THE EDGE#2 

September 06 [Tue], 2005, 18:10
 キラの理想とシンの現実。うーんその通りかなあ、と。エッジの方が心理描写の方が判りやすくて(アスランの)(まぁアスランが主役だし)ちょこっと話も変わってて判りやすくなってます。アニメで足りない、と言うひとは小説と一緒にオススメ。感想は時間がなくなったので後ほど。

 やっぱり全部が基本的にアスラン視点なので、判らないところもあるけれど、(シンの種割れとか、AA組のこと)その分、本当にアスランの考えが判って、納得できて、すごい、おもしろいです…。シンの自分の考えを伝えようって思って苦難する姿から、ハイネとは違うアスランの不器用さ…て言うのかな、性格がはっきり現れていて、あーアスランだなあーとほわほわできるよ。何よりキャラがちゃんとお話に沿って、活きてきてる。ルナもかわいい。レイの出番はなんでか、ほとんどありませんけど(2クールではあまり喋らなかったせいかな)。絵もきれいで、表情も巧くて、個人的に言うとあの代表がさらわれたって聞いたときの、「は!?」ってアスランがとてもお気に入りです。
 色々なところで話短縮するためかアニメと違いがありますけど、アニメでなら10話〜20話あたりかな?ちまきさんには長くかかってもいいので(むしろそっちのが嬉しい)きっちり終わらせてほしい。じっくり見届けていきたいです。

Seed#46 真実の歌 

September 05 [Mon], 2005, 21:54
ミーア…の一言に尽きる46話。…ええとあんまり言いたくないんですけど、これ、本当に終わるのかなあ…!あと4話…?一度しか見ていないので、かなりうろ覚えですけど…!

・ミーア
静かな夜を寂しげに歌っているシーンが、普段ラクスを装っているミーアではなくてちゃんとひとりの女の子で、すごくすき。かなしいけど。でもこんな普通の、ごくどこにでもいるような女の子だったからこそ、普通に、生きてほしい。ヒロインが姫だったり代表だったりするから尚更、ミーアの成長が見れたから、ほんと、生きていてほしかったんだよー…。
あたしはラクス!と懸命に叫ぶミーアが痛くて。思えば一般市民で、ただラクスに憧れてていただけの女の子が、いきなり憧れてていた、そのラクスを演じると言うことはかなり重かったんじゃないかなあ、と。整形までして。でもラクスを庇ったことは、ミーアが本当に正直にラクスを助けたいって思ったからで。そして最後があれ…って、ほんとに報われていなくて辛い。アスランが泣いてくれたことが、それでもせめての、とても、とても救いでした。最後強い瞳を見せるラクスにも終盤に期待。

・シンルナ
ルナ、メイリンが生きているかも知れないという可能性があることは、とても嬉しいことだと思うんだけれど、それでも今はもうこっち(ザフト)には帰ってこれないし、もしかしたら敵陣にいるかも知れない、そう、自分が倒す相手になるのかも知れないということは、ある意味死んでるということより残酷…。それでも軍人としてそこをはっきりしてるルナはやっぱりルナらしいとは思うけれど、ほんとに可哀相で。シンも、アスランとメイリンのこと、言われないと気付かないぐらい余裕がないんだなぁって。これではっきりふたりで最後幸せになれるのかなって。ほんとに、心配です。

・アスラン
ラクスに「バカ!」って言ったの…?笑 あと戦ってるところは、うーんやっぱりアカデミー主席で赤服で隊長でフェイスだっただけはあるなあと思いました。実際すごすぎ…笑

・次回予告
総集編…?え…?

D.gm#60 誓いの道 

September 05 [Mon], 2005, 21:23
「道を見失ってしまったら――、行き先は心に聞こう――」
アオリ通り心の思うままに動いたアレンの内面がまた見られる60話。

・アレンの涙の理由
壊されたアレンのイノセンスとスーマンの涙。「嬉しいのか悔しいのかわからない」。バックは主にティキと咎落ちのこと。スーマンを救えなかったことの後悔+イノセンス破壊により、行き先を見失っていて、ただひたすらに泣くアレン。そこで浮かぶ言葉が「マナ」なのは…うん。やっぱりアレンの根本にあるのはマナなんですね。

・「ただ進む」「立ち止まりたくないんだ」「父に誓ったんだ」
泣きながら語るアレン。止まりたくないのは、生きる理由を揺らがさないため。自分のために生きないため。ただマナとの約束と、理由のために生きると決めたそのこころを、アレンは多分いちばん大切にしているのかなぁ、と。でもそうやって過去に縛られ続けて、それでこの戦争が終わってアレンが生きていた時、一体アレンの生きる理由はどこにあるのかな…?居場所だってないのかも知れない(少なくとも、アレンはないと思っている…と思う)。逆にアレンの行き先にこっちがはらはら…!ほんとに、どうするんだろう…

・「神?そんなことどうだっていい」
意外だったんですけどわたし…ずっとアレンはキリスト信者だって思って、ここでどうでもいい発言が出るとは…でもアレンだって神信じてますよね今までの話見てると。やっぱりマナ>神。マナはアレンにとって失われても絶対の存在。

・「僕が生きていられるのは この道だけなんだ」
やっぱりアレンはエクソシストとしてしか、自分の価値を見出していない…?イノセンスで捨てられた子だからそれに縋るのもあるかも知れないけど、リナリーだってラビだって仲間で(神田いないんですけど…!笑)アレンのこと大切に思ってるってこと、アレンは気付いているのかな。

・左腕復活?
方法あるんだー、さすがバクちゃん(笑)。ああ、でも、アレンはもう戦わなくてもいいのに、っていう思いも正直ある。うん…

・来週
来週もアレン話?ウォンさんと居眠りしてた子がとても可愛かったので楽しみ。ウォンさんだーとか言っていた子たちも出番があるのかなあ、と期待しつつ、この重さはどこまで続くのだろうとちょっと不安をば…。クロスを追ってる組はアレンが生きていること知らないわけだし、リナリーが心配。

outline 

September 05 [Mon], 2005, 20:58
アニメ・コミックなど版権ものの感想・考察中心ブログ。ネタバレまみれです(ジャンプは本誌)。基本的に批判はしないで楽しく明るくがモットー。同人的発言もたまに出現しますので(ノーマル程度ですが)苦手な方はご注意下さい。あくまで一個人の考えです。自己責任の上、お楽しみいただけると嬉しいです。
管理人はユンと言います。

※最近気になるもの
種運命・ディグレ・蒼穹のファフナー・ファンタジックチルドレン・鋼の錬金術師
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sharon_10
読者になる
Yapme!一覧
読者になる