11月の誕生石トパーズについて

December 19 [Fri], 2014, 16:03
鮮やかに光る黄金や、さんさんと輝く太陽をイメージするトパーズは、古代ローマ・エジプト・ギリシャにおいて権力者が身につける宝飾品として尊重されていました。現在トパーズは、黄色が最も多く流通されていますが、青、緑、ピンク、無色など様々な色の種類が存在しています。珍しい「ブルートパーズ」は、アクアマリンの淡いブルーとは対照的な、鮮やかで濃厚な色をしています。

また、特に価値の高い「インペリアルトパーズ」は、深い黄金色を持つものを指し、シェリー酒の色合いに似ていることから、熟成された大人の宝石として、愛されているようです。宝石言葉は「友情」、「友愛」、「希望」などの意味を持っています。創造力や感受性を高めるといわれているトパーズは、様々なパワーを与えてくれます(ネックレス通販)。

例えば就寝時には、トパーズを枕の下に入れておくと、ストレスを和らげ体力を回復させる効果があります。さらに、肌身離さず身に着けることにより、「真実の恋人と生涯添い遂げられる」という説も広く語り継がれていいます。トパーズは、硬度が高いため簡単に傷つくことはありません。しかし、横にヒビが入りやすいという特徴があるため、強い衝撃には注意して下さい。超音波洗浄などの機具も使用はできません。汚れが気になりだしたら、ガーゼのような柔らかい布を用意して、水に浸しながらゆっくりブラシで磨きましょう。