#!/bin/sh
 echo "ソフトウェアエンジニアの日々の暮らし。ええ、それはもうまったりと(謎)"

キムチちゃんこ / 2005年01月19日(水)
今日は友達のO氏と会いキムチちゃんこを食べた。
彼と仕事の話をしていると、僕もうかうかしてられないなぁと思う。
一日一日を大切にしないとね。
あ、本題のキムチちゃんこはすごくうまかったです。
値段もお手ごろでしたし。

明日から(日付変わってるので今日から)有給消化にはいります。
次の仕事に向けていろいろと準備があるので。
えーまずは朝ちゃんと起きれるかどうか(爆)
 
   
Posted at 01:27 / 今日の出来事 / この記事のURL
コメント(0)
今年の目標 / 2005年01月18日(火)
9時出社。ええそうです。ダメ社会人ですとも。
 
   
Posted at 01:25 / 今日の出来事 / この記事のURL
コメント(0)
プロジェクト終る / 2005年01月11日(火)
えー新年早々今の仕事の方が忙しかったり、
次の仕事の方でも準備があったりというわけで
ここのところさぼってましたが、今日からまた更新します。

実は今日で約1年半戦ってきたプロジェクトが終了し、
ほっとしているところ。
今までほんとうに辛かった。トラブルとありえないことの連続。
精神的に追い込まれて人生初の救急車も体験したし(笑)
とにかくまぁよくここまで持ってこれたもんだ。
いろんな人に支えられて徹底抗戦を続けたかいがあったと思う。
それもようやく終わり。
やっと終わりなのだー!!

終わりがあるっていうのはとてもいいことだと思う。
終わりがあるからこそ、終えたことに安堵できるし、
今までやってきたことを振り返れるし。
それに終わりが見えないとダラダラするし、
あと何ヶ月辛抱すればとかいうのもできなくなるしね。
なんだろ?チェックポイントみたいなものかな。
フシというんだろうか?
DBでいうとコミットみたいな感じ?
(失敗続きだったのでロールバックしたい気もするけど)
とにかく今回のことは、達成できたことを素直によろこぶとともに、
しっかり反省して今後も生かしていきたい。
つまるところしっかりとコミットします(笑)
 
   
Posted at 00:36 / 仕事 / この記事のURL
コメント(2)
あけおめ / 2005年01月04日(火)
えー、遅ればせながら、みなさまあけましておめでとうございます。
正月はのーんびりまったりしてました。
今年はあれこれ目標をたてたので日々戦っていく所存です。

それにしても正月から毛穴パックのリザルト(結果)がすげー汚い。
いや、なにも正月に限ったことじゃないんだけどね。
とにかくひどい。
画像をアップしてみなさまにお見せしたいが、
ここを見てる友人に次回会ったときに鼻を凝視されるのも勘弁なので。
世の男性方の鼻パックのリザルトは同じような感じなのだろうか?
いや、同じであると願いたい。きっと同じだ。うん。同じだ。

そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。
 
   
Posted at 00:57/ この記事のURL
コメント(4)
大晦日 / 2004年12月30日(木)
大晦日の明日はリリース作業が延びて急遽出勤。
二日酔いでリリース立会にこなかった上司と、
無計画でスリリングなスケジュールにげんなり。。。
 
   
Posted at 23:13 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
今年は / 2004年12月30日(木)
今年は、災害では新潟中越地震、スマトラ沖地震、
国際情勢ではイラク戦争、各国でのテロなど
本当に穏やかでなかった。
それ以外にも飢餓や病気で亡くなった子供達もたくさんいたのだろう。

場所が遠く離れていると、どうしても実感がわかず
他人事として考えてしまうのが人間の性質だが、
あらためて自分にも関係する問題としてとらえたい。

来年こそ世界が平和でありますように。
 
   
Posted at 01:24/ この記事のURL
コメント(0)
これからのソフトウェア業界 / 2004年12月29日(水)
ソフトウェア業界はこれからどんどん厳しくなるようだ。
ユーザ企業のIT投資額の減少、どんどん複雑化する技術、
慢性的な日本経済の不景気、中国の脅威など。
言い出せばキリがない。
こんな状況なのでエンタープライズアプリケーションの世界においては
コスト削減やリスクを考慮し、一からシステムを開発するのでなく、
ERPやSCM、CRMなどのパッケージ製品の導入が主流となっている。
その為、運用管理やカスタマイズの案件は増えているが、
開発の案件は減少傾向だという。
その減少気味の開発の案件も、ここ数年のうちにコストの低い中国に
その多くを持っていかれるだろう。

お先真っ暗。そんな風に感じているのは僕だけではないはずだ。
この状況の中でフリーエンジニアになろかなんて無謀ではないかと
自問自答することがよくある。
でも僕はエンタープライズアプリケーションでない、
コンシューマ向けアプリケーションの市場に、
エンジニアとして生きていける道があるのではないかと踏んでいる。

その根拠はいろいろあるのだが、
まず真っ先に思うのが、コンシューマ向けのアプリケーションは
操作するのに本やマニュアルが必要なようでは駄目。
操作は家電と同じレベルで使えないといけないと思う。
近頃のアプリケーションは、高い技術力により非常に高機能だが、
非常に複雑で肥大化してるといえなくもない。
家電のように操作できるインターフェイスを最低限にし、
無駄のない直感的なアプリケーションを作る。
これだけでもさまざまな部分で相当検討する余地があると思う。

続きはまた今度。
 
   
Posted at 01:38/ この記事のURL
コメント(2)
avast / 2004年12月28日(火)
フリーのアンチウィルスソフト。
HomeEditionは非商用利用なら無料。

www.forest.impress.co.jp/ lib/inet/security/antivirus/avast.html

 
   
Posted at 23:35/ この記事のURL
コメント(0)
クリスマスプレゼント / 2004年12月27日(月)
小学生以来、おおよそ10年ぶりにガンプラを組んだ。
ここんとこはまっている「ガンダム SEED DESTINY」の
ルナマリア・ホーク専用ザク(1/144)。やはりザクは赤に限る。



ちなみに画像は妻にちょちょっと加工してもらった。
こっちはCMっぽい(笑)



ガンプラに夢中になっていた小学生の頃がとても懐かしい。
毎月、小学生のわずかな小遣の半分以上を使って、
ガンプラをひとつだけ買っていた。
日曜日は、父親に模型屋へ連れて行ってもらえるので、
土曜日の晩は楽しみで仕方なかった。
布団の中で緊張して興奮してドキドキしたのを今でもよく覚えている。
思えばいつの間にか大人になってしまってたんだなぁ。
とはいえ、子供のときと同じで自分の好きなこと夢中になれる
そんな豊かな自分でありたいと思う。


多分、来週は他のガンプラも買ってしまう。それでこそ大人だ。
 
   
Posted at 21:31 / ガンプラ / この記事のURL
コメント(2)
年賀状 / 2004年12月27日(月)
ずぅっと放置プレイしていた年賀状を作成。
年賀状ソフトで住所録も管理しているので、
15分もあれば全員分印刷まではできてしまう。
そういった手書きでない年賀状がいいかどうかは別として、
年賀状ソフトというのは本当に便利だと思う。
ソフトウェアはこうでなければ。
 
   
Posted at 01:30 / 今日の出来事 / この記事のURL
コメント(2)
P R
最新コメント
アイコン画像shell
プロジェクト終る (2005年01月19日)
アイコン画像ima
プロジェクト終る (2005年01月18日)
アイコン画像shell
あけおめ (2005年01月08日)
アイコン画像ima
あけおめ (2005年01月06日)
アイコン画像shell
あけおめ (2005年01月04日)
アイコン画像ima
あけおめ (2005年01月04日)
アイコン画像shell
これからのソフトウェア業界 (2004年12月29日)
アイコン画像プログラマF
これからのソフトウェア業界 (2004年12月29日)
アイコン画像shell
クリスマスプレゼント (2004年12月28日)
アイコン画像ima
クリスマスプレゼント (2004年12月28日)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.