涙腺 

2006年10月27日(金) 20時19分
昨日ひとつ言い忘れました…。

昨日、彼氏と別れましたノ_<。
先月、あたしは彼と一緒に帰るときの沈黙が嫌で、彼と別れたいなと思ってたの。
でもね、あたしがそんな気持ちだったとき、彼はあたしを愛してくれていたの。
あたしが勝手に彼から離れようとしちゃったの…。

だんだん彼もあたしから離れていった…。

そのとき、すごく悲しくてつらくて生きていたくなかった。
あたしはやっと気付いた。
彼へのあたしの気持ち。

愛してる

それなのに、もう彼に思いは届かなかった。
あたしは彼を傷付けてしまったの。
自分のワガママのせいで。
自分の身勝手なせいで。
何千回何万回謝ってもたりないくらいの悪い事をしてしまったの。

ごめんなさい

あたしはあなたの為にあなたの気持ちにこたえます。
あなたから離れます。

彼が最後にあたしに言った言葉…

俺は○●と付き合い始めた日から今日まで
            ○●のことを全力で愛して大切にしてきたんだよ。


あたしは消えたかった。

人生をやり直したくなった。

木琴 

2006年10月26日(木) 20時30分
妹よ 今夜は雨が降っていて お前の木琴が聴けない
お前はいつも 大事に大事に木琴を抱えて 学校へ通っていたね
暗い家の中でもお前は 木琴と一緒に歌っていたね
そしてよく こう言ったね

早く街に赤や青や黄色の電灯がつくといいな

こう言ったね

あんなに嫌がっていた 戦争が お前と木琴を焼いてしまった

妹よ お前が地上で木琴を鳴らさなくなり
星の中で 鳴らし始めてからまもなく 街は明るくなったのだよ
私のほかに誰も知らないけれど

妹よ 今夜は雨が降っていて お前の木琴が聴けない

。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

あたしは3−2の指揮者です
あたしのクラスでゎ、この木琴を歌います
今日、学年リハがありますた【汗】
んーやっぱ三組に負けてしまう★´・A
ちなみにその三組は「二十億光年の孤独」を歌うんだぁー。
声の質といい、バランスといい、クラスのまとまりといい、
全て完璧…
さすが…としか言いようがないけど、

うちら二組だって負けてませんっっっ+。○'3`b゜+゜
まだあと2日ある!
絶対追い抜いてみせるぢぇo>∀<ノ
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
○記事○
○コメント○
アイコン画像イチゴ
» 木琴 (2006年11月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shii3214
読者になる
Yapme!一覧
読者になる