SP thanx 

2007年04月11日(水) 16時08分
4月9日無事にカナダから帰国しました。
空港まで友達が見送りにきてくれて涙。涙。。。。

この1年間短いようで長かった。
人生がこの1年につまってるんじゃないか。
それくらい波乱万丈だった。
楽しいのは前半の半年。
限界はとっくにきてました。
つらいことがいっぱいあった。
日本であってもつらいことがいっぱいああった。
もうだめかもって思ったのも何回もあった。
でも。
日本。カナダにいる友達のおかげでのりこえられた。
ここまでこれた。

語学目的。
もちろんそれが第1だった。
でも。
正直逃げたかったってのもあったんだと思う。
カナダでなんできたの?って話になったとき、ます出たのが「job huntingまでに時間が欲しかった」ってことだった。
これが意識しないで自分の口から自然と出た言葉で、あぁ、そうだったんだって納得した。
大学入ってから、自分がナンなのか。
何がしたいのか。
それがわからなくなってた。
努力もしないで単位がもらえる。
そんな学生生活に疑問を持ってたのも確か。

自分が思ってた語学力は得られなかった。
でも、それ以上に得たものは大きくて大きくて大きすぎる。
カナダでもみにもまれて、自分がどれだけ甘いかもわかった。
たくさんの人と出会って、バイバイしました。
なによりも辛い時です。

たくさんの国の人と出会って、色んな国にすごい興味が出たし
もっと知りたいと思った。

限られた少ない時間を一緒に笑って泣いてすごした仲間。
みんなに出会えてホントーーーーーーーーーーーによかった。

何より両親・兄弟・親戚・友達。
みんなに感謝します。

留学ブログなんでこれで終わりにします。
こんなんを読んでくれて、応援してくれてありがとうございました。

肥えに肥えて醜くなってしまいましたが。。。。
躓くこともあると思うけど、この経験を生かして自分の道を歩き続けていきます。
もう逃げることはしません。
あたってくだけよう。
というか、あまり怖いことがなくなりました。
まずやってみて、ダメだったらその時考えます。

あたしのカナダ留学大成功!!!!

2007年4月12日  しほ


卒業 

2007年04月07日(土) 15時01分
久々の更新ですね。
怒涛の6週間が今日終了しました。
本当にすっごくしんどかった。
受験生に戻った感じ。
3時間寝れればいいほうでした。

卒業式15分前まで卒業できるか未定でした。
卒業見込み段階。
でも、クラス全員卒業できてよかった。

今週は色々ありましたね。
まず、月曜にあたしのペアのマイクロ(実技試験)があるのですが
人のであたしが失敗するわけにはいかないというプレッシャーから、
本番がちがちになってしまいました。
友達に緊張しててびっくりした、といわれるくらいです。
いつもは勢いでやってるので。
自分のじゃ落ちてもいいや精神で。

火曜日は、あたしのやつでした。
合格点93点で92点で落とされました。
もちろん、あたしもペアもこれはいけたと思ったし、
他のみんなもそう思ってたらしく。
でですね。
フィードバックのときに色々いわれたんですよ。
でも、あたしには正当な理由があってそのアクティビティをしたとかあったんです。
で、彼女もそうかと納得するんです。
しかし。
ああいえばこういう状態です。
もう粗捜し状態。
後に準備室にもどって悔し泣きをしてたんですよ。
ペアも一緒に。
でも、彼女はあたしにハンカチなげて、棚の影で泣いてました。
ソレを見て大人の女を感じました。

でですね。
マイクロ中は当たり前だけど日本語を一言もいってもいけないのですよ。
「あ、間違えた」とかね。
でも、あたしの次にうけたペアは日本語が出たのに合格したんですよ。
おかしいじゃないかと。
前から彼女のいう絶対評価に疑問を感じて。
で、ペアを初めほかの友達がそれを先生にいったわけよ。
ほんじゃ、「みんななんで友達の合格よろこべないのー?信じらんない」
言い出して、録画してたビデオでチェックを始めましたね。
で、その部分を発見したらしたで「この一言でクラスが日本語環境に戻りますか?」と。
みんながそういうならリベンジをさせようと。
この時点でダメだと思いました。
この先生は言ったらわかってくれるだろう。
そう思ったからみんなでいったんです。
でも、彼女には伝わりませんでした。
残念ですね。
そういうこと言いたいんじゃない。
もちろん合格喜びますよ。当たり前に。
あなたの絶対評価の基準を聞きたいんです。
最終的に彼女泣いて教室出て行きましたね。

水曜日は小学校研修の後みんんあでご飯に行きました。
チャイニーズ経営の日本食?やさん。
で、チップ請求が凄いのね。
カードで払うのもチップ分を払わなきゃ次の画面にいかない。
で、友達が机に残しとくっていって。
5ドル置いたのね。
で、店でたら「チョットマッテ」言われて・・・
チップが少なすぎると。
10−15%払えと。
でも、うちらはあんまよくなかったから払いたくなかったんですよ。
で、値段は選べるでしょ?って言ったら選べない。
絶対15%だと。
サービス料金だし、ウェイトレスにでしょ?ってなったら
ウェイトレスだけじゃなくて、みんなにって。
じゃなかったら、ポケットマネーにからださなきゃいけないって。
あ、そうってことで「go ahead」と。
いやな客ですね。
ほんjyぁ、食べるだけ食べて払わないの?言われて。
失礼きわまりないですね。
食い逃げカよばわり。
ほんじゃぁ、「法律かどうかきいて」と。
いやいや、そこまでいえませんね、さすがに。
ほんじゃ。
その友達それ言っちゃいましたね。
法律なのか、と。
あと、ひとり50セントずつくらい払えばいいだけじゃん、言われて。
そういう問題じゃなくて、ただ払いたくない。
で、その人が「complain」っていう単語を使ったんですよ。
聞き取れましたが、みなさんでいじめ。
チャイニーズの方たちは英語あんま上手じゃなく。
「campaign?何だソレ」と。
で、何度か後に「oh!!complain!!」みたいな。
みんなでやっちゃいましたね。
最終的にuglyと言い放ち諦めましたね。
みんなそのあとテンションマックスに。
いやぁ〜。
性格悪いのの集まりですね。
すてきなくらすといことで。

きょうもあめ。 

2007年03月26日(月) 2時50分
昨日はトロント時代の友達と飲みに行ってきた!
昼間はクラスメートとランチと映画に行ってきて。
バンクーバーにきてこんなゆっくりできたの初めて。
初めての幸せでした。
てへ。
今週末は唯一ゆっくりできるんだよね。
明日からは本格的に小学校のが始まります。
怖いです。
ホントに怖いです。
あたしは無事に帰国できるのでしょうか。
ビザは30日できれるので、延長しました。
昨日。
あたしはこれで延長2回目。
普通A回目の延長はむずかしいんだけどね。
間違いなく却下されるでしょう。
1週間くらいほしいだけだし、まぁ、いいんです。
あとちょっと頑張らなきゃ。
あ。
ぼんがおしえてくれたんだけど、みけてぃが金をとられたようで。
いやいや、感動ですよね。
あんなどん底までいったのに。
でも、散々もうみけてぃは終わったみたいな。
真央ちゃん真央ちゃんいってて。
金取ったらちやほやして。
いやな感じよね。
まぁ、マスコミ・人間なんてそんなもんか。
けっ。
それと。
クラスの雰囲気がよくないのよね。
すごく。
正直がきぽいっておもっちゃう。
みんな30近くなのに。
あたしはそういうことに興味がありません。
なので、どっちにツクとかさらさら興味ないのだ。
そういうの大嫌い。


大変よね。 

2007年03月12日(月) 8時28分
バンクーバーは今日から夏時間になりました。
一時間損した気分。。。
それにしても大変すぎて泣きそうです。。。
紅茶のパックを一回に3つくらいいれて無理やり起きてるみたいな。
超大変。
はぁ。

あ、親からメール来て
「パソコンへいき?新しいのいる?」ってきた。
随分軽くきいてくんなぁ。
っていうか、あたしのことだからもう壊したと思ってるのか?

そいえば、こないだも囲碁君とメッセですれ違ってしまいました。
というか。
まぁ、いいや。

バンクーバー時間。 

2007年03月04日(日) 20時00分
の、3amです。
何やってるかって、教材作ってます。
むしろレッスンプランさえ終わってません。
学校始まって1週間にして未来が暗い気が…
んなこたぁないっちゃ!!
がんばるっちゃ!!

やっぱホームステイかえます。
いま探してもらってる。。。
ホームステイとか自分の希望や理想通りにならないことわかってる。
我慢するしかない。
がだ。
日本人居るのは我慢できねぇ。
なんだろ。
あたしゃ異文化交流がしたいのだ。
うん。

はろー。ばんくーばー。 

2007年02月26日(月) 9時24分
ついに、バンクーバーに来てしまいました。
土曜日。
エージェントがA時にあたしをピックアップ。
その前にtomokoがうちに来て、一緒に車にのってく。
ホントはダメなんで内緒でっていわれた。
でへ。
ほーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんとに実感なくて。
1:50すぎから、あと10分。あと8分って。
最終的にJoにstop!!って言われた。
で、ついにエージェントが来て。
Joが目に涙をためてるのみたら耐えられなくてどかーんと涙。
荷物を車にのせて、家に挨拶のためもどる。
車から家に行くときすでに号泣。
で、家の中でJOとハグしてA人で声に出しながら号泣。

tagiも初め車に乗ってく予定だったんだけど体調が悪いからいけない、でも、とりあえず家まで行くからって。
でも、結局間に合わないし空港まで直接いくって。

空港でチケット発券。荷物預ける。
で、重量オーバーでお金払う。
国内線だから、23キロまでしかむりなの。
そんだけで行けるかっての。
そのうちめぐちゃん合流。
昨日寝たの3amで6amおきでファームに行って、お願いして途中で出て空港に駆けつけてくれたのだ。
で、tomokoとあたしはワイン。めぐちゃんはジュース。
で、みんなでpizzaとポテトを食べながらべちゃべちゃと。
そのうちtagi君到着。
時間は刻々と。
日本だったら執念で帰るけど、本当に行きたくなくて。
16:25までに入らなきゃいけないのにギリで入った。
securityの前ではかなり躊躇。
入ったら終わっちゃう(トロント生活が)って全然入れなかった。
「ジャパニーズになるな」って言って、ハグハグして。
号泣ですよ。
でも、tagiに「行かなきゃダメ」って言われて。
てを引かれて行きました。

で、中入ったら17pmフライトが40分遅れ。
初めに調べたら良かった。。。
でもって、tomokoと電話してて。
窓にへばりついてるから155のとこまで来てって。
でも。。。
USA方面だけらしくて、入れなかった。
でも、なんとか見れて。
あっちの3人組は順番に。
ばいばいって。

でゲートに向かう時、atsuのとこに遊びに来てたお友達と偶然会った。
あたしの次の便らしい。
しかも、バンクーバー行き。
バンクーバーから1時間のトコにすんでるんだって。
で、少しお話して。
でも、かれのが先に飛行機に乗って。
おかしいな。。。
あたしのフライトのが先なのに。

飛行機でも号泣。
終わっちゃうんだって。
みんなとの思ひ出のとこを離れるのがなによりつらい。

で、バンクーバー着いたら着いたデ泣く。
本当に終わったんだって。
で、荷物ピックアップする間、泣いてるあたしにジェントルマンが近づいてきて。
何も言わずにティッシュを。
すげぇ。
カナダすげぇよ。
海外すげぇよ。
やることかっこいいよ。

で、エージェントの人と会って説明される。
バンクーバーについて。
正直どうでもいい。
ホームステイはホントにいい所だよって。
普通なら1時間とかかかるのに、あたしの場合はダウンタウンまで10分。

家着いたらびっくり。
でけぇ。
映画の撮影とかもする高級住宅街なんだって。
あたしの部屋でかい。
だってね、リビングみたいのもくっついてるの。
その奥に寝室みたいな。

夕飯の後は犬の散歩にくっついてく。
まじ跳ねるようにあるいてんの。
かわいい。
でも、家の中だと、座ってても歩いててもでかすぎてテレビがみえない。
体がでかいわりにはシャイ。
なんだこの犬は。
名前は、クレア。でっかい猫の名前はリトル。
このママ命名の仕方知らないんだと思う。

でさ、日本人の女の子がいて。
ありえなくない?え、もう一回きいていいですか?あなた日本人?みたいな。
まさか日本人居るなんて思わないもん。
あたしの前日にきたらしい。
でも、不慮の事故らしい。
upsetさせてたらごめんねって。
どう思う?って聞かれて。
そんなん日本人いるなんていやだって言えるかよーって思ってたら、
知らないうちに口からでてました。
すいません、しかし本音です。
ママも困ってるみたい。
こんなん初めてだって、同じ国の子預かるの。
うちのエージェントはママのお気に入り。
でも、その子のほうも断れなかったんだって。
pleaseeeeeeって言われて。
断ったらもう二度と生徒をくれないだろうって。
でも、あたしが嫌ならそのこを他の家にってできるって。
んなこと言われても。。。
だったらあたしが出て行きます、みたいな。
この話たちはさっき聞いたんだけど。
もう昨日の段階で日本人いるのがいやだったから、かえてもらおうとおもって、
荷物そのまま。必要なものしかだしてない。
動く気まんまん。
家の中で英語で話すのはあたりまえだけど、そういう問題じゃなくて同じ国の子が居るのが嫌。
もう最悪だよー。

奇跡。 

2007年02月26日(月) 9時22分
ここで出会ったステキな仲間達へ。

まずはマイミクさん。

ひぃちゃん。
Perry classでひぃちゃんの滞在日数のうちA週間だけ一緒のクラスだったね。
でも、初めてまともに話したのはひぃちゃんが帰国する前日のspeaking testの待ち時間でした。もっと話したかったな〜。帰国したらぜひ遊ぼう!!

Gizmo。
え??風邪ひきすぎじゃない???があなたに捧げる言葉です。
見た目と中身のギャップがありますね。
変顔禁止です。かわいいんだから!!!
あ、5月26日東京集合なんで。遅刻欠席禁止です。

hitomiちゃん。
最後に会う機会なかったねー!!
あのクレープやでした。
最後食い逃げしてごめんね。

atsu。
本当に日本人?ってくらいジェントルマン。
ホントにちょっとしか会ったことないけど、毎回毎回すごい楽しかったね!いつもみんなの送迎ごくろうさまです。うなぎ食わしてやっから、静岡来い来い!あと3年?5年?いっぱい楽しんでください。コリアンgirlゲットした時は報告を。

レイコックス。
成田空港から一緒。エージェントも一緒。学校も一緒。
すごいよね、ホント。
空港からホームステイの間。
誰が@番に降ろされるかな〜、この家はどんなかな〜、頑張ってね、って。あの車の中の事をはっきり覚えてるよ。
最初お昼も一緒に食べてたね。masaさんの家でプチ勉強会もあったね。
あの初めの独特の不安と期待の時期を一緒に過ごしたね。
あの時の感情は忘れられないよね。
できればもっとおしゃべりしたかったです。

まさみさん。
実際お会いしたのは数回ですけど、なんだかもっとお会いしたような感じです。
あたしが学校に行くきっかけをくれたのもまさみさんで感謝してます。
で、いつもそのネイティブさに感動してます。
帰国したらまず戸籍持参お願いします。
あたしは、ステイしてる時期と英語の流暢さは比例すると思ってないので、努力なさった方なんだなってずっと思ってました。尊敬してました。

Megちゃん。
@日だけ同じクラスだったよね。
本当に年下なんて信じられない。
あたしは大学で@人暮らしをしなきゃ、こうやって海外に@人でくる度胸も根性もなかったと思う。
だから@Gでこっちに来たのは本当にすごいなと思った。
夏には傷つけちゃってゴメンね。
またバカみたいに飲もう!!

HANAさん。
Bヶ月あの学校で同じだったね。
敬語、敬語時々タメ語、タメ語時々敬語、完璧タメ語になってしまいました。
ごめんね。
でも、気にしてないでしょ???
すっごい地元近いね、近すぎだよね。
あたしがHANAさんの歳になった時、あなたのような若さを保っているか。
自信30%。

candy。
おい、candy。
あなたがくれたプレゼントで泣いてしまったではないか。
まじでありがとう。
一緒に遊んでくれてありがとう。
一緒の入校日だったよね。
あなたと付き合うようになって、知らなければよかったと思う部分をたくさん知ってしまった気がします。
見た目と中身のギャップ。ありすぎ。
いっぱい話したよね。
ありがとうcandy,ごくろうcandy!!!

次に、つるみ仲間。

人の教室のドアを開けてまで「シホキョウセイリ?」って聞いてくるtagi君。
@番初めのクラスメートであり、最初の海外の友達でもあります。
喧嘩もした。
いっつも冗談を言い合ってる仲。でも、真面目な話もしたりしちゃうんです。
ありがとう。

365日ホームシックのvareliya.
いっつもロシアの話ばっかりだったな〜。
でも芯は強くて、誰かを好きになると一直線。
jessicaに「日本の旗の意味は何?」「そういえば知らん。」「まじで?じゃぁ意味調べてくるの宿題だから」って会話の時、なぜか彼女が知ってて、あたしの代わりに答えてました。日本の旗の意味を教えてくれてありがとう。

本当にかわいすぎるjessica。
スパニッシュばっか話してて、帰国してからのmexicoからの電話は「英語が恋しい」って言って、なぜか母国語の子とも英語で話してました。jessicaがうちっちのムードメーカーであり、jessicaがいるだけで一気に明るくなった。
ありがとう。

笑顔がステキなjulia.
とりあえず好奇心ありすぎ。teenagerっていいなって心底思いました。
ありがとう。

gracias Igor。

cecy!!
いい所も悪いところも含めて好きです。よく一緒に泣いたな〜。

同じ学校ではないのに、毎日うちの学校にいたmohamed。
うちの学校に来るか家で寝てるか。
頑張って歯医者さんになってね。

ちゃんとしたバイバイが出来なかったselchuck。
おい、オマエなんで最後の日学校に来なかったんだよ。
あたしバイバイしに行ったのに!
正直初めは苦手でした、すいません。
人は見た目じゃないですね。
1回も同じクラスになったことないけど、仲良くなったね。

talanori君!!
大学合格おめでとう!!


2006年度。
カナダ。
トロント。
学校。

色々な偶然が重なって奇跡になりました。
そんな奇跡の仲間に感謝!!

ばいばい。 

2007年02月26日(月) 9時19分
…ってのはウソ。



って言いたいですが本当です。
今日の5pmついにTORONTOを発ちます。
金曜日はあたしのgoing away partyってことで、前の学校の友達が我が家にたくさん集まってくれました。
ホントに幸せです。
親しいのは数人だけで、あとはあんま…って感じなんだけど、お互い来た時期が一緒で、お互いがお互いにとって最初のクラスメートだったり…って思い出深い人達ばかりなんです。
またうちのホストマザーが踊りだしました。
まぁ、昨日からストレス溜まってるから飲んで、踊るとは言ってたけど。
友達来た時から、「はい、自己紹介!english lesson」って言い出して。
あぁ…お願いだからあたしの友達びびらせないでって感じでした。

ホントにこの10ヶ月色々なことがあった。
友達がいっぱいできて、その反面7月の初めから@週間に@人ずつ帰国みたいな。そんな自分が置いていかれる孤独、ショック、そして不安に加え、英語の面でもスランプが来て精神的に来てしまった8月。
本当にいっぱいいっぱいでした。
今だから言えるけど吐き気が止まらなかった。
学校のトイレに篭もるなんてしょっちゅうでした。
夜中にパニックになって親に泣きながら電話したこともあった。
その時に気づいたのは、あたしには、その時頼れる母国の友達がいなかったんです。
そんな時にあたしが頼ったのはエージェントのお姉さんだった。
やっぱ母国の友達は必要だなって思い知らされました。
そんな中でも、旅行に行かなくちゃいけなくて、それがまたしんどくて。。。。その旅行の前に話を聞いてくれたのがcandy姉さんだった。
いつでも話聞くよって。
旅行から戻っての10月。
Megちんの友達のまさみさんと飲む機会があって、話を聞いてもらって。
初対面ですごい親身になってくれました。
あたしがまた学校に行くと決めたのはまさみさんのおかげです。

自分がトロントからいなくなるのが信じられない。
ステキな10ヶ月でした。
もっと日本人の友達を大切にすればよかった。
でも、あたしのトロント生活に悔いなしっっ!!

バイバイ!ヤンブロ!!
バイバイ!図書館!!
バイバイ!TTC!!
バイバイ!イートンセンター!
バイバイ!オンタリオ湖!
バイバイ!CNタワー!!
バイバイ!トロント!!
♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥
Deaest TORONTO.
it was my second time to meet you.i met you in 2005 in summer for the first time.i was actually fed up with you then.when i was thinking of the country which i would go to for a year studying abroad,my paresnts recommended me USA or England.even though i felt i had had enough of you in summer 2005,i chose you again! i dont know why.....i was really fascinated by you.it was nice to see you again.
you gave me lots of friends,also lots of trials of tribulations.it seemed more tears than joy,you know.i eventually broke down, also i was in a slump for 3 months!!
it was really long, also it was a real struggle for me.
you are so boring !after i came to toronto i understood the depth of my wishful heart.you are multicultural arent you?it was comfortable and you made it easy to love you.
you are the dreams of a host of international students, you are always changing.those who can live with you soon learn your love.
i still cant believe im leaving you.
life goes on......what can i do....
but all in all,im addicted to you without notice.you made me grow up. thanks a lot anyways, i really appreciate you.i hope to meet you again.
with love
From shiho
24/2/2007

bye bye!! 

2007年02月19日(月) 8時52分
on Saturday.
i met with Tagi in kipling station to go to the airport to say good bye to Cecy.
we met each other around at 3:30.
we took the bus.
we were supposed to go terminal 2.
when we arrived at terminal 3,we didn’t know which terminal it was.
and when we asked, we were told it was terminal 3.
that’s why we thought the next terminal must be terminal 2.
our stop must be the next stop.
you know what happed to us......
we noticed that we were returning to the bus terminal which is in Kipling station.
we couldn’t believe it....
i said to him, now i remember, terminal 2 is closed.
he said to me it’s too late.
exactly.....
we needed to wait for the bus again with cookies which Tagi bought.
the good thing was we met each other early.

first of all, her flight time was 7 pm.
Tagi said to me, it’s better that we will meet at 4:30 or 5pm.
i said, i really don’t wanna make a mistake. i wanna go there early just in case.
when i arrived at the airport, i called to Cecy to ask where she is.
you know, she was not here yet.
i know, it happens....
she eventually arrived the airport around 5pm... with 3 big bags and 3 small bags....
she gave me a bear which is her favorite bear and she returned my CD which i lent her 6 MONTHS AGO.
she said even though she had this luggage, she threw out lots of things...
when we were lined up, Marco who is her host-father said to Cecy you can’t take airport with this baggage, you have to do something…but we were laughing...
it actually was true, they didn’t accept her baggage, because her baggage was overweight.
we needed to organize her stuff.
we opened every bags, and we started to change the stuff between heavy one and light one by using balance.
we finally did it!!
she certainly paid money for over size luggage.
unfortunately, when she went to check her baggage again, employee said to her the plane was closed, so she didn’t know, she would ask the manager.
so manager came to our desk, she said she is going to do her best.
but if her baggage couldn’t get on the airplane, Cecy couldn’t go back to Mexico the same day, she would have to take the plane in the next morning.
Cecy said think positive, she has another day in Toronto.
but her eyes had tears...
she said she is gonna call her father, but we said Cecy, if you miss the plane, you can call him, she shouldn’t call father now.

and she went to security,,,,
you know, the time was around 6:45pm.
she didn’t have enough time, we couldn’t say good bye well.
we hugged and said good bye...
Cecy's host father said to her see you later.
Everybody thought it must be difficult.
Cecy's host family and Tagi and i were waiting for her call with crossed fingers.
when she called us we thought it must be a bad thing… but she did it!!!
Cecy called me and we were talking until the airplane left.
Her host family took Tagi and me to the subway station.
her host family is gonna go to Japan this fall on a trip.
We talked about that and Marco said to me Shiho don’t get married to a Japanese
jaja
and he said he shouldn’t have get married with to his wife, he should have got married to a Japanese.
and Cecy's host mother asked me do i want to get her stuff which she couldn’t take; i refused it, and marco said you are right! he knows it’s junk.
he is really funny.
it was not first time that i met Cecy's host family, i went to her house sometimes.
you know about Cecy and me.
we were really friends....
she knows everything about me.
if i said i don’t care, she can understand by looking at my face!!
jejeje
Actually’ it seems we lost some good friendship in comparison to before we had a big fight...
all in all i really love her.

i was supposed to go drinking with Hiromi, so i called Hiromi and i met her near greenwood station.
and then i called Atsu, but he had a b-day party for his friend.
we changed the bar.
Hiromi said she wondered why i don’t have Korean friends, most Asian people gather with Asian people.
i said i just couldn’t get along with Koreans.
because, Hiromi has lots of Korean friends, that’s why i didn’t wanna talk about why i don’t like Koreans.
but when we met each other she always asked me.
so that day i finally told her my opinion.
and we went to Korean restaurant to eat カムジャタン!!!!
Atsu joined us.
i talked with Woong who i met in the Korean supermarket last week.
first, i refused talked with him, but...
he started to talk about that day which we met...
he said he tried to talk with me at that time, he called my name...but i ignored him.
i didn’t realize, so i said i was sorry.
also, I said he was with Jae, that’s why i didn’t wanna talk with you .
we went back home around 4 am....

see ya!! luv ya!!!! 

2007年02月19日(月) 8時38分
on Thursday, i went to Cecy’s farewell party.
i actually didn’t wanna go there.
she told me about the party just day before.
i had a presentation on Friday, so i wanted to make sure about my presentation.
but, what can you do?
i went to the party, of course!
i was supposed to go back home soon.
i just wanted to say good bye.
there were over 20 people, the place was a pub which we really like, and we went again and again.

i met Tagi there and talked with him.
first of all, Yosuke went back to Japan Wednesday.
Cecy went to the airport to say goodbye.
when she arrived the airport, she called him, but his phone was canceled.
she finally couldn’t meet with him.
Hiromi and another Japanese were there.
Cecy didn’t know they were coming; if she had known about it she could have called them, and she could have met him at last.
when i heard about it, i almost cried.
i know Cecy's feelings.
also i couldnt say good bye to Selchuck who is from Turkey...
i really reget that.
as soon as i started to talk with him, I started to cry.
before he started to talk, he said to me he has big news. it made me depressed.
first of all, he said he broke up with Alice, from Korea, who i met on my first day in my school.
Alice and i know each other.
When I heard about that i started to cry without notice!!
Then, he said he wouldn’t go to Victoria.
you know, he was supposed to go to Victoria, and he really wanted to go there.
unfortunately, his family will come to Toronto for work.
he couldn’t get their permission.....
and then, i stared to wail!!!
i was expecting to meet with him in western Canada.
also, i know he really wanted to go there, but he cant....

on Friday, i couldn’t do my presentation in class.
we didn’t have enough time, that’s why.....
after school, Hana and i went to the crepe cafe where Hitomi, who is hana's friend, is working.
she wouldn’t accept money.
after that, i met with Hiromi.
during the day Hiromi called me and she said lets go to the ROM which is Toronto’s biggest museum.
we went there.
It was amazing!!!!
so huge!!
to tell the truth I’m not interested in museums and like that.
also, neither is hiromi .
she said ,we don’t have much time in Toronto, also on Friday we can enter for free.
we really enjoyed it there, we took almost 3 hours!!!
■about me■
■代替テキスト■
■NAME しぃ■
I'm University student in Japan and now I'm taking a year off. i have to go to my university 2 more years.i cant stand it... I've been studying English in Toronto,Canada since 9 April. Now I'm living in Toronto with my host-family and such a nice mexican guy and brazilian guy. i really love toronto.VIVA!TORONTO!! VIVA! ITALY!! GRAZIE! AZZURRI!!!!!!!!!2007年4月9日帰国します!!
Special thanks
父・みえっち(母)・お兄ちゃん・あっちゃん(兄)・じぃじ・ばぁば・狩野さん・和子さん・愛・藍・いっとん・まこ・ゆかちん・もも・さきちん・もえ・ちづ・のでぃ・えっちゃん・Lilian・Vogan・Seiji・Diego・Wing・Carlos・Micchel・Gus・Yves・Jack・Emily・Marco・Mariano・Sophie・Tueki・Beatris・Juan・Yuka・Kumiko・その他応援してくれたみんな    
■Thanks! Toronto!!■
■代替テキスト■
■Thank you for supporting me all this time. I owe it to everyone.Best wishes for your future.I wish you good luck!!!■
Emi,Karen,Cesar,Alex,Jo,Jessica,Julia,Ayako,Bunjiro,Tomoko,Tomoko,Chun,Hiroe,Patricia,Wael,Laura,Tayhoon,Justina,Cristina,Nori,Paurina,Shone,In-se,Yoon,Mr.Do,Guldan,Shim,Sora,Mohamed,Arm,Alla,Igor-tan,Fahad,Julie,Reiko,Junさん,Takuさん,Masaさん,Mijin,オジラ,Chieさん,Ryoko,Urina,David,Yohei,Selcuk,yohei,takanori,angel,rachel,robert,aveline,elmira,perry
Recent Comments
アイコン画像cheap hotels in london
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像injury lawyers california
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像american airlines tokyo osaka japan
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像national budget discount car rental
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像debit card affiliate programs
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像computer keyboard
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像kenya airways
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像bad credit cards
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像delta airlines flight status
» bye bye!! (2007年08月08日)
アイコン画像united airlines air fares
» bye bye!! (2007年08月08日)
Favorite songs
もし今 描いてきた 未来像あるなら 思いのままに戦え 行く末 先で待つ 自分に任せ さぁ 行こう 重い足を振り上げ 胸張れ 声上げろ 今はもう 縛る足の鎖は無い 残した足跡 決して裏切らない 夢破れた話 人生の轍 傷や涙も生きてきた証 言葉にできない想いを 逃れられず 遠くに離れている友が 心の支えに つらくて ただ ひたすら走るだけで 何も見えない道に 疲れてしまって 力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい 僕の夢をかなえる場所は この街と決めたから
望んだ答えがなくても そして過ちか正しいのか 今、僕には分からないが 恐れず行けば分かるさ  信じて行けば何か変わるさ あきらめずにずっと歩いて あきらめずにちゃんと笑って行こう
Yapme!一覧
読者になる