嬉しかった事!! 

2006年02月16日(木) 22時23分
昨日、主人の職場の先輩だった方から久々にメールを頂きました。
その内容が何とも嬉しい報告のメールで

なんと!!ご懐妊されたそうでもう私は嬉しくて嬉しくて。気持ちが高ぶってしまいました。さっそく主人にお伝えすると、とっても喜んでいました

私に出来ることがあれば、いろいろお手伝いや相談にのってさし上げたいと思ってます。
どうかご無事に産まれることを心から願っております

嬉しかった事〜 

2006年02月10日(金) 22時58分
お産して5日目はちょうどクリスマスでした。今年は産まれたばかりのベビーちゃんと病院で過ごすんだなぁと、思っていました。

できればパパも一緒に過ごせたらいいなって思っていたけど・・。パパは東京でお仕事のため無理なのは分かっていたので諦めていました。

しかし、朝にパパからメールが入り、「昼休みに電話します」と・・。お昼になっても電話がこないので、忙しくてそれどころじゃないんだなぁと思っていたら・・

突然・・雪まみれになって病室に現れました
大雪で新幹線も動くか分からない状態の時に、よく来てくれたなぁと思い嬉しくて!嬉しくて!おもわず泣いてしまいました。

ベビーにプレゼントを持ってきてくれて、本当のサンタクロースだぁって感じです。

パパにしてみたら我が子とは初対面目を細めて大切そうに抱っこをするパパの姿に、頑張って産んで良かったなぁって改めて思いました。

パパ!忙しい中、駆けつけてくれて本当にありがとうね

我が子 

2006年02月08日(水) 22時58分
やっと写真付きブログが出来るようになりました。

さっそく我が子を載せようと思います。早くも生後50日を過ぎようとしています。日々授乳量が増えて、我が子の体はムチムチです。

そして、最近笑うことを覚えてきました。今は表情だけですが、もう少ししたら声も一緒になって笑うようになるのかな。

毎日違う表情で私に幸せを与えてくれる存在です

出産ハプニング 

2006年02月07日(火) 22時29分
前回は出産体験記でしたが、今回は出産ハプニングがあったので書こうと思います。

その1
陣痛室で苦しんでいる最中、突然現れた若い男性医師と助産師さん。。
「今日担当させて頂きます。助産師の山田です。医師の河村です。」

私的に・・「あんた誰?」いつもの佐藤先生じゃないんですか!!って感じです。
陣痛の最中でも冷静にその若い医師を見てとても不安になりました。。

だってどう見てもインターン生にしか見えない・・履いてたズボンはチェックのオシャレな柄、髪は長髪・・白衣のポッケに手を入れて「こんばんは〜」って友達じゃないんだから

次の日同じ病室にいる妊婦さんに聞くと、
「ときどき、大学病院から交代で来るみたいだよ〜あの先生は先生って感じじゃないよね」って言われて、さらにショックを受けました。

その2
お産の時、「はい!いきんで〜!!もう頭が見えてますよ。はい!自分のおへそ見るように、いきんで〜」って言われて、思いっきりいきんだら、バキッ!!って音が

あれ今音したよなぁ・・と思いつつそんな事考えてる暇など無く、とりあえず無事にベビーを出産。。お産が終わったあと2時間分娩台にそのまま寝かせられるのですが、その時、尾てい骨が痛くて仰向けで眠れないのですが、色々痛いし、横向きになる気力もなくとりあえず2時間過ごしました

しばらく痛くて痛くて座ってから立つのに10秒以上かかってました。今はだいぶ落ち着きましたが、まだ同じ体勢でずっと座り続けるのは無理ですね・・。

出産体験記!! 

2006年01月27日(金) 21時39分
やっと普通の生活に戻りつつあるので、ブログ再開です!

去年の12月20日(火曜日)朝7時半頃起床し、いつもどおりトイレへ行くと、「おしるし」が出ていたのでついに!お産だわ!と思い、まずは母に報告。

少し興奮していたので心を落ち着かせてから、病院へ電話し、お腹が空いていたので・・朝食を食べてから軽トラックで母と病院へ行きました。

外来へ行って先生に内診していただくと、子宮口4p開いてます。とのこと。。機械を付けて今度はお腹の張り具合を見ると「5分おきに張りがありますが陣痛は無いですか?」と不思議がられましたが、

不思議と陣痛は無く、そのまま入院することに。。どこへ案内されたかと言いますと・・。陣痛も無いのにさっそく陣痛室へ。すでに、一人の妊婦さんが陣痛と格闘しており私はビビリなので、その妊婦さんの苦しむ声に怯えてしまいました。。

まずは、入院用のパジャマに着替えさせられて、「お産の準備をするので浣腸して会陰切開の為に毛も少し剃ります」と言われ・・。それだけで怖くて怖くて・・。

でも嫌なんて言ってられないので、やりましたよ〜(泣)それがお昼くらいで・・。そんなこんなしていたら、隣で格闘している妊婦さんが叫びだして、分娩室へ・・そして可愛い男の子をお産していました。

私にもあんなに痛い陣痛が来るのかしらと・・のんきに友達にメールを入れていたら、痛い!お腹が!ぐーーーって痛くなってきて、メールを入れている手が止まりました。

16回目の妊婦検診 

2005年12月16日(金) 22時05分
妊婦検診も後期に入ると、週に一度のペースになります。初期の時は一ヶ月に一回、中期の終わりくらいから、二週間に一回となります。

水曜日が38週目の検診日でしたが、私も、赤ちゃんも体重が増えていて・・・。
赤ちゃんはまだしも、なぜ私までもが一緒に体重増えちゃうのかしら・・困ってしまいました。

赤ちゃんの体重は3251グラム(^ー^)もう産まれてもイイ体重です。私はといいますと・・・。トータルでなんと11キロ増えてしまいました・・。

主人が予想している体重より遙かに上回っているなんて絶対言えない。。。でもこのブログを見られたらバレるけど(;−;)今は主人の仕事が超多忙なため、私のブログを見ることは無いと思われますが。

そうそう!!すでに子宮口が3センチ開いているようで、もうすぐお産が始まるみたいです。100メートル走を30メートル地点から走る感じだそうで、、通常よりお産がラクになるかもしれません。

って言われたけど・・痛いのには変わりないし、お産にラクなんてことあるのかしら??と疑問に思うのです。でも、もう頑張るしかありませんね!!覚悟はできているので、早く本格的な陣痛がくるのをひたすら待っています。

主人のお母さんとも、頻繁にメールや電話で連絡を取り合って毎日の状況をお伝えしているのですが、そのお母さんが本当にやさしく、とにかく勇気づけてくださるのです。それがありがたくて、ありがたくて、不安な気持ちが一気に吹き飛びます。

皆さんに見守られて、祝福されて産まれてくる赤ちゃんは幸せ者だなって、つくづく思います。そして、私も同様、皆さんに支えられて今があるということを忘れず、感謝の気持ちで毎日を送らせて頂きます。みんな本当にありがとう〜!!



真冬!! 

2005年12月12日(月) 23時18分
本格的に寒い寒い冬がやってきました。

先日までは、夜に降り積もった雪も、日中には解けて、道路も見え、ドライバーには助かる日々だったのに・・・。(私は運転してないけど

今日からは、もう別世界!白、白、白。白銀の世界になりました。夕方4時くらいに犬の散歩をしに外へ出たら、すでに道は「ツルツル」に凍っていました。

妊婦なので、転ばないように雪が積もっているところを注意深く歩いてきました。風がなかったので、その分寒さが半減していましたが、やっぱり寒かったです。

あさっては、38週目の検診日です。どれくらいベビーちゃんは大きくなったかな?楽しみですが、私のオナカは限界まで大きく膨らんでいます。

主人に臨月のオナカを写メールで送ったところ、「大きなボールが入ってるみたい!すごいね。大丈夫?」と言って、驚きと心配でいっぱいになっていました。でも、大丈夫!です。

あと少しでこの神秘的なオナカともバイバイです。寂しいような・・。身軽になるから、嬉しいような・・。ってな感じです。

出産間近!! 

2005年12月10日(土) 23時28分
すっかりご無沙汰していた・・。ブログの更新

里帰り出産のため、ただいま実家に帰省中なのですが・・。
雪国のため、寒くて寒くて今日は、特に大荒れ状態です。

日本海側に位置するこの地域は、とにかく風が強く、雪が舞い上がり、「シンシン」と静かに降るなんてことはありません

こんな寒い時期を選んで、オナカのベビーちゃんは産まれてくるんだね過去世では、どんな季節を選んで産まれて来たのかしら・・。

私は雪国生まれ、雪国育ちだけど、寒いのは大の苦手です。暑すぎる東京の夏も、大の苦手ですが・・。(ワガママ)

とにかく、あと2週間ほどで産まれてくるベビーちゃんに会えるのがとても楽しみでなりません只今37週目に入ったのですが、ベビーの頭が37週相当より、大きいらしく・・・

お産の際、産道をスムーズに出てくることが出来るのか心配になります。先生には「よく歩いてください」と言われるのですが、この凍りついた道を歩くのはとても危険だと自己判断し、

家の廊下を何度も往復したり、床をぞうきんで拭いたり、毎日普通の人みたいに家事をしてチョコチョコ動き回ってます。

東京にいる旦那様にそのことを言うと、とても心配し、「黙ってたほがいいんじゃないか!」と言ってくれますが、理由を説明すると、納得していました

ベビー用品を選んだり、名前を考えるのが今はとても楽しくて幸せです。
何より、女性にしか味わうことの出来ない「妊娠」を、今させていただけること、

間もなく控えてる「出産」を体験できること、そして「母」になる喜びを感じさせて頂けることは、本当にありがたく、幸せなことだと最近つくづく思います。

未来を担う子供をどのように成長させ、育んでいくかは私たち両親に、特に母親の私にかかっているのかなと思うと、責任重大で不安になることもあるけれど・・・。

私や主人の良さを発揮して、子育ても少しずつ頑張ろうと思います

結婚式 

2005年11月24日(木) 23時50分
久々に投稿・・・。

先月、湯布院で主人が大変お世話になった方の結婚式がありました。

私も、とても出席させて頂きたくて、心待ちにしていたのですが・・・。

妊娠8ヶ月のため、道中が心配で、断念しました。

写真をさっそくみたのですが、とっても可愛い花嫁さんで、見ているだけで私も幸せいっぱいになりました。

私も今年の3月に式を挙げたのに、なんだか遠い昔のようです。

主人が頂いてきた、ドラジェ本当に可愛くて大切に飾ってます。

ぞうさん 

2005年11月03日(木) 18時39分
このぞうさん、ずっと机の引き出しに眠っていました・・・。ごめんよ

なぜゾウさんが居るかといいますと、動物占いで私はゾウなんですが(動物占いってかなり昔・・・)

主人とまだ付き合っている頃、このゾウを主人が買って大事にしていたようなんです。。

でも、今では机の奥底に眠らされていた・・・・(-_-)zzzかわいそうに・・・。

私もこのゾウさんのように、主人の中から存在を忘れられないようにしないとね・・(笑)



2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像ぺんた
» 出産体験記!! (2006年02月04日)
アイコン画像ぺんた
» 真冬!! (2005年12月13日)
アイコン画像ひとこ
» ハロウィン (2005年11月06日)
アイコン画像ぺんた
» モンブラン (2005年10月31日)
アイコン画像しのっぺ
» 手づくりパン (2005年10月23日)
アイコン画像ぺんた
» 手づくりパン (2005年10月21日)
アイコン画像しのっぺ
» 新婚旅行 (2005年10月08日)
アイコン画像しのっぺ
» 新婚旅行 (2005年10月08日)
アイコン画像ぺんた
» 新婚旅行 (2005年10月08日)
アイコン画像ひとこ
» 新婚旅行 (2005年10月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shinoko-hana
読者になる
Yapme!一覧
読者になる