12年度の法律相談援助16%増 法テラス岡山が利用まとめ

May 31 [Fri], 2013, 5:27
日本司法支援センター岡山地方事務所(法テラス岡山、岡山市北区弓之町)は2012年度の利用状況をまとめた。法的トラブルを抱えた経済力の弱い人の相談に無料で応じる「法律相談援助」が2682件で前年度比16・2%増。東日本大震災で岡山へ避難している人からの相談も初めて寄せられた。

 法テラスは、国民が身近に法律サービスを利用できるよう政府が全額出資した公的な法人で、06年に設立。「法律相談援助」をはじめ、弁護士・司法書士の費用の立て替えを行う「代理援助」、国選弁護人の指名通知業務などに当たっている。

 法律相談援助の内訳は、離婚など家事問題1076件、金銭問題629件、多重債務問題532件、リストラといった労働問題191件などだった。

 11年度ゼロだった東日本大震災の避難者からの相談は8件。離婚、多重債務のほか、自己破産や家事事件の代理援助も3件あった。

 一方、経済力のない容疑者らの受け皿となる国選の契約弁護士数は年々増加。前年度比34人増の274人となった。民事法律扶助の契約弁護士と司法書士も、ともに前年度より増加しており、弁護士285人、司法書士130人で、担い手の確保が進んでいることを裏付けた。


本当に困って、困って。
でも周りに相談も出来ず、子供と一緒になくなっていく親子もいる。

一方で、生活保護の不正受給者もまだまだいろだろう。

この国はどうなってるのだろうな・・。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sheena
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sheena/index1_0.rdf