てね(←はぁ〜、また病院
そして二人が落ち着いたころにきましたよ!わたくし。
やっぱりぃどんだけぇ〜
そしてその次の日の午後。パパから電話が「しんどいし、帰るわ」
帰ってきたら即ダウン(←もう、実家へ帰ってくれ〜(心の声))

パパは昨日の昼から調子がよくなってきたけど、私は内科ではスッキリ治らなかったので、
耳鼻科通いです。

いつも親にはおせわになっているけど、今回はほんまのほんまに感謝です。ありがたかった。
親が手伝ってくれなかったら子供もまだダウンしてるかもしれないし、私も絶対にもっとひどくなっていたと思う。
しかも母親も風邪がうつってしまったし
子供をつれて様子を見に行くとかえって迷惑がかかるので、早く治ることを祈るばかり。
よってぃは5月の幼稚園を結局半分やすんでしましました。
健康で日々生きていけることがどれだけ幸せなことか、改めて考えさせられました。

いやぁ〜しかし、ほんまに参りましたわ

初めての母の日 

May 13 [Sun], 2007, 23:55
よってぃのお話です。
よってぃはわりと普段から「ありがとう」「大好き」の言葉をよく口にします。
「大好き」の後には必ずぎゅぅ〜っとしてくれます。
いつもそう言ってもらえるととっても嬉しいのですが、今日のはまったく違いました。

今朝パパと「母の日」のお話をしていたらしく、意識していたのかもしれません。
今日の夜ふいに、照れながら「おかあさんありがとう!大好きよ」って言ってぎゅぅ〜っとしてくれました。
いつもとは違う雰囲気でよってぃの本気を感じた私は感動して半泣きになり、
「ママほんまに嬉しいわ!嬉しくて泣きそうよ」と言いながらぎゅぅ〜っとしかえしました。

するとよってぃは急に泣き出したのです。

「どうしたの?」と話を聞いてみると、どうやら嬉しくて泣いているらしいのです。
何が嬉しいのかは詳しくは聞けなかったけど、感受性が豊かな彼女のこと、
きっと心に感じるものがあったのでしょう。
何度も何度もぎゅぅ〜っとしてくれながらしばらく泣いていました。

私、本当にうれしかったです。
こんな風に言ってもらえたこともそうだし、
こんな言葉が言えるくらい成長してくれたことも。
母親やってて良かったな。

私にとってこれが本当の初めての母の日でした。




春が来ました。 

April 10 [Tue], 2007, 22:59
大変ご無沙汰しています。
我が家は特に大きな病気もなく、みんな元気でやっています。

2月22日にはともともが2才の誕生日を迎え、

4月4日にはよってぃが4才の誕生日を迎え、

4月7日にはよってぃの入園式があって、

そして今日、はじめての登園日。
笑顔でバスに乗って出発し、笑顔で楽しそうに帰ってきました。

ただ今我が家の春は最高潮です。

どうしても欲しい!!! 

January 19 [Fri], 2007, 22:56
この冬のファッションは、クロップドパンツにブーツが定番でした。

もともとカジュアル好きの私は、この春はやっぱりTシャツ&ジーンズをメインにしようかなと考え中。

そこで、どうしても欲しくなったのが「コンバース オールスター
その中でもだんぜん白が欲しいィーっっ

でも、キャンパス地にしようかレザーにしようか迷い中

どうしよう・・・。

今ならこちらのお店で激安です
こちらのお店は以前ビルケンを買ったお店。
いろいろ安いですよぅ

かなりのブーム 

January 18 [Thu], 2007, 22:33
今日は子供たちのお話です。

先週の木曜日によってぃが熱を出して、
次の日病院に行ったら「溶連菌感染症」といわれまして・・・

熱は一日で収まったものの、完全に菌を無くすためには
10日間抗生物質を飲みきらなければいけません。
で、ねんにはねんをでほとんど人中にだしておりません。
(もちろんともともも、みちづれで出られず

外に出るのが大好きな子供たちは、この状況をどうするのか不安でしたが、
その中で見つけた遊びが、「ねんど遊び」でした。

もうほっておいたら、ずぅ〜〜〜〜っと二人でこねこねやっております。
時にはケンかもしながらですが(笑)

この様子だと、しばらくは続きそうです。
薬を飲みきるのは日曜日。
それまで、このブームがもちますように・・・。

ちょこっとマイブーム。 

January 17 [Wed], 2007, 2:07
本当にとっても面倒くさがり屋の私。
炊事もふくめ、家事全般苦手な私。

こんな私が年末辺りから、ちょこっとはまっていること。

それは「おやつ作り」

と言っても、クッキー・パウンドケーキ・マドレーヌぐらいですが・・・
しかーも!それぞれのキットを買ってきてバターや卵を混ぜて焼けばいいもの。(←ここが面倒くさがりの証。)

まぜまぜするところをよってぃと一緒にやったりするんだけど、
これまた大喜び
食べることも嬉しいようだが、「自分も作った」というところがとても彼女にとって重要なポイント。
それに、自分のおままごとキッチンではなくて、ママのキッチンで作った点も嬉しいらしい

こんなに喜んでくれるならと、この3週間ほどで結構な回数を作りました。

料理が苦手な私にしては、よく頑張っています

ただひとつ難点があって、それはちょい甘すぎること。
キットで買うと甘さは調節できないので、子供にやりすぎになるかなぁ・・・
なんて思いまして、
ついに先日自分で調節できる一からの作り方でやってみましたぁ〜!!

なんでもよく食べるともともですが、たった一つ苦手なのが「バナナ」。
無理に食べさせる必要はないんだけど、本当になんでも食べる子なので、
苦手なものが無くなればいいなぁと普段から考えていて、
それをベースに作ったのが「ばななのパウンドケーキ」でした。

生地にもつぶしたバナナを入れ、上にもバナナをのせ、
「これでもかー!」みたいな感じの出来上がり(笑)

ともとも、めっちゃ喜んで食べてくれたよぉ
もちろんよってぃも

バナナが甘いだろうと思って、かんなり砂糖を控えたけど、
それでも結構甘かった〜。
でもおいしかったよ。
あれなら、お友達に出しても食べてもらえるかな。

次はスコーンあたりに挑戦しようかしらと思案中。
でも、まずはキットから・・・(笑)

年賀状 

December 28 [Thu], 2006, 3:15
現在、夜中の3時すぎです。

私ただ今、年賀状作成中

12月の初めには作り始めればいいとわかっているのに、
おしりに火がつかないと、スタートできない私

頑張って明日中には投函せねば!!!

と自分に言い聞かせつつ、ブログ書いてま〜す