桜便りと一緒に到着

March 30 [Tue], 2010, 19:00
毎年桜便りと一緒に北海道からいらっしゃる姫様
今年の桜は7日から2週間早い開花との事

北海道から今年はいつもより1週間早い予定でいっらしゃる!!!やはり桜便り姫です!!

桜満開

March 31 [Wed], 2010, 6:38
長い間離れて暮らす姉妹が、両親の供養で毎年会う事が出来るようになって・・・
昨年の7回忌を区切りに、一緒にチョッと足をのばして「都をどり」を観る予定を立てた
「おばさん」にハイフォン付きになっている2人先がないかもしれないと、欲張る欲張る。。。
体が弱いから長生き出来ない言いながら、とうとう(ゴメンなさい。。。)90歳数歳までの長寿だった祖母のDNAはしっかり受け継いでおります・・・トッホッホ
人を接待するのが好きだった両親の命日は、いつも桜が満開

重いお土産????

March 31 [Wed], 2010, 21:03
旅行に出かける前に打ち合わせをしないと・・・
でも私はパスポートを出かける前に取りに行くというご用があって・・・
旅に必要な買い物もあるし。。。近くに美味しいおすし屋さんもあるし
一緒に出かけました。
パスポートは10年有効。写真が老け顔でブルーが入った所へ「10年後は違和感ないよ!」と・・・慰めになっている???
悲しくても、苦しくても、美味しい物を頂いたら、すぐ乗り越えてしまう、単細胞今朝小川港で取れた魚のお寿司おいしい〜〜
腹ごしらえをしたら、買い物。
オイオイまだ到着したばかりなのに、お土産がすでに両手一杯、しかも重い物、ジュース。。。限定残り一つ、に弱い??買い尽くしたと思っていましたがまだありました・・・・地域限定が・・・・

京都へ出発〜

April 01 [Thu], 2010, 8:21
京都御所は3ヶ月前に申し込んで見学が出来る。新幹線で京都へ行き、御所見学は11時から・・・お泊りの荷物は、京都駅のコインロッカーに預ける予定なので、荷物を2人分をまとめた。
ハンドバッグと傘・観光資料の入ったバッグ。誰の行いが悪いのか一日雨。。。着替え・化粧品の入ったバッグは重い。。。でもまだお土産がはいりそう。。。。
桜の季節。コインロッカーまで桜。
反省その1:コインロッカーは見つけたすぐの所に入れてはいけない取りに行くのに近い場所のロッカーを使わないと。。。
ここは駅の反対側で、取りに行くのに遠かった〜
歩きすぎて、膝から下は棒のよう

京都御所

April 01 [Thu], 2010, 11:58
申し込みして見学。ガイドと、皇宮警察官付き・・・・ちゃんと「右近の橘」「左近の桜」があって、お雛様飾りと同じ我が家の『おひなさま』は今時珍しい《正統な寝殿造り》”家宝=国宝”認定をうけました上をボンドで修理しているそうだけど。。。。日常御座所清涼殿
外門
見学のあと御所見学に来ていた外人さんが、一緒に写真を撮って下さい!次々に。。。。キャッチセールス以外、声をかけられない昨今。。。快くモデルになりました

地図を読めない

April 01 [Thu], 2010, 13:22
「話を聞かない男、地図を読めない女」
御所のすぐ近くにある?《本家尾張屋》お昼はココのおそばを食べる計画延々と歩いてようやく見つけ・・・

足の棒状態がスチロール棒から木の棒になったけど、美味しいおそばを食べたら忘れる??
なっなんと、地下鉄2駅分も蕎麦屋を捜して歩いたのよ〜地図だと近いけどね。。。。
この旅では地図では近い。。。が続く

国宝寺

April 01 [Thu], 2010, 19:32
1日目のお宿は国宝の寺、仁和寺。
下調べでは、バス乗り物を乗り換えて行かなければいけない。バス停をウロウロ捜していたら「仁和寺御室行き」があった。
下調べの苦労を放棄して、このバスに乗って、直行しました
「ワー!京都ガイドブックの五重塔」写真を撮りましょう!ガイドブックに載る京都の五重塔は、東寺のだけどね。。。
どこへ行ったかすぐ忘れてしまう私達京都の五重塔を背景にした写真は、一緒???。。。

宿坊

April 01 [Thu], 2010, 20:21
チェックイン?すると、入場料無料拝観券を下さる

皇族が寺主のお寺を「門跡寺院」というが、ここは天皇が御譲位のあと住まわれたので、門跡寺の中で最高位の寺。襖絵は美しいの一言こういう中にお住まいだったのネ〜宿坊のお夕食質素な寺の食事を想像していたが、お刺身、湯葉しゃぶしゃぶなど・・・ 旅館の食事みたい!!!         ご飯にはちりめん山椒がかかっている!!
お布団もふんわり・・・ぬくぬく・・・・グッスリ眠って朝6時からのお勤めに出かけた拝観出来ない国宝《金堂》でお勤め!!宿泊者だけが参加できま〜す!ホッホッホ最高!巡礼グッズ持参でお参りはプロ?!

万福寺

April 02 [Fri], 2010, 5:57
宇治観光の一日。ボランティアガイドも予約京都駅への交通も時刻表をネットで調べ事前チェック
追加予定でオタワの煎茶道の生徒さんご夫妻が合流することになり、集合時間は厳守、緊張
朝早いし、土地勘ないしで、苦労して調べた、接続時刻表を無視安全なタクシーで!!!とうとう私流。。。。昨日より事前調べ無視が続きいったい苦労の事前調べなんだったんだ。。。
とにかく、黄檗駅に到着。安全タクシーコースだった私達は最後みなさんもういらしていました。。。。万福寺は禅宗:黄檗宗の大本山。そして煎茶道の本部がある

煎茶道

April 02 [Fri], 2010, 10:02
カナダのお教室はこれから取ったのヨ〜自慢できる生徒さんがいて下さって嬉しかったワ!
《普く大衆に茶を施す》禅門の心、
そして法要の後の「茶礼」に煎茶道は始まる。
茶礼の後に、引続き振舞われる料理が普茶料理。一般の「なおらい」に相当する。
普茶料理は全て野菜の精進大皿料理。だが魚や肉に似せ調理された手の込んだ料理
「普茶」読み方も知らないという芳さんに、煎茶道はマイナーなのだと思い知りました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2人足袋
読者になる
着物での法要の旅
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ayae
» なっなんと。。。 (2010年04月07日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shinobu10yuka/index1_0.rdf