イーバンクが使えない! 

2007年11月30日(金) 11時39分
ほんの2、3日前、愛用しているイーバンクからメールがきました。以下その内容。

すでに当行のホームページにてご案内させていただいておりますとおり、
2007年12月1日より当行キャッシュカードを用いたATMでのご利用手数料を
変更させていただきます。

<改定前>
セブン銀行ATMでの入金…何回でも無料
セブン銀行ATMでの出金…何回でも無料
ゆうちょ銀行ATMでの入金…何回でも無料
ゆうちょ銀行での出金…所定回数無料、所定回数超過後は1回200円(税込)

<改定後>
セブン銀行ATMおよび、ゆうちょ銀行ATMでのご利用
…入出金合計で所定回数無料、所定回数超過後は1回210円(税込)
※ご利用の銀行や取引内容(入金・出金)に関わらず全てのご利用が対象

所定回数は、保有カードにより、以下のとおりとなります。
・イーバンクマネーカード(ゴールド) 入出金合計で月5回まで無料
・イーバンクマネーカード(クラシック)入出金合計で月2回まで無料
・イーバンクカードOMC       入出金合計で月3回まで無料
・イーバンクカードジョーヌ      入出金合計で月3回まで無料
・イーバンクキャッシュカード     入出金合計で月1回まで無料

えええええ!!!

じゃあもうイーバンクは使えない手数料高すぎ・・・

生活費は新生銀行を使っていて、イーバンクは、だんなのこずかいを振り込み管理するのに使っていました。なるべく生活費とは分けて管理したいから、新たな口座が欲しい!
そして、探しました。
で、見つけたのが、

ソニー銀行です。

なんと、ポストペットのキャッシュカードがもらえる!
今のところ、口座管理費や入出金手数料は何回でも無料。
さっそく、自分とだんなの分を申し込みました。
そして、イーバンク銀行の口座を空っぽにしました


さて、ここでお知らせです。
今日をもちまして、ヤプログの更新をストップさせていただきます。
これからは、mixiの日記に乗り換えることにしました。
今まで、ミクシイに、こちらのブログを設定して使っていたのですが、ヤプログのみで見に来る人もあまりいないかなと思って、ミクシイ1本に絞ります。
ミクシイの私のニックネームは、そのまま「しかまろん」です。
ミクシイ会員の方、検索してぜひ来てくださいね。

さよならダイナブック 

2007年11月21日(水) 12時19分
うちの娘が、どんな方法でか、見事にぶっこわしてくれたノートパソコンダイナブックを、とうとう処分することにしました。
今日はお休みなので、ハードディスクの中身を消去しようと、DVDで起動して、「ハードディスク消去」しかも「徹底的に」を選択。
するとびっくり。なんと8時間もかかるそうです。

へええええ。

じゃ。お出かけしてくるから、がんばって消しておくんだよ。

近況報告 

2007年11月18日(日) 9時06分
はあ。新規オープンから怒濤の如く日にちが立ちました。まとめて近況報告です。
その1.S団地商店街の中の、お気に入りのパン屋さん、ある日買いにいたら「研修中につきお休み」の張り紙が。しばらくしてまた行ってみたら、明らかに店を閉じている様子。
えええええ!つぶれちゃったの?!
ここのクリームパンは絶品(だと私は思っている)で、メロンパンもさくさくしておいしくて、大好きだったのに。確かに店内の商品は種類も数も少なくて、一見大したこと無いパン屋さんに見えるけど、実は名店だと(私は)思っていたのに。とても残念です。

その2.ひるパスを買いました。仕事が夕方からだから。でも実際購入してみると、なかなかバスには乗らないものです。うええ、元を取るため、がんばってお出かけしなくちゃ。

その3.車に新しくアクセサリをつけてもらうためにダイハツに行ったら、その日すぐには出来ないと言うことで、代車を出してもらいました。車を引き取るとき、代車の中にメガネを忘れてしまいました。
(あれから2週間、さっさと取りにいけよ

その4.オープンして3日目、緊張と疲れから、朝からめまいがしていました。でも仕事は休めない 昼間に店に行って、KスMスだけのオリジナル頭痛薬イブアップと、飲む点滴と言われるオリヂンP黒(一本1300円!)を買って飲み、夕方再び店に入って仕事をしていました。気がつくとめまいと気分の悪さが治まっていました。多分効いたのはオリヂンPです。これはスゴイ!

その5.夜、商品整理を屈んでしていたら、老夫婦がやってきて、「いらっしゃいませ、こんばんは!」とお声かけしたら、ご主人の方が私の方にやってきたので、(何だろう?)と思ってにこにこしていたら、おじいちゃん、ひとこと。
「きれいだね」
「!ありがとうございます
いやあ、男性に「きれいだね」なんて言われたの、生まれて初めてだよ!たとえそれが、足もおぼつかない真っ白なおじいちゃんでもね。(でも、もしかして、「店がきれいだね」と言いたかったのかな?)

その6.当店、冷凍食品がお安い 自分はなかなか買い物に来られないから、もっぱら売るだけですが。オープンセールのときは6割引、ただいま5.5割引で販売しております。ただし個数制限あり。
あるご婦人が、冷食を8個持ってきました。
「お客様、申し訳ございません。冷食はご家族につき5点とさせていただいております。どちらかお下げしてもよろしいですか?」
「え?数の制限なんて、どこに書いてあったの?」
あちらに貼ってございます」
「あらそう。じゃあ、30分して、また買いに来てもいいのかしら?」
「まあ、そうされている方もいらっしゃいます。でも、毎日お安くしておりますので、どうぞまたご来店くださいませ」
よく覚えていないけど、そのような会話を交わしたと思います。そうしたらお客様が、
「まあ、感心したわー」
といきなり言い出すので、何だろうと思ったら、
「ここは社員教育がしっかりしているのね!」
と言っていただいたんです
目の前で褒められたら恥ずかしかったです。
お客様に感動してもらえる接客というのがKスMスの社訓なので、ちゃんと出来てよかった。

その7.西新商店街のカレー屋さん。
いつも行くWM支部のすぐ隣にある「Shiv shankar(シブ シャンカル)」というインド料理に、先日初めて入りました。ビルの入り口から狭い通路で奥に入っていくので、なかなか入れなかったんです。
カレーを2種類選べて、サラダつき、チャイかラッシーを選べるBセットを注文。するとインド人のおじさん、
「何にしますか?」
「(?あ、カレーのことか)えーと、チキンと野菜カレーでお願いします。」
再びインド人。
「何にしますか?」
「(えええ?あ、ドリンク)チャイでお願いします。」
またまたインド人。
「何ですか?」
もはや選択肢がない。私は何を聞かれているの?たどたどしい日本語で

そしてやっと気がついた。
「あ、・・・・ライスでお願いします。」

インド人のおじさん、
「ナンにしますか?」
とずっと聞いていたらしい。
いや、ご飯が好きです私。
辛さ3倍で頼んだカレー、すっごいおいしかったんです!特に野菜カレーが、涙が出るくらいおいしかったー!
また絶対食べに行く!

ところで西新商店街からずっと歩くとそのうち藤崎商店街へと変わります(一応アーチが立っている)。
藤崎商店街の方にもカレー料理の店があるのです。今度はそっちに行ってみたい。
エスニックな辛さが大好きな私

先日箱根に行った時、帰りに乗り換えで降りた品川で入った「パク森カレー」は、プリン型のご飯にドライカレーをカラメルのようにてっぺんに塗りつけ、回りにさらりとしたカレールーをかけたもので、これもまためちゃくちゃおいしかったでーす

その8.今世紀最大のニュース(私には)
福重の湯が閉店してしまいましたぁぁぁぁ

見かけはボロいけど、お湯もきれいだし、ラジウムもあるし、電気風呂は、この界隈では一番だし、超音波風呂も皮膚の内部から汚れが出てくるようで、絶品だったのに

はっきり言って、福重の湯に比べたら、ふくの湯は清潔感に足りないです。
あああ、次のお気に入りは太宰府の天拝の湯だわ。そこまで行くのか、行くとも私

なんか、長くなったので、ここで終了

オープンしました 

2007年11月04日(日) 23時13分
昨日、無事に新店オープンしました。前の日は、緊張して変な夢ばかり見るし、他のことでも心配事があって、当日の精神状態は、あまり芳しくなかったのだけど、いったん仕事に入ったら、何も考える余裕もないくらい忙しくて、悩み感じる暇もナカッタです。(だって、5時間ぶっつづけで、トイレ休憩も水分補給もなしに、レジ立ちっぱなし
肌寒い日だったのに、レジに入っていて、汗がぼたぼた落ちてきて、お客様の前でハンカチ出せないし、しょっちゅう手で汗をぬぐって(それも恥ずかしいけど)、ほんと汗っかきは大変なんですよ。
店長、店責は、発注に追われるので、応援でAさんという社員の方が来られて、全てのメンバーの一日の行動を把握し、指示を出す司令塔なんだけど、その人がまた(でへへ)、かっこいいんですよ 若いし顔いいし、白衣着てるからきっと薬剤師免許持ってるし、てきぱきしていて、疲れているだろうに、いつもさわやかだし〜。もうずっといてほしい
でも、2週間しかいないんだって。
他の若い社員さんたち、結構見られる顔が多くて、癒されますね〜。

今日、出勤してきて休憩室に入ったら、同時に入社した若いロングパートさんが、無言で座っているから、「おつかれさまー
と声をかけたら、沈んだ顔で
「しかまろさん、私もうだめです。この仕事できないかも」
って落ち込んでいる!
「大丈夫だよ、とは言えないけどね、私たちもてんてこまいだから。でもがんばろうよ
と声をかけるしかなかったです。オープン2日目だから、いまのうちなら失敗も許される(かもしれない)。
実際昨日は、いっぱい間違えたよ(いや、でした〜)
今日は頭痛がしてきつかったけど、Aさんの清々しい姿を見ながら乗り切りました。
明日も(Aさんに指示をたくさんもらって)がんばろう

私いくつに見えます? 

2007年10月30日(火) 22時40分
「私、何歳に見えますか?」
女性にこの質問をされることほど難しいものはない。なぜなら、年齢を聞いたとたん、その年に見えるからである。何歳に見えるか、だって?「何歳にも見えるので、見て欲しい年齢を言って下さい。」
今日、職場で化粧品研修があり、本日はカ○ボウの販売員が来て商品説明をしたのだが、そのときに、私たちに、こう質問してきたのだ。
その瞬間。私は考えた。
(何歳に見えるかと聞いてくる人は、大概、実年齢より若く見てもらいたがっている。ということは、本当は老けているんだ
女性なら、こういう思考回路をみんな持っていると思うんだけど、どうであろうか?
続けて考えた。
(この人は、私と同じぐらいに見えるから、本来なら正直に「42,3歳ですか?」と答えるところだが、本当は老けているらしいから、実は50歳近いのかしら?)
かなり、失礼な考えになってしまった。

(じゃじゃーん。とファンファーレが鳴ったような間をおいたあと、「実は私、高校生の子どもがいるんですよ
さあ驚け!私の肌年齢の若さに驚け!と言われている気がした。
そのとき私は。
(なーんだ、見たままじゃん)

さらに販売員。
「もう40に手が届くんですよ!」

え・・・・

じゃあ私が想像していたより、若かったんだ。ということは、

あなた、実年齢より老けてるってことじゃん

化粧販売員のみなさん。
自分がうぬぼれているより、実は年齢はお見通しなので、わざわざ恥をかくような発言はやめましょう。


絶対買いたい化粧品 

2007年10月26日(金) 23時54分
私は、ドラッグストアのパートをしている。といっても、新店で、まだ開店前なのである。
今日は店長研修ということで、資○堂の方が来て、化粧品の研修をしてくれた。
主に、エス○リーク○×シャスシリーズの説明を受けて、実際に肌につけてみる。
いい化粧品なんだろうな。香りは、アロマ系。高いといえば高いが、普通に買える金額でもある。
化粧水、美容液、乳液、その他いろいろ、次々に試供品が回されて、みんなつけていく。
最初は手の甲につけていたのが、そのうち袖をまくって腕に塗り、首に塗り、とうとうつけるところがなくなって、化粧の上から顔につけた人もいる。もう、何をどこにつけたやら、分からなくなった。
2時間資○堂の商品説明を聞いた後、今度はロー○製薬のオ○ジ登場である。
私はちっとも知らなかったが、これは口コミで大変人気の化粧品らしい。ビタミンCはビタミンC、プラチナはプラチナ、というふうに、効果目的別に、徹底的にその成分を入れ込んであるので、値段もいいが、効果も絶大らしい。美白は1,2分で効果のでるものではないので、とりあえず手の甲につけて匂いをかいでみた。結構個性的な香りがする。正直に言うと、トイレの香水の香りに似ている。
ピーリングの化粧水は、柑橘系で、これは文句なしにいい香りがする。

一番驚いた商品。それはクリームなのだが、ハリと弾力を与える成分がこってり入っている。
そのクリームが回ってきたとき、もう塗るところがなくなっていたので、最後だしーと思って、
顔全体になじませてみた。
そうしたらなんと!
たった数分で、おでこが、頬が、きゅーっと、つっぱる
いや、つっぱるんじゃなくて、張っている
その感触が、仕事が終わったあとも、ずーっと続いていたのだ。
これは、本当にすごい効果だと実感した私。
オバ○は、活性酸素を取り除く化粧水など、欲しいものがいっぱいあるのだが、
最初にお給料をもらって真っ先に買うのは、このクリームに決めた私です。

さらに嬉しいことには。
ロ○トさん、社員用に試供品として全種類置いていってくれたのだ。そしてこれらは、
従業員が全員、何日かごとにお試ししていいことになっている!
というか、ぜひたくさん使ってその効果を実感し、お客様にお勧めしてくれということなのだが。

そのクリーム、1万円なり。でも夜だけ使えば4ヶ月はもつらしい。
ちなみに商品はこれ。
ダーマフォースX

家庭教師 

2007年10月24日(水) 9時18分
とうとう頼んでしまいました。私立中に入る時、「高校受験がないし、私立はしっかり指導してくれるから、塾も家庭教師もつけなくていいし、総合的に計算したら、お得だよね
なんて思っていたのですが、大間違いでした。考えたら、付属中に通っているいとこの子どもの同級生も、学力を落とさないために、必死で塾に通っていると聞いたことがあります。そのときは「大変だねえ、付属は」とか思っていたんだけど。うちはそれ以前の段階。 「このままだと、高校の進級試験に通らなくなる
しかも、本人のんきだし。どうやって勉強していいか分からないみたいだし。
そのとき、2カ所から家庭教師の案内が届いて、そのうち一つが電話をかけてきて、流れで無料体験を申し込んだわけです。体験を申し込んだとき、子どもは嫌がって、鍋に八つ当たりしていたんだけど、いざやってみた後感想を聞いたら、「あれくらいなら、できそう。やってみようかな」と気持ちが揺れ動いてきたみたい。私としては、せめて子どもに「これは50点満点じゃなくて、100点満点のテストなんだよー」ということに気づいてもらいたいわけです。せめて、追試を3つも取って、バトンの合宿を途中で帰らされることがないようにしたいわけです。大学はそのままN大に行ければよし。国公立、理数系なんか、望んでいないし。てか、親としても考えられないし。別に就職してくれてもいいんだけど。

それで「うわ、はめられた」と思ったのが、教材。
授業料は、月4回で、15000円程度なんだけど、実はそれプラス、教材が、月8800円。これは分割の計算。3年間で、分割しているわけです。ボーナス月には、プラス35000円。5科目中1〜中3年ようの教材が、分割手数料いれて、50万円以上かかるわけですー!!!

おっと、びっくり、だね。

学校の月謝も、入る前は、35000円ぐらいかな、安いな、と思っていたら、実際はいろんな経費が加わって、5万円くらい引き落とされています。うぎゃー。
うちは一人っ子だからいいけど、やっと私もパート決まったし、何とかなるけど、3姉妹私立にやっているお宅は、どのような職種の方なんでしょうねえ

ところで、それでも契約した理由はその教材にあるわけです。要領のいい子なら、どこが大事でどこを勉強すれば点が取れるのか分かっているわけですが、うちには無理。その教材は、学校で先生が使う丸秘教科書(答えや教え方、大事な単元に二重丸がつけてあったりする)の、必ず試験に出る単元がまとめられているからです。先生のテキストは法で禁止されているから買えないんだけど、教科書の出版社に頼んで、確実に出る二重丸の内容を完結にまとめているものです(でも、フルカラーにして、上質紙を使う意味はないと思うんだけどね)。
ちなみに、公立も私立も、先生用のテキストに載っているテストの例題があって、そこから必ず8割出題しなければいけない国の規則があるそうです。あとの2割は先生オリジナル問題。で、数学は数値をかえればいいけど、理科や社会は、そういうわけにはいかない。だからオリジナル問題の工夫が必要になってくるんだけど、うちの近所のとある中学の社会科の先生は横着者で、先生テキストの例題を丸写しで使っちゃうそうです。だから、例え評価が5でも、それは低く評価されてしまうそうです。
「それってもしかして、S中学ですか?」私。
「え、ええまあ、そうです」カテキョ。
それで納得しました。N高に、S高落ちて入ってきたお嬢さんがいるんだけど、その母親が、
「うちはオール5だったから、絶対S高受かると思っていたんだけど」と言っていたことの、裏事情が。
でも、公立中は校区が決められているからS中に入った子は、不運としか言いようがないですよね。
だけども、それでも受かる位、文句のつけようがないくらい、入試の成績がよかったら受かるのではないかしら?わからんけど。

あと、教科書二重丸の単元は、必ずテストに出さなければならないところだそうです。
社会などの暗記物で、要点が絞られれば、その手間はかなり削減できますね。
入試も、その二重丸以外は出ないんだそうです。

とりあえず、うちの子の場合、小学校の復習から始まって、学校に追いつけるのが中2に入ったころでしょうと言われています。でも、何かいい点を取れば本人も嬉しいしやる気が出るから、11月末の試験には、確実に社会、理科、国語の点はアップさせてくれるそうです。その結果は、来月報告できると思います。

新しいパソコンの続きです 

2007年10月19日(金) 15時58分
みなさん、心の叫びどうもありがとう
しっかり受け止めました。コメントに返事しようと思ったけど、あれからまた事件が起こったので、新しく記事にします。浜木綿さん、らびさん、ティダバナさん、コメントありがとうね。

さて、開封したパソコンは、いきなり再インストールの作業に突入です。パーティションを区切るためです。こうしないと、メンテに時間がかかります。あと、保存専用ドライブを作っておくと、バックアップのときに何かと便利です。
DELLは、OSのインストールだけでなく、各ドライバソフトも手作業で、いっこいっこインストールを繰り返し、再起動を繰り返し、それを10回ばかり行います。
Dell Notebook System Software
Intel Mobile Chipset ドライバ
Ricoh R5C832
ビデオドライバ
オーディオドライバ
内蔵56Kモデム ドライバ(いらないけど一応)
LAN (ネットワーク) ドライバ
Synaptics Touchpad ドライバ
Dell QuickSet

え・・・自分で書いてて嫌になってきた。
そして、全てインストールして、さてネットに繋ごうと思って、まず無線LANカードのドライバをインストールして、パソコンにカードを差し込もうとしたら、何か入らない。
無理に入れるのも怖いので、恐る恐る裏返して入れてみたり(無理って)。
何かおかしいと思ってサイトで調べてみたら(こういうとき、パソコンが2台あると、焦らなくて済む)、
どうやらDELLは、ものすごく最新型なカードスロットを装着したらしい。ExpressCardって何さ?

どうすんだ、これ。
ネット繋げられないじゃん。

そんで、教えてgooで調べてみたら、同じ悩みの人が結構いた。さすがgoo。
解決策としては、一番安くてお手軽なのは、USBタイプの子機を購入することであった。
今日、買いに行きました。2980円でした。

ついでに、車のキーの電池を買って、
そして、プリンターを買いました。
Epson PM-G860
今さっきまでプリンタのセッティングをしていました。無事にプリントアウトできてよかったー。

インターネットも、ちゃんと無線LAN接続成功です。この子機は、Wi-Fi対応なので、デスクトップに差し込んだらDS通信できますー
ネットに繋がったら、まっさきにウイルスセキュリティゼロの再インストールをして、子どもが使い慣れているEdMaxというメールソフトを入れて、解凍ソフトを入れて、
そして、タブブラウザの、DonutPをインストールしました。
Donutシリーズの中で、Pは開発終了なのですが、一番使い慣れているので、やはりこれをインストールします。
ま。子どもが使うくらいだから、こんなもんでいいかな。
ちなみに、DELL Inspiron6400、まだあまりソフトを入れていないからかもしれないけど、起動がめちゃくちゃ早いです!だから、ドライバをインストールするとき、再起動を繰り返さなくてはいけなくても、あまりストレスはたまりませんでした。やっぱり私はDELLが一番(安いし)好きです

みかりんありがとう 

2007年10月18日(木) 11時20分
娘が壊したノートパソコンダイナブック、蓋(モニター)がもうブラブラ状態で、娘は後ろにブックエンドを置いて、そこにモニターをもたせかけて使っています。今はまだ画面は正常に映っているけど、お亡くなりになるのも時間の問題。どうしようかと思っていたら、新聞広告に、DELLのノートパソコンが、52000円で載っていた。うお。と目を光らせ、よくよく読んでみると、これは事業主専用の商品でした。
すでにDELLには個人のお客様として登録してしいまっている私。もっと知恵が回れば、SOHOしてますーみたいに、事業主で登録したのに、と悔やんでも遅い。でも安い、諦めきれない。
そこで突然、みかりんのことを思い出した。みかりんのだんな様は、若くて働き者で、まじめで高収入で、しかも車の鈑金工場を持っている、れっきとした社長さんなのです
新聞に掲載されている締め切りが、今日限りとなっている。都合のよいことに、その日はみかりんのお宅でバイオリンのレッスンをする日だったので、さっそくみかりんに電話して、名義を借りるお願いをしました。速攻で銀行でお金をおろし、レッスン前にインターネットから注文を入れ、ネットバンキングで振り込んで、
「早っ」注文完了。
商品到着までには2週間ぐらいかかったけど、昨日無事に納品されました
今は、パーティションを区切るため、再インストールの真っ最中です。フォーマットが時間がかかるね。

このノートパソコンは娘専用となる予定なので(代金はもちろん娘の口座からおろした)、DVD書き込みは出来ない(見ることはできる)、一番簡素なタイプを選んだのだけど、やはり新しいパソコンは嬉しいですね。

ちなみに、先日うちの実家に行ったとき、尻切れトンボのファックスが届いていて、何だろうと思って見てみると、なんと、DELLからの案内ファックスでした!文面が途中でとぎれているので、詳しくはわからなかったけど、妹がパソコンを新しく買いたがっていたから、妹がDELLに問い合わせたのでしょうか。
考えてみたら、うちの実家はクリーニング店なので、わざわざみかりんの手を煩わせなくても、うちのクリーニング店名で登録したらよかったんですね。

みかりん、本当にありがとう!

今日は合宿2日目・・・のはずが 

2007年09月30日(日) 23時25分
昨日の午後、バトンの中高生は、学園の合宿所に出発した。
今日の晩ご飯は外でバーベキューということで、父兄は夕方集合して、バーベキュー準備のお手伝いである。準備最中に中学生の父兄だけが呼ばれて、顧問の先生とミーティングを行った。その後演技披露ということで、体育館に行くのだが、その前に、「すみませんが、AさんKさんK2さん、K3さんのお母さん、ちょっとお話があるので残ってもらえませんか」と言われ、びくびくしながら先生のところに行ったら、
「まことに言いにくいのですが・・・・」

今、名前を呼ばれたのは、今回の期末試験で追試を受けなければいけない子どもたちの親である。
合宿3日目にあたる明日、朝から数学の追試験が行われる。もちろん()うちの子も。
つまり、今日帰らないと、明日の追試に間に合わないので、連れて帰って欲しいという話なのであった。

合宿の前に、先輩たちが「赤点とったら合宿に行けなくなるよ」と言われていたらしいが、軽〜く考えていたうちの子、見事に3教科追試を食らった。

顧問の先生「本当にかわいそうなのだけど・・・・」と、バーベキューの後、花火を楽しむ子どもたちの姿を遠くから見ながらつぶやいていらっしゃった。

いえいえ、勉強できないうちの子が悪いんです

今年強制送還されるのは、中2が1人、中1が3人、なんと高校生は一人もいないそれが当然なのかもしれないけど、やっぱりえらい


家に帰って、それから大惨劇が繰り広げられたのだけど、それはまたこの次に。