写真の整理は面倒、簡単に写真アルバムを作る方法とは

March 03 [Tue], 2015, 16:29

デジタルカメラで撮った写真ってどのように整理していますか。

家族で旅行に行ったときやお孫さんの運動などのイベントでは、
思い出に残そうと思って、いろいろな景色やシーンを撮りたく
なりますよね。

デジカメでは失敗しても後で削除できるので、あまり枚数を気に
しないで撮っていると、枚数は相当な数になってしまいます。

そのうち整理しようと後回しにすると、また次の撮影の機会がきて
マスマス増えて困ることがありますよね。

写真の整理のコツは、SDカードやパソコンのメモリにため込まない
で旅行から帰ったらすぐとかイベントが終わったらすぐに整理する
のがコツです。



写真のデータは、パソコンにフォルダーを作り日付・場所・
イベント名などの名前をつけておくと、後ですぐ探せます。

でも、データ保存後どのように後で見られるようにしておくかは
いろいろあるのではないでしょうか。

人によっては、一切プリントアウトしないという方もいるかも
しれません。

でも、多くの方は全部又は気に入ったものの一部をプリントアウト
するのではないでしょうか。

プリントアウトは自分でやったり、ショップに依頼してできますが
できたプリントは、写真フォルダーに入れたり写真アルバムに
貼ったりしなければいけなので、結構面倒なものです。

こんなとき、面倒さを省き簡単に写真アルバムを作る方法があります。

AutoAlbum(オートアルバム)というサービスです。

オートアルバムは、写真プリントとアルバムが一緒になった
フォトブックです。

写真を撮るのは大好きだけど、アルバム整理がなかなかできないという
お悩みを即解決します。

デジカメからサイトヘ画像をアップロードするだけの簡単操作で、
きれいに整理+製本された写真アルバムが作れます。

1ページに印刷できる写真枚数は、1枚〜最大16枚まで選べ、
1000枚以上の写真だって1冊でできていしまいます。

サイズや表紙タイプ、ページ数などが選べ、なにより安く手軽にアルバム
が作れるのが魅力です!

「写真は撮ったままパソコンの中」「写真・アルバム整理が面倒」
という方におすすめです!

さらに詳しい情報を知りたいかたは、↓下記の画像をクリックすると
ご覧いただけます。