Happiness Town Project Bright Christmas 2013 Marunouchi

November 17 [Sun], 2013, 20:34
アメリカン・ ヒーローズ・カフェに行ったので、
同じく丸の内で開催されている
Happiness Town Project Bright Christmas 2013 Marunouchi
を見て来ました

とにかくゴージャスでキラキラしてる上、大変凝っていて、
ファンにも納得の催しになっています。

はっきり言います。

行くべきです!

例えあなたが今年のクリスマスに一人寂しくチキンを食いちぎる予定だったとしても行くべきです!!

イルミネーションなんて、浮かれたカップルがうっとり見て幸せにひたるものでしょとか思っていた時期が私にもありました。
ディズニーなんて、キャラクター出しときゃ皆喜ぶんだから仕事チョロイと思っていたことが私にもありました。
(おいよせ消されるぞ)


そういう次元を超えて、この企画はまさに神企画
と言っても過言ではありません。

もう一回言っておきますね。
つべこべ言わず、行ってこい!!


例えば、アメリカン・ ヒーローズ・カフェのフロアに飾ってある
立派なクリスマスツリー!

飾りも細かくて、これだけついでに見てきてもいいと思うの。
本当に、目の前だしね!



以下、画像が続きますのでご注意下さい。




アメリカン・ ヒーローズ・カフェに行ってきた!

November 16 [Sat], 2013, 18:11
「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」公開を記念して、
東京・丸の内にアメリカン・ ヒーローズ・カフェがオープンしました!

ソーはもちろん、ヒーローたちの展示&
彼らにちなんだメニューが提供されるということだったので、
時間作って行ってきましたよ!


入り口は「アベンジャーズ」になってたw
いいのかw


と思ったら、カフェの別の壁に「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」がありました!

新作楽しみー


以下、画像が更に続きますのでご注意下さい。




アイアンマン300% The Exhibition

October 20 [Sun], 2013, 17:10
アイアンマン300%
何のこっちゃい?

という方もいらっしゃるかと思いますが、これはアレです。

「アイアンマン3」のBlu-ray&DVDの発売記念に
原宿にスターク邸作っちゃった!
テヘ(・ω<) ☆


っていうやつです。

流石、社長!
やることがセレブですねw

たまたま情報を教えて頂いたので、行ってきました!




以下、画像が続きますのでご注意下さい。



「ウルヴァリン SAMURAI」ジャパンプレミア

August 30 [Fri], 2013, 23:54
「ウルヴァリン SAMURAI」のジャパンプレミアが
六本木でおこなわれました!



主演のヒュー・ジャックマンが大好き!なので、
レッドカーペット当たらなくても、現地に行こうと思っていたんですが、
当選しました!

・・・しかも、何故か多数・・・

何か、この辺りで変な予感したんですが・・・
まぁ見事に当たりましたよ、その予感。
(´・ω・`)


以下、画像がいくつか続きますので、ご注意下さい。


成田空港でお出迎え

August 17 [Sat], 2013, 15:34
賛否両論あるかと思いますが・・・

行ってきました!

お出迎え
 IN
成田空港!!!



以下、ちょぴっとだけど画像あり。



「ローン・レンジャー」 衣装展示!

August 01 [Thu], 2013, 23:55
汐留で「ローン・レンジャー」の衣装展示があると聞いて、
先日行ってきました!!



毎回、無料で色々やってくれて、
本当嬉しいなぁ・・・


以下、写真が続きます!

「ローン・レンジャー」ジャパンプレミア

July 18 [Thu], 2013, 23:15
「ローン・レンジャー」のジャパンプレミアが
先日、六本木でおこなわれました!



当日はあいにくの空模様で、
ジョニー・デップアーミー・ハマー
ジェリー・ブラッカイマーゴア・ヴァービンスキー監督たちが
会場に来た時は、かなりの雨が降っていました(´・ω・`)

とはいえ、会場内は凄い人数&熱気で、
雨なんてなんのその、大変な盛り上がりでした!



以下、多くの写真が表示されますので、ご注意下さい☆




「風立ちぬ」

July 04 [Thu], 2013, 23:33
日本を代表するアニメーション監督
宮崎駿の最新作。

ゼロ戦の設計者・堀越二郎の半生を描いたもので、
監督が実在の人物を主人公とするのは初めての作品なんだそうです!


災害や戦争など、日本が大きく揺れ動いた時代。
戦争に使われることに悩みながら、
美しい飛行機を作りたいと情熱を燃やす主人公は、
航空技術者として戦闘機を設計する日々。

ある日、休暇で訪れた軽井沢で運命の女性に出会う。
美しく明るい彼女だったが、実は病に侵されていた。

多くの挫折や葛藤を抱えながらも、
自らの夢を叶えるため突き進む
主人公の生き様を描いた作品。




とりあえず、一言だけ。









声優業は声優にやらせろって言ってんだろ。

何だ。
主人公はロボトミー手術でも受けちゃったのか。




以下、ネタバレしちゃう感想。



「マーヴェリックス/波に魅せられた男たち」

May 09 [Thu], 2013, 23:27
「CHASING MAVERICKS」


我らの王ジェラルド・バトラーがサーファー役と聞いて、
サーフィンに全く興味の無かった私が観てみました


カリフォルニア州サンタクルーズで暮らす幼い主人公は、
家の近くのビーチでサーファーたちを見る。
大きな波に果敢に挑む彼らに、自分もいつかサーファーになろうと決意する。

成長した主人公は、世界最大級の波「マーべリックス」に乗るため、
伝説的サーファーのフロスティ・ヘッソンに弟子入り。
やがて2人は、親子のような絆を築く。

友人たちや母、師との交流で成長する主人公。
人生を波に捧げた、若きサーファーの青春劇です!



この世には、そこに山があれば登りたくなる人がいたり、
あの波が来たらのろうとする人もいるのです。
この作品は、後者を描いています。

困難に立ち向かう人々は、賞賛に値すると思います。
だから、この作品に立ち向かった私を誰か賞賛すべきだと思うのです。

・・・結果は、散々だったとしても。



以下、ネタバレ上等!の感想が続きます。


「アンナ・カレーニナ 」

May 06 [Mon], 2013, 18:18
「ANNA KARENINA」


文豪トルストイの長編小説を映画化。

正直、観る気とか全然湧かなかったんですよね・・・

ロシア人作家の作品とか、読んだことないし。
不倫の話とか、興味ないし。

キーラ・ナイトレイちょっと苦手だし・・・

(どんどん痩せてくから、観てて怖いんだよー!)
(もっと健康的な痩せ方を・・・!ね・・・!!)


しかし、ジュード・ロウが出演しているし。
しかも、寝取り役ではなく寝取れ夫役だと聞いたし。


うはww
これは観るしかwww

( *´艸`)



てなった訳です。

ならん方がどうかしてるwww


そんな浮かれた理由で観た訳ですが、
思いのほか良かったです

煌びやかな装飾、凝った舞台背景、
それらに負けないほど輝く登場人物たち。

反して、凍てつく厳しい冬、倫理に反した情、
そして複雑に絡み合う人間関係・・・

まさに、おそロシア。
(゚∀゚)


美と醜、正と不正が表現された、
現代でも多くの人の胸に突き刺さる作品です。


・・・と聞くと、尻込みしちゃう人もいるかもしれませんが、
ドレスとか、綺麗なものを観たい!
とにかく寝取られるジュード・ロウを観たい!!
という軽い気持ちで観てみてはいかがでしょうか。

私は、大変満足いたしました。
(`・ω・´)



それでは、以下にネタバレを含む感想が続きますので、
ご注意下さい。



*自己紹介*
*帰って来た羊*
* 男前俳優さんにきゅんきゅんする、可哀相な人(涙)のぶろぐです。 ネタバレ感想ありです。ご注意下さい。
時々失踪したりしますが
よろしくお願いします!
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30