FXの第二の手数料:スプレッド 

September 11 [Sun], 2011, 9:57
スプレッドとは通貨を売買する際の買値と売値の差のことです。この価格差がFX会社の利益になっており、FX取引の手数料の一種と考えられています。

例えば、売値120.15,買値120.20と表示されている場合、FXユーザー側から見て、買うときは120円20銭だけど売るときは120円15銭ということになり、この5銭がスプレッドと呼ばれてFX会社の利益になります。

FX会社の中には手数料無料を謳う会社も多いですが、このスプレッドが高いか安いかで実質的な手数料が高いのか、安いのか判断するべきでしょう。

仮にFXのデイトレードで頻繁に取引をしたいと考えている方は、手数料が無料でスプレッドも小さいFX会社を選ぶのがいいのではないでしょうか?



薬剤師 求人 埼玉
埼玉県で薬剤師として自立、自己実現を目指す人に!!ここの人材サイトがおすすめです。

介護システム
定額制(月額1980円〜)で安心♪操作が簡単な介護システムが2ヶ月間の無料体験受付中!

看護 バイト
看護師のバイト探しで使える求人紹介サイトはコチラです(全国対応)!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kouitc
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる