ラブとんこつ 

May 11 [Thu], 2006, 22:31
大好きな豚骨ラーメンのお店が閉店してしまうと、
これまた大好きなラーメンサイトで知りました。
都会へ出張した帰りに一人
お店へ。
もうすぐ閉店という事もあり、
お店は混んでいました。
普通のラーメンしか食べた事はなかったので
大好きなラーメンサイトの管理人様が食されていた
とんとろラーメンを注文。
長芋と濃厚な豚骨ラーメンがあいまって
優しくて素敵なお味でした。
常連の皆さんも続々とご来店。
ご主人へお別れのご挨拶に来ていらっしゃいました。
ご主人お疲れ様でございました。
大好きなハーレーにたくさん乗って下さいね!
今まで美味しいラーメンありがとうございました。

ドラゴンゲート名古屋大会2 

May 07 [Sun], 2006, 22:59
以下、感想
・ジャック選手の技はすんばらしい
・戸澤塾が大変面白かった
・「H・A・G・E」コールを受け止められる原口選手の素敵さ
(私だったら「B・U・S・U」コールを自分に許せるか、という問題な訳だ。ゆ、許せるか、も、、、)
・紙テープという習慣はやっぱり良いっ。THE・プロレスですね!
(最近はハッスルしか観戦していなかったから・・・)
・鷹木選手はサイン会の時にとてもよい香りがしていました
・隣の席の男性お二人が多分東海テレビの方でした
(ブルジョワジーな香りがぷんぷんしていました。格差社会を感じることができました)
・土井選手のしゃべりは芸人さんのように滑らかだ。彼のしゃべりだけでご飯3杯はいける
・CIMA選手のちょこんと乗っているサングラスが気になって仕方ない
(あれは何をするときにかけるサングラスなんでしょうか)
・フジイ「さん」コールが可愛らしい。お客様のフジイ「さん」への深い愛を感じる

ドラゴンゲート名古屋大会 

May 07 [Sun], 2006, 22:14
初めてドラゴンゲートの試合を観戦しました。
私も、そして一緒に行ってくれた人間も
創立時代の「闘龍門」の頃のままの脳みそだったので、
「ドラゴン」と言えば、ウルティモ・ドラゴン、もしくは藤波辰巳
「キッド」と言えば、ベガサス・キッド
だった訳です。

正直、マグナム選手とドラゴン・キッド選手しか名前知らなかったの・・・。
でも、4月の残業地獄の時に
名古屋市内を歩いていたらドラゴンゲートのポスターに引き寄せられていって
「あ、プロレス見に行かなきゃいけないわ」ってご神託受けて、その場でぴあ直行。
今思うと、ありゃ自分の中の防衛本能がストレス解消させるよう
身体に指令出させてチケット買わせたとしか思えないね。

すごいですね。ドラゴンゲート。
新日や全日やJWPやLLPWやWARや
最近ではハッスル観戦していますが、
ここまで女性客が多い試合会場なんて初めてだよ!
しかも、男性プロレスファンの方にありがちな異性の眼を気にしないタイプではなく
合コンに彼女達が来たら「おっしゃぁぁぁ!」って思う可愛い・綺麗な女性ばかりなのさ!
と感動してたら、ドラゴンゲートの選手の皆さんはイケメン揃いなのですね。
納得しました。

またまた、グッズの売り子さんのお姉さん達もめっちゃ美人揃い!!
と感動してたらマグナム選手やハルク選手のダンサーの方達だったのですね。
そりゃ美しいわ〜。
パンフに彼女達のプロフィールが載っていないのがめっちゃ不満です。
彼女達にファンレター書きたくても書けないじゃないですか!!




明日のためにその1 

May 06 [Sat], 2006, 17:08
明日は大好きなプロレスを見に行きます。
座っていられないようなめまいとか右耳の耳鳴り、とか
昨日まであったくせに、母親に
「明日のプロレスだけは!行かせて下さい!」
と懇願。
「身体の調子を見てからね」
と言ってくれましたが、
この年齢になって、こんな娘のままで本当にごめんなさい。

でも、プロレスだけが生き甲斐なんです。

明日のプロレスがあるから、GW前の職場の地獄も乗り越えられたんです。
頑張れ〜、私の身体の中の色々なもの!!
めまいなんかに負けるなよ〜

田舎の病院で 

May 05 [Fri], 2006, 19:52
まためまいがちょぴり復活
田舎病院でも休日診療しているそうなので
田舎病院で点滴を受けました。
またもや2時間。
「濃〜い点滴はすごく効くけど、点滴受けてる方の腕が痛くなる場合があるよ」
とナース様に言われましたが、確かに左腕痛かった・・・。
でも、この程度の痛さでめまいがなくなるならね!我慢我慢。

病院へは父が車で1時間ほどの距離にある病院にわざわざ送ってくれました。
ありがとう父。
なので帰りに、家と病院の間くらいのところにある会社の先輩が教えてくれたおいしいケーキ屋さん
えてるにゅう ぱてしぇで心配をおかけしたお詫びとして家族に「くりぃむぶりゅれ」と焼き菓子を購入。
こちらのお店はケーキの名前がすべてひらがなで可愛いです。
店員の女の子たちも可愛いので、それも含めてお勧めです。
もちろんケーキも激うまです。
私がお勘定を待っている間も、子供の日用の予約ケーキを取りにみえているお客さんが
ひっきりなし。お持ち帰りの時間も30分とか1時間とかなの。
ケーキ屋さんなんていっぱいあるのに、それだけ時間かけてくる価値はあるって事ですよね。
いや、本当においしいので、食べて薬飲んで、おとなしく寝ました。

また、夕ご飯食べたら寝ます。
起きるたびに良くなっているようです。

寝GW 

May 04 [Thu], 2006, 16:48
めまいはなくなりました
みみなりはあります

昨日、休日診療所いったあとに買物に行ったのがいけなかったか

当たり前だろうがっ
このばかちんがっ

高級住宅地の真ん中で 

May 03 [Wed], 2006, 17:25
休日診療所は激混みでした。

そりゃそうさなGWだもの。

都会だったのですが、小さいお子様を連れたお母様お父様がいっぱいいて
多分、私と同じ年代、またははるかに若そうなお母様もいて

特に耳鼻科は、お子様たちが泣き叫んでいて、
自分が辛いことよりも、小さい彼等が泣き叫ぶことが辛い

お母さんやお父さんにぎゅっと抱きしめられている姿は
でも、それでも幸せそうで

とは言うものの、検査が終われば ケロリ
ちょっとだるそうだけど、あの涙は?と思うほどに元気になるのです。
中耳炎や外耳炎の検査は痛いのかな?

と、診療室の隣で2時間点滴を受けながら、お子様たちに、そして
まだ見ぬ我が子に思いを馳せました。
いつ、会えるんでしょうね〜、我が子

お医者様がキング・オブ・コメディのお顔が面白い男性の方のお声とそっくりで独特。
辛いのに、身体は最悪なのに、
でも、お医者様のお声が聞こえてくると「ぷぷっ」って笑えて、和みました。

やっぱり、他の患者の方たちより状態が悪いようで、
他の点滴仲間たちは30分ほどで立ち去っていっているのに、私のみ2時間でした。
えぇ、ナースさまに「他の方の3倍くらいの量でやるからね」って言われましたしね。

点滴も長かったけど、治療費払うのにも1時間待ち。
仕方ないので、診療所の隣のドッグカフェで昼食。
セレブなお客様たちばかりで、居心地がちと悪い。
何でこんなセレブな住宅地に休日診療所があるんでしょうね。
どう考えてもご主人に連れてこられてるワンコ達の方が私の服より
良いお値段のお洋服を召されていますよ。
でも、癒されました〜。

点滴はすごいね。
めまいが止まったよ!
ラブ・点滴!



キャバ嬢崩れ 

May 02 [Tue], 2006, 22:56
昨日からの耳鳴りがひどくなっている・・・
絶対、ストレス性のものだ、ヤヴァイ

そうだ、美容院に行こう

びょういん だろ
びよういん じゃないだろ

とも思うのだが、病気認定されたら美容院行けなくなっちゃうし
(っていうか年下の男の子とのデート前に美容院行けよって話だ)
4月の過酷な労働状況で、頭がおかしくなりそうなんだもん。

私の勤務先は結構お硬くて、内定時に
「茶髪禁止・派手なパーマ禁止」と釘をさされたような所だ。
まぁ、それも何年も前の事で、今そんな事言う上司はいないのだが、
一番下っ端の私は何年も忠実に守っていたのだ。
黒髪・ストレート・眼鏡 の3種の神器。
モテないわ、そりゃ。(注・元が良い女性でしたら最もモテる3種ですけどね)

(あ、そうそう、「シバタニ」はワハハ本舗の柴田さんにそっくりだから
「柴田似」、です)

女子力?お客様からの人気?
それは、先輩たちに任せてあるから〜

・・・じゃ、すまされなくなってきた。
みっともない人間はみっともないなりに、小奇麗にしておかなくてはね。

と、言う訳で雰囲気が明るくなるよう4時間かけて
ほんの〜り茶色くして、毛先にパーマをかけました。

うん、可愛い(髪型が)
良い感じよ(髪型が)
でも・・・何かキャバ嬢崩れっていうか・・・
この年齢なのにキャバクラにしがみ付いている年増のお水の女性というか
(いや、ある程度の年齢になったら《キャバ》が取れてクラブに行くものですよね?)
髪型は若いのに顔は老けてるわ〜

ま、ええとしとこ!
髪型変えると気分が良くなりますな。

ただ、美容院にいる間、座っているのにめまいが・・・
貧血かな?とも思っていたのですが

パソコンやっていたら座っていられないほどのめまいが
ぐーるぐーるぐーる

あす休日診療所まで行ってきます
アデュー



年下の男の子 

May 01 [Mon], 2006, 23:34
朝、起きたら右耳から耳鳴り・・・
会社の上司もストレス性の突発性難聴にかかったばかりで
自分もそうなんちゃうんかと怖い・・・

怖いけど、元・お客様の男の子とデートだ。
引越しして本州の端っこに行ってしまった子がGWで愛知に遊びに来る。
無理しても行かねば。
高校時代より年上(しかも10コ上程度)としか付き合ったことがない
私が、「初めての」年下の男の子とのデートだ。
めっさ気合入れて行かねば。

まぁ、デートと行っても、ただ会うだけなのが。


と、言う訳で、地元のとってもおいしいお店ビルズ・カフェでケーキを食べて延々とドライブした。


・・・お互いお気に入りのAV女優を熱く語ったり
うちのお店のお客様同士や店員・お客様同士の恋愛(というか性愛)模様
を語ったり、
セクシープロモのDVDを車で観たりした。

うん。デートじゃないわ。
男同士の先輩・後輩関係だわ。
でも、また愛知県に来るときは会ってくれるらしい。
その時までに石原さとみ激似女優さんのCD−Rを焼いておかねば。
あ、あとリコピンの美人自動車教習所教官も。

おすすめ〜☆


自分のこと 

April 01 [Sat], 2006, 19:26
こんにちは。
自分が他人様のブログを読んでいて
一番好きなのが、プロフィール欄を読むこと。

顔も声も知らない人
でもブログを読んで、小さなつながりが出来た人の事、
知りたくなってしまうのですよね

という訳で、シバタニの紹介です。

名前:シバタニ
    ワハハ本舗の柴田理恵さんに似ている所より、
    柴田似→シバタニです。
    柴田理恵さんは大変素敵な女性ですので、
    外見だけでなく、内面も彼女のような細やかな気遣いができ、
    周りを楽しませる事が出来る女性になっていきたいです

年齢:四捨五入したら30歳(2006年現在、五入の方です)

職業:接客業
    お客様と接しているときが本当に幸せです。
    腹が立つお客様もいることはいるけれど、でもやはり
    私を嬉しくさせてくれるのもお客様です
    ただし、キャリアを積んだため(というか年を取ったから!)
    最近は企画等、接客から遠ざかる事務仕事が増えてるのが寂しいなぁ

在住:愛知県尾張小牧地方
    田んぼに囲まれたのんびりした所です
    私にとっては「大いなる田舎」である名古屋も大都会

好き:可愛い女の子、綺麗なお姉さん
    食す事、読む事、寝る事、格闘技・プロレス観戦
   
苦手:コーヒー、お酒、接待

こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shibaximiyelu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる