シミはとてもいやなものですが、シミの原因からシミ取りに効く化粧品やクリームなどの口コミまで集めてみました。


シミは、数多くあるお肌のトラブルの中でもよく知られているもののひとつです。
実際、あなたのまわりにもシミに悩んでいる人がいると思います。

ホルモンバランスの崩、ストレス、出産など、いろいろいわれていますが
シミの原因について現時点で確定したものはありません。

ただ紫外線がその原因のひとつであることは間違いないようです。

なぜならシミはメラニン色素からできているのですが、
そのメラニン色素というものは、
元はといえば紫外線から私達を守るために
体が作りだすものだからです

皮膚に紫外線があたる。

メラニン合成酵素が活発化し、メラニン色素が放出される。

放出されたメラニン色素で幕をつくり光をさえぎる。

それがシミができるメカニズムだというのです。

一度できてしまったシミ消すことは大変です。
やはり、シミを作らない生活が大事なってくるようです。


シミに有効な紫外線対策 
シミの対策のはなしをしていくと、紫外線対策のはなしにいきつくのですが、紫外線はシミだけでなく、ニキビやソバカスなどの肌トラブルの原因にもなります。

紫外線もある一定の範囲内なら殺菌効果もあり、シミやシワなどの肌トラブルの予防にも効果があるといわれています。とはいえ、そのコントロールは難しくダメージを受けるケースの法が多いようです。基本的には、直射日光をあびない、外出の場合は、クリームなどで予防するなどの紫外線対策をするのがベストといえます。

 
 続きを読む…  
 / シミの対策 / この記事のURL
シミと紫外線の関係 
シミの原因はまだよくわかっていないようですが、少なくとも紫外線がそのひとつであることは間違いないようです。

紫外線が皮膚の細胞のうちメラノサイトという細胞を刺激し、メラニン色素を作ります。

そして、このメラニン色素が増加した皮膚は、
肌の新陳代謝のサイクルが正常のときは垢となってとれます。
しかし、疲労や加齢などでサイクルが狂ってきたときは、肌に残ってしまいます。
この肌に残ったメラニン色素のかたまりが、しみとなってきます。

したがって、シミ対策としては、この紫外線対策・日焼け対策がとても重要になってきます。

 
 続きを読む…  
 / シミの原因 / この記事のURL
佐伯チズさん考案のシミ対策 
シミができる手イルの発見すると、たしかにすごいショックを受けます。なんとかシミを消せないかといろいろ試してみますが、キレイに消すという方法はなかなかありません。やはり長時間にわたって根気をよくスキンケアを続けるというのが基本のようです。

数ヶ月のケアをするなら佐伯チズさんが考案したシミ対策法を使うと少しずつ薄くなっていくことが実感できました。薄くて浅いシミには、ローションパック+美白パックの方法を、深くて濃いシミには、ローションパック+美白パック+ビタミンCパックのケア方法が効くようです。
 
 続きを読む…  
 / シミの対策 / この記事のURL
シミの原因と主な治療薬について 
「しみ」は、お肌のトラブルの中でも最もいやなもののひとつです。一部では「肝斑(かんぱん)」と呼ばれていることもあるようです。名前の感じからすると肝臓とか課w来がありそうですが肝臓とは関係ありません。

「しみ」は、特に20代後半のお肌の曲がり角をすぎた頃から頬や額、あるいは目のまわり色素沈着が目立つようになります。色は淡い褐色で、濃淡のむらがあり、形的にはちょうど蝶々が羽根を広げたようなかんじでひろがっています。

 
 続きを読む…  
 / シミの原因 / この記事のURL
シミと化粧品・クリームの関係 
シミの原因は、正確には不明ですが、有力な説には紫外線や乾燥が有力視されていま。経験的にいっても何らかの影響があることは確かだと思います。ですからシミの対策として日焼け止め、保湿は欠かせないということは間違いないと思われます。

日焼け止めや保湿は、化粧品なりクリームなりを使いながら行っていくのですが、きちんと効果が出るように使い方に気をつけていかない点がいくつかあります。

たとえば、日焼け止めクリームの入った化粧品のことなのですが、たまたま自分が手をやる癖のある場所にシミのようなものができてしまったこともあります。それはシミではなくて日焼けだったのですが、そこからシミに発展しようとしてたみたいなのです。

 
 続きを読む…  
 / シミの対策 / この記事のURL
P R
 
 
 Powered by yaplog!