忙しくなって 

2006年04月26日(水) 17時46分
新しい生活が始まって4月中はゆっくり書くことが出来なくなっているので、しばらく閉鎖します。。

ひと段落したらまた書き始めるか、それとも新しい所でブログを書こうか検討中です。
ちょっと名残惜しいなぁ。

楽じゃない-仕事始め2 

2006年04月14日(金) 20時49分
東京で3000円するお昼ご飯を毎日食べる若い女性もいれば、夜まで残業続きの毎日で、晩ご飯は安い屋台で…なんていうおじさん達もいる。
楽な仕事もあれば理不尽だろってくらいきつい仕事に奮闘している人達も多い。

接客は休まる時がない。しかも常に初対面の人との連続。
だから勤務時間中は知らない間に緊張しているのかもしれない。
休日も休みはない、むしろ休日は全員態勢でシフトに入る。
世間の20%が9連休になるGWも、多分9連勤。
楽、じゃない。

他のみんなの話を聞いたりブログを見たりすると自分よりは仕事、楽なんじゃないかな。

そんなことないね。

例えば旅行会社員。
旅中、お客の全てに責任を持たなければならない。
特に海外では何か起こった時、これまでのように誰かに頼るのではない、今度は皆自分に寄りかかってくるのだ。
安全を任されるというプレッシャー。
楽じゃない。

例えば教師。
確かに毎時間授業がある訳ではないけれど、その代わり家に戻っても頭の中で生徒のことを考える。授業や試験の準備もする。
担任になったら自分のクラスの生徒を上手く成長させる、という役目も担う。
公私をはっきりと区切れない日々の連続。
楽じゃない。

みんな一生懸命なのね。
楽とか苦しいとかじゃない。
仕事は人と比べるものじゃなくて、1対1。
それが仕事であって、自分の役目がそこにあるからこなす。

私にとって社会人としての仕事は副業でしかない。
だからどんなに仕事が厳しくても、勤務の9時間が終わればそれでいい。
そこからは私の時間だから。
そう考えると立ちっ放しの接客も、もしかしたら楽な方なのかもかもしれない。

思い思いの心持ちで開けた春、みんな頑張れぇ☆

何とか間に合って 

2006年04月07日(金) 22時49分
8日土曜日から始まる新番組のテーマ曲、何とか間に合ってギリギリでFM放送局に出してきました♪
言ってくれたのがおとといで結構焦ったけれど、曲自体は面白く作れたのでま、いっか☆

今までにない、爽やか系のメロディ♪
先生に「今回のはおっさんの雑談だと思って気軽なものにしたいんだ」と言われ、テーマ曲もそんな雰囲気を出そうと考えてた。
初夏の夕方、仕事が終わって一息、なんて感じかな♪

番組名は「大原君と鈴木君」
ふたりの教授が毎週内容の深い雑談(最近の興味から街づくりや都市開発などの突っ込んだ話しまで幅広く)を繰り広げるみたい。
ちなみにこの名前は、ラジオ局の局長が「これなんてどう???!!!」とお酒の席で勢いに任せて提案したのがそのまま辿り着いた模様です。

新さっぽろ周辺の地域版ですが、ラジオの持っている方、聞けるかどうか試してみてください☆
毎週土曜日18時からFM77.6です☆

当たるんだもん-仕事始め1 

2006年04月04日(火) 12時23分
新しい生活リズムが始まった。

朝6時に起きて、7時半には家を出る。
家に戻ってくるのが夜で、それからが本当の生活が始まる。
そして2時には就寝。

もちろん、この1週間は珍しい経験ばかりでこれまでとは全然ちがう。
仕事が自分の活動の負担にならないように、仕事には早く慣れなきゃ。

同期のみんなの中には良い人もいる。
反対に、私がこれまで「チャラチャラしてる、軽い」などと敬遠してきたような人も少なからずいる、いや、こりゃあ結構いるね。
第1印象で人を判断することは良いことではないけれど、今まで多くの人と出会って関わってきて、ある程度「人を見る眼」を養ってきたという自負はある。
職場の仲間、という括りはしていてもね。
性格上、私がそのような彼らを「友達の輪」の中に入れることは恐らくないでしょう。
そういう目で見られた同期の人達、ごめんちゃい☆
結果論かもしれないけれど最初に受けた印象、最後には当たるんだもん。

でも学生じゃないんだし、ちゃんと大人の付き合い方はする。
あからさまに嫌ったりはしないし、職場での時間は区別なんてしない、同じ社会人なんだから。
仕事のことで愚痴ったり影口なんて言わない、自分がそうされたら嫌だから。
人を選ぶ、というのはあくまでプライベートの話ね。

さて、ポーカーフェイスが役立つ時が来たかな。


作らなきゃ 

2006年03月29日(水) 20時57分
あっという間の3月でした。
忙しいを理由に怠けていられるのも、もうできないなぁ。
卒業式やら引越しやらでなかなか進まない音楽方面♪

2月は「星の降る里」を作った後、姫路に面白そうなコンテストがあると知ったので、旅中往復の機内でその曲の構想を考えてました。

3月日本に戻ってからその曲を2日で書き上げ、今度は名古屋のチーム演舞曲♪
そして昨日、あるメールによってもうふたつ(>_<)
大学の経済学科の先生に頼まれて、今年の後期から放送のFM放送を引き続きテーマ曲を君にお願いしたいと言うもの。
さらに4月から前期の間、FM新さっぽろで新しい番組が始まるらしく、その音楽も担当することに。

ボランティアだけれど、せっかくのいい機会だし楽しそうだから全部頑張ろうっと♪

さて、その時間は…
時間は作らなきゃ作らなきゃ。

専務理事!? 

2006年03月29日(水) 18時56分
依然から関わっていたFM放送、後半からは地域の街づくりについて学生ひとりひとりの視点から調査、報告をしていた。
2006年も後期からまた始まるらしく、今後は地域だけでなく札幌や北海道の街づくりなどについて調べるとのこと。
私が担当した放送回では特に芸術文化についてだったのだけれど、まだまだ考えたいことや話したいことがあった。

ということで2月から何度か札幌交響楽団とメールのやりとりをしていて、ようやく今日お話を聞きに行くことができた。

受付の人から案内されて出てきたのは宮澤さんと西村さん。
はじめに宮澤さんと少しお話しをした後、西村さんとお話ししました。
およそ50分の間、楽団の話や音楽についても想い、プロとしての意識などを教えてくれ、話し合いはとてもなごやかに進んだ。
音楽家として誇りや信念を持つことはもちろんだけれど、それだけでは続けていけない。
財政面や活動の場など、ビジネスの面からも様々なことを考慮しなければいけなくて、なかなかプロとして音楽を続けることは簡単なことではない。
それでも全道各地をかけまわって音楽を届けようとしているのは、もっと音楽を身近に感じてほしい、コンサートの時間を楽しんでほしい想いからなのだと言う。
色々なことを聞けて、非常に有意義な時間でした。

家に戻ったらもっと楽団のことを調べてみようっと。

…って宮澤さんって事務局長!?
西村さんって専務理事!!
この人達、楽団と役員のトップじゃん!!
ひょえ〜!!!
インターネットと名詞を見てビックリ中のmikinetです…。

あら、こんな近くに 

2006年03月26日(日) 13時25分
いいお天気ね、少し外に出て自転車にでも乗ってみようかしら。

サイクリングロードが気持ちいいな。
あれ、この辺は地下鉄でひとつ分進まなきゃ郵便局ないのね(>_<)
あら、こんな近くに素敵な珈琲屋さんがあるじゃない☆

コーヒー好きで、結構よく飲むの。
友人と、今度少しずつ珈琲の世界を深めていこうか、と話すくらい。
色んな種類を飲んだり、珈琲屋めぐりをしたり、豆を買ったり。
時間を作って是非、やりたいな☆

どなたか、札幌でいいお店を知っていたら教えてくださいな☆

そんな日曜日、晴れ。
午後は何をしようかな☆

ひとつずつ形に 

2006年03月25日(土) 14時21分
卒業旅行にも行って、新しい部屋に引っ越して、ベッドや椅子や照明なんて新しい家具も買って…。
贅沢でない?

気持ちを入れ替えて、自分のやりたいことに集中できるような環境作りを求めて。
もちろん、それでは終わらせない。
春から仕事を始めても、傍らで音楽もちゃんと勉強する。

妥協はしない。
こつこつ努力を。
忙しい、時間がないを理由に諦めたら意味がないもんね。

もちろん、すぐに芽が出るなんて思ってもないし、そんなに甘くないことくらい知っている。
音大を出ても音楽家になれるなんて保証はないのだから。
なおさら頑張らなきゃ。

W大学を中退して音楽を始めて、「踊る大捜査線」の音楽を手掛けてる人もいる。
高校卒業後から活動を始めて、「いま、会いにいきます」などの映画音楽を作ってる人もいる。
独学で勉強してグラミー賞を取った音楽家だっている。

やる気次第だと言い聞かせて随分時が経つ。
高校の恩師の先生からは「デビューした時は、ジャケットの写真を提供する」と言ってくれた。
「貫いてくれ」と言ってくれた大学の先生もいる。
話を聞いてくれた友人がたくさんいる。

色んな人と語った未完成の物語を、ひとつずつ形にします。


星の降る里・そして故郷 

2006年03月25日(土) 8時58分
23日、函館芸術ホール、withおやぢのコンサート。
歌ってくれたのは2月にどたばたの中、私が作った「星の降る里」。
合唱曲を作るのは初めてで、いろいろ勉強になった所もあり。。
それでも手直しまでしてくれて歌ってくれて、ありがとうでした♪

当日パンフレットを見て、作曲者の欄に自分の名前を見つけた時、思わず笑ってしまった。
何しろモーツァルトやリスト、シューベルトと言った作曲者の中にひとり、なんちゃってみたいな名前が載っていたもんで。

せっかくだから「星の降る里」の歌詞について少しだけ。
歌詞は前のブログに載ってます。

少年のようで 

2006年03月19日(日) 1時21分
え〜、お酒がなくても充分騒ぐことのできる、時には少年のMIKInetです。
とっても安上がりね。
基本的に私の周りにはお酒がなくても語れる友人が多い。
賛否両論だけれども、お酒が入らないと語れない友達ならそこまでの仲、ぶっちゃけるとそんな関係は必要ない派ですから。

それはともかく昨日の集まり。
代○ミのバイトの集まりだったけれど、2月の最終日以来久々に会う仲間もいて、新鮮でした。。
やたら騒いでたらorangeに「少年のようでした」と言われる程。
そのくらい楽しかった模様です☆

踊る湯浅もいたし。
動画がうまく入らなかったので、見たい人は教えてください〜。今度見せま〜す。

あ、まちがった、どう考えても新鮮ではないかな…??
何といっても皆さん、濃いし…。
普通な人と言えば私くらいだし☆

え、何か文句でも??

2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像☆ゆったん☆
» 楽じゃない-仕事始め2 (2006年04月17日)
アイコン画像MiQoo
» 楽じゃない-仕事始め2 (2006年04月16日)
アイコン画像じむ
» 楽じゃない-仕事始め2 (2006年04月15日)
アイコン画像ゆったん
» 何とか間に合って (2006年04月08日)
アイコン画像orange
» 専務理事!? (2006年04月06日)
アイコン画像orange
» 少年のようで (2006年04月06日)
アイコン画像orange
» 当たるんだもん-仕事始め1 (2006年04月06日)
アイコン画像Shelly
» 当たるんだもん-仕事始め1 (2006年04月05日)
アイコン画像Shelly
» 当たるんだもん-仕事始め1 (2006年04月05日)
アイコン画像Shelly
» 当たるんだもん-仕事始め1 (2006年04月05日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shellingford
読者になる
Yapme!一覧
読者になる