今までどうもありがとう 

December 30 [Sat], 2006, 15:27
このブログ、しめることにしました☆

結構長く続いたんじゃないかな。
今までどうもありがとう。

部員・部活 

December 21 [Thu], 2006, 13:21
あたしには、だいすきなひとがいます。
本当に大事で、会うたびに「あーだいすきだ」って思うひとたち。
会うたびに「すき!!」って抱きつきたくなるひとたち。笑

それは、サッカー部の部員たち。

最近ゆかは、本当にだめだった。体調も崩すし何をしてても元気がなくて。ただこなすことしか出来なくて。「しゃびの笑顔」ってみんなに言われてる自分の一番のらしさもなくなってた。
自分で一番わかってた。
本当につらかった。あたしは、ここにいていいのかなぁとか、本当はいちゃいけないのかもしれないとか、そんなことばっかり考えてた。
でも、誰にも相談できずに、悔しくて泣いたりもしてた。

そんなとき部員ではない、身近な人たちから色々な言葉をもらった。
「今日もちに会って、あいつやめないよね?って言われたよ。」
「大丈夫、あたしがやめさせないから」れーちゃんの言葉。
「ハッキリはいわなかったけど、心配してたよ」としさんの言葉。
「まきまきから様子がおかしいって聞いて。あたしの意見も聞いて」まりこさん。
「おい、どうしたんだ、うだが心配してたぞ」トップの言葉。
電話をくれた、くまさん。
「いつでも言ってきていいから。ただ泣くだけでもいいから。」たろちゃんの言葉。

部員以外の人たちから、その言葉をもらった。
あたしのいないところで、本気で心配してくれてた。
「本気でいちゃいけないって思ってんのか?(笑)
お前、それだけ愛されてるんだぞ?早く元気を取り戻さないとな。」
嬉しくて、嬉しくて。
涙がとまらんくて。
思い知ったのはやっぱりひとつで。
「部員がだいすき」。

だから、その想いがあるなら、続けてこうって思った。だいすきなみんなと一緒にいて、みんなの最後の試合を見届けたい。一緒に感じてたい。
どんなにうまくいかないことがあっても、つらくても。
部員がだいすき。
それだけあればやっていける。
もうすぐオフに入るから、しっかり切り替えて。
来年は最後の部活、だいすきな部員たち。だいすきなマネたち。
頑張らないと。

笑顔、取り戻さないと。

よかった☆ 

December 16 [Sat], 2006, 19:21
よかったって、最近あんま思うことなかった。
「あーよかった!!」って。
最後に心っから言ったのはいつだったかなぁ。

こないだは、暗い日記かきました。すいません!
今日は新人戦。ベスト4まで勝ち残りました!!!
すげーーーーーーー!!!!!!!
やってくれたぜ1,2年生!
こうなったら優勝までいってください。本当。
同じ時間やるならば、やりきってほしい。

最近、本当よくなくって、色々なこと、ただ時間がすぎてくかんじする。
だけど、気付いたらいつも一緒にいて、横にいて。

あたしが立っていられるのは、たろちゃんがいてくれるから。
あたしが歩けてるのは、まややがいてくれるから。
あたしが部活を頑張っていられるのは、れーちがいてくれるから。
あたしが笑っていられるのは、ゆーきちゃんがいてくれるから。

いろんな出会いがあった。正直、こんな短期間で仲良くなるなんて思わなかった。
仲間、みたくなれるって思わなかった。
きっと、1回とかしか会わないんだろうなぁって思ってた。
だけど、受け入れてくれて、仲間に入れてくれて。。。
ありがとう。
いやなことたくさんある。
むかつくとこもたくさん。

でも、あえてよかった。この、今この時期に。
出会えてよかった。誰のおかげで笑顔を取り戻せたか。
大事にしよう。

くらい!! 

December 03 [Sun], 2006, 16:12
マジ暗い日記書きます。あたしの発散口になってるから、読まないでもいいです!

最近、本当に思う。出会わなければよかった。出会わなくてもよかったのに。
「正直そんなにはすきやない。けど、ほんまに大事だわ。ゆかんこと大事にすると思うで。いてくれないと困る。」
はい?
なんですか?

あたしは今年、21になった。大学に入学したときは19。あたしはすごくすきな人がいて、彼も19だった。フラフラして、都合いいことしか言わなくて、いつも「俺、いい男じゃないよ?」って言ってた。
けど、なにかしらに自信満々で、あたしはそこがすきだったのかもしんない。
でも、こうやって一緒に3年間過ごしてきて、あたしも学んだ。彼も学んだ。
お互いに成長して、今本当に分かり合えるし、落ち着けた。
そして、他人を大事にするっていうのがどういうことかもわかった。

けどね、今のあの子は、まだまだ幼い。本当、あの頃のたろちゃんみたいなんだ。
何もわかってないのに、自分は全部わかったような気でいて。
女を、ばかにしてんだろぉなぁ・・・。

そんな子のために死力尽くすあたしじゃない。そんなバカじゃない。
他に大事にしたい人もいる。
なのにね。。。

どうして、こんなにも色々起きちゃうのかな。
フラフラしたって構わない。
関係ないし。
だけど、あたし自身だよ。なんでいつまでたってもどうしてこうなのかな。
人の世話やいてばかりいて。

あたしには何も身についてないよ。

僕の中の壊れていない部分 

November 25 [Sat], 2006, 19:26
昨日は学祭にいって、まややんちにとまりいった
もちろん!!
鍋!!!!!!
冬にまややんちに行ったらほぼ90%で鍋です
いい!鍋は距離が近づくし、絶対いい!!


二人でまたまたずーーーっと語っちゃいました。
この間、借りてた本を読み終わって、それがあまりに深くて、それについて話した。
その題名が今日のタイトルです。
なんで生きてるのか、愛するってどんなこととか。。。
あたしはこうやって、本当に信頼してる人と話すたびに同じことを思う。
大事な人を大事にしなきゃな。
そして、自分にとって、本当に大事な人が誰なのか。
言い方を変えると、思い知る。って言い換えられるかな。

自分の欲と、相手の状況とをてんびんにかけ、相手の状況がまさる相手。
こんなの、やっぱめったにないよ。
今していること、今一緒にいる人。
全部が無駄だなんて思わない。もちろん、大事だし、必要だとは思うよ。
だけど、もう、最近は疲れちゃったんだ。
こういうの、全部とばしていいから。
もう、遠回りはいいから、早く落ち着くとこに落ち着きたい。

どうして、大事な人だけといられないんだろう。
なんか、シンプルなのに難しいよ。

思い出 

November 23 [Thu], 2006, 15:27
このブログはじめて、一体どのくらいたつかな!?
結構たってる気がする。
ほーんと不定期に、気が向くまま、ちょこちょこと書いてたのに、気付いたらこんなたまってんだもん。

あたしは大学はいって、本当にずーっとひとつのものを追い続けていたと思った。
部活に明け暮れて、マネージャーやってる自分の存在意義とかを考えて部員と一緒の時間。
そしてたろちゃんだけを追いかけて、つらくても諦めるっていうことすら考えなくて。
GAPでも必死だった。みんなでお店のために何ができるかって本気で考えてた。
そして、大事な友達を見つけて、本気で彼女のことを考えた。

でも、これだけだなって思った。いや、本当大きな財産なんだけど。
色々やっていたつもりだったけど、以外とそんなじゃないなぁって思った。
だったら、それをどれも深いとこまで掘り下げていかないとって。



最近、夜に電話をすることが多い。
いろんな話しをする。
今まで、あたしがしてきたこと。
今、あたしがしてること。
これから、しなきゃいけないこと。

思い出になるのかな。
考えて、考えて、考えてみたい。

消えちゃった 

November 15 [Wed], 2006, 14:49
日記書いたのにきえたー!
久々だったのに・・・。


えーと・・・
最近自分の存在の必要性を大事なとこで感じられなくなっちゃった。
あたしが今まで一番がんばってきた場所で。
もう、あたしがいる場所ではないんじゃないかってそう思った。
別に。あたしいなくたってまわるし、ひっぱってるわけじゃないし、キャラ的な部分ももう必要ない。
引退すべきだったかな〜〜〜なんて。

ちょっと真剣に考えてる。あたし、いてもいいのかなって。
いなくてもいいなら、いなくなろうかなって。
そしたらたっくさんバイトして、ハワイいっぱい何度もいくんだ!!笑


いろいろな人とであって、いろんな話をする。
だけど、やっぱりあたしは本当に大事なことに気づけたんだって実感すんだ。

まだまだ、知らないんだ。大丈夫、そんなバカじゃないからね。

「マネージャーやってて、あいつがすきなお前がお前なわけ?
マネージャーやってなくたって、あいつのことすきじゃなくたって、お前はお前だろ」
一年前に言われたまっつぁんの言葉。
なぜか今になってすんごぃ響く。

あたしは、あたし。

貧血(強) 

November 08 [Wed], 2006, 20:46
とうとう、倒れました。

電車の中で、そして駅のホームで。
素で意識失って、気付いたらホームにほっぺたがくっついてた。
遠い意識の中で、冷静に「あたし、倒れたんかぁ・・・」って思った。
手の中では携帯がずぅっとなってた。
アイタイなぁって思った。

生まれて初めて、意識を失うっていう経験をした。冷や汗でて、手がしびれちゃって感覚なかった。
目も見えないし耳も聞こえなかった。
体が自分のものじゃないみたいだった。
気をつけないとなぁ。

その翌日が最終戦。あたしは体が動かなくて、立ち上がることすら出来なかった。
悔しくて悔しくてたまらなかった。でも、あたしはベッドの中で祈ることしかできなくて。。。
本当ふがいないや!!
本当なさけない!!
一番お世話になっただいすきな先輩の引退を一緒に迎えられなかった。
悔しくて、仕方ない。


自分がどうしようもなくなったとき、他人がどうしようもなくなったとき。
そばにいること。誰がいるのかっていうこと。

恋愛とか、友情とか、そんなんじゃ言い表せない。
そういう大事なものがあるっていうこと、存在するっていうこと。
今までどうして気付かなかったんだろぅ??
難しいことじゃない。
まず、相手を一番に想う。ていうこと。

ありがとう。いてくれてよかった。
あたしも、約束は守るから。そばにいる。

さぁ〜〜〜〜深呼吸。

はじめのい〜っぽ♪ 

October 28 [Sat], 2006, 15:22
だるまさんが転んだ!!
の第一声。
はい、今わたしにはそれが最も大事な気がします。

先週、家族中で食中毒に遭いました・・・。馬刺・・・。
あたしは一番被害少なかったけど、マジ悪夢。
もうあんな夜は一生むかえたくないね。。。
そんなときに、あたしが落ち着けるように朝まで電話してくれていたひと。

やっぱり、このひとが一番そばにいてくれるんだなぁ・・・。
不安でいっぱいで怖くて怖くて。つぶれそうなとこを、おもしろい話いっぱいしてくれた。



さて
はじめの一歩が踏み出せない私です。
色々な距離や場所や関係や・・・。
踏み出すべきだと思っているし分かっているんだけど、いろんなものがジャマして動けない。
だって、離れようとしても、いるんだもん。
心配くれるんだもん。

どーーーーーーーしたらいんだ!?!?!?

すきと付き合う 

October 16 [Mon], 2006, 22:05
土曜に、バイト先のこと二人で遊んできた☆

唯一バイト先で普通にいいかもって思う子 笑
そんな彼から、「おごるからごはんたべいこ♪」なんて言われたら行きますとも♪

なんか、すごいおもしろくて、新鮮な気もした。
こういう子もいるんだぁ。


まややんちで鍋して、その次の日にまややのバイト先いった。
一回だけあったコトあるまややのバイト先の人が働いてた。
イケメン
「俺のこと覚えてる??」
ドッキーーーーン!!笑

なんか、もーよくわからん。
前の?恋愛がすごすぎて、すきということが分からなくなってる。
すきだから付き合いたい。
それが当然だったのに。

今はそれだけじゃないかもって。
そんなふうに考える、自分が悲しい。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ゆか
» はじめのい〜っぽ♪ (2006年11月08日)
アイコン画像tatsu
» はじめのい〜っぽ♪ (2006年10月30日)
アイコン画像ユカ
» にゃん♪ (2006年07月05日)
アイコン画像ゆき
» にゃん♪ (2006年07月04日)
アイコン画像ゆか
» ともだちゃ (2006年06月28日)
アイコン画像ゆき
» ともだちゃ (2006年06月27日)
アイコン画像おゆ
» グレープフルーツ (2006年06月08日)
アイコン画像boo
» グレープフルーツ (2006年06月06日)
アイコン画像ユカ
» 口内炎 (2006年03月31日)
アイコン画像tatsu
» 口内炎 (2006年03月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shavi-yuka729
読者になる
Yapme!一覧
読者になる