チュートリアル・特に福ちゃん 

2017年05月23日(火) 0時16分
たまたま目にしたこのYahoo!ニュースはショックでした。

チュート福田 徳井とのコンビ内格差に絶望 メールで「俺は、死にたい」


大阪のTV番組でのことなので、記事との実際の温度差はわからないけど。
福ちゃん、そうかぁ。
ひょうひょうとしているような福ちゃんでも、やっぱり思いつめてたかぁ。


私がチュートリアルのネタを初めて見たのは、2006年のM-1グランプリ。
そこで2人は優勝を獲得したわけだけど、あれは伝説的なM-1だったと思います。
今でもあの面白さが記憶に根付いてるのだから。

そのあとチュートリアルは一躍人気者となり、私ももれなくチュートファン・徳井ファンに。

福ちゃんのおもしろさ・痛快なツッコミぶりはよくよく知っているつもりでした。
徳井さんのボケに対して、一番「的」と言えるポイントにツッコミをぶっ刺せるのは福ちゃんしかいないと思う。
それが、いつからか「福田はおもしろくない」というムードに変わっていったのはどこからだろう。
なんの番組がきっかけだろうか。

一つ大きなきっかけと言えるのは、「しゃべくり007」なんじゃないのかな。
私があの番組を好きではないということが大きいけども、福ちゃんのよさが全然生かされてないといつも思う。
いや、徳井さんのネタもワンパターンで、やらされてる感満載。
それでも取れてしまう笑い。
そんなんでもみんな笑うんだ、喜ぶんだという生ぬるさのくせに、ネプチューン、くりぃむしちゅーという毛色の違う大先輩のもとで、あがいても報われないような息苦しさ。

まだ「深イイ話」のほうが見てられると思うのは、MCの今田耕司さんとチュートが同じ関西・吉本芸人だからかもしれません。
なじんだムードにほっとできるような。

また、徳井さんと後藤さんのMCも、今や名コンビと言える「今夜くらべてみました」ですけども、この前身番組「芸能BANG」からさらに、チュートリアル内格差が決定的となってしまったように思います。
徳井さんとのMCは福ちゃんじゃなくって、なんかガラ悪そうな後藤さんだからこそ醸し出される雰囲気は、TV業界が一番欲しがる華やかさ。

そもそも福ちゃんは派手なポジションが似合わない。
しかし徳井さんは派手に見せれば見せるほど視聴者は喜ぶ。
でも徳井さんの無軌道変態ぶりの手綱をしっかり握れるのはやっぱり福ちゃんで。



徳井義実(42歳・火星期)
太陽:牡羊、月:双子、水星:牡羊、金星:牡羊、火星:魚

福田充徳(41歳・火星期)
太陽:獅子、月:天秤、水星:獅子、金星:乙女、火星:牡牛

この2人はまるで夫婦とか熱愛カップルみたいなチャートです。
まず互いの金星と火星がほぼコンジャンクションだったりオポジションなんですよね。
徳井さんの太陽と福ちゃんの月は、名相棒とも言えるオポジションの関係。
2人の出会いは幼稚園で、小学生のころから互いを「徳井くんが一番おもしろい」「福田くんが一番おもしろい」とたたえるほど。
大学生になっても飽きずに毎日のようにくっついて。

太陽も水星もトライン。
どれだけ話しても「しゃべり足りない」でしょうね。
月も風星座同士でトライン。

さっき「福ちゃんに派手は似合わない」と書きましたが、福ちゃんの太陽は最も明るい獅子座。
月は最も華やかな天秤座です。
金星乙女は屈折感につながりそうだけども。
でも私は福ちゃんがあんまりTVに出てなくても、本人は楽天的なんだろうなと思ってたのです。
それが「死にたい」とは…。


2011年1月に、福ちゃんは急性膵炎で入院しました。
復帰後の激ヤセ姿も記憶に新しいです。

福ちゃんが死にたいと思ったのは、この闘病前のことだったようです。
けど2011年のこのチャートから見出せることは、トランジット水瓶座海王星と、福ちゃんのネイタル獅子座水星がぴったりオポジションになってること。
(水星=膵臓のような見立てをしましたが、これは訂正します。)
T海王星ーN水星オポジションは、トークのシャープさがどうも出ない…というような、急に人気者になりすぎて、どこにピントを合わせてネタや持ち味見せていけばよいかわからない惑いとして表れたかもしれません。


N火星もT海王星とスクエア。
やはり闘病前ですが、福ちゃんは自暴自棄になってお酒に溺れるようになり、収録の合間にもお酒を飲んでしまうようになったと。

肝臓は木星の象徴であって火星ではないのですが、福ちゃんのNPT図を見てみると、なんとP木星がこのN火星とぴったり合というわけで、T海王星ーP木星スクエアでもあったわけです。
海王星はアルコールと関係が深いし、また「存在・男性性があいまいになる」作用がもたらされたのでしょうかね。

N月もT冥王星とスクエアで、自分らしく自然でいることが、何か間違ってるかのように自分を責める日々だったかもしれません。
おもろいはずの自分だったのに、なぜかこれまでどおりじゃうまくいかない。
なぜなんだって。

だけど冥王星も海王星も、ガツンとただ衝撃と苦悩を与えにやってくるわけじゃない。
実際に福ちゃんの膵炎罹患が、コンビ関係の「良化の転機となった」と記事にも書いてありました。
これを機にNewチュートリアル!の心境だったのかもしれません。


福ちゃんは2016年6月に結婚したわけでありますが、なんとN金星ーT木星コンジャンクションとなってました。
しかもN金星ーT海王星オポジションまで!
で、福ちゃんまた阿川佐和子さんと同じく、N金星ーN海王星のアスペクト持ち(スクエア)。
同じ魚座の支配星、海王星・木星コンビは、結婚という福までもたらした
福ちゃんだけに…


今でも思い出されるのは、チュートリアル「笑っていいとも」レギュラー時のこと。
タモさんがいっつも・毎週・懲りずに福ちゃんのことをいじっていたのは、タモさんこそが福ちゃんの切れ味鋭いツッコミを受けたかったんじゃないかな〜。

「お前、さつま揚げに似てるな」
「誰がさつま揚げやねん!」


チュートリアルについては、前に徳井さんについても記事にしました。
マガジン形式で徳井さん
↓こちらは福ちゃんにもちょっと触れてます。
M-1ころの徳井さん



大好きなコント。前にも貼り付けたかも。
福ちゃんほとんど映ってないけど、すきま・すきまのツッコミにはもう中毒になりそうです。

結婚運ではない 

2017年05月18日(木) 20時35分
最近、私のネイタル金星〜プログレス太陽に、トランジットドラゴンヘッドが接近中でありました。



図を見ると、ネイタル金星だけでなくてプログレス金星も通過してきたことがわかります。
ドラゴンヘッドは逆行していきます。(黒三角の方面へ)

私の身に何が起きたか。

a やたら楽しいことに参加できた(岡村ちゃんライブとか)
b 女子との接触が多かった

特にbが顕著。
「ごはん行きましょう」って誘われたり、なかなか会えない友達とやっと遊ぶことできたり。
またここのところ立ち話もできなかった同僚と久々わいきゃい話せたり。
はたまたとある団体への勧誘まで受けた!

「とある団体」とは、今思えば宗教的な団体だったので、丁重にお断りしました。
しかし、勧誘の前には「とにかく褒められる」。
気持ちよくさせられて、「でもあなたならもっと上昇できる」
この気持ちよさの感覚は金星刺激っぽいです。
断るのも一苦労でしたが。


もし私がこの配置を事前に見つけていたら
「結婚すんのかな!」「出会い!?」
と高揚してたと思います。
しかし現実に起きたことは、女子・女子・女子!
コメントもコンスタントにいただいたり!
やっぱり金星は「女子」とか「楽しいこと」なんだなぁ〜。


最近また読み返した松村潔先生の「火星占星術講座」にもこんな一文を見つけました。

しかし金星と火星は異性関係を表しても結婚は表しません。結婚はたいてい太陽と月の関係です。
なのでこの組み合わせで結婚運がどうこうということはあまりありません。

(金星と火星120度の項)

よく金星=恋愛運というサイトなどを見かけたりしますが、男性を表す「火星」との関わりがないと、金星だけでは異性との関係性を語れないものかもしれません。

しかしNとかP金星とT木星コンジャンクションで「ご成婚!」というカップルはよく見かける。
秋篠宮家の眞子さまもP金星とT木星がコンジャンクション気味でした。
これは「結婚」そのものを表すというよりかは、「女子としてのめでたさ」「慶事」
著名人だと「高感度アップ」ということなんじゃないかなと。
はたまたもしかしたら金星ー木星コンジャンクションは、交際中の男性もプロポーズしたくなるほど女子的魅力が存分に放たれてる時…ということでしょうかね。

半年後くらいにT木星は、眞子さまのN太陽とコンジャンクション気味になります。
お相手の小室圭さんも眞子さまと同学年、同じ10月のお誕生日ということなので、小室さんのN太陽にもT木星が通過中かこれから通過するか、ということに。
やっぱり太陽は「夫」であるのだな〜と改めて思ったのでした。



これは私の2016ー2017ソーラーリターン図です。
これも何年か前に見たときに「結婚すんじゃないのか!?」と思いました。
しかし2016ー2017年に私の身に起きたこと。
・新しい女友達ができた
・いろんな女子との交流

この図、太陽と月も5-7室でアスペクトとってるんですけどね。
しかし7室にいる「月」もまた女性を表します。
その月が木星・dhコンジャンクションで「女性との縁ができる」

しかも心当たりのあるその女性は、私の演劇ワークショップ参加のきっかけともいえる舞台へ誘ってくれた子。
表現の5室と対人の7室がきっかり関わり合ってるゆえんのような出来事です。

しかも6室寄りの5室太陽。
水星と金星は6室。
その子は職場の同僚でもあります。
結婚運ではない!


私はもともと対人の部屋7室のカスプ支配星が金星で、しかも7室入り口に冥王星が乗ってるため、女子との関わりがとても多いのです。
今の職場もほぼ全部女子。

1室に火星があるのに。

「1室火星は男性との関わりが多い」とは、よく本にも書かれてあることです。
そういえば、この火星とトラインである金星期。
それは16歳から25歳ですが、確かに男子の友達とよく遊んでたり、職場も私だけ1人女子だったり。

しかし火星期の今は、火星期なのに!
男性と関わる機会がほとんどありません。
男性が好きそうなマニアックなイベントに参加してもオール女子だったり。
主催者が「いつもはちょっとした合コン風になるのに今日は珍しい」と言うほど。

これはおそらく、7室の冥王星ときっかり150度だからじゃないかなと。
火星のパワーが「冥王星方面」に使われてる、そっち方面へ何やら訓練されている。

女子との関わりにパワーを注げ!
もしくは
個人の楽しみにパワーを注ぐ!ことによって対人関係広げる訓練!

このような1室火星とかを誰かのホロスコープに見出したなら、やはり「男性との出会い多そうですね」と読んでしまうのでしょう。
「そんなこともないのですが…」
そう言ってもらって初めて、「そんなこともないゆえん」を読む、それが私のリーディング傾向でもあります。

上のようなソーラーリターン図で男性と縁ができる人だっているはずです。
でもやっぱりソーラーリターン図ひとり歩きってことはない。
この図は私のネイタルから生まれたものであって。

そして期待ひとり歩きのリーディングは本当に当たらないもんです。
「いいことあるかも!」
というその「いいこと」は、宇宙的レベルだと「どうでもいいこと」なのかもしれません。



昨日結婚を発表された阿川佐和子さん(63歳)
阿川さんのN金星にもT木星が!
やっぱり金星って結婚運なんじゃないの??
とも思います。
阿川さんの金星は海王星とのコンジャンクションのみ。
だからもしかして、支配星が同じ魚座の木星(副支配星)のヒットが結婚につながった…ということなのかもしれません。
もともとふわふわ・浮世離れしたような女性性が、木星という社会惑星によって現実社会とピントが合ったような…。

阿川さんのN太陽はアスペクト少なめです。
N月とセクスタイル。
N土星との広めコンジャンクション。
そして土星期に結婚ですか…。

私の太陽も、一番タイトなのはN土星合。
N木星は広めスクエア。
私も結婚することがあるならば、それは木星期か土星期なのかもしれません。
ってぐらいに突き放しといたほうがよさそうかな。

阿川さんは一方、N火星のアスペクトは多めです。
水星とセクスタイル。
ドラゴンヘッドとトライン。
そして何より木星とスクエア
リリスとコンジャンクション。

一癖も二癖もありそうな男性たちとの縁…って感じ。
それは決して地味ではない。
天王星とも広めセクスタイルなので、どぎつっって感じの派手で・楽しげな縁。


金星だけで結婚・恋愛運は語れないと言いながらも、自分のNP金星にPT木星が近づいてきたとき、自分のN金星アスペクトを点検してみるといいのかもしれません。
例えばN金星N冥王星コンジャンクション持ちだった場合、T木星合くらいじゃ慶事につながらないとしても、「何か」はあるんだと思うのです。

人はどんなときに結婚するのか。
これからもまだまだ著名人のホロから探っていきます。


「小さな巨人」並列 

2017年05月15日(月) 1時11分
「小さな巨人」はシリアスドラマなのか?


コメディーなんじゃないかと思ってます。

明らかな悪者が、長谷川博己さんに証拠突きつけられたときの狼狽ぶりがコメディー。
池田鉄洋さんに、春風亭昇太さんに。

香川照之さんの自信満々・皮肉たっぷり煽りっぷりもコメディー。

不思議なキャスティングは見どころと言うべきか気持ち悪さと言うべきか。
加藤晴彦さんとか堀尾正明さんとか。
長谷川さんの妻役・市川実日子さんにもまだなじめません。


そして私が毎度楽しみにしてるのが、安田顕さんのすべて。

安田顕さんは最初、長谷川博己さんの名相棒になるんだと思ってたのですが、あんまり表に出てこずに長谷川さんサポート役に徹しちゃってる。
立ってるだけで美しい所轄の若手、竜星涼さんには華やかさまで持ってかれちゃってるし。

だけど捜査過程で大きな局面を迎えると、まっさきに長谷川博己さんににじり寄るのは安田顕さん。
そのにじり寄り方がホント仰々しくて笑っちゃうのです。
何日も風呂入ってないような、いかにもだらしなさ。
猫背加減、しゃがれ声、上目遣い、下がった口角。
全部コメディー。

なんだろう、安田さんの存在感がすごすぎて浮いてるってことなのかな?
それとも「所轄いるいる」というリアルさ?


主役の長谷川博己さんは太陽魚座。
捜査1課長の香川照之さんは射手座。
長谷川さんの上司役、昇太さんも射手座。
長谷川さんの部下、安田顕さんも射手座。

太陽星座同士がスクエアだと、ドラマの中で「別々の道」をたどることになりがちです。
長谷川さんと香川照之さんは、最初対立してた。
けど今話からもしや同志っぽくなるのか?
いや、まだそんな甘くはなさそう。

長谷川さんと昇太さんは最初信頼し合ってたような関係だったけど、先週から急展開。
昇太さんが犯罪者であることを突き止めた長谷川さん。
長谷川さんと安田さんは…。
安田さんは最後、撃たれて息を引き取るとか、そういう別れ…?

来週からはユースケ・サンタマリアさんが出てくる!
ユースケさんも魚座!

ひとまず並列してみます。


長谷川博己さん(40歳・火星期)
太陽:、月:乙女か天秤(境目4時頃)、水星:、金星:牡羊、火星:水瓶

岡田将生さん(27歳・太陽期)
太陽:獅子、月:水瓶か山羊(境目20時頃)、水星:乙女、金星:乙女、火星:乙女

長谷川さんと岡田さんは反目し合ってそうで協力し合ってる2人。
「正義感」「警察の役目とは何か」
一緒に行動すればするほど理念が同じであることを素直に感じたくはないけど、協力し合って打開できたときの痛快感には気付いてそうです。
太陽星座だけで見ると150度の関係だけど、年齢域惑星で見ると長谷川さん水瓶座、岡田さん獅子座でオポジション。
名相棒は、ドラマの世界では夫婦でも同僚でもオポジションであることが多いです。

岡田さんの青々とした正義感は乙女座マジョリティーゆえっぽい。
長谷川さんは岡田さんの一歩上を行く発想で、岡田さんも安田さんも所轄のみんなも度肝を抜かれる、それはスタンドプレー大好き・慣習嫌いの金星牡羊ゆえっぽい。
金星は仕事の進め方としても表れたりします。
そして長谷川さんは「私の勘です!」と魚的第六感を重視してから本当に頭脳冴えてます!


香川照之さん(51歳・木星期)
太陽:射手、月:牡牛か双子(境目22時頃)、水星:射手、金星:山羊水瓶、火星:山羊、木星:双子

安田顕さん(43歳・火星期)
太陽:射手、月:牡牛、水星:蠍、金星:山羊水瓶、火星:牡羊

春風亭昇太さん(57歳・土星期)
太陽:射手、月:牡羊、水星:、金星:、火星:射手、木星:射手、土星:山羊

個性豊かな射手座トリオです。
が、年齢域惑星で見ると
香川さん双子座、安田さん牡羊座、昇太さん山羊座
そうすると香川さんと安田さんは、長谷川さん岡田さん年齢域とわりと調和。
風と火の関係。

昇太さんは山羊座上昇志向的に、地位にしがみつくサマがドラマでよく表れてます。
それに水星金星が蠍座
裏でコソコソ大得意!
腹で何考えてるか簡単に明かさない。

香川さんと安田さんは金星がどちらも山羊水瓶か微妙です。
でもこのドラマに限らず、2人から漂う独特な異様感、「ひとひねり違う」と思わせるユニークさからすると金星水瓶座なんじゃないでしょうかね。


芳根京子さん(20歳・金星期)
太陽:、月:、水星:水瓶か、金星:、火星:天秤

ユースケ・サンタマリアさん(46歳・木星期)
太陽:、月:乙女、水星:、金星:水瓶、火星:射手か山羊、木星:射手

次週から長谷川さんは、異動先の豊洲署勤務となるわけですが、芳根さんはいよいよ刑事として長谷川さんとのお仕事が始まりそうです。
ユースケさんは、新たに関わる早明学園という学校法人の経理担当者っぽい。
長谷川さんの味方になるか敵になるかわからない謎の男。

ユースケさん太陽魚座
長谷川さんと同じ。
でも年齢域惑星木星は射手座
魚座とスクエア!
いや、でも長谷川さんの火星は水瓶座!!

ユースケさんの月・乙女は、岡田さんの乙女部分と共鳴しそうだし、なんたって魚座部分からは「私も勘重視の男で…」というカミングアウトを期待しちゃいます。
とはいっても序盤は射手座部分で長谷川さん香坂を撹乱するのでしょうかね。

芳根さんはうお・うおした目で長谷川さんをいつも想う。
月の蠍座も、「あなたが目標です!」というわき目も振らないどっぷり感。


安田さんが今あんまり前に出てこないのは、いずれ大きな敵になる伏線なんかじゃないよね…。
だって本来もっと目立っていいはずの人。
来週からは勤務場所離れてしまいますが、これで終わるとも思えない。
ただ、敵に転ずるともあんま思えない。
いつも不安げハの字眉の竜星涼さん(牡羊座)と、「あなたは警察の鑑だ」とかなんとかって、長谷川さんを渋くたたえそうな安田さんの上目遣い笑みが、今から想像できて笑えてきます。
安田さんのバックには、どんくさすぎる所轄の面々がうなずいて拍手してたりするラスト?
ラストを想像するのはまだ早いか。
来週以降、そうそうたる出演陣が控えているようです。



「小さな巨人」のあと、関ジャム見ちゃった。
レキシ見ちゃったよ。
「ちゃった」とうっかり言ってしまうのは、見ないように聴かないようにどこかしていた反動そのまま持ってかれてしまったからなぁ。
このあとレキシについて書くかもしれないし書かないかもしれない。
まだちょっとわけもわからぬ悔しさがある

しかしこれむちゃくちゃかっこいい!!って興奮のままに貼り付ける。
feat.MC母上ことMummy-D
スチャダラパーも他曲で参加してるけど、ラップと歴史ってよく合うのですね。

お江戸の普通 

2017年05月13日(土) 20時01分
最近、江戸にハマってます。


とある日、本屋で杉浦日向子さんの本を手にしてみた。
立ち読みの段階でとても引き込まれて、この1ヶ月で江戸関連の本を5冊も買ってしまいました。

 
「お江戸でござる」がもうすごい楽しくて。
「YASUJI東京」は、漫画家でもある杉浦日向子さんの才能も堪能できます。
筆致やストーリーがとてもおしゃれ!


なんで引き込まれたかというと、「江戸の庶民」の様子が詳細に著されてたから。
大河ドラマや、侍・殿様が主役の時代劇からはなかなか見出せない庶民の生活。

意外だったのは、江戸は女性が少なかったから、離婚再婚が珍しくなかったということ。
余ってる男にも結婚のチャンスがあったし、それでも生涯独身の男性も多かったそうだけど、ちょうど話題のマクロンさんのように20歳上の女房ということもままあることだった。

旦那は普通に育児をこなし、妻を大事にする夫の姿こそが普通であった。
夫婦に限らず、どうやって効率よく生きるかということが生活の細部まで浸透してて、リサイクル精神、ボランティア精神。
長屋でつながってるおうちの子どもが紛れ込んできたら一緒にごはん食べて、その代わり身内のように叱ったりもして。
お金がなければ、通りでヤケになって一発芸でも披露すればいくらか恵んでもらえると!

イケてる職人といえば、建築に必要な木材をパパッと計算して、少しの余りも出さないような棟梁。
はぁ〜なんてかっこいい。
杉浦さんの本を読むと江戸の庶民は実に生き生きと、賢くユーモアたっぷりに生きていたんだとリアルに感じられる。

あと遊郭とか遊女のことも前からとても気になってた。
吉原って庶民がおいそれと行けるところじゃなかったのですね。

吉原と武士の世界と庶民と。
それぞれ境目が断絶されてても、互いに存在を認めてた。
時に役人が庶民の平和を侵害してきたとして。
庶民にとっちゃ権力振りかざされるなんて「やれやれ」ってんで、それをユーモアにくるんでた。
こっちまで熱くなるなんて野暮でぃって。
「そりゃ野暮だ」
ってことが曖昧風にくっきり認識されていて、髪型でも着こなしも愛の伝え方も。
なんでも熱くならずにさらっと。
でも見捨てない。
超楽しいも超おいしいもそうそうなくたって、日々をのんきに実用的に暮らしている。
江戸は「粋」だけど、「粋を語るほど野暮なことはない」ってのが江戸流。

ーつまり逸脱もせず固定もせずという、要を押さえながらも揺れ動き続ける、そういう精神が重要ですー
杉浦日向子「江戸へようこそ」


「ひよっこ」見てると、「友達っていいよね」「両親・家族からの愛っていいよね」「お仕事一生懸命って美しいよね」って訴えかけられるようなあれこれが野暮に思えてくる。
すっかり江戸目線になってしまったのだろうか。
いちいち言われなくてもそんなことはわかっている。
そして、どれも自分に当てはまらない人も世の中に大勢いる。
わかりきってる普通をあえて明るく言われることについ反発心を抱いてしまうような見方は、やはり特殊だろうかな。

ーこの空のようなあっけらかんとした絶望感が、江戸市民の心の大半を占めていたのではないか…。
明るい絶望感というとちょっとおかしいかもしれないのですが、絶望に近いほど明るい、そういった湿り気のなさ…ー

杉浦日向子「江戸へようこそ」


実は誰だって内に明るい絶望を秘めている。
それはみね子にも感じられます。

地味でも盛り上がれる友達がいなくても、親を大事にできないなりに仕事に打ち込めないなりに。
大いなる「普通」の中に埋もれていて特別目立たない普通が、まるで世の中に存在してないかのように切り捨てられる実感もまた、日々感じていたりすること。

誰も見ていなくても自分の持ち分きっちりこなして、身なりもすっきり整えて。
その美しさにじんわりしていたって褒め合う日常なんてないのです。
でも何かが伝播してる。
なんとなくお互い感じ合って過ごしてる。
ひっそり敬意を抱きながら。
心を寄せられるようなドラマの主人公もいない。
自分にぴったりの雑誌を探すことなどとうに諦めてる。
すっぽりとミステリーサークルに入ってしまうような存在、時に私も透明人間。

大いなる庶民・江戸人は普通であるからこそ、自分のことを特段アピールしなかったからか、庶民の生活文献はそう多くは残ってないようです。
だから杉浦日向子さんのような方はとても貴重と思います。
時に「泥棒実話」「恋愛実話」などの小ネタを漫画にして、「江戸の普通」を親しみやすく平成の世に伝えてくれた方。

江戸庶民の間では「狐につままれた」「狸にばかされた」「河童目撃」なんてことも日常よくあるエピソード。
はれ、不思議だわね
ってことが日常に溢れてて、それらさらっと受け止めて共存。
あぁ、なんて豊かでしょう。
想像力が働く余地がそこかしこにあったのですね。


さっきNHKでちょうど江戸時代ドラマやってました!
「みをつくし料理帖」
主演の黒木華さんは上方(大坂)出身だけど、わけあって江戸で暮らすことに。
これからまさに江戸庶民の舌と胃袋を満たす料理人となる黒木さん・澪。

小松原という役の森山未來さんはどうやら「若年寄」というお役人。
森山未來さんの演技はゾクゾクします。
色気かなぁ〜。
永山絢斗さんはほんと時代物がよく似合う。

「江戸」と「食」という、まさに今、私が関心あることが詰め込まれてるこのドラマ。
文句なく引き込まれそう。
そして並列ゴコロもうずいてきてます!


 
「一日江戸人」は今読み途中。
「江戸へようこそ」では庶民の性生活にも時に露骨に触れられてますが、杉浦日向子さんのセンスや品の良さに触れると、「教養してるぜ!」なんて胸張りたい爽快感すら得られるのです。



「あなたのことはそれほど」並列 

2017年05月06日(土) 12時37分
新火22ドラマ「あなたのことはそれほど」見てます。


結構ゲスい内容だけど、不思議と嫌悪感もなくさらっと見れてしまう。
それってやっぱり主役が波瑠さんだからかなぁと思ってます。

このドラマはいくえみ綾さんの漫画が原作。
いくえみ綾さんといえば私は「POPS」しか知らないのですが、薬子の三島への長い片想い未練ストーリーの面影が、このドラマにも漂ってるように感じました。
波瑠さんと仲里依紗さんが、本当にいくえみ漫画に出てきそうな線の細さと不幸感。

東出さんはどうも私の女友達から不評です。
どうしてでしょう。
と言いながらも分かる気はするんだけど、あの独特の声は人によって結構障るみたいで。
そして独特のいい人感。
このドラマはまだ「いい人」の仮面をかぶってる東出さんの役ですが、来週からそうもいかなくなりそう。
それを楽しみにしたいです。


このドラマ登場人物のホロスコープが気になりました。
というのも主要メンバーの太陽星座で、風のグランドトラインが形成されてるのです。

波瑠さん双子座
東出さん水瓶座
鈴木伸之さん天秤座
仲里依紗さん天秤座

逃げ恥」も新垣さん(双子)星野さん(水瓶)石田ゆり子さん(天秤)で風のグランドトライン形成されてました。
それが軽やかに受け止められるゆえんかな。
では並列開始!


波瑠さん(25歳・金星期/太陽期)
太陽:双子、月:獅子か乙女(境目12時頃)、水星:双子、金星:獅子、火星:獅子

波瑠さんは「うそが本当に下手」という一見天然で無邪気風に描かれてます。
太陽水星コンジャンクションの率直な明るさ、悪気のない堂々感が、双子×獅子っぽいです。
それにしても携帯、夫に見られすぎっしょ!

それでも、「他人の子どもなんて全然可愛くない」とか「有島くんは私よりもっと悪い人かも?」というセリフが出るような女・美都(みつ)役。
何においても悪気ないからこそ、危ない領域に踏み込んでしまうタイプなんだなっていうところの演技がうまいです。

「あさが来た」の前は、どこか陰のあるような役が多かったように思います。
「あさ」を演じてからは一気に国民的メジャー感が出て、「明るくていい子」にどんどん向かわれることにそろそろ限界がきそう。
って人は多かったんじゃないかな。
今回の役もケロっと明るいんだけど、お母さん(麻生祐未さん)と確執ありそうな陰が感じられたり、華奢さから色気もあふれてて。
しかし一番波瑠さんが艶っぽく見えるのは、橋本じゅんさん演じる歯医者の院長と2人きりになったとき。
あの人が一番、美都の色気知ってんじゃなかろか?

あと金星火星木星が獅子座でトリプルコンジャンクションで、蠍座の冥王星と広めのスクエア
「イケナイ領域で調子乗りやすい」
っていう危なっかしさに思えるけど、そのトリプルコンジャンクションは水瓶座の土星とオポジション
なんだかんだぎりぎりで「やっぱだめ!!」っていう抑制が働きそうです。
「あさが来た」でも五代さんとのギリギリ感を楽しませてもらいました。
そしてその水瓶土星が東出さんにも思えるのです。


東出昌大さん(29歳・太陽期)
太陽:水瓶、月:、水星:水瓶、金星:、火星:射手

東出さんの「いい人」前面な夫役は、蟹座の月魚座金星がそれっぽいです。
献身的で料理上手な夫・涼ちゃん。
美都と有島くんとのLINEで「柴犬」と呼ばれてる涼ちゃん…

しかし美都にしたら、その献身も面倒臭い。
いい意味で自分勝手さがある美都といると、「自分がいい人になったみたいに思える(だから結婚した)」とは涼ちゃん談。
波瑠さんとは太陽・水星・火星がトラインだけども、そのスムーズ感が美都に「2番目」と感じさせてしまうゆえんなのかな。
金星火星獅子の美都・波瑠さんはドラマティックさをどうしても求めちゃう。
金星火星がスクエアの涼ちゃん東出さんは、スムーズにはいかない恋模様にキリキリする。

しかも東出さんは太陽蠍座冥王星がスクエアなのですね。
このあと涼ちゃんの姿がガラッと変わる、まさにそれが予告されているよう!


鈴木伸之さん(24歳・金星期)
太陽:天秤、月:牡牛、水星:、金星:、火星:

そして鈴木さんは蠍座持ちでしたか〜。
冥王星がなんと、この金星とコンジャンクションです。
見事にイケナイことの象徴っぽい!

ドラマの有島くんは本当ゲスいやつで、でもあのイケメンぶりだったら同レベルのゲスさでうまく生きてる人はごまんといるのでしょうね。
いや、イケメンじゃなくてもあれくらいはこの時代「よくあること」なのかもしれません。
出産祝いで愛人とのホテル代や食事代を払うというね。

鈴木さんは蟹座火星と山羊座天王星海王星がオポジション。
モテ方が半端ない気がします。
そして好きになった人には尽くしそう。
「好き」の範囲はとてつもなく広そうだけど…。
そのオポジションラインと天秤太陽でTスクエア。
男と夫の両立に忙しそうだな!

美都・波瑠さんとは金星同士がスクエア。
冥王星が関わってるから、美都も「運命」と感じやすいのでしょうかね。
現在、波瑠さんの蟹座P太陽は、山羊座T冥王星とオポジションでもあります。


仲里依紗さん(27歳・太陽期)
太陽:天秤、月:双子、水星:天秤、金星:射手、火星:天秤

仲里依紗さんのホロは一見、風星座過多でさらっとふうですが、プログレスの太陽が現在蠍座
鈴木さんの金星冥王星とコンジャンクションです。
この2人もある意味運命的ってことでしょうかね。
じとーっ…とした感じは意外に仲さんにハマってます。

金星蠍の有島くんからしたら、好きな女は「エロい女」。
そうすると、ものわかりよすぎる妻・麗華では物足りないのかな。
でも美都が好き・好みというよりかは、秘めた関係、そのエロシチュエーションが好きってだけの気がします。
だって有島くんの言葉はあまりにもペラッペラで、美都じゃなきゃダメな雰囲気はTVのこちら側では感じられない。
でも美都は恐るべし冥王星フィルターで有島くんを「運命の人」としかフォーカスできなくなってるもよう。

仲さん演じる妻・麗華の本当の恐ろしさはこれから出てくるのかな。
風星座的恐ろしさ?
風星座の中のやっぱ蠍感?
それを楽しみにします!


美都の親友役・大政絢さんも太陽水瓶
でも美都のやってることに頭きてる。
「奥さん妊娠の間にちょうどいい浮気相手、それがあんただって、それだけだよ」
みたいな台詞をバシッと美都に放つ。
「そーだ!そーだ!」
って至極まっとうな視聴者目線はこういうドラマに欠かせません。


山崎育三郎さんは第3話でずいぶん意味ありげな視線があらわになってしまったようです。
涼ちゃんのこと好きなの?
美都の本性を見抜くようなあの鋭さも、女性的感性ゆえ?
山崎さんは太陽山羊座。
涼ちゃんの蟹座部分とで引き合っちゃうとか、アリかな〜?


美都にとって涼ちゃんとの結婚は「2番目に好きな人」の感じでもそれなりに平和だったのに、ある日スクエア交通事故的な有島くんとの再会。
一番好きだった人との恋が実るかもしれない。
これを逃すわけにいかない。
(既婚者なのにね)
けど有島くんに子どもが生まれたことを知った美都は、「私が有島美都になることはもうない」ってこともよくわかってる。
このあたりがすごいリアルだと感じました。

温泉旅行を途中で帰ってしまった有島くんは後日、「おわび」として美都をホテルランチに誘う。
それが本当の優しさだとはさすがに思ってないとは思うけど、それでも嬉しくなって出かけてしまうあたり。
2〜3時間くらいで帰れば間に合うよね…と思いながらホテルに入る。
旦那の友達がこれから家に来るという直前に。
浮かれながらも、これから起こるコトの所要時間をささっと計算する冷静さもまたリアル。
でも寝坊しちゃうんだけどね。

どんなシチュエーションなら楽しくsexできるかってこと重視の男と、運命的再会・1番好きってことの盛り上がりに抗えない女。
だのにイライラもせず楽しめちゃうのはなんでだろう。

「あんたそれじゃぁ動物みたいだよ」
親友の大政絢さんにバシッと言われるけど、
「いい人だから好きになるほうが、心に餌もらってなついてるみたいで動物っぽい」
って言い返す美都。
うーん、そうか。


第3話前半までは、美都と有島くんのドラマ度合いに温度差があったけど、後半、エレベーターの中で抱き合う2人は、共犯者みたいな気持ちを共有してしまった。
子どもが生まれた有島くんのこと、もう運命じゃないかも…とがっかりする美都。
子どもが生まれてもオレはオレ、美都も結婚してると知ったらば「なんだ、よかった」って、動揺もなければ変化もない有島くん。
「でも好き」「でも抱き合っちゃう」っていうただの不倫みたいなムード、結局そこに落ちるんだねっていうとこからさらに面白くなりそうなのが、また不思議。

「誰目線で見ればいいのだ?」
ってとこがわからなくなるんだけど、どの登場人物の目線にもなれる。
「僕たち私たち本当に運命の相手だったね」
って終わり方まさかしないよね?ってとこも確かめたい。
なんだかんだ結末読めないところを楽しんでます


岡村靖幸5/4 ROMANCE 

2017年05月05日(金) 14時51分
5/4(木)はお台場・岡村ちゃんライブへ行ってきました。


先月聴いてた宮藤官九郎さんのオールナイトニッポンで、ゲストの綾小路翔さんからまさかの岡村ちゃんの話題が出たのでした。

「御大」っていいですね(笑)

なんでもRADWIMPS野田洋次郎氏にも斉藤和義さんにも相談していたようで、ツアー始まる前に新セトリのハードル上がっちゃってた模様。

そうはいっても、そうはいってないんじゃないの〜?

なんていささか冷めた気持ちでいたのは、初めて1人でライブ参戦したからでした。
30分以上という長い待ち時間を1人で過ごすと、友人と一緒の時のわいきゃいした気持ちより随分クールになってしまいます。

しかしその時は来た!!


オープニングは聴いたことないようなサウンド。
? ? と思いながらも、ノらずにはいられないほどのビート!
こ、これ、御大のオリジナルアレンジっぽい!
かっこいい!!!
わ〜〜!!!!

それはそれはカッコいいオープニングだったのでした。
斬新なアレンジで始まった1曲目「聖書」
2曲目はなんと「彼氏になって優しくなって」
なんか違う、今回はもしや全然違う!!
相談した甲斐あったね!!!

4曲目はどなかたのカバーです。
帰ってから調べたら、クレイジーケンバンドの「昼下がり」という曲。
これがまたいい曲でした。
岡村ちゃん提供曲?と思うくらいハマってて、気持ち良さそうにシャウトしてました。
もう一つのカバー曲は大江千里さん「MAN ON THE EARTH


今回の岡村ちゃんは髪の毛七三分けでおでこ出してた。
そういえばお父さんが50歳ぐらいの時、確かにああいう髪型してたわね…という振り返り。
デンスのキレがこれまた健在で、激しいデンスのうちに前髪もいつもの感じに下りてきてました。

そのデンス。
上半身、特に右腕のキレが半端なかったです。
速い速い!
目にも留まらぬ速さとは、実にああいうことを言うのです。
「できるだけ純情でいたい」のときの、右腕を波か蛇のようにくねらす動きを「なみなみダンス」と私は名付けたい。
どこかでもあの動きは評判だったのか、いつもより長くなみなみしてくれました。

いやしかし、「でき純情」のこの名曲ぶり。
すごくないですか?
って誰かに言いたいけど、一体誰に言えばいいのだろう。
曲もすごいけど、歌部分が終わってからのデンスやあおり、ストップモーション、すべてが上質のエンターテイメントで、これを誰に言えばどこで正当に評価してもらえるのだろう。
正当な評価って一体なんなのだろう!!
どうなってほしいのか、どうあってほしいのか自分でもわかりません。
ただ、胸におさまりきれずにはみ出した感動が、世の中のメジャー巨木をなぎ倒しそうな暴風渦巻いてるのです。
すべてなぎ倒したら、晴れた日に岡村御大という巨木を植えに行く夢でも見そう。
…オリンピックの閉会式のワンコーナーに入れてもらうわけにいかないですかね?


「5!!モンキー」もこれまでとちょっと違うアレンジでした。
そして「ヘアー」
これが今一番沸く曲というのは、初めて聴いたときに思いもしなかったこと。
でもなんとなくMe-imiの中に入ってそうな男くささがあって、女子からも男子からも同等の支持を集めてそうで、私もまた燃えます。
「ラブ・タンバリン」もキュート・嬉しかった。


そしてなんとなんと!!
セトリ相談・セトリ苦悩のあかつきの答えがまさかの!
まさかの中盤Out of Blue

じゃ、じゃあラストはどの曲に!??
この想像だけでもう楽しい。
ねぇ、ラストなんだと思う?
って友達と話したいけど、そんな暇はどこにもない。
話したい友達も今日はいない。


そしてなんたって今回の目玉は「ペンション」です。
待ち望んでた曲。
この5年一度もやらなかった曲じゃないでしょうか。
熱く丁寧に歌ってくれました。


実は今回のツアーには行かないつもりでした。
この5年ほぼ毎回通い続けて、御大も悩む通り確かにセトリが固定化してた。
エロも少なくなっていて、それでもライブ後はいつも満々満足してたけど、今回は仕事優先しちゃおうかなぁ〜なんてね。

それが、入るはずの仕事も入らなかった!
ちょっとこのことに奇跡を感じてホロスコープを見たらば。

5/4 20時頃、絶対楽しいことありそうな図。
こういう日に仕事に入らずライブに行けたということの、その流れが不思議です。
仕事だとしても、女子とわいきゃい楽しめただろうけども。


そのエロですが、今回ついにマイクスタンドをなめました
「このへんなめてもいい?」
ってどんどん下のほうへ…。
曲中でもライブでも、とりあえずいつも許可取ってくれるところがホントいい人です(笑)


弾き語りは今回、キーボードじゃなくてギター。
1曲目はポール来日と関係があるのかな?
「In My Life」
2曲目がなんと「アヴェ・マリア」!!
そしてギターメドレーが始まって、「家庭教師」のコードが響いたときの会場のどよめき。
欲しい!欲しい!
という獣の覚醒のようでした。

今回「なんと!」「まさか!」っていくつ言ったでしょうね。
それぐらいサプライズが多かったです。


1部の終わりが「SUPER GIRL」で、ベースのよこりんさんが「本当のデンス・チャンス・ロメンスは君次第だぜ!」と煽ってくれた。
そうか、ツアー名「ROMANCE」はここから。
と思ったら、今回も大橋純子さんの「シルエット・ロマンス」を熱く歌い上げてくれました。

そしていよいよラストのムードで「愛はおしゃれじゃない」
やっぱそうでしたか!
と、満足した気持ちでいたらもう1曲。
ラストは「ビバナミダ」!!
そうですか、かなり攻めたのですね。
どういう終わり方にするのだろうという新しい期待。
ちょっとストップモーションがあって、
「フォーッ!!」
という岡村ちゃんの雄叫び合図で着地サウンド。
去り際はベロダイレクトキッスでした


いやぁ〜・・・

この5年のナンバー1はずっと初回の2012年10月ライブでしたが、今回塗り替えたかもしれないです。

岡村ちゃんって随分明るくなった。
エンタメおじさん降臨という感じです。
ヒリヒリするようなナイーブさはもうあんまりなくって、欽ちゃんとかチャップリンみたいだと思うことが何度かあった。
年齢とか運動量とか毎回気にかけてたけど、もうそんな必要もなさそう。
だってあんなフルパワーぶりを惜しげもなく見せてくれる。
「彼氏になって」のとき歌詞が飛んでたけど、一瞬歯を見せて笑った。
あれあれぇ〜?
って目を丸くしたこちらの表情に呼応したかのようにね!

何がいいって、「さらっと」タイプじゃないライブ。
熱い、暑い、粘り気、全力。
そのどれもが、この20年のスカスカを埋めてくれるような。
20年前くらいから、「さらっと」じゃなければうまく渡れないみたいだからそう生きてきたけども。
全部捨ててきたような4点セットを、実はチャージしに行ってたのかもしれないっ



桜塚やっくんへの提供曲もいつかセットリストに入れてほしいです。
「あせるんだ…」は作詞作曲とも御大。
カップリングは作曲のみ。



こちらの「Romance」は、興奮を鎮める私なりのエンディングとして…。

地球星座的成功並列 

2017年05月03日(水) 3時45分
先週の「サワコの朝」を見ました。
ゲストは星野源さん。


星野源さんが話してたことで印象に残ったこと。
(実際は阿川佐和子さんが朗読した”いのちの車窓から”の一文)

これまでは”人見知り”を言い訳にしていた
”お前ウザいよ”と言われたあの日から、嫌われないように自分の性格を歪めた」
人間が好きではないと思おうとしていたが実際は人と接することが大好きなのだ
これからはウザがられても、人に好きだということを伝えるようにする

太陽星座水瓶座の星野さんですが、この話を聞いて「水瓶座獅子座」の流れをドクドクと感じたのでした!

もともと人と距離を作りたがる水瓶座
普通にしてても「お前ウザい」と言われがちな獅子座

実際知り合いでも、むっちゃクールな水瓶座ってすごく多いです。
人見知りを猛烈にアピールしてくる。
だけど「人嫌い」を公言するような水瓶座こそが一番ドッカンと笑いを取れる不思議さ。
水瓶座に話しかけられたり「また遊ぼう」と言われるとなぜか最高に嬉しくなる。

星野さんが話されていた獅子座的なお話もう一つ。
「やっぱりメインストリートで過激なことをやりたい(それが一番面白いと思う)」

しかし「恋」についてのお話は、巧者な星野さんが透けて見えて、そら恐ろしいものを感じました。
恋とか個人的な感情については地球星座ではなく、太陽中心のホロスコープで見た方がいいようです。


この1ヶ月くらい、著名人の地球星座的な言動をチェックし続けてたのでした。
地球星座的成功!と感じた方々を並列してみます。
(敬称略)


太陽牡羊→地球天秤

上沼恵美子、宮迫博之、ミッツ・マングローブ、水卜麻美、有働由美子
→牡羊的に1人でとんがったことやるより、天秤的にバランスとりつつ仲間とワイワイであればこそ、地位の安定につながるようです。

篠原ともえ、志茂田景樹、草間彌生
→「誰とも違う」牡羊ポーズをベースとしたような天秤的ファッションやアート追求心がまぶしいです。


太陽牡牛→地球蠍

太田光、上田晋也、加藤浩次、設楽統、井ノ原快彦、加藤綾子、大下容子
→牡牛職人的な「腕の良さ」を「対社会」へオープンに捧げたほうが、その技術やさばき方で人をうならすようです。


太陽双子→地球射手

有吉弘行、坂上忍、小峠英二、石坂浩二、宮本浩次(エレカシ)
→双子的軽薄オープンそうでいて、意外性のある射手的アカデミックコメントに人は頼もしさを見出して、ついていきたくなるのかもしれません。


太陽蟹→地球山羊

カズレーザー、横澤夏子、斎藤司(トレンディエンジェル)、野田洋次郎(RADWIMPS)
→蟹的「愛されたい」の内側にこもるより、嫌われと裏腹なほど独走した方が、結果山羊的メジャー級に愛されるようです。

谷原章介、鈴木奈々、内村光良
→心配になるほど山羊的多忙に働けばこそ、家庭もうまく回るのかもしれないです。


太陽獅子→地球水瓶

池上彰、ディーン・フジオカ、パンク町田
→獅子的に大仰で派手なだけじゃない、水瓶知的マニアックなムードに人は好奇心を委ねられるようです。


太陽乙女→地球魚

松本人志、若林正恭、林修
→「ヘンなやつ」への乙女的嗅覚や屈折した視点も魅力だったけど、人類全体(特にダメ人間)への魚座的受容感、自身のルーズエピソードに人は感激すらするのであって。

中井貴一、二階堂ふみ、松田翔太、草刈正雄
→ピリピリした乙女的緊張感・屈折感をベースにたたえつつ、しょうもない人を見捨てられない魚的救済感の役、または自身がルーズな役が光ります。


太陽天秤→地球牡羊

渡辺直美、中田敦彦、平野ノラ、森昌子、神田沙也加、イチロー
→天秤的平均像に甘んじるより、牡羊的スタンドプレーで頭抜けたほうがカリスマになれるようです。


太陽蠍→地球牡牛

指原莉乃、マツコ・デラックス、松岡修造、前園真聖、菜々緒
→蠍的「陰・隠」にこもるより、「この私で楽しんでくださいと」牡牛的体当たり全力感に人は胸打たれるようです。


太陽射手→地球双子

高橋一生、春風亭昇太、平愛梨、岩井志麻子
→射手的な「高み」からまるで双子コミカル方面へ「降りてきた」ようなムード、そのとたんにブレイクしたんじゃないでしょうか。


太陽山羊→地球蟹

石田純一、山口百恵、浜口京子
→すでに山羊的高い地位にあられる方の、蟹的ファミリームードが愛されポイントのように思います。

松重豊
→蟹的に胃袋を満たす役がブレイクポイントだったようです。


太陽水瓶→地球獅子

ムロツヨシ、出川哲朗、デヴィ夫人、松岡茉優、安藤サクラ、すっちー(すち子)、石破茂、ローラ
→水瓶的「なんか変」レベルをずっと突き抜けて「ダントツに変、ってかウザい」の獅子的暑苦しいレベルまで行くと人気者の扉が開くようです。


太陽魚→地球乙女

今田耕司、志村けん、近藤春菜、博多大吉
→魚的全面いい人感よりも、「変な人」をどんどん見つけて乙女的にツッコむ「毒」にこそ、人は救われる心地になるのかもしれません。



「成功」「ブレイク」というと、どうしてもお笑い芸人の方がすぐ頭に浮かんでしまいます。
そして太陽水瓶座の方は存分に地球星座獅子的ウザさ…いや、華々しさを放ってる方が実に多いです。
心臓が強いからこそやってやれるのかもしれません。
太陽獅子座は実は傷つきやすいので、知性がすでに備わってる場合はそれを武器に携えて前に出た方がよさそうです。

牡牛ー蠍のラインは相変わらず何がしかを見出すのが難しいのですが、太陽牡牛座は知的方面へ、太陽蠍座はコミカル方面へ舵を切ったところでブレイクしてるんじゃないかなというのが見えてきました。
でももしかして大雑把に言うならば、
太陽星座前半6サイン→知的方面を目指せ
太陽星座後半6サイン→コミカル方面を目指せ
これでまとめちゃえるのかも?




最後、特別編

太陽双子座・新垣結衣さんの地球星座的成功について、一時期ずいぶん考えてました。
そして私なりに見出した地球星座射手的なところ。

双子座の新垣さんのファーストブレイクは、ポッキーのCMだと思うのです。
あの魅惑的に妙なダンス。
ダンス…射手座。。

あと「逃げ恥」でブレイクしたのは、「リーガル・ハイ」があってこそだと思うのです。
リーガル…法律…知的方面。
そしてまた恋ダンス!
いずれも強引かつ、ささやかすぎるかもしれないけど、射手的な活動が新垣さんに輝きを与えるのは間違いなさそうです!


ここまで書いたけど、なんかまだ物足りない気もします。
何日かたって「あの人も!と思い浮かんだら追加していきたいところです。
(すでにいくつか加えています。)


ポール・マッカートニー武道館公演 

2017年04月28日(金) 15時05分
2017年4月25日。
とあるところからご招待を受けて、ポール・マッカートニー武道館公演に行ってきました!


一緒に行ったメンバーはほぼビートルズもポールの曲も聴いたことがない。
私もポールのソロ曲はあんまり分からないですが、ビートルズが好きだということで呼んでもらったようでした。

ありがたい!


思えばビートルズにハマったのは大学3年ごろ。
年末に放送されてたビートルズ6時間スペシャルを見たのがきっかけ。
「ヘルプ!」のすごさを初めて自覚したような。
すぐに「リボルバー」を買ってきて。

それまでビートルズといえば、いわゆる赤盤の明るく楽しげコミカルなイメージでしたが、きっとこのとき初めて青盤の世界を知った。


だけどもっとハマって、誰が何の曲を作ったか?ってとこに興味が及ぶと、小5の音楽の教科書に載ってた「イエスタデイ」、また小学校の掃除の音楽「ペニー・レイン」がポールの曲だったことを知って。

体にしみついたいくつもの曲を作った人の歌声や奏でる楽器音を、生で聴いてることの感動よ!
小さいとき、大学生の私にも、こんな奇跡は予想もつかないことでした。


これ一応ポール。
いいお値段の席らしいけど遠かったよ…。
いや、でも「あの」ポール・マッカートニーとライブハウスくらいの距離で彼の歌声を聴いている。
モニターじゃなくて、肉眼で彼の表情や仕草をうかがえるというのはやっぱりすごいことです


1曲目は「A Hard Day’s Night」
武道館っぽい!
ビートルズっぽい!
「ビートルズ初来日」の映像で必ず使われる、「ジャーーン!」というギター音から始まるあの曲ですね。
日本名だと「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」のあの曲。

2曲目は「jet」
ウイングスの代表曲。
1曲目の盛り上がりもさらにアツく!
これは東京ドームではやらなかったようです。
でもドームでは、武道館でやらなかった「NEW」をやったそうですね。
いいなぁ〜。


私はウイングスの曲に詳しくないので、武道館公演は半分くらいよくわからない曲。
でも「聴いたことある!」というのだと、ほとんどがそう。
ポールの作る曲というのは「親しみやすい」「まっすぐさ」というのが特徴のようで、たとえ初めて触れたものでもスーッと好感を持てるのです。
そういう曲を作れるってすごいことです。
コードがいいんでしょうかね。

例えば5曲目の「Let Me Roll It」はウイングスの曲で、これまで親しんでこなかった曲。

でもテンポが変わる直前のギターのフレーズ、ずーっとベースにあるようなあのギターフレーズにはもう、中毒になってしまいそうな快感を覚えるのです。
イントロではハードに感じるフレーズが、サビの安定コード以降、間奏部分ではなんともセクシーな音色に。
知らない曲でもこうやって酔わせてくれる。

ビートルズにハマったのは、なんか素直じゃないような色気や愛情表現みたいなものをある日感じ取ってから、のような気がします。
白盤=ホワイトアルバムだと、もはや赤盤のビートルズっぽさがほとんどなくて、今思うと、解散のムードが忍びつつあるような、各々作った曲の持ち寄りバラエティー感。
癖がやっぱりあるから、よさはじわじわと、結構時間かかる浸透の仕方。
でもいったん「よさ」にハマったら白盤ナンバー1!みたいな、これまた中毒的なハマり方をするアルバム。
その変わり種の中においての「Blackbird」のしっとりさ。
たまに去っていきたくなるようなギリギリの気持ちは、いつでもポールの曲で引き戻されてきたのです。


それにしても「Magical Mystery Tour」を楽しく合唱できたことが本当に満足。
♪〜ラ・ラー… のハーモニーの気持ち良さ!
♪〜ラっマージカ… の声通らす気持ち良さ!


「Live And Let Die」では炎の嵐
ドドーン!と火柱が上がり、その音はちょっと怖かったけど、ボワンボワンと噴き上がる炎の中でもピアノを演奏するポールの平常心が素敵でした。
最後の最後の爆発の寸前でポールは演奏終わらせて耳をふさぐスタンバイ。
「耳がーー」
っていうしぐさが可愛かったです。

そう、ポールって可愛いのですね…。
お尻フリフリしてくれたり、感動のポーズは万国共通なのにどこかカッコいい。
スリムだからかな。
会場に入るとすぐに、「週に1回だけ、ミートを食べない日をもうけよう」というベジライフ推奨のポールのチラシをもらいました。
なるほど、3時間近いライブで1滴も水を飲まず、休むこともないポールの体力は、肉など負担ある食べ物を摂取してないゆえかも…という、音楽以外の生活のことまで感じさせてくれるポール。


1部最後の曲「Hey Jude」では感極まりました。
これまで何度も聴いたことある曲。
でもこんなに平和な曲ってあるでしょうか。

この日は、とある国からミサイルが発射されるかもしれないと噂されてた日。
もし撃たれたって、この瞬間に死ねるなら幸せだとすら思ったけど、こんな愛と平和に満ちた空間は、誰にも侵せないはずだという確信もあった。
みんなもそう思ってたんじゃないかな。
揺らめく手がなんとも平和的だった。

♪〜ナナナーナー ヘイ・ジュード…の観客アカペラは美しかったなぁ…。
ポールは毎度「ダンセイだけ歌って!」「次はジョセイ!」って言ってくれるらしいけど、実際自分が「ジョセイ」の中に入って歌えるとは!
そのジョセイ声のあまりにも繊細な歌声にまた涙がにじむ。
大勢の女性の声って、雌猫の毛並みみたいです。


アンコール1曲目は小学校の時から親しんでいた「イエスタデイ」から!
そのあとステージには6人の日本人ファンが招かれて、ポールに肩組まれながら「お名前は?」「どこから来たの?」と英語で会話交わしてました。
「フロム・カナガワ!」
とか言っても、ポールには「??」なのですね、そりゃそーですね。
それを素直に表すポール。
「シズオカ!マウントフジ!」
と言ってる女性もいたけど、ポールに通じたかな〜。

そして最後はおきまりの「Golden Slumbers」であります。

なんという曲を作ったんでしょうね…と本当思う。
Carry That Weight〜The End…3曲?これで1曲?どんだけの新しさだよ!どんだけの実験!と、アビイロードのアルバム聴いたとき驚愕した。

ギターを弾いたり、ピアノ席へ移動したり、曲ごとに楽器を変えるポールの動きも楽しい。
しかし「The End」が演奏されているということは本当にライブもThe Endなのです。
それを認めなきゃならない。
ポールもこの曲の前に「モウソロソロー!」って叫びながら「おねむ」のポーズしてたもんね(笑)
そのときに、そうだ、ポールは74歳だったわ…って会場のみんなも納得したようなムードを一瞬感じた。


初武道館でもありました。
独特の会場ですね。
昭和って感じがいいじゃないですか!
あの門にお濠。
でも建て替えが迫ってると?
改修しても独特のムードは残せるかなぁ。



アンコールで出てきたときのポールとメンバー。


「Golden Slumbers」
曲の出だし ♪〜Once there was a way…を復習していけばよかった。
CDで聴いててもワンサザサー…でごまかしてしまう。



情熱大陸MIKIKO先生 

2017年04月25日(火) 2時18分
この間の「情熱大陸」は、振付師のMIKIKO先生でした。


MIKIKO先生といえばPerfume、BABYMETALの振り付けを手がけられ、最近話題になったものといえば「恋ダンス」、リオオリンピックの閉会式です。

”先生”というのは、半ば愛称なんでしょうね。
情熱大陸でも、ハキハキしてるものの終始キュートで、先生的・上からなとこはまったく感じられず、ただあの才能に周りが「先生!」と讃えてるムードが、MIKIKO”先生”には漂ってました。

私、MIKIKO先生ツボなのです。
Perfumeのダンスにしてもすごい惹かれるし、「このダンスなに!?」ってワクワクするものは大抵MIKIKO先生のダンスだったりして、「やっぱな〜」と感嘆。

これまでダンサーや振付師といえば、TRFの後ろの方にいる黒めのセクシーお姉さんという印象。
これまで国家的行事の演出といえば、誰もダメだしできなさそうな大御所が手がける古くさダサい印象。
もっとポップな時代が来ればいいな…とひっそり思ってたことが実現したようなMIKIKO先生の登場です。


情熱大陸を見てすごい印象深かったのが、MIKIKOさんの滑舌の良さでした。
とにかくハキハキしてる。
ライブ直前の指示の出し方とかも的確風。
そして、1音1音とか色にもすごくこだわるとのこと。
MIKIKOさんは太陽獅子座。
もしや水星は…。

やはり!
水星は乙女座でした。


真央ちゃんの引退会見でも、あのハキハキした的確な言葉選びは水星乙女に由来がありそうと綴りましたが、MIKIKO先生からも思考のクリアさがうかがえました。

そのN水星は双子N火星とスクエア。
言葉きつかったりするのかな?とも思ったけど、情熱大陸ではまったくそんなピリピリは感じられず、むしろ指示の出し方もコンパクト丁寧。
「双子座持ちは上下関係振りかざさない人」というのが私の個人的な印象です。
だからかな?

今、火星期のMIKIKOさん(39歳)。
図にはないですが、双子N火星ー射手N海王星オポジション
ということは火星ー水星ー海王星でTスクエア。
「火星期にデジタルアートでめっちゃ思考使うよ!」ということの表れでしょうか。

今、トランジットの海王星は魚座13度あたりなのですが、これから2020年に向けてMIKIKOさんの乙女座N水星15度とオポジションとなり、ということはグランドスクエアがこれから形成されることになります。
2020年…東京オリンピック…。
実はもうすでにメンバーに入ってるとか?
忙しさ本番前?
あくまでも予想です。


「ダンス」で国民的支持を得られるというのは、蟹座の月・金星がゆえんなのでしょうね。
「お茶の間浸透感」「特に女子」
木星も近くにあるから、TVの前の多くの庶民をワクワク・楽しくさせる。
ただ、月は2時までに生まれてたら双子座。
もし双子座なら、より木星と近くなる。
私が「ツボ」なのは、この蟹ー双子部分かな。
MIKIKOさんの木星と私のN水星もぴったりコンジャンクションなのです。

双子座の火星と木星からは
「ゲーム的デジタル」「流行りキャッチ感」
というムード。
海王星が在する射手座は「ダンス」を象徴。

デジタルとかダンスって、一部のマニアの間ではすごいアツい分野なのだとしても、どうもやっぱりマイナーで難しく捉えられがち。
それでも、何かのきっかけでいっときメジャーとなる。
誰かによって、どこかのタイミングで。
そのタイミングをもたらすのが蟹座持ちの人っていうのは、よく目にすることです。


MIKIKOさんはPerfumeが少5の頃から振り付けを担当されてたそうです。
でも、Perfumeがメジャーになるまでに、わりと時間がかかってます。

Perfumeが全国レベルで認知され始めたのが「ポリリズム」だとして。
…シングル発売の2007年、MIKIKOさんの獅子座N太陽ー水瓶座T海王星はオポジションだったのでした。

もっと多くの人に「好き!」と思わせたのが「ワンルーム・ディスコ」だとして。
…シングル発売の2009年、MIKIKOさんのN太陽ーT海王星オポジションはまだ継続中。
N木星ーT冥王星がオポジション。このあとT冥王星はN月・金星とのオポジション形成に向かいます。


どこでブレイクするかって、それは誰にもわかりません。
何かに全力かけても、「とにかくやりきった」と思えたずーっとあとでアツいブーム巻き起こすというのはよくあること。
実際MIKIKOさんも、2006年から留学に行って、2008年に帰ってきたときにPerfumeのムーブメントを知ったそうで。

ブレイクのきっかけはもちろんダンスだけではなく、楽曲や見せ方にもポイントがあるだろうけど、すべてが合わさってある日、大勢の心をつかむような奇跡・化学反応って、何なんでしょうか。
運命なんでしょうか。


獅子座のMIKIKO先生。
情熱大陸を見てまたもや感じた地球星座のこと。
自分が輝くこと第一で考えるより
「誰かを輝かすこと」「仲間あってこその自分」
そうであるからこそ太陽獅子座は美しいってこと、また確認できた。
水瓶的に存分に未来志向で。



「ポリリズム」
衣装がむっちゃ可愛い。
♪〜ポリリズム、ポリリズム、リズム、リズム…のとこのダンスと盛り上がりがたまらんです


「TOKYO GIRL」
最新作。
MIKIKO先生のこだわりである「1音1音」に沿ってのダンス。
それを完璧に遂げるPerfume。

Perfumeのライブに行くことが目下の夢です





体調悪いとき〜卵アレルギーとディーン様〜 

2017年04月22日(土) 22時37分
この3日ぐらい体調が悪いのです。


一番悪かったのはおとといの夜。
激しい頭痛で、吐き気と貧血まで発症するってほとんどないこと。
さっきは用事の帰りに電車内で軽いめまいが起き、そのまま気絶したように眠りました。
デパ地下で買い物しててもまた貧血起きそうなふらふら…。
(今はよくなりました)

心当たりはあります。
水曜日に卵を食べたのです。
私は卵アレルギー持ち。
タイ風焼きそば・パッタイに炒り卵が入っていた!
けど、火が通ってるんならよしとしよう
たまにケーキ食べて手がかぶれちゃうんだけど、かぶれるくらいなら…。

こんな「自分ルール」、甘かったと思い知るのは次の日でした。

アルコール飲んでないのに、翌日は二日酔いのような体の重さとふらつき。
その日に限って長時間PC作業。
そして夜に頭痛。
どんどん激しくなる頭痛。

これだけ体調が悪ければ、何かがホロスコープに表れているはず!

N水星ーT土星オポジションは2月からずっと続いてて、今年いっぱい形成されます。
水星は6室健康の部屋の支配星でもあります。

なんと、ここに魚座T金星がスクエアとなっていた
しかも度数ぴったりなのが水曜から今日まで
がはぁ〜。
「おいしいもの」というキラキラに、まんまとつられた私です。

それにしても、3日たった今でも体調が悪いなんて、血液はそんなにすぐに薄まったり入れ替わったりしないのだなということも感じられます。
今日は魚座の月ですが、体調悪かった水曜夜から金曜は水瓶座の月
水瓶座=血管ということで、確かにこんなに血液に思いを馳せるなんて。

ただこれらは「卵アレルギー症状」という前提での見立て。
もし明日も明後日も体調がすぐれなかったら、病院行ってきます
明日にはT金星が1度進む。
けどもT月がこの位置にやってくる。
油断せずに過ごします。


フードアレルギーといえば、ディーン・フジオカさんもグルテンアレルギーでしたね。

そのおディーン様は今日からサタデーステーションに出演されてます。
インフルエンサーとしてだそう。
インフルエンサー?

この間、「徹子の部屋」に高島彩さんが出られてた時、徹子さんはディーンさんのこと、あのお顔の美しさ、どういうんでしょう…と感動を表されてました。
どうしてああいうお顔なんでしょう…だっけかな?
徹子さんのその感動のとおり、生放送のディーンさんはVTRの倍以上の輝き神々しい
あんなにワイプがありがたかったこともないです。

まだ緊張されてるような目の泳ぎ方を見てしまった時には、なぜかこっちが申し訳なくなる。
緊張の中のニコッ…は、赤ちゃんが笑ってくれたようなありがたさ!
スケート会場の松岡修造さんと織田信成さんは、スタジオのおディーン様を引き立たせるかのような三枚目感。
はぁ〜オールバックがあんなに嫌味でない男性って今いるでしょうか
ディーンさんののびやか・澄んだ歌声までエンディングで聴かせてくれるなんて、ニクい報道番組です。
(しかも土日とも!)

そうですか、ディーンさんをこう使ってきましたか。
この目のつけどころ。
わけもなく悔しい一方、制作者と上から目線で握手したい。
あんな神々しい人、ドラマでなんとなく使っちゃだめなんですよ。
普通のエリートイケメンなんて役不足。

ただ経歴が経歴だけに使いにくそうなのはわかります。
TBS日21時で土下座するような熱さはまだかな〜という感じするし、フジ火22にありがちな医者とか刑事役だと、気づかないうちにワンクール終わってそうです。
なんだかんだNHKの重めドラマに落ち着いてしまいそうな風向きにも逆らってほしいけど…。
「インフルエンサー」という、国民の大半が「??」となる肩書きが似合うディーンさんって、すごいなぁ。


やっぱり海外でお仕事されてた方特有のフェアさが特徴的だと感じます。
その「新しさ」を多くの人が求めてる。
お顔のムードもまた新しい。
ちくしょー尽きないなぁ。
どんだけでも語ってたいです。


しかしディーンさん、出演は不定期だそうで。
歴史学者の磯田道史さん出てるのも楽しそうだけど、隔週だって。
高島さんはテレ朝っぽくない、やっぱフジみたいな明るさはいささかまぶしすぎるけど、TBS22時の「ニュースキャスター」前に終わるのもナイス!ってなニクさ。
ただ、テレ朝報道番組にしてはちょっと薄いような…バンキシャっぽいというか。
重さは日曜の長野智子さんに託されるのかな。
出演者だけでチャンネル合わし続けるほど庶民も単純ではないはずで、ディーンさんにふさわしいクールで厚みのある番組となること期待します





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shikinemoli
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・音楽
    ・TV
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像shikinemoli
» 「小さな巨人」並列 (2017年05月18日)
アイコン画像ぴっぷ
» 「小さな巨人」並列 (2017年05月18日)
アイコン画像shikinemoli
» 「小さな巨人」並列 (2017年05月16日)
アイコン画像ぴっぷ
» 「小さな巨人」並列 (2017年05月16日)
アイコン画像shikinemoli
» 結婚発表ダイレクトヒット (2017年05月11日)
アイコン画像ゆう
» 結婚発表ダイレクトヒット (2017年05月11日)
アイコン画像バロミミ
» 岡村靖幸5/4 ROMANCE (2017年05月09日)
アイコン画像shikinemoli
» 岡村靖幸5/4 ROMANCE (2017年05月09日)
アイコン画像バロミミ
» 岡村靖幸5/4 ROMANCE (2017年05月09日)
アイコン画像shikinemoli
» 地球星座的成功並列 (2017年05月08日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE