しほですけど 

May 14 [Fri], 2010, 23:16
久方ぶりにブログを書いてみました。

長い間ブログを書いていなかった理由は。。。
@私が三日坊主だから。
A過去の記事を読んで、書いてある内容があまりにも下らなくて
恥ずかしかった為、なかった事にしたかったから。
BログインIDとパスワードを忘れてしまったから。

それが突然過去の記憶がよみがえり、IDとパスワードを入れてみたら
見事ログインに成功!青春の日々をブログに残しておこうと思って、
書いてみました。

最近、森見登美彦さんの小説にはまっており、読書が苦手な私がめずらしく本を持ち歩いています。
またその事もおいおい綴っていきます。

忘れ物 

November 10 [Sat], 2007, 20:41
大事な化粧ポーチを忘れました…

今日スペイン語教室に行くために化粧をしようとしたら、、、
ない!!ポーチがない!!

えっ?!まさか忘れたなんて。。。有り得る。

ええ、ええ、ええ。昨日の夜完全なる酔っ払いだった私。
どこかに置いてきた事は十分に考えられます。
濃厚なのは@居酒屋A駅のトイレBその辺の道
とりあえずお店に電話!と思ったけれども名前すら覚えてない。

スペイン語教室キャンセルして捜索活動に行こうかと思ったけど
せっかく宿題やったし帰りにしようとまずはレッスンに行きました。

ポーチなんて誰も取らないしあるよきっと。と自分に言い聞かせつつも
万が一なかった時の心の準備も必要。ポーチは大学時代に友達にもらったものですっごい気に入ってたんです。それにどこへ行くにもあいつを連れて行ったよね。そんな私とポーチとの思い出を振り返ると何だか涙がでてきてしまって。。。でもしょうがない。もし見つからなかったら、心機一転ポーチも中身も買い換えよう!でもそうするとお金がないから来週の歓送迎会はとりあえずキャンセルして、後何を削ろうか。この際上海行くのもやめよっかな。。。
そこまで追い詰められてました。

帰りの電車で同じ教室のお姉さま方に「私ポーチなくしてこれから捜索活動に行くんです」って言ったら「私も前ね、マリアちゃんっていう毛皮のマフラーを落とした事があったんだけど駅で見つかったの!」と励ましてくれました。どうしてマリアちゃんっていう名前なのかはかなり謎でしたが改札で別れるとき「祈ってるから!」と言ってくれてかなり励まされました。

あぁ〜あるかなぁ。。。
カナダで買ったGパンにカナダで着てたパーカーにユニクロのタートルネックにそしてポーチがないからすっぴん。新宿の土曜の夜にこんな出で立ちで捜索にきた私。なんてかわいそうなんだろうと自分で自分に同情しながらお店に向かう。

レジにいたお姉さんに尋ねると、
あ、ありました!!やったやった〜い!
もう一度このポーチを手にできるなんて夢みたいだわ!
もう絶対忘れたりなんかしないから><

こうして私の休日1日目は終了したのでした。
忘れ物には要注意ですな。

人生で最初の上司 

October 25 [Thu], 2007, 7:23
人生で初めて上司になった人が転勤する事になりました。

その為昨日はかつての同僚と御飯を食べに行きました。
かつての同僚といっても半年程前まで一緒に働いていたのですが
この会社は本当に人がよく動く。だから1年間一緒に働けば長い方です。

その人は「すごく優しそうな人」というわけでは全くないですが
周りを見る目がある方です。なんて、ぺーぺーの私が偉そうな事言っちゃってますが。。。

新卒で毎日泣いてた私ですが、辞めなかったのは上司のおかげ。
部下の異変に敏感で、私の思っている事や悩んでいる事をずばり見抜いていました。
もちろん何人もの部下を受け入れて来たから新卒の考える事なんてすぐ分かるのかも
知れませんが、こちらとしては「気にかけてくれている」という事だけで救われるものです。

特に悩みを聞いて欲しい、とかこの状況を変えてほしい、という事を求めているのでは
なく、私が何に迷い、何を思っているのかに「気づいている」っていう事だけで救われる。
だから私はこの人の下で仕事を続ける事ができたんだと思います。

そんな事を感じた昨日でした。今日は午後から出社ですが今から寝たら絶対起きれない。。。
と思いつつもこのまま行ったら会社で寝ることも間違いない為寝ます。

休日まで後2日!

おきおきおきなっわっ 

August 09 [Thu], 2007, 2:28
いや〜
今私の中ではやってるギャグをタイトルにしてみました。。。

皆さん、夏休みですよ!
私もめでたく後1日会社に行ったら夏休みに突入です!
もう今週なんてワクワクしすぎてぜんっぜん仕事にならなかったよ。

まぁ心が弾むっていい事ですね。
表情も明るくなり、元気になれる!

ぐふふぐふふ

そして今日はオフィスのみんなで叙々苑に行きました。
昼しか行ったことなかったので内心どきどきしましたが
心強い先輩方に頼りながらおいしく頂きました。肉うまか。

休み前の最終日、集中して働く為に今日は寝ますか。

ふと思い出す 

June 17 [Sun], 2007, 10:36
最近よくなくなったおじいちゃんの事を思い出します。

私はおじいちゃんにとって初孫だったので生まれた時とっても喜んでくれたそうな。
お母さんいわく、私が生まれると、七五三で使う着物とか、乳母車とか、お雛様とか
洋服ダンスとか、岐阜の柳ヶ瀬に下見に行っていろいろ探して来てくれたそうな。
今は東京にいて、それらを目にする事はないけど、実家に帰ってそれを見たら、
きっと泣いちゃうんだろうなぁと思います。

でもやっぱりこの世にいる人が泣くっていう事は亡くなった人が天国に行くにあたって
未練が残ってしまうらしいので我慢しようと思います。

私が入院して実家に帰ったのがおじいちゃんが亡くなってすぐだったため、お母さんは
「きっとおじいちゃんが呼んだんだね」って言ってます。本当にそうだなぁと自分でも思います。

私はもともと霊とかそういうスピリチュアルな事を信じている人なのですが、おじいちゃんが
亡くなってより深く考えるようになりました。そして家族の大切さも感じるようになりました。
やっぱ親孝行するなら今のうちだと思います。とはいえ、なかなかそうできないのが現実。
この前もお母さんからの電話に出たのが寝起きだったため相当な機嫌の悪さで返事をして
いたらお母さんが逆切れ。。。それ以来気まずくて電話できず。まぁ23歳なんてそんなもん
かしら?!もっと素直にならねばいつか後悔しそうな。。。

今日の夜にでも電話してみようと思います。

廃人 

June 16 [Sat], 2007, 1:24
今日で長かった休みも終わりです。

月曜日に東京に戻ってきて今日まで何をやっていたかと聞かれると
大変答えずらい。。。何故ならばほんとに何もしてないから。。。
まさにI's 廃人.
でもさ、今日も道行く人を見てたら自分が仕事をする意味について何か考えちゃってさ。

どうして私は今の仕事をしてるんだろうって。何で営業にこだわってるんだろうって。
真夏の暑い日にSPF50の日焼け止め塗って、スーツが濡れるくらい汗かいて、
お客さんに「今から来れる?」って聞かれて「もちろんです!」って言って走って。
月末になるにつれて数字のプレッシャーは重くなるし、そんな毎日に嫌気がさす
ことなんて何度もあった。それでも営業がやりたいって思うのは何故なんでしょう。

ずっと座って仕事してるっていうのが耐えられないっていうのもある。
お客さんに信頼してもらって、お金を出してもらえるような人間になりたいっていうのも
ある。付き合いにくい人もいっぱいいるけど、そういう人との付き合い方も上手く
なりたい。もちろんいい成績を上げて認めてもらいたい。すごいじゃんって言われたい。
うん、理由はいろいろある。1年やって、もっとこういう風に営業していきたい、っていう
思いも明確になりつつある。頑張ろう。そうだ、頑張ろう。

そしてGood-bye my holiday...脱廃人!!

P.S 夏は小さな虫が多い。。。今私の周りには小さな虫の死骸が5匹も。。。

東京life 

June 13 [Wed], 2007, 13:12
久しぶりの東京です。

4月、突然入院する事になり退院後実家で約2ヶ月過ごしました。
学生の時でもあんなにゆっくりしたことはなかったです。まぁ何を
やっていたかというと、昼頃起床→24かプリズンブレイク見る→寝る
っていう生活を繰り返してました。ほんとDVDの見すぎで夢まで変に
なってきて、渋谷駅にミサイルが落ちる夢とか見ました。。。

そんなクレイジーな生活から足を洗って来週からは仕事に戻ります。
だから今は銀行行ったり、お客様相談室とかに電話したり、平日に
しかできない事を片付けておくつもりです。

今日も既に午後ですが活動開始します!

祖父 

April 15 [Sun], 2007, 21:06
4月12日(木)に私の祖父が亡くなりました。享年80歳でした。
火曜日の夜に母から電話をもらい水曜の朝東京を出て祖父が入院している
病院に向かいました。意識はありませんでしたが、呼吸はできていて
今すぐどうこうという状況でもなく少し安心していました。しかし翌日木曜日の
午前中、祖父は亡くなりました。ずっと意識がない状態でしたが最後は握って
いた指先が反応し、お母さんが涙ながらに「ありがとう」とかけた言葉もきっと
伝わった事だと思います。

祖父は約8年に渡って入退院生活を送っていました。
私は大学から地元を離れているのでなかなかしょっちゅう会いに行く事は
できず、地元に帰った時に少し顔を出すくらいでした。お見舞いに行っても
特別話をするわけでもなく、本当に簡単な近況報告と「おじいちゃんは元気?」
と聞くくらいでした。帰る時はいつも祖父と握手をして帰っていました。祖父はたまに
涙ぐむ時もあり、私たちが帰るのを寂しそうに見送る時もありました。
入院生活を送る祖父の不安な気持ちや、寂しさが今になって痛いほど分かります。
そんな祖父の気持ちを分かってあげられなかった自分が本当に冷たい人間に思えて
仕方ありません。また、亡くなる前、祖父は昔の話を良くしたそうです。
一日中病院の中で過ごしていれば誰かと話をしたくなるのは当然で、きっと私が行った
時もいろんな話をしたかったんだろうなぁと思います。

「後悔先に立たず」とはよく言ったもので、祖父を亡くした今、「あの時ああしておけば」
と思うことが多々あります。私が生まれてから、雛人形を買ってもらったり、遊びに行った
時はおいしい物を食べさせてくれたり、沢山の愛情を注いでもらい、本当にかわいがって
もらいました。だからこそ余計に自分が何もできなかった事が悔やまれてなりません。

人が亡くなるという事は本当に悲しい事で、私もずっと泣いていたのですが、母が
「あんまり悲しむと亡くなった人がこの世に未練が残ってしまってなかなか成仏できないから」
って。生きている間に何も恩返しができなかったので、せめてお葬式までの間は
近くに居たいと思い、なるべく祖父の近くに居るようにしていました。そして今は祖父が
天国で幸せな生活を送っている事を願うばかりです。この声が祖父に届いてる事を願います。本当に感謝しています。そして長きに渡る闘病生活、お疲れ様でした。
おいしい物をいっぱい食べて、旅行にもいっぱい行ってね。

ありがとうおじいちゃん。本当にありがとう。

志帆

買物 

March 25 [Sun], 2007, 23:52
今日は夕方から化粧品の調達に行きました。
最初は高島屋でのお買い上げ予定でしたが改装中のため化粧品売場も
縮小され、いつものように綺麗にディスプレイされておらずガラスのケースに
箱がならんでいるだけで、まるで小さな空港の免税店みたいでした。。。

という事で小田急へ移動。いや〜やっぱ化粧品売場はこうでなくっちゃ。
で、このバブリーな雰囲気に乗せられ買いすぎました。。。

クレンジング、化粧水、パック、化粧下地。
特にパックとか全く持って買うつもりはなかったのにお姉さんの話を聞いていたら
神のお告げがありおもむろに手に取っていた自分。。。

でも今、あれは本当に神のお告げがったのだと確信しました。
さっき使ってみたところ、なんじゃこりゃ〜!!って感じの使い心地だったんです。
もちろんいい意味で。いや〜いい買い物したわ。

これで今週も乗り切らねば!!

月末残り1週間 

March 24 [Sat], 2007, 0:14
上司に送ったメールの返信が届きました。
「國枝がんばれよ」と言ってくれました。

今の支店に配属されて約1年。今思うと支店長は本当に優しい人でした。
成績がいい時も悪いときも変わらぬ態度で接してくれ、私が苦しんでいるときはさりげなく
フォローしてくれました。数字が進まなくて一番苦しい思いをしてるのは支店長でありながら
そのイライラをぶつける事もなく、沈んでいる支店を何とか持ち直そうと本当に辛い思いをして
いたんだと思う。

今月、支店全体の約半分の負債を出している私は、今回支店長が休職される原因は
私にあるとずっと思っていました。私の出した大きなマイナスが支店の成績を大幅に悪化
させた。それが支店長に精神的苦痛を与える事となり、ついには休職にまで追い込んだのだと。
そしてこんな状況の中でも「國枝がんばれよ」と言ってくれた支店長に対して本当に申し訳なく
思うと同時に、思うように数字が作れない自分を情けなく思った。

今私にできる事は諦めない事。弱音を吐かず、涙を流さず、今月残り1週間、諦めずに数字を
追うこと。自分の数字から目を逸らさず最後まで走り抜こうと思わせてくれた支店長に感謝。

月曜からも頑張ります。
P R
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shihodesukedo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる