サラ金って死語ですか?

November 10 [Mon], 2014, 23:42
最近、「サラ金」って聞かないですよね。
サラリーマン金融の略称ですが、昔はなんかちょっとヤバイ感じのニュアンスで使われていました。
昔は普通の勤め人は借金なんてしなかったんですよね。  どうしてもお金が必要な場合は会社に給料の前借りをするとか、財形貯蓄を切り崩してお金をつくるのが一般的だったようです。
というのも、会社をやっているような人は銀行から融資というのを受けていましたが、銀行はサラリーマンには貸してくれませんでしたね。  借りる時は自分の家を担保にしないとダメでした。
そんな時に出てきたのが「サラ金」です。 当時は相当うさんくさかったと思いますよ。 イメージとしてはもろに「なにわ金融道」ですから。  普通のサラリーマンだったらサラ金からお金を借りているなんて恥ずかしくて他人に言えませんでしたね。 今では「キャッシング」とかいう名称になって、普通の主婦とかがためらいもせずにお金を借りています。
良い時代になったのでしょうか?


キャッシングアロー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しんご
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shingo6602/index1_0.rdf