うこん。 

2007年05月06日(日) 14時59分
5/6(日)に、ダンナくんとドライブをしていた。
「岡部道の駅」というところで休憩して
そこで売られている地元野菜なんかを見ていたら・・・

「あれ?」

なーんだか見たことあるおじちゃんが居た。
一度は通り過ぎたんだけど
戻ってよく見たら親戚の伯父ちゃんだった。

「おじちゃーん、何してんの?」

「おおおお!ゆきちゃん!どしたの?こんな所で。」

そんな偶然の出会いでした。
伯父ちゃんは、今は会社を引退しウコンを作って
商品にして売っているそうで、道の駅でも商品納めてて
月に1〜2回店頭で売ったりしてるとのこと。

「おい、ゆき。これ持ってけ!
 ウコン身体に良いんだぞ。毎日小さじ1杯飲め!」

といって、伯父ちゃんがウコンの粉末とウコンのお酒と
ウコンの化粧水を無料でくれた。
ウコンの粉末は300gで値札が4950円って書いてあったので
ビビった!高ぇなぁウコン。
そんなわけで、今日
さっそくウコンを小さじ一杯水に溶かして飲んでみた。

まーずーいーー、つうかニガ不味い。

ホントに不味いー。
ゴメンね伯父ちゃん。
もうね、ホントのホントにまずい。
誰かに言いたいくらい不味かったワケよ。

でも、美味しく食べれるレシピかなんか検索してみるから。
このウコン、無駄にはしないから!

いや、美味しく食べられなくても良いから
まあまあ食べられる程度でも充分オッケーだと思う。
そんなうこん粉末。

芝居の稽古。 

2007年05月05日(土) 14時57分
芝居の稽古に行く。
嬉しいことに依頼があって6月が公演だ。

3年前にやった芝居の再演なので
セリフ覚えはいくらかは楽だなぁ。

なんて、ウソでした。

セリフ完璧に入れたと思ったのに
全然出てきません。
姉(役)のセリフ待ちかと思って
姉のためにアドリブいろいろかましてたら
皆が私のセリフを待ってたり、
この期に及んでキャラ設定が固まっていなくて
未だ試行錯誤していたら

「しまゆきちゃん、毎回違う芝居しないでくれる?
 やりにくいわぁ。」

とか言われる始末。
そう!うちの劇団員は高齢者のジジイとババア(約2名)
がハバをきかせて【段取り】でないと芝居が出来ない。
それもどうかと思うが、
ジジイがジジイの役を、ババアがババアの役を演れるのは
本当に良いことだと思うし、
寄る年波に勝てない部分は責めちゃいけないのかなぁ…。
と最近思うようになったりして。

とにかく、6月までまだ時間はある。
明日も稽古。ガンバロウ。

新しいコンビニ。 

2007年04月26日(木) 14時55分
仕事場から劇団の稽古場の間に新しいコンビニが出来た!

サークルKサンクス

駐車場も結構広いし、キレイだし良いかも!!って思って
中に入った。
「いらっしゃいませーっ!」
兄ちゃんの明るい声が店内に響く。
店員さんみんな良い感じ。

(あ〜、やる気あって良い店だなぁ。贔屓にしよっと)って

思った矢先の出来事だった。
お茶とサラダを買った私。

店員「お会計355円です。」

私 「はい(千円渡す)」

店員「あっ・・・(この間2秒動きが止まる)
   あっ、645円のお返しになります。」

お釣りをもらったらなんか10円玉がやけに多い気がして
数えた。

えーっと、おつりの645円中

5円玉が5枚も入ってるんですけど?

同じお金だからね、別に良いけど。
せめてさ、ひと言さ、言ってよ〜
「おつり5円いっぱい入っても良いですか?」とかさ。
断らないよ私は。
でも、何にも言わずにジャラっと渡されたら
日記のネタくらいにはさせてもらうよ。という日記なのでした。

生きてます。 

2007年04月23日(月) 14時52分
日記、ずいぶん書いていませんでしたが

生きてます。

ガッツリ生きております。


こういう忙しいときは、必ず私太ってます。

なんでですかね?

忙しさ&心の余裕の無さと体重は比例する自分の身体の構造が知りたい。

そんな今日この頃。

夢。 

2007年03月23日(金) 14時50分
夢の中で宮藤官九郎氏と港カヲル氏がいて

つるはしもって何かを壊している。

こっちに来て一緒に壊せという。

私もでっかいハンマーのようなモノをもって

一緒に大きな建物のような何かを壊し始めた。

白い壁、緑色の瓦屋根、木の窓枠の大きな建物が

壊していくうちにどんどん小さくなって紙っぺらみたくなって

くんちゃん(宮藤氏)がそれをヒョイとつまんで

ライターであぶってあっという間に燃えてしまった。

そして私にむかって

「あんたの天安門、

俺たち壊したからもう大丈夫だよ。」


といい、後ろでカヲルさんがニコニコ笑ってる。

えええええ????天安門??????と思ったら目が覚めた。

起きていきなり大爆笑!

なんだよ天安門て(笑)

何だか全然分からないけど、もう大丈夫らしいです。

どうもありがとう。また夢に出てきて下さい。

ドブの輝き 

2007年03月18日(日) 14時48分
大人計画本公演「ドブの輝き」のチケ取り。

朝からぴあに並ぶ。

大人計画を甘く見てました。

8時半にぴあに着くと、もう10人くらい並んでる。
うっそだろー?ここ田舎町の文化センターだぞ?と
思いつつ、整理券をもらう15番・・・。
9時に開館するので中に入る。
さすがに並んでる全員が大人計画じゃないだろう。
という私の目論見だったが、前の前に並んだおばちゃんが
記入した紙には「ドブの輝き2枚」と書かれていて愕然。
いかにも《新宿コマ劇場》とかのチケを取りそうな風貌なのに。

10時過ぎて、電話をかけつつも繋がらず
「15番でお待ちのしまゆきさーん」と呼び出し。
かけつけると「残念ですが・・・」といわれ
あわてて第四希望をいうと「土日はもうちょっと厳しいですね」
といわれ、慌てて「じゃぁ、じゃぁ、5/23は?」と聞いたら
あっさりチケゲット!!!!

チケ取れたのは嬉しいのですが。

一緒に観に行くふるちーさんの予定をいっこも聞かずに
勝手に取ったこのチケット・・・・
一体どうなるのか。

まだ、ぴあもイープラスもチケを確保していると信じて
プレ販売、一般販売にかけたい気持ちの今日この頃。

スノーボード・バインディング・ブーツ 

2007年03月04日(日) 0時11分
前にヤフオクでゲットした超安値のスノボ。
板・バインディング・ブーツのセットで810円でした。
キリンと象が書いてある愛称「松本引越センターくん」
超安でボロいのだけど結構気に入っていて
今年新品を買う予定なんて全然無かったんですよ。

って書いたところで、

あー、新品のボード買ったワケね!と読まれるでしょうが
その通りです(^_^;) 買っちゃいました♪

この前一緒にボードに行ったミキティに

「しまゆきさぁ、私もう1つボード持ってるからあげるよ。」

って言われて初めて

(ああ、私のボード同情されるほどボロいんだ…)って
気付いたのでした。



コレ・・・
 確かにボロい・・・






ダンナくんが5千円の商品券をくれたので
それが使えるショップで最安値スノボセットを買いました。

なんと!BURTON!

初心者のくせにバートン!
ボード07モデル、ステップインのバインとブーツもバートン!
どうしよう。私ダンナくんのスノボレッスンの本
P.115まであるうちのP.21までしか出来ないのに。
良いのかな・・・ってもう買っちゃったんだけど。


か・・・輝きが違う!
しかも、初代ボードの「松本引越センターくん」は何と!!
2000円で下取ってもらったのでした。
買った金額より高く売れてるよ!どんな出世魚だよ?

というわけで、価格より7000円引きで買えてホックホクの
私です。
全部バートンで総額21600円で買えるってスゲェ!!
嬉しい!!新品買ってやっと

「型から入るって重要!!」

とか思ってる私です。

すみません、ただの自己満足日記なのです。

筋肉痛 

2007年02月28日(水) 23時00分
体中筋肉痛

そして風邪

アンド花粉症

セキしても

くしゃみしても

鼻をかんでも

体がきしむ様に痛いです。

そして、なぜか

夜11:30から飲み会があるのですが・・・

行けるのだろうか?









いや、行けない(反語)

つうか行けませんでした。
楽しみにしてたけど・・・残念でした。

スノボ日より 

2007年02月27日(火) 22時58分
昨日は、平日お休みでして

リベンジ!

たんばらスノーパークへ日帰りスノボに行って参りました。
ダンナくんと、塾のバイトのミキティと3人で…
スノボスクールに入ってレッスン。

スクールは平日だったからか空いていて
私・ダンナくん・ミキティ・コンドウさん(←女子)の4人
先生はT先生、メンズでした。(←ミキティが申込み受付で
「先生はメンズが良いです!」といっていたのでそうなった。
メンズってあんまり言わないし何故複数形?(笑))

前回のスノボ初めて体験で、転びすぎてワケわかんなくなって
いたので、今までの全部を0にして素直に先生の言うことを
聞こう!と、出来なくてもキれたりしないようにしよう!と
心に強く誓っていたのですが。余計な心配でした。
先生、スゴイ優しい。超紳士。

はじめは、スノボの脱着の注意から準備運動、歩き方
転び方(前転び・後ろ転び)4人とも一生懸命やりました。
したら先生が「じゃ!リフト乗ろっか?」って言うので

「もうですか?先生後悔してもしりませんよ…。」って
一応言葉で抵抗するも逆らえず、滑り方一個も教わらない
うちにリフトに乗ってしまったのでした。

結局2時間みっちりしごかれて
私たち4人とも何とかブレーキ・直滑降・木の葉落とし
くらいはマスターできるようになったのでした。
最初から習っておけば良かったと思うくらい上達したと思う。

午後はそれぞれレッスンで教わったことをくり返し練習
したりして、楽しく滑りつつ・・

ダンナくんが雪山に全財産入りの財布を落としてしまい
大ピンチになったりしましたが(結局見つかった)
楽しかった。行って良かった。

たんばら良いところでした。また行きたい。

及ばずながらお礼を・・・
スノボスクールのT先生。先生がすごく面白くて
寛容な紳士だったので、みんな何とか滑れる様になりました。
ホントにありがとうございました。

そして、2/27午後一くらいに第3リフト近辺でダンナくんの
財布を拾って届けてくれた方、お名前を名乗られなかったそうで
直にお礼が出来ませんでしたが、ありがとうございました。
おかげで、笑って良い思い出だけで帰ることが出来ました。
ダンナくんのおごりで夕食を食べることも出来ました。
この善行は私も誰かにバトンを渡していきますので
いつか、あなたに帰りますように…。
本当にありがとうございました。

レイトン教授と不思議な町 

2007年02月26日(月) 22時57分
ひとまずクリアしました。

面白くて仕事の合間にちょっとやったり(オイ!)
寝ずにやって熱を出してもやり続けて・・・
トータル11時間でクリアです。

最後までやっていうのもアレだけど
大泉さんと、堀北真希ちゃんの声になじめなかった。
声が出るとレイトン教授じゃなくて「大泉さんだ!」って
思っちゃうし、ルーク少年も「女の子?」って感じの
息づかいの時がややあって(おしい!)って思っちゃう。

ナゾトキは面白かった!

こういうの大好き!夢中でときまくりました。

ひとまずクリアというのは、このゲームに謎が120個
あるんだけど、私は113個しか解かないうちにクリア
してしまったので、残りの7個の謎を探さなきゃ。
あと、レイトン教授からの挑戦状もまだ1人しか解いてない
のでこれも解いて早く全クリアしたい所。

ズルはしました。こういうとき超理系のダンナくんがいて
本当にヨカッタ。私が10分分からなかった問題を
2秒で解いた。113問中、6問はダンナくんのおかげです。
どうもありがとう♪ホントスゲェ。