松井・・・ 

December 30 [Sun], 2012, 12:42
とうとう引退。
本当にお疲れ様でした。
これから・・・まったく野球に興味がもてなくなるなー

まつげ 

November 30 [Fri], 2012, 13:40
まつげが伸びるという目薬を使い始めて二日。
効果はまだまだ先だろうけど、
寝る前につけて
朝起きるのが楽しみになった。
単純・・・

同級生が・・・ 

November 08 [Thu], 2012, 13:25
自殺した。
震災でも生き残ったのに・・・
歯科衛生士として働いていた。
小学生の子供がいた。
それでも死ななくちゃならなかったのか・・・???


久々に 

September 25 [Tue], 2012, 9:33
心マしてきた。
明らかに死後の時間はたってるし、蘇生できる可能性は低い・・・
疲れた。
家族到着まで心マしようというドクター・・・
96歳のおじいちゃん・・・蘇生術を望んでいたかなぁ?
たぶん、「そっとしといて」って思ってるに違いないよ。


とうとう・・・ 

July 26 [Thu], 2012, 8:15
松井戦力外通告と・・・
はーっ
でも、この成績じゃ仕方ないよな。
今まで使ってくれた監督に感謝!

松井 

July 24 [Tue], 2012, 23:48
今日はイチローのニュースばかりで嫌になる。
にやにやしてたなー
イチローが松井のことを悪く言ってたのをテレビで見て以来
イチローが好きではない。
しかも松井の記憶の残るヤンキースにだなんて・・・
松井が仲良くしてきた仲間たちと、
松井を嫌ってたイチローが、やはり仲間としてやっていくのかと思うと
なんだか悔しい。

って思うと、やはり考えるのは松井秀喜
なかなか活躍できなくて、ブーイングを受けながら試合に出て・・・

歓声をうけながらヤンキースで活躍するイチローのことを気にならないはずがない
かわいそう・・・

なんとかそんなニュースを跳ね除けるくらいの活躍をして欲しいものだ。
もちろん、低迷していても、松井ファンを続ける

ヤンキースに入団してニヤニヤへらへらしてる人と
どこの球団に行っても、チームのために頑張るという姿勢の松井では活躍の有無の前に人間性の違いが明らか。
・・・と、私は思ってる。




最近のこと 

June 07 [Thu], 2012, 0:56
毎日気分は忙しい。
毎日気になるのは松井のこと。
活躍してるだろうか?
苦しんでないんだろうか?
どうやって気持ちを切り替えてるのだろうか?
長く野球選手としてやってきたから、私なんかとはくらべものにならない精神力であろうとは思うけれど、
気になってしょうがない。
マイナーに再就職したってことでも涙出るほどうれしかったけど・・・
ホームランなんか打っちゃうとほんとに号泣してしまう。
それほど私は松井秀喜が好きだったのか????
そんな日々・・・
松井が頑張ってるから私も頑張ろう!

仕事はほんとに嫌になる。
仕事内容も忙しいし、スタッフの関係もよくない。
これをなんとかするために私は飲み会を企画しなくちゃ!


夢見た 

October 19 [Wed], 2011, 22:38
こたつでうとうとしていたら、
おもてでガタンと・・・物音がした。

自転車だ!って思った。
またやられた!って思って探し回ったんだ。

もう10年以上も前になるが、一回盗まれたことがあったんだ。
自転車の鍵ももちろん、家の鍵だってかけなくてもいいような町に住んでいた。
・・・と思っていたのに盗まれた。

数日して、割りと近所で見つけたんだ。
私の自転車がとめてあった家の人を呼んだ。
人のよさそうなおじさんが出てきた。
東京から帰ってきてる妹が乗っていたという。
妹を呼んだ。
スパッツにTシャツ姿のおばさん。
『駅前で放置自転車を整理してるおまわりさんからもらった』とか言う。
おまわりさんに聞いた。
そんなことはしないと言う。
確かに私の自転車だし、あなたが盗んだのは間違いないからと、狭い町中で、ご近所にも聞こえるような大声で話して持って帰った。

・・・あのときのことを思い出し、また盗まれてしまった自転車を探し回った。
町中と、海岸の方、岸壁のほうに数台とまってる自転車の中に自分のものがないかと探し回った。
見つからない・・・

・・・目が覚めた。
あの町は3月11日に津波に根こそぎ持っていかれてしまったのに・・・
岸壁も粉々に破壊されてしまったのに・・・
海岸の公園も跡形もなく・・・
もうないはずなのに・・・
夢の中だったけど・・・消えてしまった町の中を歩きまわったことが、なんだか得をしたような・・・
なんとも幸せな気分になった。


誕生日 

July 05 [Tue], 2011, 13:22
7月4日の誕生日!
最高のプレゼントは浜田省吾代々木コンサート最前列!!
そこに行くのに何年かかったことか・・・
めがねを忘れてしまったけれど、めがねのいらない位置で、
しっかりとこの目と心に焼き付けてきた・・・
これでしばらく頑張れる!

感染? 

June 08 [Wed], 2011, 11:39
3月11日に実家を失い、両親は無事だったが、
いとこや何人かの親戚が亡くなった。
町は無残な姿・・・
あれから2度訪れたが、涙をこらえきれない・・・
静かな海辺の町だった。
夜は波の音が聞こえ・・・ただ、これは津波を連想させ、
恐ろしくもあった。
町がなくなった。
心の拠り所でもある実家がなくなった。
大事なものも流された。
両親が人生に絶望しないよう・・・
そればかり考えている。

同居人は一進一退。
以前ほど韓国のお姉ちゃんのところへ出かけなくなったが、
愛情は薄れている。

自分が生きていく意義もわからなくなった。

昨日C型肝炎患者の針を自分の左手に刺してしまった。
どうでもいいやって思った。
いつの日かC型肝炎を発症するかもしれない。
両親と同じくらいにこの世を去ることが出来れば、
それでいいかな?

生を惜しむような展開になることは
今後想像も出来ない。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sherylx
読者になる
ナース
二人と2頭暮らし
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像涼華
» 入りの前の深夜 (2009年05月02日)
アイコン画像eri
» 明け (2009年04月15日)
Yapme!一覧
読者になる