色々三連休 

2017年03月21日(火) 9時09分
3月の3連休は我が家にとって大きなイベントが目白押しでした。初日はちび太君の卒園式。夜は謝恩会。翌日は朝からスキー教室で、その後はお楽しみの我が家大好き「乃の風リゾート」に1泊して、最終日にのんびり帰宅。という予定。「乃の風」はなんとか連休に泊まりたい!と、毎日キャンセルが出ないかネットを巡回しまくっていたら、奇跡的にワンちゃんのお部屋にキャンセルが出たという幸運。そんなわけで多忙な連休が幕を開けました〜

 1日目:卒園式。4年間お世話になった保育園もあっという間でした。ちび太君は6歳に。風鈴だけじゃなく、ワタシも歳をとるわけだ。


 同じクラスの仲良し3人組。ちび太君とA君はともにBちゃんのことが大好き。Bちゃんはいつも「どっちにしよう。選べなーい」というおちゃめでかわいい女の子。男子二人は恋のライバル?だけど、とっても仲良し。休みの日もみんなで遊んだりでとっても仲良くしてもらいました。


 りんちゃんにはお土産のリボン。やっぱりりんりんにはこういうのが似合うね〜〜。


 夜は近くのコミセンで謝恩会をしました。みんなでいっぱい手作りして、準備して、大変でしたが、温かくて素敵な会に。


 子どもたちも夜遅くまで先生と盛り上がり、なんとも思い出深い保育園生活が幕を閉じました。小さな保育園だけど、みんな仲良しでお友達、先生、ママ友に恵まれた素敵な時間でした。


 これ、親も卒園文集を書かないといけないのですが、子どもに送るメッセージを円の中に書いて、「あとは写真や絵で好きなように装飾してください」と言われたので、頑張って作りました。ちょびママ的快心の出来だったのですが、なんとこれを見たちび太君、どん引き。「なんでふうりんちゃんを入れたのよ」と怒られました。すんません。。でも担任の先生をはじめ、クラスメートのほとんどが風鈴と会ったことあるし、いいかなぁ〜と思ったんだけどね。。先生方には大好評だったし
 

 さて、問題は翌日から起こります。実は卒園式前から風邪がはやり始め、当日もかなり無理して出てきていた子多数。そのまま謝恩会でも色んなウイルスが蔓延したよーで、翌朝多くの児童と親が発熱しましたー。ちび太君ももれなく高熱インフルで、お泊りはキャンセルに。「小学校になる前に行きたかったのに」と涙流すも仕方なし。小児科の休日当番医はまるで野戦病院のようで、3時間待ちでようやく診てもらえました。ただインフルの新薬ラピアクタを点滴してもらったら、4時間後くらいに嘘のように平熱にもどり、たった1日で回復。予防接種もしてないのに、その効果に驚いたちょびママでした。


 そんなわけで、残りの2日は予定外に引きこもり〜の、のんびりだらだらで過ごしましたとさ。でもいつも休みの日は予定をギュウギュウに入れているので、久しぶりにゆっくりできたかも〜。

お庭りんりん♪ 

2017年03月19日(日) 11時42分
 最近りんちゃんはお庭で日中の大半を過ごすようになりました。ほとんど外飼いじょーたいで。ぽかぽかしているのが気持ちいいのか、家の中が嫌なのか、人間的にはまだまだ気温低くて寒いのですが、りんちゃんにはちょうど良い気候なのかな。


 この場所がなぜかお気に入りで、グースピーとよくお眠りになっています。家から見えない場所なので、りんちゃんがいない!と時々驚きます。


 時々かわいがってくれる人が来ると、嬉しそうにすり寄っていくりんりん。かわいいりんちゃんをさらにカワイクしてあげようとピンクのリボンをつけてあげました。


 ほらっ、ブスーっとしていたりんちゃんが、こんなに嬉しそうに(ホントか??)。。しかしりんちゃん、飼い主がおでかけする時になっても戻ってこず、追いかけると逃げ回るようになったので(昔はちゃんと戻ってきてましたけど)、一度呼んで戻ってこなかったら、そのまま外に放置してでかけるようになりました。緊急避難の小屋もあるしねー。しかし用事によっては何時間にも及んだり、すっかり日が暮れてしまったりで、りんちゃんさみしんぼーで待っていることもしばしば。それでも戻ってこないので仕方なし。。


 ウサギさんと並んでいるりんちゃんを見てパパさんが「親子みたいだ」と言っていた。色は似てますけど。


 

夕張夫妻とお楽しみ 

2017年03月17日(金) 13時40分
 夕張マウントレースイスキー場にやってきました。そしてスキー場について最初に目にしたのがこの光景。第3駐車場で普通にシカさんみなさんでお食事中でしたー。さすが夕張。車見ても動く気配もないし・・。


 ちょびママ初めてのスキー場でしたが、結構広いし、ゴンドラあるし、3月も半ばを過ぎたのに、バーンはやや固めながら最高の状態。コース幅広いし、この日は風もなく、暑くもなく寒くもなく、最高のスキー日和でした。今シーズンNO1!。ルスツと並んでちょびママ的スキー場になりました。


 パンダルマンコースを滑ってくるちび太君。ちょびママはものすごいスピードで滑る校長先生についていこうとして足がパンパンに。久しぶりに翌日から筋肉痛になりました。


 お昼は「バリー屋台」という不思議な屋台村へ。お味はみんなの意見を統合すると、「まぁまぁ」ということでした。


 さて、夕張といえば、これ、メロンクマです。ゆるキャラのくせにものすごい怖い。幼稚園を訪問して子どもたちがギャン泣きする姿がTVで放映されるのをよく目にします。ホテルのお土産屋さんにもたくさんグッズが売っているけど、ちーともかわいくない。


 そしてこちら、今回初めて知った「夕張夫妻」。夕張の負債を背負って、前向きに乗り越えようとする夫婦だそーです。座右の銘は「金はないけど、愛はある」だそーで。ウケル。


 今回は風鈴ちゃんも一緒ですよー。おいてきぼりが続いて申し訳ないと思っていたので、風鈴大好きドッグカフェへ帰りに寄ってきました。ふーちゃん嬉しそうで。


 ふーちゃん、楽しそうで。


 ふーちゃん笑顔がかわいくて、たまらなーい


 みんなで食べようと注文したチョコパフェ。参加しようとするりんちゃんと、それを遠くから笑ってみているふーちゃん。んん?ふーちゃんはただ口がいつもひらいているだけなのかしら??。


 最後は笑顔満開ふーりんちゃんなのでした〜。


 

にちじょう 

2017年03月15日(水) 0時13分
 むっふーりんちゃんから。りんちゃんぶちゃいく〜


 雪解けの季節になると、木の根元をひたすら嗅ぐ2匹。


 刻々と変わる雪の状態。この日はどこでも歩けちゃうDAY。みんなで足跡のない広場を横断するもつまらそーな2匹。


 ちょっと走ってもらうも、やっぱりつまらなそう。。


 最近はやりのトリックフォトに挑戦!。手のひらに乗るりんちゃん。でもなんか違う


 こちらは小さくなったりんちゃん。やっぱり何か違う。。出直してきます。。。


夕暮れ時に 

2017年03月13日(月) 12時07分
 日が随分と長くなってきました。仕事からの帰り道もまだあっかるい。この日はちょっとお散歩遅くなって夕暮れに。とった写真がほとんどブレブレだったけど、ふうりんちゃんのアップはめちゃんこかわいかった。まずはふうちゃん。


 お次はりんちゃん


 これはブレブレ。


 こっちのかわいいおしりも、多少ぶれぶれ。


 でも、アップはかわいいよ〜〜。


 りんちゃんのめやにがほくろみたいだ。

おいてきぼりん 

2017年03月11日(土) 19時43分
 3月11日、車の暖房をつけずに運転できた。13日、日中暑くて運転中に窓を少し開けた。ポカポカ陽気が続いている風鈴地方です。でもまだまだ雪はいっぱい。おでかけしても風鈴を遊ばせてあげる公園も閉鎖中のため、「ごめんねー」の置いてきぼりんが続いてます。


 今年2度目のちょびママ的北海道NO1スキー場ルスツ。3月でもまだまだ粉雪。久しぶりの広いスキー場でうれしーたのしーな一日。結構寒かったけど。


 人あんまりいなーい。すいていて最高。いつもはちび太君のスキー姿を載せるけど、最近ちょっと色々あって(笑)、いまいち写真写りがよくないため、本邦初公開パパさんのスキー(笑)。


 同じく本邦初公開ちょびママのスキー。ネタがないあまり、ブログの趣旨が変わってきた。もうちょっとカッコよく滑りたいなー。


 帰宅したらふうちゃんが怒っていた


正しいフレキシリードの使い方 

2017年03月09日(木) 22時09分
 雪解けがどんどん進み、春に向かって急速に進んでいるでっかいどーです。


 いつも散歩しながら思う「フレキシリードの正しい使い方」。ふうちゃんはいつもピーンと5メートル全開のままお散歩していらっしゃいます。んじゃ5メートルのロングリードでもかわらんやろっと毎日のように心の中で思うちょびママです。今までなら、「ふうちゃ〜ん」「ちょっと待って」「こっちきて」「ゴー!」というと、いちいちマメに反応してくれていたので、ピーンと伸びていてもさほど気にならなかったけど、もはや人の声はほどんど聞こえないおじーさんは、もくもくとちょびママを引っ張りながら歩く日々


 それにひきかえ、りんちゃんはとっても正しいリードの使い方をしていただき、至極嬉しいちょびママです。そうそう、普段はこんな感じで。用事がある時だけびよ〜んと伸ばすのがフレキシリードさんなのにねーー。りんちゃんよい子よい子。


 そういうわけで、○と×をつけてみた


 

雪の上は楽しいでふう その2 

2017年03月07日(火) 11時27分
 ふうちゃん、頭くるくるパーの笑顔。かわいい。そんなにお口開けたら、顎が外れちゃいますよー。


 ウヒウヒふーりんちゃん。


 どどーんとふうちゃん。


 「アー、アー」のふうちゃん。


 お耳ピコピコりんちゃん。


 おまけ。


 いっぱい走って痩せるんだよーー。


 

雪の上は楽しいだりん その1 

2017年03月05日(日) 10時32分
 まだ寒いけど、急速に春が近付いているでっかいどーです。雪の散歩もあと少しで終わっちゃいまふう。本日は笑顔満開で走るふうりんちゃん特集その1。


 りんりん、かわいい


 ふうちゃん、何かかみしめてる??。


 ギャオってもかわいい


 こちらはめちゃんこかわいいのりんちゃん。


 走ってきたら、ハーフチョークに付けた名札が顔にあたって、片目をつぶったりんちゃん。


 ヤッホーなふうちゃん。


 最後は笑顔で歩いちゃうふーちゃん。あれー、ふうりんちゃんは何をしててもかわいいなー、やっぱり


 

なんとなく最近 

2017年03月02日(木) 15時56分
 なんとなく最近日記。ふうちゃんは時々おつかいに行ってくれます。お肉ばっかり買ってきますけど


 りんちゃんはパパさん新聞妨害に毎朝忙しいらしい。


 ナデナデしてもらえるまで、あれやこれやで邪魔し続けます


 絶対にめくらせてもらえないパパさん。明日も頑張るだりんよーー。


 ちび太君はこの冬、お庭滑り台に凝りまくっていて、毎日毎日せっせとお庭に滑り台を作って滑っています。


 真暗な夜にも滑る。普通のズボンでも滑る(やめてくれー)。


 りんちゃんは気候の良い日はお外にいることが増えてきました。姿が見えないので探しにいったら、芝生の上でグースピーと寝ていました。



 この雪山の上に座っていることも多く、通りがかりの人たちから「かわいい」と言われてご満悦そーです。宅急便屋さんにも、「いつも雪の上に座ってるもんねー」と言われていました。


 そしてこの冬、あっちこっちの公園でキツネさんに遭遇する率がめちゃ高です。住宅地のすぐそばなのに、とにかく頻繁に会う。


 夕方も会う、夜も会う。下の狐さんは、ふうりんちゃんとなんだか遊びたそうでした。この辺りをウロウロしていると、ちゃんとご飯食べれているのか、とても心配になってしまうちょびママです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: ふうりん♪
読者になる
最新コメント
アイコン画像 ふうりん♪
» 春遠からじ (2017年02月28日)
アイコン画像磨呂のかーちゃん
» 春遠からじ (2017年02月27日)
アイコン画像 ふうりん♪
» ふうりん家的雪まつり (2017年02月17日)
アイコン画像黒豆健太ママ
» ふうりん家的雪まつり (2017年02月17日)
アイコン画像 ふうりん♪
» いろいろ日記だりん (2017年02月15日)
アイコン画像ロビーママ
» いろいろ日記だりん (2017年02月13日)
アイコン画像 ふうりん♪
» おっこた〜♪ (2017年02月13日)
アイコン画像ロビーママ
» おっこた〜♪ (2017年02月12日)
アイコン画像 ふうりん♪
» お知らせ (2017年02月10日)
アイコン画像 ふうりん♪
» ふちゃんのオハゲ便り・冬 (2017年02月10日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE