師長が嫌いと思ったらまずとるべき行動とは? 

October 28 [Tue], 2014, 9:26
白衣の天使としてもてはやされる看護師。
しかし優しい笑顔の裏腹で意外と人間関係に悩む方は多いと言われています。

その中でも多いケースが看護師長との人間関係。
看護師長は、いわゆる「ベテラン」が就いているいることが多いのですが、世代的にも上であることが多く、ジェネレーションギャップから人間関係がこじれることが多いと言われています。
この他にあるケースとして、准看護師を見下すような風潮だったり、逆に職場の人間関係があまりにも希薄ということもあるそうです。

看護師は患者さんに寄り添って処置などを行うのが仕事。
精神的に荒れている状況で仕事を続けても、自分のためにも患者さんのためにも良くないのは明白でしょう。

そんな状況で仕事を続けるのであれば、思い切って職場を変えてみませんか?
「人間関係を理由に転職?」と思われるかもしれませんが、看護師長との人間関係を理由に転職を希望される方は意外と多く、何もあなただけに限った特別なことではないのです。
看護師専門の転職サイト「ナースではたらこ」での転職例にも人間関係の悪化で転職し、同時に給与アップにもつなげた方がいらっしゃいます。

「ナースではたらこ」では転職を希望される看護師の要望を専門コンサルタントがお聞きし、情報を提供したり医療機関側との条件交渉も致します。
施設は見学することもできますので、実際の現場の雰囲気やそこで働く人からの話を聞いてから決めることも可能です。
直接聞きにくいこともコンサルタントが丁寧にサポートしてくれますので、看護師の間では「転職するならナースではたらこで相談するべし」という考えが浸透しつつあります。

「ナースではたらこ」で紹介する求人エリアは日本全国どこでも対応しています。
都市部はもちろん、地方や離島であってもOK。
丁寧な対応とサポートで楽天リサーチの顧客満足度3年連続総合第一位を獲得しています。

一度取ってしまえば一生ものと言われている看護師の資格。
それを生かして働くのであれば、環境のいい職場で仕事をしたいですね。