サイト引越し

March 04 [Sun], 2018, 18:50
ALBICOCCAに足をお運びいただき
ありがとうございます。

10年もの長い年月
たいへんお世話になりました。

こちらのブログは容量いっぱいのため、終了しました。
新しいブログはこちらです。おなじyaplogです。

 ALBICOCCA2
ブックマーク変更よろしくお願いいたします。



新ホームページも合わせて
よろしくお願いします。
 https://www.shii-nakajima.com/



中国・武漢の展覧会2

October 22 [Sun], 2017, 23:14
武漢展覧会(2017年6月)

  


中国・武漢での展覧会中、
武漢江城明珠豪生大酒店(宿泊ホテル)にて

左)中嶋しい  中)横田尚  左)屋敷妙子



毎日すごいスケジュールだったけど
3人だったから頑張れました。

良く笑いよく食べよく喋ったー。



















この展覧会は
私の個人的な友人関係で企画したもの
(2016年10月ブログ→中国の友人たち来日

我が家での宴会の中で交わした約束の展覧会でした。
日本から横田氏、屋敷氏をお誘いして
一緒に盛り上げていただきました。








わたしたち3人、日本では
打ち合わせのため会ったのが1回だけ。
あとは全部LINEで。

やっと会えたのは成田空港だった。
ゆっくり話せたのが現地中国についてからだ。。。

忙しかったー(@@)目がまわるほど。


































妙子さんの3m大作“記憶の森”が、
中国の伝統的な歌によく合っていてました。


記憶の森(現在 武漢市博物館収蔵)

3.11の大震災に関する記事
小さな新聞紙の断片に妙子さんなりの解釈で絵を描いて行く作業。
それをつなげて3メートル。発想も素晴らしいし、なにより根気が凄すぎて、
絵の前に立って誰もが息を呑みますね。




また、横田尚さんの 愛くるしい少女の絵が大人気でした。
テレビ報道でもトップ画面だった。










実を言えば、尚さんのテレビインタビュー見て初めて、
(こちらから見れます。→中国武漢テレビ新聞綜合)
尚さんの絵の意味がわかった。
いつも私たち、ほとんど会う事もないし、
会っても絵の深い話はめったにしなかったし。
それでも私は尚さんの絵を尊敬していたのは、
おそらく心で理解してたからだと思う。
でもあらためてインタビューやパンフレット用の作品コンセプトを読んで
とても感動しました。尚さんの昔の絵を知っているし、
今に至るまでの努力もだいたい知ってる。
だからあの愛くるしい女の子の絵が出来た過程を想像したら、
感動しましたね・・・。
会場で、あんなにたくさんのお客様を幸せな気持ちに出来る絵って、
簡単に作れるわけがないのだ。





あまりにスピーディな展開に、
お二人も大変だったと思いますが
なにしろ自立した女性たちで助かりました。
大いに、私も助けられました。




国外で初めて着物を着ましたよ。
横田尚氏が着せてくれました(^^)
いい思い出になった。



中国浙江省・舟山美術館での展覧会

October 20 [Fri], 2017, 0:03
今日からスタート。環太平洋国家芸術展。




作品 「神託」





木製パネル・アクリル板・ガラスファイバー・レーザー彫刻・エアブラシ
樹脂・ネジ・ラムダプリント




今回一番うれしかった出来事は
中国の素晴らしい画家友達ができたこと!
張海虹さん。
彼女とはいつか 東京か中国か、
一緒に展覧会したいと思います。がんばろー!

左)通訳の浦さん  中)中嶋  左)海虹画伯

浙江省は、初めてじゃない!!

August 03 [Thu], 2017, 21:34
10月に参加する中国浙江省の展覧会

いつものことながら
寄り道しながら行って
寄り道しながら帰ってくることが
私には何より大事なので
旅程検討中。

去年のように
寄り道しすぎて内モンゴルまで行ったりね(笑)


ところで浙江省は初めてだなー
どこに行こう??
と、地図を見ていたら


おおおーー

2009年に、リー・サナエ画伯と
旅をしていたんだ!!
全く忘れていたわ。

このときのブログを見直してみたら
上海から浙江省の西塘(シータン)という水郷の古い村へ、バスで旅をしてるのね!

当時の私は、
今では信じられないんですが

リー画伯がすべて計画してくれた旅に
ただくっついて行っただけだったのね(笑)

やっぱり、自力で行動しないと
地理もわかってないし
どこを観光したのかも、ほとんど覚えてないのね。
信じられないよねえ・・・いまじゃ(笑)
私にも、そんなカワイイ時代があったのね???
うそみたいだ(笑)

リー画伯とは、カンボジアやベトナムも行った。
楽しかった。

特に浙江省の旅では
通常4000円くらいする上海の遊覧船を
たった75円で地元民が乗る、綺麗じゃない舟に乗って
遊覧船と同じ夜景を楽しんだとか。。。
100円でおなか壊すほど色々食べまくったとか(笑)
安さが恐ろしくて楽しかった。

楽しい思い出がいっぱいだ。




ヴィーガン。久しぶりのブログ。

July 23 [Sun], 2017, 19:47
8/3でヴィーガンになって2年が経ちます。

自分が突然ヴィーガンになってしまった日が
忘れられませんよ(笑)

もう なにが起きたのか 
理解するのに時間がかかった。(笑)
ヴィーガンになる移行期間みたいのは全くなかったの。

突然、
一切を受け付けなくなったのよね。

当然、ヴィーガン、なんて言葉も、考え方も知らなかったよ。



そんな日が来るなんて
だれも想像しないよね。

でも、みなさんも
突然 くるかもしれないよ!!??(脅し)笑



休日の今日は、自家製梅酒の晩酌に
ちょっと油っこいメニューを作りました。

冷製レタススープ
ブロッコリーの揚げ物
トマトパスタ
クラッカー








毎日職場に持って行くお弁当作りが
けっこうやっかいで・・・
毎朝5時起き。
ついでだから母の分も作って実家に持っていきます。
お弁当なんて作ってもらったことがない母は
狂喜乱舞するので
おかしくて(笑)
子どもみたい(笑)




でも毎日のお弁当つくりは睡眠不足のときは、キツイんだわ。
たまには コンビニで簡単なものを買って食べたいよ・・・
と思っても
コンビニには動物を利用していない食材なんて
ほぼ、ありませんからね・・・(大泣)

まあ、世のお母さんたちは
子どものお弁当作りで
毎朝5時起きなんて当たり前だもんね。


人間というのは、
自分のためにはなかなか頑張れないんだと・・・
ひとりになって、よくわかったよ。




中国語パンフレット

July 19 [Wed], 2017, 21:00
先日の中国武漢での展覧会パンフレット
作りました。
(展覧会は8/20まで)


中国へ250冊発送済み。

あとは中国の親友たちが配ってくださる(笑)
有り難いなあ。中国の友人たち(涙)感謝感謝。







翻訳は、本格的美術評論をお願いできる
トライベクトル様に依頼。
以前英語版でもお世話になりました。







テレビや新聞の取材で
伝え切れなかった制作コンセプトが多かったので
しっかり中国側に説明したかったため作りましたが

パンフが出来上がってから気づいたのだが
わたし、このパンフに載せた作品、
ひとつも武漢に持っていってないやつだった!!(笑)

これで「展覧会のパンレット」と言えるのだろうか
(いえないだろう:笑)








銀座 グループ展

July 08 [Sat], 2017, 22:29

Karma&Tao展 終了しました。
(終了してからブログを書くという・・・
どなたにもご案内を出さず失礼しております。







女流展の作品より、こっちのほうが評判は良かったね・・・
うへ〜〜〜(笑

2017 武漢展覧会 いろいろ写真

July 04 [Tue], 2017, 8:08
屋敷妙子氏
2m×3mの大作。
つなぎあわせて展示する。





横田尚氏
輸送を考えた紙製キャンバス枠






テレビインタビューを受ける屋敷氏






みんなで夜中に街ぶらしたときに出会った
武漢地元の画家 金さん。アトリエ





歓迎してくれた音楽院の若き校長李さん。
(昨年うちに遊びにきてオペラ歌った子。)
学校の中を見せてくれた。


歓迎の文字まで貼ってくださっていた。











友好協会が招待してくださったランチ。
会いたかった私の友人ご夫妻も誘ってくださり
中国の方々の情の厚さに感激です。
また、おそらく私に合わせてくださったのだろう、ヴィーガンでも食べれる料理が中心。


マンチェスター学院の子どもたちが
歓迎会をしてくださった。テコンドーを見せてくれたり
アリスの昴をみんなで日本語で歌ってくださったり。

武漢展覧会パンフレット表紙

July 02 [Sun], 2017, 19:24
明日、武漢へ送るパンフレットが出来上がってきます。
うまく出来てるかなあ・・ドキドキ

全構成、中嶋が作りましたよ(^^;
だ、ださいパンフレットにならないよう頑張ったけど
どーだろう(不安)



全16ページ。
中味は、作家それぞれの作品写真やコンセプトを
専門の美術翻訳(トライベクトル様)に依頼し
バッチリ!中国語で仕上げてあります。

来週、足をお運びくださいませんよう・・・

July 01 [Sat], 2017, 18:56
100号が小さく見える。

この鉛筆描きの石碑バージョンは
130号しか作ったことないせいか
100号にどうやって納めようか
ギュウギュウ詰め感がハンパない(笑)




ともかく、さきほど搬入業者さんが持って行ってくれて
スッキリした。。。。

なんだか。。。恥ずかしい・・・いい加減な作品を送ってしまった。

来週からの展覧会については
告知しないでおきます(笑涙)

寝る時間がないのは、事実なのだが
もう少ししっかり制作しなくてはと思っています。


10月、中国浙江省の展覧会には
小さな 渾身の一作を持って行きたい。
頑張る(涙)


覚書。
@イタリアの考古学博物館宛に、メールを書く。
調査させてほしい石碑があるのに(お前は考古学者かっ!!笑)
イタリア語が面倒で放置している件・・・


A中国の友人たちは
日本の古い歌の愛好家たちだから
日本で一緒に展覧会と歌会をする案をまとめる・・・・

それから
Bもう2年も頓挫している、
前世セラピー体験冊子をまとめること・・・


ちゃんと、
ちゃんと、やらなくちゃ・・・

わかっているのに
日々の仕事に追われて、
ぜんぜん、やることが出来てない。

情けない・・・

なにより、
作品がみっともない・・・(涙)


明日から頑張ろう(こればっか)笑


今日はこれから ひさしぶりにのんびりしようと思います。
そしてたっぶり寝る!

ビールに、ブロッコリーの揚げ物
ヴィーガン用タルタルソースかけて

一杯 やるぞー

DVD見ながらのんびりするっ!! (笑)






プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:中嶋しい
  • 性別:女性
  • 現住所:東京都
読者になる
2018年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ