にんげん 

April 17 [Fri], 2009, 1:05
桜が綺麗な日々。生きている間にあと何回見れるかわからませんが、何度見ても心奪われます。
今日は快晴のもと、ばあちゃんと満開の桜の下を二人きりで歩き、涙が出そうなくらい嬉しかった。ばあちゃんありがとう。

ひどい自己嫌悪、後ろ向きになる時がある。負けちゃいけないんだけど、脳・心が負の力に支配される。…まるでスターウォーズの暗黒面に支配されるみたいですが…。
人間、人間…。

光を照らすってのは難しいけど、希望でもある。光を照らす側でありたいものです。

すたんぴーど 

March 29 [Sun], 2009, 10:55
こないだ、仕事の合間に前の職場の同期の女の子の旦那さんがやっているバンド「Pop`ins」のライブに行ってきました。
サックス、トロンボーン、ピアノありの9人編成のバンド。明るい曲からバラードまで、楽しく明るい気持ちになる感じ。
アルバムを買って聴いてさらに好きになり、中でもある曲でギターがシャウトする部分の声がきれいで、毎日車で聴いています。今まで買ったアマチュアのアルバムで一番自分のツボにはまりました。

自分も仕事の忙しさに負けずにがんばりたい。ほしいやつ…買っちゃおうかな。


昨日仕事で車に乗って国道を走ってたら、歩道を歩いてたおばあちゃんが倒れて起き上がれなく!? 心配になり車を停めて起き上がらせたけど、どうやらかなりのご高齢。一人で国道を歩くのは危ないなあと思っていたら家族の方が来て車で無事に。良かった。

エコロジー 

March 01 [Sun], 2009, 11:54
土曜日はライブを見に来ていただいた皆さん、ありがとうございます!
オリジナルよりも、なんだかZARDの方が板に付いてきた感が…。
「日本を代表する曲は?」ともし質問されたら、間違いなく「負けないで」…と答えるでしょう。
その後の打ち上げも、いつも暖かく参加していだだける方々…。我々トラジャムは本当に恵まれていると思います。こないだ行ったディズニーシーで、ミニーちゃんが「みんなを抱き締めてあげたいわ!」と声高に叫んでおりましたが、自分もそんな気持ちです。本当にありがとうございます。


そういや年明けに仕事を変えました。お客さんに喜ばれ、環境破壊の防止、地球環境の保護に貢献できるこの仕事に夢を持ち、自分の生涯をかけようと思いました。電気の仕事ですが、ここ数ヵ月で120本の杉林を植えるような感じ。
エコロジーに関心ある方はぜひぜひ(笑)

ゼップありがとうございます 

January 20 [Tue], 2009, 13:27
日曜日、ゼップ仙台にお越しいただいた皆さん、ありがとうございます!
四曲ともオールZARDのコピー、楽しんでいただけていたら最高です(*^_^*)

社会人になってもこうしてライブができるという事は奇跡なんだということを改めて感じたライブでした。おまけに夢だったゼップのステージに立てた事はこれまた奇跡でした。
次回は2/28、パークスクエアでまたZARDやります!曲数が増えてのライブですのでお楽しみに!

カラフル 

November 27 [Thu], 2008, 22:45
11月23日、トラッフィクジャムのレコ発ライブ、来て頂いたみなさん、
ありがとうございました!
そしてアルバムを購入いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

1年かけて、メンバー全員愛情をこめて作ったアルバム。
それが世に出てたくさんの方々に聞いていただけるのは、本当にありがたいです。
そして、特設WEBページも楽しんでいただけていたらなお幸いです。



話は変わり、先日観た映画のエンディングロールで流れたセリフ。

朝5時半、君は決まって目を覚ます
君はガスコンロに火をつける
釜の飯が炊けはじめる
やがて学校へ通っている子供達を起こし みんなの弁当を作る
君は薄給の小学校の代用教員
やせっぽちの君なのに 子供たちを相手に飛んだりはねたりもせねばならぬ
大きな声で唱歌も歌わねばならぬ
一体一日何時間の勤務だというのだろう
みんな不平を持ちながら みんな首を恐れている
一旦失ったら二度とありつけない職なのだ
君は僕の事 子供たちの事があるから歯をくいしばってがんばる
君の十二貫たらずの痛々しいからだ
それはまるでひびのいった瀬戸物みたいだ
一体誰だ 君の体をそれほどまでに痛めつけるのは
何者だ 僕達にこのような苦しみを強いるのは
君の顔はもう美しくない 若々しくもない
しかし僕は今君を見直す思いにうたれている
君の内に輝くひとすじの力よ
それは今の弱い僕になお生きる力を与え
そして僕が人間であることを思い出させてくれるのだ


観終わった後、号泣してしまい、あまりに感動したものでセリフを聞き取って
文章に起こしてしまいました。
吉永小百合、かっこいい。
昭和の時代って貧しくて生きるのに精一杯だけど、希望と愛情に満ちた時代だったのかなあと思う。
人間って不思議なものだとつくづく感じる今日この頃。

アクアノートホリデイ 

November 13 [Thu], 2008, 23:29
最近めっきり寒くなってきました。

さてさて、Traffic Jam、ライブ&アルバム発売が近づいてきました。
ただいまマネージャーの「マッスル児玉」氏とWEBページの更新の打ち合わせ、
アルバム購入者特典ページの作成に取り掛かっております。
しかし、マッスル児玉氏の仕事ぶりには驚嘆するばかりです。
頼もしい味方を得ました!


話は変わり、最近PS3の「アクアノーツホリデイ」というゲームに癒されてます。
海の中を潜水艇で探検するゲームなんですが、本当に海底にいるかのようにリアル。



↑イワシクジラ

部屋で電気を消してプレイすると、まさに静寂と神秘の世界。



↑沈没船


失踪したある「博士」を探して海底を探検。
エンディングで明らかになるのですが、この博士の気持ちがすごく分かる…。
突然巨大なクジラやサメが出てくるとびっくりするし、深海はリアルすぎてけっこう怖い。
だけど、やっぱり海はいいね。
個人的には「グラン・ブルー」という映画が海の映画ではベストです。










プロフェッショナル 

October 22 [Wed], 2008, 23:17
最近、こないだ山形で撮ってきたビデオの中から抜き出した
みるきゃらさんの音源ばかり聴いてます。
ほんとにどれも名曲で、すげえ!と思うばかりです。


これまた最近、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組にはまってます。
観ていると、生きる活力が湧いてきて、学生時代の気持ちを掘り起こされます。
やっぱり夢があるって、とても大切なことだし死ぬ時まで持ち続ける人って輝いていると思う。
スガシカオが歌う主題歌「Progress」がまたよくて。
スガシカオ自身、この番組に出るような経歴の持ち主。

↓以下「wikipedia」より引用

サラリーマン時代は、非常に仕事のできる主任であった。クリエイティブな職業のため楽しくやっていたが、ミュージシャンを目指すため退社を決意した際、上司から「昇進させるから辞めないでくれ」と説得された。給与規定を見たところ係長になっても給料は月700円上がるだけであり自分の価値はそんなものかと思い、辞めたという。『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演した際、サラリーマン時代の経験が役に立ったこととして、企画書を書く仕事においてスガの女性上司が「自分の作品をかわいがり過ぎるな」とよく言っていたことを挙げた。
歌手として軌道に乗るまでは経済的に窮迫し、「(家におかずになるもの、味のするものが何もなく)一度だけご飯に胃薬をかけて食べた」と『プロフェッショナル 仕事の流儀』でのインタビューや『Music Lovers』で告白している。その後4年くらいひっきりなしに仕事が来て、合間に作った2ndアルバム『FAMILY』で高い評価を得る。


うーん…29歳でミュージシャンになるために会社を辞めるなんて自分には出来ない…。
突き動かしたのはやっぱり夢なんだろうか。


空にはいつでもまるでぼくらの希望のように
こぼれそうなくらい星が輝いて
届かないその手を伸ばしたんだ

ねえ僕らがユメ見たのって
誰かと同じ色の未来じゃない
誰も知らない世界へ向かっていく勇気を
"ミライ"っていうらしい

世界中にあふれているため息と
君と僕の甘酸っぱい挫折に捧ぐ…
"あと一歩だけ前に進もう"


「Progress」の一節より。
自然と勇気が出てくる曲だ。








芥川 

October 03 [Fri], 2008, 0:34
この世は地獄よりも地獄的である」

有名な作家の言葉ですね。
最近この言葉ばかりが頭の中で繰り返し繰り返し。
元々負けず嫌いで前向きな人間だったのにここ数年ですっかりダメになってしまった気がする。
毎日見てるものが見てるものだけに、仕方ないと言えばしかたないのかもしれんけど。

最近プレイステーション3の「AFRICA」をやっているのだけれど、楽しい。

勢いあまって本物が見たくなり、八木山動物園まで行ってしまいました。
やっぱり動物はいいよ…。自然はいいね。


だけれども、その動物達の生態系を壊してるのが我々人間。
動物園に車で行くのだってCO2排出してるし、温暖化を加速させている。
やっぱり人間も原始時代に戻るべきだ!っていってもそんなの絶対に不可能だし。
ある映画で、温暖化で北極の氷が溶けたせいで狩りが出来ずに弱っていくシロクマを観た。
人間の罪は重いと思う。
みなさんもぜひ「チームマイナス6%」へ加入すべし!
ちなみに、排出したCO2を相殺する方法として「カーボン・オフセット」というものがあります。
自分が出したCO2の分だけ、植樹するというもの。
もちろん自分で植えるわけではなく、お金を払って仲介団体に委託するわけですが。



↑もう行ったことがある人が多いであろう場所。



マリオブラザーズ 

September 18 [Thu], 2008, 1:13
初めて参加した定禅寺通りジャズフェスティバル。
思っていた以上に楽しく演奏できた気がします。
観ていただいた皆さん、本当にありがとうございます!
お客さんに少しでも楽しんでいただけたら、嬉しいです。

2回連続で野外を経験したら、やみつきになりそうです。
ただいまTraffic Jamではアルバムを鋭意製作中です。
メンバー全員かなり力を入れて作っていますので、早くお披露目したいところです。

夏休み 

September 11 [Thu], 2008, 21:28
かなり遅い夏休み。久しぶりに4年間過ごした場所へ。
お台場の「科学未来館」はすごいね。興味あるのありまくり。
朝一の新幹線で行って、開館と同時に入って観てたら、いつの間にか5時間経過していた。
そこでアシモを観たのですが、わざわざ行く価値あります。ジャパンドリーム。

荻窪も阿佐ヶ谷も早稲田も東京駅もほとんど4年前と変わっちゃいねえ。


阿佐ヶ谷の喫茶店「ヴィオロン」。
薄暗い店内にでっかい蓄音機のスピーカーが2つあって、ずっとクラシックレコードが流れてる。
客も好きなレコード選んでかけてもらえる。ここで聴いたベードーヴェンの「月光」は格別でした。
ここまで350円のコーヒーを飲みに行く価値はあります。客はみんなコーヒー飲みながら
蓄音機に向かってボーっとしてるんですw


住んでた荻窪では、「cafe ストラーダ」という喫茶店へ。
マイブラザーの写真をかざってくれているお店。

ここのコーヒーも格別。さらにサーモンサンドがめちゃうまい。
オーナーと雑談。ファッショナブルです。



大学行ったら学んだ校舎がなくなっていましたw
なんでもかんでもビル型にすればいいってもんじゃないと思うんだが。
ここでも敷地内にカフェができていて、シナモンラテを飲む。
生きる力を貰った気がする。



丸の内にある、あるビルから一枚。
日本のビジネスの中心なんだなあと感じました。
新しくできたビルの地下にあるハンバーガーは絶品でした。

食ってばかりです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:S.S
読者になる
TrafficJamのbassやってます。
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像汁ーんwwwwww
» にんげん (2009年06月15日)
アイコン画像シュンスケ
» エコロジー (2009年03月29日)
アイコン画像takao
» エコロジー (2009年03月01日)
アイコン画像シュンスケ
» ゼップありがとうございます (2009年01月24日)
アイコン画像takao
» ゼップありがとうございます (2009年01月20日)
アイコン画像アトムの子
» 夏休み (2009年01月19日)
アイコン画像シゲ
» カラフル (2008年11月28日)
アイコン画像シュン
» アクアノートホリデイ (2008年11月15日)
アイコン画像なかむら
» アクアノートホリデイ (2008年11月14日)
アイコン画像シュン
» プロフェッショナル (2008年11月13日)
Yapme!一覧
読者になる