下仁田ネギ(下仁田ねぎ)の栽培期間 

September 10 [Thu], 2009, 8:12

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は、種蒔きから収穫までに約1年以上もの年月がかかります。
収穫の時期は、11月中旬〜1月頃までです。
地球温暖化の影響でしょうか?
年々その時期は遅くなる傾向にあります
(収穫の時期は地域や農家によって、また植え付けの時期や
種の系統等によって多少の違いはあります)。


ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)の特徴 

September 09 [Wed], 2009, 8:54
下仁田ネギ(下仁田ねぎ)の販売期間は11月末から1月末くらいまでです。
この前後にも売られていることがありますが、
本場の下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は上記期間になります。

たった、数か月の幻の逸品なのです。


12月末になると、下仁田ネギ(下仁田ねぎ)の葉が枯れて
黄色くなる部分が多くなると思われます。
見た目は良くないのですが、品質上全く問題ありません。

通常であれば、青い所がないネギ(ねぎ)は捨てられてしまいそうなのですが、
下仁田ネギ(下仁田ねぎ)では甘味が増しておいしくなっていくのです




ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

下仁田ネギ(ねぎ)の出荷時期 

September 08 [Tue], 2009, 11:28

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は収穫の時期がお歳暮の時期と重なることから



贈答品として人気があります。



他地域産下仁田ネギ(下仁田ねぎ)でない



本場下仁田産下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は、



一流の料亭や百貨店などのギフトコーナーで見かけますが、



一般にはあまり流通していません。



それは、地域が限定されているからです。





それにもかかわらず、一般のスーパーなどで売られている



下仁田ネギ(下仁田ねぎ)を見かけることがあります。





その多くは他地域産下仁田ネギ(下仁田ねぎ)ではないでしょうか?




ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

下仁田ネギ(ねぎ)の栽培 

September 04 [Fri], 2009, 18:24

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は、



種蒔きから収穫までに約1年以上もの年月がかかります。





収穫の時期は、11月中旬〜1月頃までです



地球温暖化の影響でしょうか?



年々その時期は遅くなる傾向にあります



(収穫の時期は地域や農家によって、



また植え付けの時期や種の系統等によって多少の違いはあります)。



ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

昭和の下仁田ネギ(下仁田ねぎ) 

September 03 [Thu], 2009, 6:32
皇室への献上、品評会などで知名度と評価が高まっていきます。こうしたことから、下仁田町周辺以外でも下仁田ネギ(下仁田ねぎ)を栽培できるように品種改良の研究が進みます。

しかし、下仁田町以外では気候や土壌などが違うことから、十分なネギ(ねぎ)を栽培することが難しく、下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は下仁田町のブランドとして不動の地位を確立しているのです


ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

明治時代の下仁田ネギ(下仁田ねぎ) 

September 02 [Wed], 2009, 11:41

明治時代には、万国文化交歓文明輸入博覧会に



下仁田ネギ(下仁田ねぎ)が出品されて、評判になりました。





また、明治5年に富岡市(下仁田町に隣接)にある



日本で最初の製糸工場富岡糸場が創業されました。





産業が発展するとともに、



贈答品として下仁田ネギ(下仁田ねぎ)の需要が高まっていきます。





余談になりますが、現在、群馬県富岡市にある富岡糸場は世界遺産登録に向けて推進活動を行っています



ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

下仁田ネギ(ねぎ)の由来 

September 01 [Tue], 2009, 6:45

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は、江戸時代の殿様に献上されていたことから、通称「殿様ねぎ」と呼ばれています。




ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)とは 

August 31 [Mon], 2009, 13:22

下仁田ネギ(下仁田ねぎ)は、


群馬県下仁田町を含む甘楽郡、富岡市周辺地域で栽培されている

通称「殿様ねぎ」と呼ばれている太く、大きなねぎです。


ねぎとこんにゃく下仁田名産メルマガの登録はこちら

下仁田ねぎ、下仁田こんにゃく、原木しいたけなら下仁田産直便〜旬の食材館

日本一のこんにゃくの産地下仁田町から本場下仁田こんにゃく産直販売

低カロリーで手間いらずの簡単ダイエット!こんにゃくダイエットでダイエット♪

自然栽培、安全、無農薬の群馬県下仁田産原木しいたけ(原木椎茸

これぞ最高級グルメ!本場下仁田産下仁田ネギ産直販売

群馬県本場下仁田産下仁田ネギ(下仁田ねぎ)をご紹介 

August 31 [Mon], 2009, 13:18