検索 

2009年07月13日(月) 19時53分
母と別れ帰宅後

何かは明確じゃないけど

絶対神経系の病気だと確信し

”幻聴”と”妄想”のキーワードを入力し検索

出てきたサイトの殆どに”統合失調症”の文字が・・

読み進めていくと

恐ろしい程母の言動や行動そのものだった

でも自己判断で決め付けるのは良くないので

このブログのタイトルも(仮)にしてある

父は母の現状をどれくらい把握しているのか知らなくてはいけないので

後日父のみを呼び出す事にした

母は父の携帯を自分の携帯のように使い私にメールしてきたりするので

慎重にメールの文面を考えて一か八かに掛けて送信

無事父のみを呼び出す事に成功

普段父とほとんど会話をしない私が父と2人で会う事に

きっと母はさぞかし違和感を覚えたろう・・

食事をしながら母の話を慎重に進めると

父も母の妙な言動、行動には気付いていて

いちいち気にしてたら自分もおかしくなると放っておいたんだとか

それもそれで無責任な話だが

誰にも相談出来ずに父も長年苦しんだんだと少し哀れに思った

少し前に派遣切りに遭い求職中の父は

24時間母と共に生活しているので

祖母の件等は私が確認する事に

何かあったらチャンスを見つけて連絡すると契りを交わし帰宅

何日か後、父から電話が掛かってきて

最近また様子がおかしいらしく

特に祖母の電話(サイレントにしてるらしく留守電のメッセージ)

に対して

『電話下さい』

しか言ってないのに異常に拒絶してるのだとかで

祖母に事実確認するのは少し先延ばしにするように言われました

まだ始まったばかり

先は長い

衝撃 

2009年07月08日(水) 19時15分
先日母と食事をした

結構頻繁にある事で

いつも通り何気ない話をしたり

ウインドーショッピングをしたりとストレス発散の日となるハズだった

ところが母は妙な話しを真顔でしてきた

某宗教から毎月お金が貰えると・・

だから私も働かなくて大丈夫だと・・

世の中そんなウマイ話あるハズがないので誰に聞いたか問いただすと

『色んな人の声が聴こえるの』

と言い出した

昔交流のあった人達や親族等が

某宗教について話してくると言うのだ

でも誰に会っているわけでなく家で生活している時に聴こえるのだとか

私が『宗教がお金くれるって普通に考えてないでしょ?

あったとしても裏があるからそんなのに手出しちゃ駄目だよ!!』

と家に居るのに声が聴こえる事にはあえて触れず注意すると

『貰えるのに・・』

と口を濁した

すると今度は祖母が土地と家をくれると話し出した

以前庭の部分を売り、今は見知らぬ人達が一軒家を建て住んでる

その家をくれると言うのだ

これはまだ事実確認出来てないので何とも言えないけども

その直後

母が衝撃的な一言を放った

『あんたの声も聴こえるの・・欲しい物があるって・・』

昔関わりのあった人の声が聴こえて感じるのは

思い出を振り返ったら違う方向に行っちゃったのだと

自分なりに頑張って解釈しようと試みれるけど

一緒に住んでいない私の声が聴こえるのは大問題

父や弟にはその声は聴こえてるのかと尋ねると

『ターゲットは私みたい』

と誰にターゲットにされてるのか理解に苦しむ発言を真剣な顔で語る母

怖くなった私はどう対応して良いのか判らなくなり

ただただ零れそうになる涙を堪えるのが精一杯だった

そして振り絞って勇気を持って

『ちょっと心が疲れてるのかもよ?

心療内科行って話し聞いてもらおうよ』

と提案してみた

と言うのも私も自律神経が弱い為心療内科にお世話になっていて

その話を母にもしているので

すんなり納得して病院に行ってくれると思ったから

なのに母は

『私頭狂ってるの?だったら生きてる意味ないよ』

と逆ギレし、興奮しているのか涙目になっていた

その後上手い言葉も見つからずぎこちなく別れた

始まり 

2009年07月08日(水) 18時23分
何時からだろう

隣の家が盗聴器を仕掛けてるだとか

電波で色んな物が管理されてるとか言い出したのは

勿論お隣さんは盗聴器を仕掛けてるわけもなく

でも母は何かに怯え生活していた

まだ中高生だった私は事の重大さに気付くハズもなく

何年かの月日を重ねた後今両親が住むマンションへ引っ越した

引っ越した当初は何事もなく平和に暮らしていたのに

ある日

また母は隣の家が会話を盗み聞きしてるだとか

電波で家を監視してるとか言い出した

そのうち全くのアカの他人やマンションの住民が

自分の悪口を言ってると言い出し

”なんて被害妄想が酷い母親なんだ・・誰も何も言ってないのに・・”

と、煙たい存在に思っていたものの

病気だと知るよしもなく両親とは離れ新しい生活を始めた

たまに実家に帰ると昼間も夜も極力家の明かりを付けず生活をしていて

異様な光景に見受けられた

まだ序の口な光景だとも知らずに・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shimamama_life
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・マンガ
    ・旅行
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる