島忠の家具で一人暮らし! 

August 11 [Mon], 2008, 18:52
島忠の家具で一人暮らし!
そして、引越しと部屋探しの注意点について、書いてみよう。

関東島忠のオリナス店で家具を下見してました。
社会人のスタートなのでシモンズベッドのマットレスなど
家具をメインに見てきました。
その家具の使い心地や、感想はまたあとで。

島忠でベッドやソファーを買う前に、やることがいろいろありました。
新しく一人暮らしを始めるにあたっての一番の重要なポイントは、
まずこれから住む地域で信頼がおける不動産会社を見つけることだ。

一口に一人暮らしと言っても、学生の一人暮らし、社会人の一人暮らし、高齢者の一人暮らし…といった具合にさまざまなタイプがある。自分にあったライフスタイルで部屋を探すことを頭に入れておこう。どのエリアで住むのか、家賃はどれくらいまで支払えるのか、間取りはどれくらいなのか、駅からどれくらいかかるのか、など自分の希望をできるだけ細かくリストアップしておくと具体性が出ていいと思う。

一人暮らしの部屋探しで重要なことはいくつかある。これからはインターネットが身近な世代なので、インターネットの接続環境や地上デジタル放送が受信できるかどうかもチェックしておくほうがいい。

部屋を下見する時は、間取りや給湯設備関係、もちろん照明機器なども確認しておこう。更に、共有廊下や階段の清掃の様子も確認しておこう。それと、ゴミ捨て場や駐輪場などの使い方を見れば、建物自体の管理状態が良いかどうかの目安にもなるので、忘れずにチェックしておこう。

部屋探しが済んで、希望の部屋が見つかったら、今度は引越しだ。普通は引越し業者に頼むのだが、最近では友人たちに手伝ってもらって旧住居から荷物の搬出、新居への搬入をすると安くつくのでそれで引っ越す人も多いようだ。

しかし、時間がないときや高齢者の場合はそうもいかないことが多いので、やはり、引越し業者に依頼した方がいいだろう。荷物が少なく近距離の場合は赤帽にするといいかもしれない。赤帽なら運搬から搬入まで一人ついてくれるし、一人暮らしの引越しには向いているといえよう。

大切です。実際にどれくらいのお金が必要になるか一人暮らしの資金をシュミレーションしてみましょう。一人暮らしの引越しは、通常は引越業者に依頼しておこないます。業者に依頼するときは、数社を世間の評判などを参考に選んで見積もりをしてもらいましょう。見積もりを取る際には以下のことを業者と確認しておきましょう。

引越し予定日・ 引越し荷物の内容・荷物の搬出(旧居)・搬入(新居)希望開始時刻など。業者に依頼せず、家族や友人の車で引っ越すと安く済みます。荷物が少なく手伝ってくれる友人が2〜3人いればレンタカーでの引っ越しが安く済みます。赤帽を利用した引越しは、荷物が少なく近距離なら結構安く上がり、一人暮しの方向きの引越しです。

あと家具の収納スペースも大切。
島忠の家具スタッフに大きさやレイアウトも相談してみてはいかが。


[PR]

  • 島忠
  • 島忠
  • 島忠 家具
  • ホームズ

    • seo