国家資格と学歴 

2010年07月07日(水) 16時01分
自分は高校卒。
自分にとって国家資格という言葉だけでびびってしまうが、
高卒でも受験できる国家資格はある。
まず税理士試験。
日商簿記1級に合格していれば受験できる。
ただ簿記1級に合格するのは簡単ではないけど。
そして人気の高い宅建。
たしか受験資格はないんじゃないかな。
自分が知っているのはこれだけだけど
まだまだあるはず。
高卒でも遠慮せずに国家資格に挑戦すればいい。
何も遠慮することはない。
しかし難易度の高い資格が多いので覚悟は必要だ。

簿記と自営業 

2010年03月29日(月) 13時02分
自営業をしていると帳簿をつけなければならない。
その時に簿記の知識が役に立つ。
簿記検定の勉強をすると仕訳ができるようになるので
帳簿に対して抵抗が少なくなる。
もし簿記の知識がなかったら
帳簿付けがものすごく大変なものになりそうだ。
だから商売をする場合簿記の知識は欲しいところだ。

個別映像通学 

2009年11月13日(金) 14時35分
資格スクールの通学講座には
教室講座だけでなく
個別にDVDやビデオの講義を
視聴する講座もある。
教室講座のスケジュールに
あわすことができない場合に選択する。
通学することで自宅と違った緊張感が
味わえて勉強に対する意欲も出るだろう。

教室講座 

2009年11月13日(金) 14時33分
資格スクールの
メインの講座は教室講座だろうか。
直接講師の授業が受けられるし、
緊張感があるなかで勉強できる。
勉強へのモチベーション維持にも有効だろう。
近くに教室がないと通学が大変だが
通学時間を上手に使うことができればデメリットはなくなる。

DVD通信 

2009年11月13日(金) 14時28分
通信教育で人気のある学習形態である
DVDでの通信教育。
講師の授業が納められたDVDを視聴して
学習を進める。
DVDなら映像も綺麗だし
見たいポイントを即座に見れる。
繰り返して見れることも大きなメリット。
少し受講料金が高めだが
合格することが目的なので
この学習方法が気に入ったのなら
利用価値は高そうだ。

書道の先生 

2009年06月12日(金) 2時38分
書道の先生になるには
どのような資格があるのだろう。
・硬筆書写検定の1級の取得
・毛筆書写検定の1級の取得
・様々な団体が認定する書道師範の資格の取得

硬筆書写検定は5級・4級・3級・2級・準1級・1級の
6つの等級があり、各級とも実技問題と理論問題が出題される。

毛筆書写検定は5級・4級・3級・2級・準1級・1級の
6つの等級があり、実技問題と理論問題が出題される。

資格スクールの選び方 

2009年06月12日(金) 2時33分
資格スクールの選び方
・目的や自分の学習レベルにあったコースがあること
・講師の説明がわかりやすい
・テキストがわかりやすい
・多くの受講生がいる
・多くの合格者を出している
・有名なスクール

勉強方法1 

2009年06月12日(金) 2時21分
・楽しく勉強できるように工夫する
・スランプは誰でもある
・睡眠はしっかり取る
・勉強が癖になるまでは強制的に勉強する
・基本を重視
・体を動かす

TOEIC TEST文法別問題集 

2009年06月12日(金) 2時20分
TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問
ザーッと見てアマゾンで1番レビューが多かった問題集。
著者はTOEICテストで全国1位を取った人?みたいだ。

TOEICテスト解法テク&実戦問題 

2009年06月12日(金) 2時17分
TOEICテストこれ1冊で全パートをモノにする―500点~860点突破のための解法テク&実戦問題
これもアマゾンでレビューが多く評判が良さそう。
目指すスコアごとに何冊かあるみたい。