仕事が見つからない不安から抜け出すための一歩

June 08 [Wed], 2016, 1:06
仕事がなかなか見つからない

これは本当に不安でしょうがないですよね。これが続くと更にあせる気持ちからどんどん不安が増しストレスも蓄積され病気にもなりかねません。

私も、その時期を30代で長く経験してきましたので凄く理解できます。


全く先が見えない私に、若かれし頃おこなっていた居酒屋のアルバイトで長期において親密にお世話になった先輩と10数年ぶりに偶然会う機会があり、飲みにつれていってもらい名刺を頂いたのですが、その会社名はなんと誰もが知る大手求人サイトを運営する大企業でした。

これはチャンスと思い、現状の自分の悩みを包み隠さず先輩に話し、あわよくば先輩に就職先をなんとかコネでお願いできないか?という下心をぶつけてみましたが、先輩から出た言葉は、


「申し訳ないけど、てっちゃんではどこも紹介できない。ごめんね!」

申し遅れました、私、てっちゃんと呼ばれてます。

一瞬のこの回答に、呆然としたのを今でも覚えてます。

しかし、そこからは先輩が自分の為にアドバイスをたくさんくれました。結局、この機会が自分を変えてくれるきっかけとなりましたので、先輩には今でも大変感謝しています。

では、先輩からもらったアドバイスから、仕事が見つからないので不安が猛烈に押し寄せた私が今やるべきこととは?という点から話します。

まず先輩が、「てっちゃんは紹介できない!」と言われた原因を分析

私の、今までの職歴において、

@過去の勤務した会社で長けた技術を何も得れていない点。

A運転免許証以外の資格が全くない点。

B私の現在の年齢。(当時33歳)

C希望年収。


大きい要因はこの4つでした。先輩が言うには・・・


「てっちゃんが20代前半〜中半くらい若ければ紹介できるけど、その年齢で長けた専門的なスキルがないというのが大きなマイナス。更に資格もない。希望年収を望むなら肉体労働で給与高めの人手不足のところを当たるしかない。」と・・・。


「今更、スキルは抜きにしても資格がないと厳しい。ハローワークや求人サイトでも一番に聞かれる質問は資格ではない?

もう、納得せざるえません。


「もし、一つでも資格を持っていると180度変わってくると思うよ!」

との事です。

それはそうでしょうが・・・(汗)



「短期間で取得できる資格はたくさんあるし、仕事が見つからないから不安でしょうがないと日々思っている時間で資格を取ればいいじゃない。」

え?そんな短期間で取れる資格なんてあるの?

自分は、資格というものはハナから難しそうで考えもしなかったし、そもそもそういった事を調べてもいない自分が恥ずかしく、先輩の顔をまともに見れず、チビチビとお酒を飲むしかない自分がそこにいました。

そして、うつむき加減で勇気を出して小さな声で質問しました。

「何の資格がおすすめですか?」

先輩は、


「そんなの自分のやりたいことによって変わるからおすすめなんて言えないよ。ただし、今から資格を取得ることに対して俺からアドバイス出来ることは三つ!」

@この日本でこれから需要が高まると予想されるものであること!
需要が高まればその資格をもつ者は企業から求められる。

A最近の凄まじい技術による人工知能やそれに伴ったロボットが代役できるようなものは避ける!
ロボットの代用により補える職業は、経費で一番高くつく人件費からカットされていく。

Bその資格をもって職についたときに、本当に人の役に立っていると実感できると予想されるもの!
実感をもてないと、やりがいもそうだが、長続きしない。

以上が、先輩からのアドバイスで、最後に現在市場で求められているものを中心とした資格を取得する為の、無料でもらえる一括資料請求サイトを教わりました。↓↓↓参照。

1分無料資料請求が目指す資格の第一歩


その資料から「これだ!」と思えたものを無我夢中で取得し、その後すぐに職につけて現在に至っております。

今でも、先輩とは仲良くしてもらっておりまして感謝の気持ちでいっぱいです。

もし、この記事を見られていらっしゃる方で、以前の私同様に悩まれてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、まずは無料ですので資料請求からスタートされることをおすすめします。そこから私がそうであったように扉が開かれるかもしれません。

気になる方は下記のサイトで
詳しい情報をご覧ください。
↓ ↓ ↓

シカトル
1分無料資料請求が目指す資格の第一歩





P R