誤報とは言えないが 

May 29 [Sun], 2011, 1:07
久しぶりのupです。

HP作りが大変でして(当人、色々とあって、それでも開設出来て)

の前に本日の話。

実は本日、11時台ですね。
えーと、私、某ニュース番組を見てました。(たけしさんと安住さんが出てる奴)
と、突然、緊急地震速報が出ました。

久方ぶりに出て当人がハッとしたけども、東京は入ってない。
が、千葉が入っていて、其処に知り合いが居るので出た瞬間、携帯メール。
もう、繋がらなくなって連絡普通になる前に、と出た瞬間に打ちこみ開始。
ちなみに、私はPC打ちより携帯が速い。
とにかく、大丈夫か、と送りました。
それで何が出来るわけもないけど。
強い地震が来て、何かしらあっても考えられるけど、とりま即時に送らないと、と 行動。
もう、二度と長い期間の音信不通は嫌だったし、送れるなら何でもで。
が、送った本人から「何もない」と連絡あり。
本当、何もないの?
「こっちも緊急速報が入ったけど、何もない」
ぶっちゃけ、入って起こってもなんだけど。
けど、何もないよ、で。
揺れもしないし、で。
あら、誤報と一瞬は思ったけど。
が、その後テレビで「震度3以上の計測はされませんでしたが、地震は」と
地震はあった。
けど、大きくならなかった。
起こったのは確か。
けど、大きくなかった。
うーん、これは誤報と言うよりは。
起こったのは確か。
で、大きくなると思ったのも確かだろう。
けど、大きくならなかった。
うーん。
警戒してね、なんだ事で許すするか。
何せよ、今が何だか解らない日本の地下。
少しの事でも警戒しないとね。
それとて速報では身、守るで精一杯かも知れない。
知れないでも、腹くくったにせよ、連絡だけはと思う私。
二度と長い時間待つのは嫌ですから。
何が出来るわけでもないにせよ、即メールしてしまうは許して欲しい事です。
まぁ、一番は災害伝言活用ですが、繋がる一瞬で即時にとしてしまう人の性もありますから。
今だ、今は、で。
とりま、久しぶりの緊急速報で慌てた私でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shimuhamu
読者になる
暫く、こちらでブログ作成!
お暇でしたら、暇つぶしにどうぞっ!/色>
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる