2016年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:新太郎 シンタロウ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1982年11月23日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
GalapagosSでドラムやってます。FLOPPYとかのサポート活動もしてます。メールはshintaro.info@gmail.comにお願いします。メールは結構嬉しいです。
Yapme!一覧
読者になる
お久しぶりです。 / 2016年05月09日(月)
突然ではありますがブログの更新を止めようと思います。
理由は色々あるので上手く説明は出来ませんが。


音楽は当然ですが続けます。
一時期は1人で全部やってライブをやらずに音源を作り続けようかと思ってましたがやっぱり何が出来るか予想が出来ないバンドの音が好きなのでバンドも続けます。


あ、別にキノコ汁を辞めたとかではないです。
ライブもやってますし音源も出しましたしこれからも色々やって行きます。


海外も行きます。




というわけでこれまで長い間見て頂いてありがとうございました。
生活も考え方もこの10年で色々変わりました。
それもひとえに皆さんのお陰だと思ってます。
今でもそうですがこれからもお金を得る為の音楽活動はやりません。
単純にノリの追求だけをし続けて、ノッてくれたら嬉しい、そうじゃなければ自分のせいっていう単純な事を一番大事にしたいです。
それ意外の不純物は全て取り除いて生きていきたいです。




そういう訳でライブは普通にやってますのでもし会場で会った時は普通に声でも掛けてやって下さいね。
それでは。



 
   
Posted at 23:13/ この記事のURL
明けましておめでとうございます。 / 2016年01月05日(火)
今年はアメリカに行きます。多分ニューヨーク。


そしてキノコ汁ではアルバムを出します。
おそらく長いスパンでの製作になるので年末のリリースにはなると思いますが、それまで3曲入り程度の音源はいくつか出すつもりです。
3人での最大公約数は所謂どパンクではない事に気付いたのでそれを踏まえて色々な曲を作っています。

とりあえず締切より内容優先は共通意識なので納得のいくアルバム作りが出来たらと。






話は変わってサイレンズがドラムの市川さんも辞めてしまった事に結構なショックを受けました。
直接聞いたわけではないから理由は分からないけどドラム自体も一時的とはいえ辞めるようで…。




初めて対バンした時は確か自分がドラムの先生に習い始めて少し経った頃。
先生に言われた
「もっと肩の力を抜いてリラックスしないとノレるリズムは叩けないよ。何故なら音楽にノる時は力なんて入れないでしょ?」
という言葉が目から鱗どころか魚卵が出る位ショックでした。
しかも実際に力を入れたリズムと入れないリズムの違いを体感したら確かにそうで。


ドラムを初めてからずーっと気付かずにいた事だったので(何故気付かずにいたのかは後で補填します)力を入れる事が癖になってて簡単には抜けないけどこれは絶対にやらなければいけない事だと思い、当時は力を入れないという事だけを考えてドラムを叩いていました。


で、そんな時に市川さんのドラムを初めて見て。
見た感想は




めちゃくちゃ力入ってるよ!




でした。
でも、すごく格好良かった。
すごいノリだった。
感動する位。


そこでまたすごく衝撃を受けて
そうか適材適所で力を入れるべきなんだと。
バンド全員がせーので息を止めて走り出すようなノリは適度に力を入れるとものすごいパワーになるんだと。


そんな事を市川さんのドラムに教わりました。




またいつかステージに戻って来て欲しいです。
またあのノリを聴きたいです。






話は少し戻り、何故力を入れるドラムを叩くようになったのか。
それはレコーディングに理由があります。
レコーディングには大体予算があるのでドラムが一曲に掛けられる時間はせいぜい1時間位でしょうか。
予算が多ければもちろん増えますが、インディーズの時はそんな予算なんて掛けられるはずもなく。
なのでスピードを求められるわけです。
特に昔は今のように簡単に修正も出来ないのでほぼ一発録りに近い状態。
初めてレコーディングしたのは18歳の頃でしょうか。
当時を知る人なら分かるとは思いますが本当に下手だったので一発なんかでは録れるわけがないんですよ。
そこでエンジニアさんに言われたのが力を入れて叩く事。
そうする事で音量と勢いが出るので多少ミスしてもごまかしがきくんですね。
下手な自分にはその差は結構大きくて。
細かなノリのバンドではなかったので余計に。


で、そのままずーっと力を入れる事に慣れ続けてしまったんですね。


じゃあ結局どうするのが正解なんだ?って疑問があると思いますが、自分は先程書いた
適材適所で力の加減を変えていくことが重要
だと思ってます。
これはもう経験則なのでどこで入れて、どこで抜くかは言葉では言えないけれど。


ここまで書いて結局言葉で言えないという何とも不甲斐ない感じになってしまった…。
結局の所音に説得力があれば何でもいいんです。
格好いいと思った事を追求して、その追求が音になって聴く人の心に引っかかればそれで良し。



こういうのをちゃんと言える人になりたい…。



 
   
Posted at 04:58/ この記事のURL
ライブ納め / 2015年12月31日(木)
無事終了しました。
かなり入念にリハーサルを重ねた甲斐もありサポートさせて頂いた中で一番の出来だったと思います。
以前より自分のノリを出すようにしたんですがB5とかは好評を頂いたり。
やはり得意なノリで演奏する事は当たり前ですが大事ですね。
これから機会があれば更に自分らしく出来たらと思います。


そしてナッジェムオールが本当にかっこ良かった。
鍵盤が入ってよりポップさが際立っていて中目黒のライブバーに出ていても違和感がない位でした。
いいもの見たなぁ。
おかげで地元のバンド飲み会に参加できず。それは残念でしたが。


というわけであとは飲むだけです。
連日の飲みで顔がパンパンですが奇跡的に太りはしなかったのでまだまだ飲みます。
それでは皆さんよいお年を。
 
   
Posted at 13:21/ この記事のURL
忘れてましたが12月のライブ予定 / 2015年12月10日(木)
サポートだったり昨日の告知無しだったりがあったので予定を書くのすっかり忘れてた。


とは言え2本のうち1本はバーの忘年会ライブなので特に告知無し。


12/29は高円寺HighでFarmstayのサポートです。
久し振りなので覚え直し!
せっかくだから自分の得意なノリでやっちゃおうかなと思ってます。


あとはひたすらにプリプロと曲作りの日々です。



 
   
Posted at 23:01/ この記事のURL
お久しぶりでした / 2015年12月10日(木)
昨日は福助。さんのバースデーライブにお邪魔しまして、一曲演奏させて頂きました。
久し振りの曲だったけど意外と覚えてるもんですね。
ホントはアレンジぶっこんでこうかと色々考えたんですが時間の都合上そうもいかず少し長めのフィルに留まりました。


それはそうと会う人会う人皆久し振りの方々ばかりで。
なんだか最近そういう事が多くて逆に不安になったりしてます。


ライブが終わって楽屋で軽く飲みながら話してたんですが、あーそうそうこんな感じだっと懐かしくもなり嬉しくもあり。
皆さんそれぞれの道をしっかり決めている方々ばかりなのでそういう話を聞いて励みになったり。


帰りにキノコ汁のメンバーと中野で飲んでしっかり二日酔いになったり。
楽しい1日でした。


福助。さん改めておめでとうございました。


俺も自分の道を邁進して行こうと思います。
 
   
Posted at 22:41/ この記事のURL
一息つきました / 2015年11月14日(土)
予定とは重なるもので日常の忙しさに加えて3つのバンドのライブが3本重なりレコーディングもあるとなるとさすがに頭が回らないらしく、目の前の事以外に何も考えられない状態が2ヶ月続きましたがようやく落ち着き開放されました。


さすがにやり過ぎたと反省もありつつすごくいい経験ができたと終わった今は思います。


Farmstayのアコースティックはリズムのツボをもっと知るべきだと学習出来たし、J-Bluesのボーカル茂木さんの誕生日会でのアコースティックは知らない曲に対してのアプローチの仕方に自信を持てたし、あるフルコピーバンドの前座では自分の音楽に対する向き合い方を改めて考えさせられたしと、とても意味のある日々でした。


それぞれ要約無しでじっくり説明するととんでもない長文かつ伝わらない可能性もあるので割愛。




で、キノコ汁はプリプロも無事終わりジャケのデザインも終わったので予定を早めて18日から欲しい人にデモ音源を差し上げます。


聴く人によっては下手くそな歌で終わるかもしれませんがメーターはちゃんと振り切りました。
そこを感じとってくれる人がいたら嬉しいです。


それとマスタリング以外はオールiphoneというのも聴き所。
一曲目はGarageBandではなくMTSRで録音してPC上で編集しました。
その音の違いも比べて頂けたらと思います。
この音圧はなかなか出せないので面倒な手法でもMTSRを使った価値はあったと思います。


今の所11/18のアースダムと11/21の三田祭でしかキノコ汁としてのライブはないのですがサポートの現場では持って行こうと思ってます。
今の所は12月に2本。
告知できるタイミングになれば告知しますのでしばしお待ちを。



 
   
Posted at 21:32/ この記事のURL
風邪を引きましたが / 2015年10月25日(日)
気合いで二郎を食べて気合いで寝込み二日で治しました。
そんなに早くない。


これで今日はバッチリ。
因みに今日は高円寺Highの上にあるAmpカフェでAMGというユニットでのライブです。
きっと声もちゃんと出るはずです。




因みに現在はキノコ汁でプリプロをやってます。
マスタリング以外の作業をiphoneでどこまでやれるか挑戦中ですが結構いい感じに録音出来てます。
すごい時代ですね。
ただ多重録音自体が時代遅れなのか全然アプリがないんですよね。
MTRSとGarageBandとfourtrucks位でしょうか。
結局GarageBandが一番安定して使いやすいのでそれを越えるアプリを簡単に作れないのが原因でしょうか。


とはいえiRigというスマホ用オーディオインターフェースとGarageBandさえあればMTRはもういらないと思える質の音源が作れます。
入力は1chのみですが…。


風邪も治った事だし今日のライブ後からドラム録り再開です。
 
   
Posted at 13:44/ この記事のURL
11月ライブ予定 / 2015年10月20日(火)
11月は色々入りました。
11/7、8は誕生日ライブのお手伝いと知り合いのユニットをバンドバージョンでやるお手伝いです。
身内の集まりなのでこれは多分入れないので置いておいて。


11/18が新大久保アースダムでキノコ汁。
11/21が慶応大の学園祭でキノコ汁です。


詳細はまた後日。
ちなみに今アルバム作りをしているのですがプリプロがなかなかいい具合で出来てまして雑音一歩手前の悪そうな音に仕上がりそうです。
一応ジャケは作りますがプリプロという事なので欲しい人にあげます。
完成すればですが。





 
   
Posted at 17:57/ この記事のURL
10/15詳細 / 2015年10月07日(水)

こんな感じです。
毎回ライブの度にビラを作って頂いてます。
贅沢です。
 
   
Posted at 13:53/ この記事のURL
10月の予定 / 2015年09月29日(火)
今月はライブがなかったのでひたすら曲作りとレコーディングの準備です。
どういう曲ならバンドとしてのキャラクターを確立できるか探りながら作っています。
並行して地味な基礎練をやったり。
こういう作業はとても好きです。


というわけで10月のライブ予定。


10/15 新大久保アースダム
19:00オープン19:30スタート
キノコ汁は1番目の19:30からです。


アースダムは対バンが今回もすごいです。
打ちのめされつつもすごく勉強になります。




そしてもう一本。
10/25 高円寺AMPカフェにて
時間未定
AMGで出演予定。
こちらはアコースティックライブなのでカホンでの参加です。
久しぶりのAMPカフェ。そして久しぶりのFARMSTAYの方々。


あ、AMGはFARMSTAYのボーカルアサウチさんによるアコースティックユニットです。
今回はギターに同じくFARMSTAYのギター八木さん、そしてカホンで自分が参加します。
曲はFARMSTAYの曲を中心にガラッとアレンジを変えてバンドとは違った楽しみ方が出来ると思います。
アコースティックになってよりアサウチさんのメロディの良さが引き立ってます。
さすが、いい曲作りますよね。


今回はまた新しい機材としてツリーチャイムやらスプラッシュを使ってみようかと思っています。






というわけで来月は二本。
とても楽しみです。

 
   
Posted at 10:19/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!