何もしたくない

March 26 [Sun], 2017, 20:43
いやぁ、やってられない。その一言。体調は悪く、気力はでない。それも当然だと思う。この仕打ちだもの。

どんなに頑張っても時給の安い仕事しかなくてさぁ。今までやってきたことは何だったのだろうかと心の底から思うよ。それが無力閑の原因。何かを得てもそれを生かす場がない。空しいなぁ。4月以降は引き籠っていたほうがいいのかも。やる気がでないよ、とにかく。耳の具合も順調に悪化している。

土曜日、何もする気がなくて録画した3月のライオンをひたすら見ていた。風呂に入る気力さえなくて。なんかもうどうでもいい感が強い。何もしたくない。

ロンドンでもテロ発生。いつ何が起きてもおかしくないんだよね。あと、EUのパスポート(本物)持ってる人がテロの犯人なので、国籍による入国制限は無意味っていうのを改めて示しているよね。

もう疲れた。会社見学という名の面接で値踏みされてばかりで。何でこの年でそんなことばかり味合わなくちゃいけないんだろう。オレの頑張り無意味だったのか。そうなんだろうなぁ。はあ。

少なくとも、オレの人生わずかな収入しか得られない事が確定なんだな。ほんのちょっとの増加も許されないんだな。ふわー。

無力だなぁ。あああ。

心の底から死ねと思う

March 19 [Sun], 2017, 21:00
やはり今週のハイライトは「契約解除されるのに自分から辞めるように思わせるアナウンスをされた上に歓送迎会なるもに不参加の意を表したら理由を聞かれた」ことであろう。二重三重に屈辱を受けた。翻○セ○ターに派遣社員の人権はないものと思われる。ただでさえ弱っているのにさらに後ろから散弾銃で銃撃されて死にましたよ。さすがに。翌日休んだ。もうぼろぼろ。おかげで27日も出なくちゃならない。あと4日あの糞職場に行かなければならないと思うと悲しい。みじめだ。これも金のため。
新しい仕事、めぼしいのがみつかまで様子を見たほうがいいのか。なんかねぇ。時給駄々下がりでもう何もしたくないでござるよ。なんでこんな目に合わねばならないのか。オレ、何かしたのか。
ただ、前々職を辞めたことに後悔はない。未来がなかったし、辞めたからこそできた経験があるのは確か。問題はそれを生かす場がなさそうなこと。なんかなぁ、前々職のバカ女みたいなやつが一番得するのってどうなのかと心の底から思うよ。

二次創作で救われてる感あり。気持ちの持って行き場がある。

オルガが他界してしまって、どうなるオルフェンズ。ガレリオやジュリエッタ、イオクを良心的に描くのはどうなのかと思っている。

ああ、はやくごろごろしたい!!!

くたびれた

March 12 [Sun], 2017, 20:41
体調はよくない。疲れた。また仕事さがすの疲れる。契約社員の面接に行ったが、いろいろ勝手が違って、試験も上手くいかなかった。派遣と違うというところが分かりにくくてなぁ。立場は派遣社員といっしょなのに。不合格で良かったというのが正直な気持ちだが、理不尽さを多く感じた。何様だおまえという責任者の態度。ああいう人間にはなりたくないと思った。そもそも試験が分かりにくかった。もう言ってもしょうがないが、不快感は残る。

新たな仕事はのきなみ低時給で、いったい何のために頑張ってきたのかわからなくなった。全ては無駄なのか。今はとにかく有給を使い切って休みたい。それだけ。ほんと体調悪い。いいよもう、貯金を捨てがまる人生だって分かったから。

バルサはまさかの逆転だけど、スアレスもPKはシミュレーションだよなーと。ルイス・エンリケ凄いね。次はどうするんだろう。

凄く苦しい立場だけど、二次創作の妄想で何とか救われている。逃避だろうか。しかしそれで精神が救われるのならいいと思う。

あれから6年。何も解決してないよね。同じレベルの災害と原発事故が発生したらこの国終わるって、なんで現政権は気付かないのか。自分たちは国外に逃げられるからいいのか。

背中がバリバリですよ。何もしたくない。

ふざけるな

March 05 [Sun], 2017, 20:55
やはり今週のハイライトは28日火曜日であろう。派遣先から違法になるギリギリのタイミングで更新なしを告げられた。正社員が入るのは一ヶ月以上前からわかっていただろうが。もっと早く言えよ、できたはずだ。結局のところすいませんって言いさえすればいいと思ってるってこと。口では何とでも言えるし、経済的負担なし。結局こっちが何もかも背負わなくちゃならない。契約しないのはいい。それを告げるタイミングだ大問題なんだよ。そもそも長期契約をのぞんでたのはそっちだろうがと。ああ、最悪。いろいろ思うところがある職場だったので、後腐れなく辞められると思えばそれでいいのだが、腹が立つことに変わりはない。体調も悪かったので翌日休みをもらってやさぐれた(この使用法本当は正しくないのだが)。4月からまた無職かもしれないけれど、不思議と心は落ち着いている。貧乏がさらに加速するけど、ふくおだ小説書きます。

『ジョーカー・ゲーム』の舞台チケット、最速応募の結果が出て、申し込んだ分全て当選というまさかの結果に。か、金がががががwww。ツイッター上でフォローさせて頂いている絵師様にお声がけして譲渡先を見つけたり。残り3枚、どうなるか。見つからなかったら自分で行く覚悟を決めた。まだ自分で入手できるチャンスがあるので譲渡申し込みには応じない人が多いと思う。

本日、パリ・オペラ座バレエ団の『ラ・シルフィード』鑑賞。一言で言うと素晴らしかったとしか表現できない。マチュー・ガニオからプルミエールのユーゴ・マルシャンに配役変更になったので、なんじゃそりゃー!!!だったけれど、そのユーゴが3日の舞台で公演終了直後に芸術監督のオレリー・デュポンからエトワール昇格を告げられるという劇的展開。今日はエトワールになって初めての公演。彼、大変魅力的だった。登場直後のジュテで心を奪われた。空中に浮かぶように柔らかで優美。大柄だけど動きが繊細。目が離せなかった。彼に対する拍手はひときわ大きく、自分もその中の一人。何もかも非の打ち所のない舞台。パリの人は常にこういう上質の公演が観られるんだなぁ。いいなぁ。はー。

アウトソーシングの仕事の面接があるけど、もうどうにでもなれと思う。体力的にキツイのでまた休みもらう。有給消化するしかないので。

オペラ座の舞台、反芻しちゃうなあ。そして現実へ。

ひきこもりたい

February 26 [Sun], 2017, 21:13
もうタイトルの一言に尽きる。
職場の無力感がなんとも言えない。営業は無能。先に先方の意図を確認しないと意味ないだろ。言い訳してるんじゃねぇこら。
契約なくなっても公開はないなぁ。こんなに働きにくいと感じたことはないね。

足のむくみが酷く、だるい。だめなのか。耳鳴りも酷い。

そんな中、なんとか映画&バレエに行けたことは僥倖でございます。

『虐殺器官』は原作の取捨選択具合が見事でね。大胆なエピソードの選択や改変で、伝えるべきメッセージをちゃんと伝えていた。素晴らしい脚本と作画。見て良かった。声優さん同士の一騎打ちも聴く価値あり。

バレエ、オーレリーのボレロは静謐で浄化された気分。ほんとにこの踊りはダンサーの個性が際立つ。

プリンターのインクが死んでないので確定申告書類作らないとな。

カットの担当者の予約が取り難くなってしまった。あああ。世は全て無常なり。

チェルシー、スウォンジーに勝利。リーグ優勝目指して頑張れ!!!

疲れた。多分もうこれしか言わない

February 19 [Sun], 2017, 20:18
今までにない感覚だけど、今の職場に馴染める気がしない。いろいろと。引き籠りたい。何もしたくない。

腰が痛い。左足がさらに動かなくなった。もうだめなのか。

世界、どうなるんでしょうね。

CL、アーセナルの選手のやる気のなさがなんかねぇ。心の底から勝ちたいという意欲が感じられないんだなぁ。
オレらはFA CUP順当に勝った模様。

ダウントン・アビーの9話の録画が途中で終わってて大ショック。今日でシーズン5終わり。

休みの日を無駄にしてしまった。『虐殺器官』、観に行けるのか。いや、行かねば。

辞めたい

February 12 [Sun], 2017, 21:08
いろいろ限界で木曜日休んだ。
身分は派遣だけどエディターとして同じあつかいってどうなのかと思うのですよ。なんかねぇ。時給もっとくれよと心の底から言いたい。腰痛、坐骨神経痛悪化。4月から新しい職場を求めるべきなのか。そうしたいと思ってるんだけど、揺れていますです。ぐぬぅ。

チェルシー、アーセナルに勝利し、今日はバーンリー戦ですね。どうなるんですかね。CLも始まる。時間が欲しい。

医療費控除の計算も出来たし、『虐殺器官』も読み終わったので映画を観に行ける。問題は体力。腰ががが。

引きこもりたい。

もうやだ

February 05 [Sun], 2017, 22:52
これほど行くのが厭な仕事って近年なかったなぁ。環境の悪さも辛い。ずっと隣で鼻すすられてるんですぜ。くさいし。エセンシャルオイルはやっぱりダメに。辞めたいなぁ。俺だって好きでやってるんじゃない。遠いし、安いし。時給どんどん安くなってる。人不足って本当なのか。あああ。

アメリカはエライことになってるし、なんかもうブロック経済アゲインなの?今どき?

ランパードが引退表明。お疲れ様。ありがとうスーパーフランキー。EL優勝時にピッチの中に入ってきたファンに握手してあげてから丁寧に戻るように言っていて、あ、この人いい人だなぁと思ったでござるよ。
イヴァノビッチもやっぱり移籍で、無常ですな。
アーセナルには勝利。録画は週末。ドログバさんが来ていた。カッコいい。

新国立で『蝶々夫人』。期待してなかったけど、良質なパフォーマンスだった。スカラ座のシーズン・オープニングの外国から見た日本をどぎついまでに強調した演出と違って、着物や所作がちゃんと日本。着物の動きは現代人は慣れてないからこれも修練がいったんだろうなと。すごく丁寧な演奏で、蝶々さんの芯の強さを描いていた。彼女は誰に揶揄されても自分の信じたいものを信じて、そして敗れただけ。安易に憐れんではいけないと思う。無知だとも笑えない。タイトル・ロールの安藤さんが素晴らしくて、いい時間だった。「ある晴れた日に」がこんなに美しく聞こえる日が来るとはねえ。

引きこもってふくおだ小説書きたいよー。休みたい。来週あたり休むか。一日。うん。

疲れた

January 29 [Sun], 2017, 20:46
仕事量が多い。残業2回もしたよ!!!なんかいろいろ辛い。あれだけいろいろ苦労して行きつくところがココなのかと思うと涙が。隣のおっさんの匂いが辛いのでエッセンシャルオイルを置いているのだが、苦情が。だったらおっさんの匂いはいいのか!!!あと1日中鼻をすするの止めてもらいたい。気持ち悪い。ほんと、これが行きつく先なの?仕事量無理があるよー。辛い。

辛い中、いやだからこそか、コニカミノルタのプラネタリウム『イルカの星』に20時の回に行ってしまったよ。もう愛です。子供の頃は星座盤もって夜空を見上げるのが好きなのを思いだした。うん。そうだった。水に関係する星座って南半球のが多いんだよね。1700円という金額、高いかなと思ったけど適正価格でした。技術スゲー。水中に沈むような感覚とか、ずっと前にせり出す感覚とか。錯覚ってわかってもすごい。細谷さんのナレーションCDも無事購入。癒されます。ありがとう。

有栖川有栖先生の作家アリスシリーズの新作、『狩人の夢』、Kindleでハードカバーと同時発売だった。購入して読了。謎の部分は相変わらずきっちりロジカル。今回は火村の繰り返される悪夢にアリスが具体的に迫っていて、そしてささやかな解決策を提示する。心が温かくなる。つまり「お前は一人じゃないんだよ」ってことなのだ。
このシリーズ、今年で25年目だそうだけど、ダレないのは主人公二人の関係が注意深く描かれているからだよね。決して接近しすぎない。それは二人とも心にかなり大きな傷を抱えていることが影響しているとは思うけど、相手を尊重していて決して立ち入り過ぎないところが好ましいんだよなぁ。はー。火村先生、好きだ。アリスも好きだ。片桐さん、おめでとう。

ああ、何もしたくない。引き籠りたい。ネズミうざい。どうすればいいんだろう。耳鳴りひどい。ううう。

とりあえずまた一週間なんとかやり過ごせますように。

ぼろぼろですね

January 22 [Sun], 2017, 20:12
遠いし慣れないしでよれよれ。ああ、本当に思いどおりにいかないのが人生。この先どうなるかわからない。疲れる。もっと近い職場がいいとかダメだよね。あああ。

『ネコ歩き』の録画を忘れる(´;ω;`)ブワッ。悲しい。

トランプ大統領爆誕。どうなるんでしょうね、これから。オバマ大統領は洗練された人だなと改めて二人を比べて思ったですよ。

細谷さんナレーションのプラネタリウムに行きたかったけど、体調から断念。いつものこと。あははははは(涙

スキーの滑降が見られてよかった。カッコいい。滑降最高。

イオクさま祭り。うん、いなくていいと思うの。アニキ&姉さん、最高でした!!!

体調、大丈夫かな。不安。コンサートに行きたいなぁ。小さなホールで器楽を味わいたい。
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shimarisu/index1_0.rdf